白ごはん.comの掲示板
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )

アイスクリームについて びすこる 投稿日:2018年10月18日 20:12:54 No.1089 【返信】

いつもお世話になっております。このサイトのおかげでご飯を作るのが楽しいです。
掲載されている抹茶アイスクリームを作りましたところ、シャリシャリとした食感になってしまいました。味は大変美味しいのですが、シャリシャリ感のない仕上がりにしたいなと思いました。
うちの冷凍庫の性能が悪いのか、急冷の仕方が悪かったのか、液が固まるのに予想以上の時間がかかってしまい、液を冷凍庫に入れて混ぜることなく夜を越してしまい、そのことも原因の1つかとは思います。
なめらかな仕上がりにするために、それ以外に気をつけることなどございましたらご教授願います。





お弁当のご飯 埼玉 投稿日:2018年10月17日 08:34:50 No.1088 【返信】

いつもお世話になっております。和食に詳しくないし基本的な事も分からなくて苦労してきたので、そんな基本な知識も丁寧に書いてくださって本当に助かりました。
日本のお弁当は冷たいまま食べるのが当たり前ですが、ご飯だけはどうしても熱くないと美味しくないと感じています。何より硬いし味もしません。とは言え外で購入するお弁当は、冷たいご飯でも普通にそれなりに美味しいので、なにかのコツでもありますか? ちなみに一人暮らしなので、ご飯は前日の夕食に多めに炊いて冷蔵して、翌日の朝にチンしてから弁当箱に入れます。どうかご教授お願いします。





すき焼きのリクエストです 白土 真 投稿日:2018年10月15日 17:02:58 No.1087 【返信】

いつも美味しく判りやすいレシピを有難うございます。
今晩は豚汁に挑戦してみたいと思いレシピを拝見させて頂いております。
きのこがあるので追加してみようと思います。

さてレシピのリクエストですが、
すき焼きを御願い出来ませんでしょうか。

御検討の程宜しくお願い致します。





さばの味噌煮 じゅん 投稿日:2018年10月14日 15:50:33 No.1086 【返信】

初めまして。
いつも晩御飯のお手本にさせて戴いています。
ありがとうございます。

本日、さばの味噌煮に挑戦致しましたが、生姜を入れるタイミングがわかりません。
何卒、ご教授お願い致します。





栗の甘露煮について mina 投稿日:2018年10月03日 17:40:53 No.1081 【返信】

いつも一人暮らしレシピの参考にさせて頂いております!
材料や味付けもシンプルなものが多く、理想的な家庭料理で助かっています!

先日栗を拾ってきたので、お正月のおせちに使う栗の甘露煮に挑戦しようと考えています。
なるべく長く保存したいのですが、富田様のレシピ通りで冷凍保存にするとどのくらい保存可能でしょうか?

お忙しい中恐縮ですが、お手隙の際に教えてくださると幸いです!


Re: 栗の甘露煮について 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月11日 22:05:45 No.1085
minaさんこんにちは。お返事遅くなってすいません!栗の甘露煮も手作りすると美味しいですよね~。

さて、冷凍保存した場合の期間ですが、栗の甘露煮に関してはおそらく4~6か月くらいは大丈夫だと思います。というのも、冷凍保存で保存したものが劣化する原因が、保存中の水分の蒸発&乾燥だと思っています。あとは風味の移り。

シロップにしっかり漬かって、密封された状態の栗の甘露煮でしたら、冷凍保存でかなり長く日持ちすると思います!参考になりましたら(^^♪



栗のゆで方について hearb 投稿日:2018年10月02日 16:39:12 No.1079 【返信】

こんにちはm(_ _)m
初めて投稿します。こちらのレシピの栗おこわが作ってみたくて、2回くらい作っています。まだ試行錯誤中ですが、栗のゆで方ですが茹でるときに圧力鍋を使ってゆでているのですが、どうも圧力鍋の火加減が強いのか圧力がかかる前に火を止めて急冷しても栗がゆでぐりになってしまい、おこわにする前にホコホコになってしまいます。そのまま食べるにはいいのですが、おこわにするには茹でられる直前で止めたいのですが、中々上手くいきません。
1度目 圧力をかけて低圧で三分
2度目 圧力をかけて低圧で一分
3度目 圧力がかかったらすぐに火を止めて急冷しました。
上記↑を試しましたが全てゆで栗になってしまいました。後は鍋で茹でるやり方しかないかと思うのですが。
何かいい方法はないでしょうか?出来れば圧力鍋でやりたいのですが。


Re: 栗のゆで方について 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月11日 22:01:43 No.1084
hearbさん、こんにちは。お返事遅くなって申し訳ありません!

栗おこわを作られているとのことでしたが、圧力鍋をお使いで、もち米を使って、栗おこわを作られているということでしょうか。ゆで栗みたいになってしまうとも書かれていたので、どの段階で圧力鍋を使われて、どのように作られているのかがよくわからず、もう少し詳しくお知らせくださると助かります!

私は栗おこわを作るときはシンプルに蒸し器で作り、生栗を上にのっけて蒸すだけなので、もしかしたら経験が足らずに、よいアドバイスができないかもしれませんが…(>_<)



かぼちゃの煮物 mie 投稿日:2018年10月01日 20:31:49 No.1078 【返信】

こちらのサイト利用させていただいています。特にお正月料理ではお世話になっています。
今日は仕事が休みで久々の投稿です。2度目の投稿ですが、以前このニックネームだったか覚えていません。
母の料理を手伝わないまま年をとり、このサイトで作ったものはすべて懐かしい味でおいしく頂いています。当たり前に食べているかぼちゃの煮物ですが、外で食べるとどこかいまいちでした。やっぱり冨田先生のはおいしいです。この前はゴーヤ料理もこちらで作りました。また、度々ここによって料理を勉強します。よろしくお願いします!!


Re: かぼちゃの煮物 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月11日 21:57:03 No.1083
mieさん、いつも見てくださってありがとうございます!気が付けばもう10月。おせち料理の時期もあっという間に来ちゃいますね(^^)

かぼちゃ料理にゴーヤ料理にと、参考にしてくださって嬉しいばかりです。こちらこそ、これからも少しでも参考になるレシピをお伝えできるよう頑張っていこうと思います!



レシピのリクエスト yuri 投稿日:2018年09月30日 15:49:50 No.1071 【返信】

いつもこちらのサイトにはお世話になっております。色々な料理サイトがある中、出汁のことや野菜の切り方まで丁寧に書かれていて料理が苦手な者としてとても参考になります。特にレシピの最後のちょこっとまとめ書きしてあるコメントが参考になります!
お忙しい中だとは思うのですが、生姜シロップのレシピの掲載を検討していただけると嬉しいです。
寒くなって色々な生姜シロップの作り方を見ているのですが、富田さんはどのように作られているのか気になりました(^o^)


Re: レシピのリクエスト 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月01日 12:12:45 No.1076
yuriさん、こんにちは。いつもサイト見てくださってありがとうございます(^^♪ 最後のほうのコメント、私の好きなように長々と書いているものもあるのですが、そこまで見てくださってて嬉しいです(笑)

さて、生姜シロップ、私も白ごはん.comに掲載しようかなと思って、一時期作っていたことがあるのですが、あんまり特徴が出ないなーと思って試作をストップしておりました。今度また再開して、レシピが完成したらまたサイトにアップしますね!少しだけお待ちいただけたら~ よろしくお願いします!
Re: レシピのリクエスト yuri 投稿日:2018年10月05日 09:44:16 No.1082
お返事ありがとうございます!
楽しみにしております(≧∇≦)



器について、教えてください コナ 投稿日:2018年09月25日 22:49:48 No.1067 【返信】

いつもネットのレシピでは必ずお世話になっております。
本当にありがとうございます!

今もこちらのレシピで「栗の甘露煮」の蜜を煮含め中です(^^)

甘露煮の完成画像のお皿(染付の花形)ですが、これはどちらのお皿でしょうか?

半熟卵も同じお皿のように見えますが、
とてもステキで、どうしても気になります。
自分でいろいろネットで探してみたのですが、見つけられませんでした…。

お忙しい中大変お手数ですが、
もし可能ならお願いいたします!


Re: 器について、教えてください 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月01日 12:02:33 No.1073
コナさん、いつも見てくださってありがとうございます!
栗の甘露煮、美味しくできたでしょうか(^^♪

さて、染付の器ですが、これは萌窯さんというところの器です。私も探してみたのですが、いま買えるところはもしかしたらないかもしれません…。ただ、萌窯さんもたくさん器を作られていますので、今後同じような器が出るタイミングはきっとあるはず。ぜひまたチェックしてみてください。

*私はこちらで買ったのではないのですが、売り切れではあるものの通販されているページを見つけたので貼り付けておきますね↓
http://kurashi-yohin.com/creator/moegama/009_page.shtml
Re: 器について、教えてください コナ 投稿日:2018年10月02日 20:00:24 No.1080
冨田さま

お忙しいなか、丁寧にご返信ありがとうございます!感激です!

リンク見ました。やはりステキでした…(^^)
器の身元?が分かったので、ひと安心です(笑)。
これから萌窯さん、チェックしていきます。

レシピも、ありがとうございます!
鶏ごぼうごはん、家族に大好評です。
旦那さんがお弁当に持っていきたいと言うので、何度も作っています♪

冨田さんのレシピ&アドバイスでつくった栗甘露煮も
義父への手土産でとっても喜んでもらえました。

ありがとうございます(^^)/~!



レシピリクエスト イモ子 投稿日:2018年09月30日 19:13:18 No.1072 【返信】

いつも大変お世話になっております。
はっと(ひっつみ)のレシピをいつか作っていただければ嬉しいな、と思い投稿させていただきました。
映画『リトルフォレスト』で観て以来、私はいつか食べて見たいと思っています。東北地方では汁物に入れて食べる、栄養価がありモチモチした素晴らしいものの様です。
これからも頑張ってください。


Re: レシピリクエスト 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月01日 12:17:20 No.1077
こんにちは。こちらこそ、いつも参考にしてくださりありがとうございます。

東北地方で食べられている「ひっつみ」、一度食べてみたいです。東北のほうに出かけたことがほとんどないので、これまでいただく機会がありませんでした…。ネットで調べてみたら、小麦粉と塩、水で手軽に作れるもののようですね!まさにこれから寒くなる時期に食べたいものですね。

できれば本場のものをいただいてからレシピにしたいので、まずはその機会をいつか作りたいと思います。その際には必ずレシピにいたしますので、少し気長にお待ちいただけると嬉しいです(すぐにというお返事ができず申し訳ないです…)

これからも白ごはん.comを少しでも参考にしていただけるよう、レシピも増やしていこうと思います。よろしくお願いします(^^♪



誤字? アツヨシ 投稿日:2018年09月28日 21:28:40 No.1070 【返信】

いつも為になるレシピありがとうございます。
料理好きであり、家庭内の料理係の私の助けになってます。
細かいことですが、落花生の炊き込みご飯のレシピ内に
「さらだらとした塩」という言葉がありました。
私は「さらさらとした塩」の間違いだと思ったのですが妻は「さらだらとした塩」を
探してネット内をウロウロとしていました。
これは「さらさらとした塩」で良いのでしょうか?
つまらない質問ですみません。


Re: 誤字? 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月01日 12:08:36 No.1075
アツヨシさん、申し訳ありません…完全に私のタイプミスです。奥様にはお時間を取らせてしまい、本当にごめんなさい。

いまさらさらとした塩に修正をしておきました。一人で夜中にPCに向かっていることも多いので、誤字脱字が多く、反省してばかりです。今後もできるかぎり気を付けていこうと思います。ぜひこれにこりずに、白ごはん.comをご活用いただけると嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします!



返信ありがとうございます^ ^ 和食修行中 投稿日:2018年09月26日 23:44:14 No.1068 【返信】

1人体制だと聞いてびっくりしました∑(゚Д゚)
あまり無理なさらずに。。ヽ(´ー`)
以前の投稿にも書きましたが、本当に為になるレシピばかりでこのサイトばっかり見てます笑
主人のアトピーを食から改善しようと、あまり油を使わない和食のみに絞っているため
油を使わなくてもこんなに美味しいものがあるのかと、毎日美味しい発見の連続です╰(*´︶`*)╯
料理初心者にもわかりやすいささみの筋の取り方やピーマンのヘタの取り方、すごく有難いです。
これからも、どうぞ美味しいレシピをよろしくお願いします。


Re: 返信ありがとうございます^ ^ 冨田ただすけ 投稿日:2018年10月01日 12:05:17 No.1074
こちらこそ、いつも見てくださってありがとうございます。油はもちろん美味しさの一つのパーツになるものですが、それを必ずしも使わなくても、出汁の風味や素材そのものの味を楽しむことのできる和食は魅力あるものですよね!

これからも少しずつですが、レシピを増やしていこうと思います。またぜひ白ごはん.comのレシピを使ってお料理してみてください(^^♪



感謝 Yukiko-Felice 投稿日:2018年09月19日 09:25:30 No.1056 【返信】

料理はこれまでも好きだったのですが、こちらに出会ってから、ますます料理が好きになりました!
出汁のとりかた、こちらの、説得力ある説明のおかげで、我が家のすまし汁・味噌汁のレベルが格段にアップしました。
サラダチキン・半熟卵、最高です!
毎日、どれかの動画を拝見して勉強させて頂いています。
現場の音がそのまま収録されているので、音の情報が分ります。
道具の佇まいや、手の動きから、丁寧に料理なさっていることが伝わってきます。
HPの写真も美味しそうなだけでなく、どことなく神々しい。

今は、こちらのすべてのレシピを習得したい!と思っています(笑)
家族からも好評です。ありがとうございます。


Re: 感謝 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月24日 20:50:41 No.1063
こちらこそ、レシピに動画にと毎日使っていただき、ありがとうございます!一人ですべてやっているため、レシピも動画もなかなか増えていかないのが自分でもモヤモヤするのですが…少しずつ増やしていくしかないかな、と思っています。そのように言っていただけるだけで、俄然やる気が出てきます^^ これからもどうぞよろしくお願いいたします!
Re: 感謝 Yukiko-Felice 投稿日:2018年09月27日 17:53:57 No.1069
お忙しい中、お返事にも感謝です。今日は、栗ご飯に挑戦です。
栗の処理、ずっと遠ざけていましたが、こちらのやり方を見て、「できるかも…」と(笑)

これまた、ありがとうございます!



五目おこわのレシピ~(((o(*゚∀゚*)o))) NONO 投稿日:2018年09月22日 22:35:12 No.1061 【返信】

いつも楽しみに拝見させて頂いております。
栗おこわ、初めて作ってみました。
とっても美味しく出来て、家族に大好評でした( *´艸)
今度は五目おこわを蒸し器を使って挑戦してみたいと思います。作り方をぜひお願いしますッ((o(^∇^)o))


Re: 五目おこわのレシピ~(((o(*゚∀゚*)o))) 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月24日 20:58:33 No.1066
NONOさん、栗おこわのレシピ、参考にしていただきありがとうございます(^^♪ 普段なかなか作らない料理も、食べてくれる人が喜んでくれると「またやろっかな!」と思いますよね~。五目おこわや赤飯も、いずれアップしたいなと思っています。なかなかレシピ更新も亀のごとくゆっくりとした歩みで、やっている私ですらモヤモヤしちゃうのですが、先々必ずアップしますので!いつとは言えません。いつとは言えませんが、必ずアップしますので(笑)



お気に入りレシピや履歴が欲しいです。 和食修業中 投稿日:2018年09月20日 22:30:59 No.1058 【返信】

タイトルのままですが、可能でしょうか?
どの料理を作っても安定してるし、とてもわかりやすくて重宝しているのですがそれ故にお気に入りレシピなどが見れないことがはがゆいです。
どうか、お願います。


Re: お気に入りレシピや履歴が欲しいです。 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月24日 20:55:29 No.1065
そうですよね…。一人体制なのでなかなか物事が進まず、これまでスマホ対応やグーグルさんの仕組み変更への対応などで手一杯になっておりました。ただ、お気に入り機能のリクエストは本当に多くいただいておりますので、改めて、一度検討してみたいと思います。ご意見ありがとうございます!



作りたいレシピフォルダ 働く母ちゃん 投稿日:2018年09月20日 19:54:28 No.1057 【返信】

いつも本当に楽しく料理させて頂いております。ほぼ確実に美味しく出来るので家族も大喜びです。

これまでにもきっとリクエストがあったと思うのですが、サイト内に「お気に入りフォルダ」を作って頂く事は出来ないものでしょうか?登録制にしないと無理だし、やはり難しいかなあ?

今後作ってみたいレシピがいっぱいあるし、特定のレシピを作った履歴も知りたいなあ、と思うのですが、皆さんどうやって管理されてるのでしょうか?良いアイデアがあったら、是非共有させて下さい。


Re: 作りたいレシピフォルダ 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月24日 20:53:34 No.1064
いつもサイトを使ってくださりありがとうございます!

そうなんです。お気に入りフォルダのことはこれまでもたくさんの方にリクエストいただいていました。ただ、スマホ対応やその他のサイトのユーザビリティの向上のため、少し後回しにさせていただいていた状況です。

改めて、登録制にすることでの管理体制だったり、コストの面だったり、一度検討してみようと思います。先々の話にはなるかと思いますが、私もそのようにできたらなと思っています!

これからもどうぞよろしくお願いします(^^♪



半熟卵の火加減は? タッカー 投稿日:2018年09月15日 21:56:21 No.1055 【返信】

いつも食欲をそそられる料理を紹介していただきありがとうございます!
どのレシピもとてもわかりやすいです。

半熟煮卵が大好きなのでこのレシピで作ったのですが、黄身の半熟度合いが先生の所要時間での半熟度になかなかなりません。いつも、ゆで過ぎ状態になってしまいます。

ひょっとしてゆでる際の火加減も関係しているのかなと思い質問してみました。
先生のレシピでの火加減はガスコンロでどれくれいにすればよいのでしょうか。アドバイスいただければうれしいです。


Re: 半熟卵の火加減は? 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月24日 20:44:29 No.1062
タッカーさん、こんばんは。いつも見てくださってありがとうございます!半熟加減のご質問もありがとうございます。

白ごはん.comの卵のゆで方は、熱湯に冷たい卵を加えるので、ブレがあまりないから毎回同じようにできると思っています。ただ、卵の大きさや、冷蔵庫の温度が違うことで、サイトの時間通りゆでても、違いが出てくるかもしません。

ちなみにですがゆでる時の火加減ですが、ふつふつと沸いていれば火が強くても弱くても熱湯の温度差はないので、おそらく、仕上がりの違いは、卵のサイズではないかと感じています。ぜひ、ゆですぎになるのでしたら、1~2分ほどずらして一度上げてみてください!

よろしくお願いいたします~!



見るだけでも楽しいです ユリ 投稿日:2018年09月11日 20:16:49 No.1053 【Home】 【返信】

初めまして。いつも白ごはん.comさんにお世話になっています。
料理は苦手でしたが、冨田さんのレシピだとわかりやすく、美味しく作れて家族も喜んでいます。
先日、もやし豚汁を作ったら美味しかったので、友人にレシピのURLを伝えたら、私も見てる!とのこと!笑
嬉しくなってついこちらに書き込ませていただきました。
これからも楽しみにしております。ありがとうございます!


Re: 見るだけでも楽しいです 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月14日 08:45:07 No.1054
はじめまして。もやし豚汁作っていただき、ありがとうございます!そしてご友人も見てくださっているとのこと。本当にうれしいご報告でした(^^)/

和食を専門にレシピを紹介しているサイトも少ないと思いますので、少しずつのアップとはなりますが、長く継続していけるレシピサイトにしていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いします!!



減塩したい人の参考量も… 主婦 投稿日:2018年09月07日 19:17:31 No.1051 【返信】

富田さん、いつも楽しく拝見し色々と作らせて頂いています。
白ごはんというタイトルで運営されているので当然ご飯がすすむようなレシピばかりで、とっても美味しいのですが、私には少し味が濃いように感じます。そのため適宜調整して出していますが、食がすすまない人や、肉体労働で汗をいっぱいかくお仕事の方以外は、世の中の流れとして白いご飯で濃い味を薄めるようにご飯をパクパクする方向ではなく、食後高血糖や糖尿病リスクを下げるためにもお茶碗にほどほどの量のご飯を美味しくいただくための味薄めのレシピ(もしくは併記)してあると1回目に作る段階から、レシピ通りに減塩できて助かります。(腎臓機能低下している高齢者や、若い方でも腎臓心臓などの弱い方や糖尿の方は塩分を減らすもっと本格的なレシピになると思うのですが、そこまでいかない、でも長く食べても体に優しいレシピを求めています)。すぐには難しいかも知れませんがご検討いただけたら嬉しいです。


Re: 減塩したい人の参考量も… 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月10日 22:15:56 No.1052
こんばんは。いつも見てくださってありがとうございます。

サイトを始めたときの一つの目標が、化学調味料を使わずとも美味しいと思ってもらえる和食を作る、ということでして、レシピによっては、やさしい味わいというよりも塩をしっかりきかせたものも多数あります…。

それはそれで、そのレシピだから美味しく感じた、という方もいらっしゃると思うので、大きく変えることは難しいと感じてはいるのですが、ご提案いただいた通り、併記できるのがいちばんいいですよね。

サイト全体として、「減塩」したい場合の材料を現状のものとどう併記するか、いちど考えてみようと思います!少し時間はかかるかと思いますが、その方向でサイトのコンテンツも改修していこうと思います。

貴重なご意見、本当にありがとうございました!



割烹直伝 たま 投稿日:2018年08月25日 07:00:58 No.1047 【返信】

割烹直伝で米を研ぐ時、水は溜めてかき混ぜて3〜5秒ほどですぐ流すと言ってる人がいたんですが、サイトの記事の内容と違くないですか?
訂正した方がいいんじゃないでしょうか?


Re: 割烹直伝 冨田ただすけ 投稿日:2018年09月05日 11:25:53 No.1050
ご連絡ありがとうございます。私も料理屋さんで修業させていただいた時期もあるのですが、料理人同士で情報交換すると、だしの取り方からご飯の炊き方まで、お店ごと、ひとごと、本当に様々なものでした。食べること自体は、体に栄養を採り入れるということが目的の一つではありますが、料理を作って楽しむこと、味わうこと、時間を誰かと過ごすことだったり、場の雰囲気を楽しんだりと、いろんな要素が含まれ、食が幸せを人に感じさせる一つの大切なものになっていると思います。そのことを考えると、最終的に食べたときに自分や誰かがその料理から幸せを感じられたらそれでいいような気もするので、米のとぎ方は洗剤を入れて間違えて研いじゃうというような間違いさえなければ、やり方はひとそれぞれでいいと思っています。私は私のやり方がいいなと思って紹介しているので、このままのやり方を載せておきますね。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -