白ごはん.comの掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )

お大事に、応援しています! まい 投稿日:2017年06月13日 15:46:51 No.778 【返信】
いつも拝見しております。LINEも登録しています(^^

最近、整骨院でも治らない腰痛を複視(ものが2重に見える)を併発しているとのこと、
心配で書き込みしてしまいました。
断言はできないのですが、最悪の場合、軽い脳梗塞の初期症状かもしれません。

乱視以外の複視は危険です(><
どうぞ、お時間があられるときにでも、病院にいかれてくださいませね。


冨田様のレシピは
見た目もうつくしく「作ってみたい!」と思わせてくださり
お料理のレパートリーが広がりました。
また、下ごしらえも詳しく重宝しております(^^

ますますのご活躍応援しております!


Re: お大事に、応援しています! 冨田ただすけ 投稿日:2017年06月14日 18:56:55 No.780
まいさん、ご心配おかけしてほんとすいません~(>_<)
腰痛はたびたびひどくなっちゃって、根本的な解決をせねば!と思っているのですが、目に関しては(私の書き方が悪かったです…)ものが2重に見えるのではなくて、片目だけが二重(ふたえ)になって、この4か月くらい顔の表情がなんか変な感じになっているのです…。

まいさんに余計なご心配をおかけしてしまい、ほんとに申し訳ないです。いまは体のメンテナンスや元々ゆがみがある姿勢なので、そのあたりを矯正して、慢性的な痛みにならないように励んでいます。

自分自身は体力に自信があったのですが、やはり毎日料理して撮影して、PCで整理してアップして、、と、続けていると、体が悲鳴を上げることがあるんだな、と改めて痛感いたしました。これからも白ごはん.comなどのレシピをお伝えする仕事をずっと続けていくためにも、いろいろ考えて、手を打って習慣づけていこうと思っています!まいさん、ありがとうございました(^^)/



牛肉のしぐれ煮(佃煮)の作り方 小太郎 投稿日:2017年06月05日 16:32:02 No.774 【返信】
いつもお世話になっております。〝白ごはん.com〟は、お気に入りにいれ、解らない事がある都度参考にさせていただいております。
先日〝牛肉のしぐれ煮(佃煮)の作り方〟を参考に料理を致しました。レシピどうりに料理すると煮汁を煮詰める過程で牛肉に火がとおり過ぎてしまい、とても固い仕上がりになってしまいました。後で考えると、煮汁を煮詰めていく際はお肉を取り出して煮詰めていく方が良いのかなと考えました。いかがでしょうか。


Re: 牛肉のしぐれ煮(佃煮)の作り方 冨田ただすけ 投稿日:2017年06月06日 09:44:33 No.776
小太郎さん、いつもありがとうございます!

牛のしぐれ煮が固くなってしまいましたか…それはせっかく参考にしていただいたのに申し訳ありませんでした。

確かに、牛肉の脂や筋の入り方など、並んでいる牛肉の素材ひとつひとつに最適な調理法があると思います。小太郎さんの言われる通り、脂の少ない肉質のものに対しては、煮すぎると硬くなってしまうので、そのような作り方がよいかもしれないです。

白ごはん.comもそういったところをどうするのかが非常に悩むところでして、、貝類などは火を通しすぎると硬くなるのが全般的に言えるので、レシピ上「取り出して最後に加える」というレシピばかりなのですが、牛肉などは個体差がありすぎますし、脂身の入った肉が好まれる傾向もあるので、できるだけ簡単な調理法を優先して掲載している状態です。ご指摘いただいた点は、少し私も悩んでみて、補足情報として掲載するかどうか考えてみようと思います。

ご指摘ほんとうにありがとうございました!
Re: 牛肉のしぐれ煮(佃煮)の作り方 小太郎 投稿日:2017年06月06日 11:04:00 No.777
早々にご返信頂きありがとうございます。

今回料理に使用した牛肉は輸入牛肉で、おっしゃるように脂の少ない肉質のものだったかとおもいます。料理はいつも試行錯誤で、次回調理する際に参考にさせていただきます。

レシピを作るのには、色々と悩まれることも多いのですね、
先ずは取り急ぎ御礼まで。





鮭の炊き込みご飯について まさき 投稿日:2017年05月31日 11:49:49 No.773 【返信】
はじめまして。
昨年から一人暮らしをしており、簡単で美味しいレシピの数々、ご活用させていただいております。

先日、鮭の炊き込みご飯を作ろうと思い、塩味の炊き込みご飯のレシピの「塩鮭の炊き込みご飯」を参考にさせていただきました。しかし、自分の買った鮭が塩鮭ではなく、ただの鮭だったので、塩加減がわからず味の薄いものになってしました...

塩鮭ではなくただの鮭の切り身で炊き込みご飯を作りたい時の塩加減を教えていただいてもよろしいでしょうか?
お忙しいとは存じますが、よろしくお願いいたします。


Re: 鮭の炊き込みご飯について 冨田ただすけ 投稿日:2017年06月06日 09:39:02 No.775
まさきさん、ご質問ありがとうございます!鮭の炊き込みご飯のアレンジ方法ですね。

白ごはん.comでは鮭だけじゃなくて、鯛の炊き込みごはん(鯛めし)や、鮎の炊き込みごはんなどのレシピも紹介しているのですが、それら生の魚を使った炊き込みごはんに共通するのは「塩や醤油などで下味をつけてから炊き込む」ということです。そのほうが、炊き込みご飯にしたときの魚介類の素材としての持ち味がしっかり引き立つと思うからです。

ですので、生の鮭を購入された場合でも、切り身の両面に塩焼きにして食べるときくらいの塩を振って、味を10分~15分おいてなじませた後に、レシピと同じように炊き込むようにするとよいです。ぜひトライしてみてください~



無題 らんbowwow~ 投稿日:2017年05月25日 01:03:18 No.770 【返信】
はじめまして。
鯛の昆布締めのレシピを探して、たまたまこちらのサイトにたどり着きました。

日本一丁寧なレシピ、というのは本当にその通りで、日高昆布だと昆布昆布して
しまうので、利尻昆布等がいいですよ、という「かゆいところにも手が届く」的な
アドバイスの数々に感動しております。どうも有難うございます<(_ _)>

プリントアウトさせていただきましたが(どうも有難うございます)、ずっと
私のお料理のバイブルにさせていただきたいので、ご本を購入させていただき
ます^^

今後ともお身体にお気をつけて、シンプルからおもてなしまで様々なレシピを
よろしくお願い致します<(_ _)>

ご返信は不要でございます。どうも有難うございました<(_ _)>


Re: 無題 冨田ただすけ 投稿日:2017年05月30日 15:28:24 No.772
こちらこそ、わざわざ丁寧にありがとうございます!これからも料理の基本的な部分もしっかり伝えることができるよう、ページ作りをしていこうと思います^^



ポテトサラダについて りえ 投稿日:2017年05月16日 22:27:47 No.769 【返信】
はじめまして。
いつも参考にさせてもらっています。
さっそくですが、1つ教えてください。

ポテトサラダのレシピを久々に見たら、具材が変わっているように感じました。
以前?は、玉ねぎとカリカリのベーコンでまとめてませんでしたか??
レシピが変わったような(具材が増えた?)気がしてお問い合わせでした。

勘違いだったら申し訳ありません。
でも、ネットでいくら調べても出てこず、白ごはんさんのサイトを見ながら作ってた気がしたので、お問い合わせでした。

キュウリ・人参嫌いな主人にピッタリなレシピを見つけた!と思ってたので、入れ替えてしまったなら、少し残念です。
ベーコン入りのポテトサラダのレシピもあれば、また載せて欲しいです。
よろしくお願いします。


Re: ポテトサラダについて 冨田ただすけ 投稿日:2017年05月30日 15:26:02 No.771
ご連絡ありがとうございます。お返事遅くなって申し訳ありません〜

ご質問いただきました「ポテトサラダ」ですが、白ごはん.comだとアップした数年前からいまのレシピのままなので、おそらく違うページのものだと思います。玉ねぎとカリカリベーコンのポテサラ、美味しいですよね!

もしネットで見つからない!ということでしたら、また白ごはん.comでも違うタイプのポテサラがあってもいいなぁと思ってましたので、そんなレシピでまとめてみようかなとも思います^^



焼き魚について ジュリエット 投稿日:2017年04月27日 00:04:41 No.760 【返信】
はじめまして。
料理初心者です。昨年から料理を始め、このサイトを知ったことで、料理への苦手意識が少しなくなり、いつも、白ごはんのレシピサイトを、フル活用させてもらっています。(最近では、筍とふきの煮物、しょうが焼きなど・・・、家族にとても好評です!)
さて、焼き魚についての質問です。初心者ながら、魚の種類により(青魚、白身など)、塩を振ってから置いておく時間が違う、ということは、分かってきました。しかし、他サイトなどをいろいろ見ると、塩を振って置いた後、キッチンペーパーなどで水気を拭くのかそれとも拭かなくていいのか、酒を振るタイミングは直前なのか10分ほど前なのかはたまた酒はいらないのか、塩振りと同時に酒を振るのか・・・。仮に、酒を後から振った場合もう一度味付けの塩を振るのか・・・。いろいろなサイトのいろいろなレシピで、書いてあることが少しずつ違っていて、見れば見るほど疑問が沸き起こっています。
そこで、上記の疑問にお答えいただき、是非、美味しい焼き魚のレシピの基本を教えていただけたらと思います。お忙しいと思いますが(申し訳ありません。)、よろしくお願いします。


Re: 焼き魚について 冨田ただすけ 投稿日:2017年05月15日 22:06:17 No.764
ジュリエットさん、いつも使ってくださりありがとうございます(お返事遅くなってすいません!)。

魚の塩のタイミングなどについては、魚の種類や鮮度、魚の身の脂ののりなど、いろんな要素があるので、一概に「このやり方が正解!」と言いづらいというのが正直なところだと思います。とはいえ、何かしらの目安があったほうがいいとも思うので、そういう視点からレシピページを作れないか、一度考えてみようと思います。

うまくまとめることができるかもわからないですし(もしかしたら既存の「サンマの塩焼きのコツ」のように個別に紹介する形になるかもしれません)、少しお時間いただけたらと思います!よろしくお願いしますっ
Re: 焼き魚について ジュリエット 投稿日:2017年05月16日 00:18:40 No.768
お忙しい中、お返事ありがとうございます。

私が料理初心者だからなのかもしれませんが・・・、焼き魚の塩、酒、タイミングなど、本当にレシピ、サイトによってまちまちで・・・。しかも、焼き魚は煮物と違い途中で味見ができないのが、私にはすごくハードルの高いものになってしまっています。また、料理は感覚が大事だとか、適当で大丈夫とかよく言われるのですが、初心者には感覚や適量はなくて・・・。さらに、結構理系脳なので・・・、きっちり量って美味しくできるのがうれしいというか、すっきりするというか・・・。ですので、本当にお手数おかけしますが、美味しくできる基本型みたいなものが分かると、本当にうれしいです。

今すぐ知りたい!とか、焦っている訳ではないので、待ってます!是非、よろしくお願いします!



御礼とリクエスト ねこのひげ 投稿日:2017年05月15日 00:45:51 No.763 【返信】
はじめまして。炊飯器が壊れ、急遽ご飯を鍋で炊けないかと検索したところ、こちらのサイトに辿り着きました。雪平鍋で炊く白米が早いし美味しくて、炊飯器の購入を先送りにして、楽しんでいます。丁寧な解説のおかげで失敗なく炊けています。ありがとうございます。
また、手羽先を手羽中と分けるのも富田さんのおかげで初めて知りました。ほんとうにありがとうございます。
不躾ながらリクエストをしても宜しいでしょうか?? 宜しければ、お赤飯の炊き方を教えていただけないでしょうか?? ご検討のほど、宜しくお願い申し上げます。


Re: 御礼とリクエスト 冨田ただすけ 投稿日:2017年05月15日 22:13:53 No.767
わざわざお礼コメントありがとうございます~!いろいろとレシピを使ってくださって^^

そして、リクエストもありがとうございますっ 「赤飯」ですよね~。私もいつかアップしなきゃなぁと思いつつ、なかなか手が出ずにおりました(笑) 少し先の話になってすごーく恐縮なのですが、今年中にはきちんとまとめてレシピにしたいと思います!(先すぎてほんとすいません…) これからもよろしくお願いします。



きゅうりのスライス ごんちゃん 投稿日:2017年05月04日 22:06:23 No.762 【返信】
初めまして。ほぼ毎日と言っても過言でないくらいレシピを参考にさせていただいています。
今晩は牛丼と絹さやの卵とじでした。おいしくできて、家族も喜んでくれました!ありがとうございます。

ところで、きゅうりを輪切りに薄くスライスするときに、どうしてもコロコロと転がっていってしまいます。
4〜5枚切ったら包丁を止めて包丁に付いたきゅうりを取って、とすればそんなことはありませんが、リズムよく切っている手を止めたくないとも思ってしまい・・・。

冨田さんはどうされているのでしょうか。
もしよければ教えてくださいm(_ _)m


Re: きゅうりのスライス 冨田ただすけ 投稿日:2017年05月15日 22:10:27 No.766
ごんちゃんさん、ほぼ毎日!見てもらってありがとうございます^^

きゅうりの輪切りですよね。私もコロコロと転がることありますけど(笑)、ほんの気持ち(ほんとにわかるかわからないかくらいの加減で)包丁を右手側に傾けて切っているような気がします。そうすると切ったきゅうりなどが左側に行くことはないし、包丁から落ちやすいような気もしています。

いつか動画でそんなことも見せる機会を作らないといけないですね~。また考え見ます!これからもどーぞよろしくお願いしますっ



ホタルイカ はなきち 投稿日:2017年04月18日 10:30:41 No.749 【返信】
こんにちは。いつも参考にさせていただいてます!

ホタルイカが好きなので、毎年この季節になると食べているのですが、味付けは適当です。適当でも美味しく食べてるのですが、きちんと作るともっと美味しいのかな?と思います。
ぜひ、美味しいホタルイカのレシピも追加お願い致します!来年でも再来年でも楽しみに待っています♪♪


Re: ホタルイカ 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月26日 22:23:09 No.756
なるほど~!ホタルイカですか。
私は料理の素材として使うときは酢みそ和えにすることが多いです。はなきちさんはどんな料理にお使いでしょうか。
またいろいろと試作をしてみて、来年あたりかな??アップしたいと思いますっ
Re: ホタルイカ はなきち 投稿日:2017年04月28日 10:33:45 No.761
酢味噌あえ、美味しいですね!今年は市販の酢味噌でいただきました!

我が家では、夫が煮付け(酒、醤油のみ)を好んで作ります。生ホタルイカを下処理せず煮込むので、目玉や内臓が飛び出してます…丁寧に作ったらどんな味になるかなって思いました。

今年はかき揚げ、酢の物、パスタなどもチャレンジしました。かき揚げは破裂してほぼ原型も味もなくなり、大失敗でした~(泣)

あと、茹で方も知りたいです。半分に縮むし頭はちぎれるし、内臓出てくるし、きれいに仕上がりません…
来年またチャレンジしようと思ってますので、ぜひ、ホタルイカの美味しいレシピ、アップしていただけたら嬉しいです!!
Re: ホタルイカ 冨田ただすけ 投稿日:2017年05月15日 22:07:23 No.765
ですよね!破裂することがあるので、どんな料理にむくのか、下処理をどうするといいのか、そのあたりをまとめて来年是非やりたいです^^



素敵なお料理サイト しおり 投稿日:2017年04月22日 18:58:02 No.752 【返信】
初めまして。私は大学生です。
やっと、素敵なお料理サイトと出会えました。
苦手なお料理上手になりたくて、いろいろなお料理アプリやブログを
見て作ってきましたがなかなか上達せず、、
なんでかなあと考えて、気づきました。
基本的なことを1つ1つ押さえていけてなかったんだと
思います。一回一回がそれだけで終わってて次に活かせてませんでした。
こちらのサイトでは素材ひとつの特徴、知識や、手順ひとつひとつの意味、
などを丁寧に書いてくださっているので、一品作るだけでも
かなり多くのことが学べます(^_^)。
知らないことを知る、できなかったことができるようになる、
こんなにお料理って楽しいものなのだなあと気づきました。
ありがとうございます。これからもずっと勉強させてください


Re: 素敵なお料理サイト 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月26日 22:30:56 No.759
白ごはん.comを使ってくださりありがとうございます~。私も大学生の時に、本格的にいろいろな料理をはじめて今に至ります。しおりさんの毎日のごはん作りに少しでも役立つように、これからも日々少しずつですが、いろいろなレシピを増やしていこうと思います。これからもどうぞよろしくお願いします^^



かたまり肉で 祐子 投稿日:2017年04月20日 11:05:25 No.751 【返信】
いつもレシピの更新楽しみにしています。
現在アメリカに住んでいまして、薄切り肉が買えません。
かたまり肉のレシピのアップをお願いします!


Re: かたまり肉で 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月26日 22:28:22 No.758
いつも見てくださってありがとうございます!!アメリカでは薄切り肉が変えないのですね…。塊肉のレパートリーが私も少ないので、試作をいろいろとしてみて、またアップしたいと思います。少々お待ちくださいね!



プリンと茶碗蒸しの同時調理 たか 投稿日:2017年04月20日 10:32:25 No.750 【返信】
 いつも参考にさせていただきます。
最近IH調理の蒸し器があり、妻からリクエストがあったので茶碗蒸し(何もはいっていない)を作りました。だしは味噌汁用の煮干しと昆布の水出しを使いました。
 その時ふと思いついて、プリンも作成、だしの代わりに牛乳を使いました。蒸し器で同時調理なら手間は同じです。おかずとデザートができます。
 しかし、二人なので茶碗蒸し4個とプリン4個を一回で食べきるのはむずかしく、無理して食べてもなと思いました。
 プリンと茶碗蒸しを同時に作るという前提で、卵2個+卵黄1くらいのレシピがあればなと思っています。茶碗蒸し2個とプリン2個ができあがると毎日作ってもいいかなと思うのです。


Re: プリンと茶碗蒸しの同時調理 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月26日 22:25:43 No.757
なるほど!どうせ蒸し器を使うなら、どっちも作ってしまおうというアイデアですね。うちの娘もどちらも大好きなので、二つ同時に作ったらとても喜んでくれると思います(笑)
たかさんからいただいたアイデア、こちらを頭に入れつつ、同時調理するといいものがあれば取り入れてみようと思います。ありがとうございます!



だしあり肉じゃがの作り方教えて下さい 加藤 みや子 投稿日:2017年04月16日 22:35:26 No.748 【返信】
お世話になります。「だしなしで美味しい!定番肉じゃが」皆が大好きな料理でよく作ります。質問ですが、やはり色合いを考えるとにんじんも入れたいので、だしありの肉じゃがを作りたいと思います。その場合は、「だしなし肉じゃが」のレシピの水の分量を だし汁に替えればよいだけでしょうか。だしは、かつおで取り、水の分量に対して1%のだしで良いのでしょうか。宜しくお願いします。

Re: だしあり肉じゃがの作り方教えて下さい 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月26日 22:21:43 No.755
にんじん入りのバージョンも確かに彩りもいいので、作りたいですよね!加藤さんがお書きになった通りの1%のだし原料で取っただし汁に置き換える形でいいと思います。ぜひお試しください!



お世話になってます。 加藤 みや子 投稿日:2017年04月26日 10:35:03 No.754 【返信】
今、私のキッチン周りは、此方のサイトの料理レシピの覚え書きで一杯です。それに、計量スプーン、量り、計算器と、これが無かったら料理出来ません。今日までは、パッパッと化学調味料を使い、手際よく適当に素早く美味しい料理になったと思っていましたのに、主人からも「美味しい」の言葉を聞いた事がありませんでした。今は「旨い」と良く言ってます。レシピを良く読み、レシピの調味料を基本に、家族の味の好みや子共の身体の発達等を考えて調味料の分量、固さを変更してます。今、かつおや煮干しで取った出しの味噌汁がすごく美味しく作れるようになりました。




素敵なお料理サイト しおり 投稿日:2017年04月22日 18:59:33 No.753 【返信】
初めまして。私は大学生です。
やっと、素敵なお料理サイトと出会えました。
苦手なお料理上手になりたくて、いろいろなお料理アプリやブログを
見て作ってきましたがなかなか上達せず、、
なんでかなあと考えて、気づきました。
基本的なことを1つ1つ押さえていけてなかったんだと
思います。一回一回がそれだけで終わってて次に活かせてませんでした。
こちらのサイトでは素材ひとつの特徴、知識や、手順ひとつひとつの意味、
などを丁寧に書いてくださっているので、一品作るだけでも
かなり多くのことが学べます(^_^)。
知らないことを知る、できなかったことができるようになる、
こんなにお料理って楽しいものなのだなあと気づきました。
ありがとうございます。これからもずっと勉強させてください





こんばんは。 juju 投稿日:2017年04月11日 22:57:26 No.746 【返信】
いつも参考にさせていただいています。
わかりやすいレシピで、毎日の料理にとても助かっています。ありがとうございます。

ところで、クラシルというところに出てきたなすの煮びたしのレシピ(切り方なども)がこちらのものととても似ているのですが、レシピの提供などされているのでしょうか?


Re: こんばんは。 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月13日 14:52:48 No.747
こんにちは。いつも見てくださってありがとうございます!
クラシルさん、いまはCMも流れてて、すごくたくさんのレシピがありますよね!

ちなみに、クラシルさんへはレシピ提供していませんよ~。レシピ自体、切り方や見せ方が同じでも、味付けや工程が違ったりすれば、それは一つのオリジナルとなるので、クックパッドなども含め、これだけたくさんのレシピがあるんだと思います(^^) レシピ自体も拝見したのですが、白ごはん.comよりも少し簡単な工程にされてますね。私も今度茄子の煮びたしの動画をアップ予定なので、またぜひ見てみてくださいっ



感謝です。 スプートニク 投稿日:2017年04月09日 21:45:55 No.741 【返信】
主婦歴10年にして、こちらのサイトに巡り会いました。
レシピ通りで間違いない味が再現できて、ほぼ、毎日、お世話になっています。

家族に、ごはんが美味しいと言われることがとっても増えました。
本当に感謝です。いろんな人にオススメしています。
今後も楽しみにしています♪



Re: 感謝です。 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月11日 11:52:47 No.745
いつも見てくださってありがとうございます!そう言っていただけるだけで、サイトをやってきた甲斐があったとつくづく思います^^ これからもどうぞよろしくお願いします! 今年は和食はもちろん、昔ながらの洋食レシピも(これもまた和食のようなものなので)、少しずつですが増やしていこうと思いますっ



いつもお世話になってます メンタルクリニック 投稿日:2017年04月05日 11:05:29 No.740 【返信】
メンタルクリニックで料理を作る時間があるのですが、いつもお世話になってます。
たくさんのレシピがあって助かります!
レシピ内容も時間、ポイント、など記載されているので料理なれしていない人・大人数で作る時にとても役立ちます。
これからも更新楽しみにしています!


Re: いつもお世話になってます 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月11日 11:51:03 No.744
いつもありがとうございます!来年白ごはん.comが10周年を迎えるのですが、サイト開設当時に作ったレシピはあまり丁寧でないものもあるため、いま一つずつのレシピを更新中です(^^) これからもどうぞよろしくお願いします~



分葱のぬめりについて 岩脇修一 投稿日:2017年03月14日 23:11:26 No.738 【返信】
昭和52年、辻調の卒業生です 当時後藤先生畑先生は分葱のぬめりを麺棒やすりこぎでとっていましたが、この栄養を果たしてとる必要はあるのでしょうか?分葱のレシピで富田さんのお考えもも拝見しました。今まで教えてもらたことに何ら疑問も持ちませんでしたが時代とともに栄養のことも気になりお伺いします。( 困ったときにはここへお邪魔して富田さんの考えを参考にしています。ますますのご活躍楽しみにしています。)             名古屋市北区成願寺1-6 A-806
052-912-7680 岩脇


Re: 分葱のぬめりについて 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月11日 11:49:47 No.743
掲示板へのコメントありがとうございます(お返事が大変遅くなりまして申し訳ありません!)。同じ辻調出身、私の大先輩ですね(^^)

日本料理の世界では基本的に、味を均一な状態で料理を仕上げたいと思っているので、ワケギのぬめりなどは味が薄くなってしまう一つの要因でもあるため、しっかりこそぎ取るのだと思います。

でもそれにももちろん栄養もあり、ねぎも甘みも出ているので、すべて捨てるのが正解かと言われると、決してそんなことはないと思います。

いちばんのベストは、ねぎのぬめりも適度に入れつつ、自分で味を調整し、料理として仕上げることかもしれません。あまりきちんとしたお答えになっていないかもしれませんが、少しでも参考になりましたら幸いです。



ピーマンの肉詰めレシピについて 中村紀美 投稿日:2017年03月18日 21:54:52 No.739 【返信】
材料のうち にんにくはみじん切りなのか、すり下ろしか?表記が無いようなので迷いましたが、正解は何でしょうか?
よろしくお願い致します。


Re: ピーマンの肉詰めレシピについて 冨田ただすけ 投稿日:2017年04月11日 11:44:53 No.742
お返事おそくなりましてすいません!にんにくはすりおろして合わせています。先ほどサイトの方も修正させていただきました。ご指摘ほんとうにありがとうございます。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -