白ごはん.comの掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )

油について教えてください 直子 投稿日:2018年04月24日 19:36:49 No.915 【返信】

いつも献立に迷ったらまずは白ごはん.comさせていただいております。毎日の食卓にぴったりなメニューが多くてお気に入りです
早速なのですが教えてくださいますか?
私は普段健康面を考えて米油を使っていますが、先日買い物にいったお店では見当たらず近くにあった太白胡麻油を初めて購入しました。
胡麻油といっても、太白は癖も香りも余りなくて使いやすい油だなーとお気に入り調味料に仲間入りです。
冨田さんのレシピには胡麻油が時々登場するのですが、
胡麻油の種類によってどのように使い分けておられるのか教えてくださいませんか?
お忙しいなかお手数ですが宜しくお願いします!





夫婦の晩酌に…。 コト 投稿日:2018年04月23日 07:36:33 No.914 【返信】

いつも楽しく拝見させていただいています。ありがとうございます(*^-^*)

我が家は夫婦二人暮らしで、冨田先生の豚キムチ炒めが晩酌の時の大定番です。

たまに、レバニラ炒めなども作ってみるのですが、なかなか「おぉ!」という味にならず…。冨田先生がレバニラを作るとき、何か気を付けていることはありますか?
もし、レシピがありましたら、載せていただけると、とても嬉しいです(*^-^*)





きんかんの甘煮 3人のママ 投稿日:2018年01月27日 21:56:46 No.881 【返信】

最近、サイトをよく拝見させて頂いてます。3人のママと申します。
先日、子供の通っている幼稚園にきんかんが沢山実って父兄におそそわけしてもらったので、ここできんかんの甘煮のレシピをみて、参考に作りました。
結果、弱火のところを強火で煮たので、皮が開いてしまったのですが、少しずつ堪能して食べていました。そこで、丁度、紅茶が飲みたくなり、きんかんのシロップを入れたら美味!あっという間になくなりました。(笑)
初めて食べた事のない物に合う美味しさ。。。
素敵なレシピありがとうごさいます。
もちろん、きんかん自体もとってもおいしかったです!


Re: きんかんの甘煮 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 10:55:24 No.887
3人のママさん、お返事遅くなってすいません~。金柑の甘露煮のシロップ、私は炭酸で割って飲んだりするのが好きなのですが、紅茶に入れるの美味しそう!と思ってさっそくやってみたら美味しかったです!!今度白ごはん.comの金柑の甘露煮のページにアレンジ方法として追記したいと思うのですがよいでしょうか。これは嬉しいですよねー!
Re: きんかんの甘煮 3人ママ 投稿日:2018年04月20日 20:48:10 No.913
こちらこそ返信遅くなってごめんなさい!
紅茶アレンジ追加していただいて大丈夫です。
嬉しいです。ありがとうございます!



サイトについて ごはんだいすきっこ 投稿日:2018年04月15日 18:33:19 No.911 【返信】

いつも白ごはん.comのレシピにはお世話になっております。
野菜の下ごしらえなど基礎的な事も載っているので、料理初心者の私にとっては、なくてはならない存在になっています!今までこちらのレシピで何度か作りましたが、失敗もせず味付けも実家の味に似ているのでこれからもいっぱい作っていこうと思いますが、今後アプリなど作られる予定は無いのでしょうか?スマホで見ているためアプリで投稿していただけるともっと使いやすいと思います、、。個人的な意見ですみませんが、是非ご検討いただければと思います。よろしくお願いします。





から揚げの揚げ方について ところてん 投稿日:2018年04月13日 19:32:41 No.910 【返信】

はじめまして、ところてんと申します!いつも白ごはん.comを参考にさせて頂いています、美味しいレシピをありがとうございます。
今回新たに公開されたから揚げのレシピを拝見させていただきましたが、油で揚げるのが怖くてオーブンを使いたいのですが以前オーブンを使用した時にお酒の臭いが強くてとても食べられませんでした。やはり油で揚げた方が良いのでしょうか?ご意見頂ければ幸いです。





卵白の使い方 なっつ 投稿日:2018年04月03日 20:27:54 No.905 【返信】

はじめまして、なっつと申します。最近一人暮らしをはじめまして、白ごはん.comさんには大変お世話になっています!
特に、カレーそぼろが好きで、食パンにそぼろとチーズをのせてトーストしたり、ピーマンにこれまたそぼろとチーズをのせて焼いたり…ごはんにもパンにも合い重宝しております。
1つリクエストなのですが、プリンなど、卵黄だけを使うと卵白が大量にあまってしまい困っています…なにかいいレシピはないでしょうか?


Re: 卵白の使い方 冨田ただすけ 投稿日:2018年04月09日 23:19:16 No.909
なっつさん、こんばんは!冨田です。
カレーそぼろ、活用していただきありがとうございます(^^♪ 美味しいですよね~。確かにパンにもご飯にも合うと思います。

ご質問いただいた卵白の活用の件ですが、確かにその通り…。卵白が余ることありますよね。
白ごはん.comでもいちおうその余った卵白をどうするのか、というページは作ったものの、まだレシピを増やすことができていないです…。

卵白のページはこちらです。
https://www.sirogohan.com/recipe/ranpaku/

これからよい卵白レシピが出来たら、またこちらにアップしておこうと思います!少し時間がかかっちゃうかと思いますが、、使えるレシピをアップしますので!



自家製出汁パック(味噌汁用) み〜たん 投稿日:2018年03月31日 07:17:00 No.904 【返信】

連投すみません…。出汁パックは水出し可能ですか❓
煮出したほうがいいですか❓


Re: 自家製出汁パック(味噌汁用) 冨田ただすけ 投稿日:2018年04月09日 23:14:47 No.908
みーたんさん、こんばんは。もちろん水出しも可能ですよ~。昆布と煮干しで作ると、特に水出しして美味しい出汁になると思います。

私がこの2つで作るなら、昆布1に対して煮干し2の割合か、昆布1に対して煮干し3、くらいにすると思います。煮干しの方が買いやすい価格なのですが、やはり少しの昆布を加えたほうが、うま味がぐっと広がりやすくなるような気がします。

参考になりましたら嬉しいです!よろしくお願いします(^^♪



れんこんの炊き込みご飯 こんこん 投稿日:2018年03月28日 21:14:33 No.902 【返信】


こんにちは。一人暮らしを始めた頃からいっつも助けてもらっています!
先日れんこんの炊き込みご飯を作ってみました。とても美味しくて、お弁当に入れてもぴったりでした、

ところで、れんこんの炊き込みご飯のレシピと作り方で、だし汁の分量が違うことが気になりました。
レシピの約300mlを確認して、300mlを用意した後に、作り方を読み進めるとお鍋で炊くバージョンの説明には350mlに…
どちらが正しいのか…と思いながらも、普段お鍋で炊くときも350mlのお水を入れるので作り方に従いました。
炊飯器とお鍋の2パターンがあるので、約300mlになっているのかな?と思いつつも、レシピだけを見て材料を用意することも多いので、レシピと作り方の分量があってないと焦ってしまうこともあるなーと思い、投稿させて頂きました。

わたしのようなまだまだひよっこでも美味しく作れるレシピがたくさんある白ごはん.comさま、これからも頼りにしています。


Re: れんこんの炊き込みご飯 冨田ただすけ 投稿日:2018年04月09日 23:12:20 No.907
こんこんさん、こんばんは!
いつも見てくださってありがとうございます!
そして、れんこんの炊き込みご飯の件、まぎらわしくてすいません。

こちらは炊飯器では約300mlが正しく、鍋炊きは350mlが正しいので、少し説明を追加しておきました。以前は炊飯器でも約350mlとしていたのですが、300mlに近い体積のものが多いようになった気がして、いまは300mlで統一しています。ただ、もともとが炊飯器と鍋炊きに差をつけていなかったので、鍋炊きの方の文言をちゃんと訂正できておらず、、申し訳ないです!

これからもどうぞよろしくお願いします~

※鍋で炊くと水分が飛びやすいので、炊飯器よりは水分量が多めのほうがいいような気がしています。



わかさぎの南蛮漬け かすみー 投稿日:2018年03月28日 00:01:09 No.900 【返信】

いつも夕飯どきに白ごはん.comに助けられています。ありがとうございます(^-^)

よさそうなわかさぎを購入したのでこちらを参考に作ってみました。
が、せっかく揚げたのに薄い衣の存在感もなくなんだかおいしくない歯ごたえ。
(漬け込んでいるのでパリッとしないのは当然なのですが、お店で食べるのとは歯ごたえが違うのです)

そして、噛んだときにわずかに薫る、魚売り場の香り…

レシピ通り、南蛮酢とそれに漬け込んだ玉ねぎ人参はとてもおいしくて完食でした。
私の魚調理レベルの問題だと思います。
文章だけでは判断が難しいと思いますが、なにかアドバイスをいただければと思い投稿しました。

よろしくお願いいたします。


Re: わかさぎの南蛮漬け 冨田ただすけ 投稿日:2018年04月09日 22:53:15 No.906
かすみーさん、こんばんは。お返事遅くなってすいません!
いつも見てくださってありがとうございます。

わかさぎの南蛮漬けのことですが、よさそうなわかさぎを購入されて作られたので、鮮度とはまた違う問題のようですよね。私のレシピは衣が薄めなので、確かに存在感がなかったり、魚の風味が強く出てしまうこともあるかもしれないです。

お店の作り方もさまざまだとは思うのですが、衣をしっかりつけるところがあったり、衣にも少し味を付けていたりするところもあると思いますが、「歯ごたえ」がイメージと違う、ということでしたので「衣」ですよね!

もう少しどろっとした衣にくぐらせてあげると、衣もしっかりとついて、また歯ごたえが違ってくると思うのですが、https://www.sirogohan.com/recipe/isobeage/
こちらのレシピのように小麦粉と水を足して作った衣だとどうだろう?とも思いました。私も試したわけではないのでまったく見当違いだったら申し訳ないです。今度私もやってみます~



自家製出汁パック み〜たん 投稿日:2018年03月31日 07:11:34 No.903 【返信】

いつも拝見しております。
市販されているものいいのですが、自分で作れたらお安くす出来るのでコレはいい‼️
と思ったのですが、鰹節無しのものが作りたいのですがその場合、煮干しと昆布の粉砕したもの
何グラムずつにしたらいいですか❓





れんこんの炊き込みご飯 こんこん 投稿日:2018年03月28日 21:13:15 No.901 【返信】


こんにちは。一人暮らしを始めた頃からいっつも助けてもらっています!
先日れんこんの炊き込みご飯を作ってみました。とても美味しくて、お弁当に入れてもぴったりでした、

ところで、れんこんの炊き込みご飯のレシピと作り方で、だし汁の分量が違うことが気になりました。
レシピの約300mlを確認して、300mlを用意した後に、作り方を読み進めるとお鍋で炊くバージョンの説明には350mlに…
どちらが正しいのか…と思いながらも、普段お鍋で炊くときも350mlのお水を入れるので作り方に従いました。
炊飯器とお鍋の2パターンがあるので、約300mlになっているのかな?と思いつつも、レシピだけを見て材料を用意することも多いので、レシピと作り方の分量があってないと焦ってしまうこともあるなーと思い、投稿させて頂きました。

わたしのようなまだまだひよっこでも美味しく作れるレシピがたくさんある白ごはん.comさま、これからも頼りにしています。





たけのこご飯 なつめ 投稿日:2018年03月21日 02:20:18 No.896 【返信】

白ごはん.comさんのレシピ、どれも美味しくていつもお世話になっています。流行りのレシピサイトには純和食、のレシピはあまり無かったりするので、白ごはん.comさんを重宝しています。

実は数日後、離れて暮らす彼にたけのこご飯を振る舞う予定です。
炊飯器が無いのでストウブ鍋で炊くのですが、事前に炊いて炊きたてを冷凍して当日出すか、当日炊くか迷っています。当日炊くのに比べて、冷凍すると味や食感は落ちてしまいますか?


Re: たけのこご飯 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月22日 12:00:33 No.899
なつめさん、いつも参考にしてくださってありがとうございます~ 

たけのこも並び始め、たけのこご飯が食卓に出てくると嬉しい時期ですね~!炊き立てを出すか、当日炊くかですが、冷凍はせっかく鍋で炊いたものが少し残念になるので、やめた方がいいと思います。というのも、たけのこを冷凍すると中の水分が氷になるときに繊維をつぶすので、解凍後は少しすかすかした食感になり、より筋っぽさを感じやすいためです。

せっかく鍋炊きするので、できれば炊き立てがいいかなぁと思うのですが、もし当日バタバタするのが、、というのでありましたら、前日にでも炊いておき、冷凍ではなく「冷蔵」しておくといいと思います。鍋炊きなので、冷蔵したものを温め直してもふっくら美味しくなると思います。電子レンジでの再加熱でしょうか。レンジで温めた直したあとに、濡らした箸でご飯が固まっているところがないかを確認して軽くほぐしてからお茶碗によそうといいと思います~ 美味しいたけのこご飯作ってくださいね(^^♪



卵ごはん焼き スプートニク 投稿日:2018年03月19日 09:14:43 No.895 【返信】

白ごはん.com大ファンです。きょうの料理、みました!さっそく卵ごはん焼きを作ってみました。材料は、ほうれん草&しらすでやってみました。チーズがカリッとして美味しかったです。コーヒーとも違和感なく合いました☆ これからも楽しみにしています。

サハンさんのイベント、参加したかったけど、すでに満員でした。またイベントやって欲しいです。


Re: 卵ごはん焼き 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月22日 11:55:10 No.898
スプートニクさん、いつも参考にしてくださってありがとうございます!サハンさんのイベント、昨日終了したのですが、確かに人数も少なめだったので、すぐに満席になってしまっていましたね…。いつかまたイベントやりたいと思いますので、ブログやLINEでその際はお知らせしますね(^^♪ 

*卵ご飯焼き、さっそく試していただきありがとうございます!ほうれん草しらす美味しそうですね~ チーズとも合いそうです!



泥臭いです。 投稿日:2018年03月18日 14:39:50 No.894 【返信】

絹さやの卵とじのレシピですが、絹さやは別茹でしないで、そのまま出汁で煮て卵とじにされていますが、レシピを参考にはじめて別茹でしないで作った所、泥臭くてとても食べられませんでした。泥臭くならないコツなどあるのでしょうか。

Re: 泥臭いです。 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月22日 11:53:17 No.897
せっかく作っていただいたのになんだか申し訳ないです。
私は絹さやの青臭さのような風味は多少感じるくらいが好きなので、そのような作り方にしております。ただ、春さんの想像されていらっしゃる通り、別ゆでして卵とじにしたほうが、絹さや自体の青臭さのようなものは軽減されると思います。白ごはん.comのサイトにもそのようなレシピの主旨を追記しておこうと思います。



初めましてです。 ゆば 投稿日:2018年02月13日 09:47:46 No.883 【返信】

サイトができた頃からお世話になってます。
本も全部買い揃え、白ごはん.comの、冨田さんの大ファンです。

今回は希望をお伝えしたく、初めて書き込みしました。
仕事が忙しく、週に何回かある、夜の20時頃からごはん作り…なんて日に重宝してるのが、肉つけうどんです。
今年10歳になる息子がおりますが、お腹を空かせて待っているので、野菜も入っていてすぐできるこのうどんは本当に大助かりで、このうどんに果物やヨーグルトを小鉢に添えて、いただいております。

そこで息子から、お蕎麦バージョンで食べたいと言われました。
お時間あるときに是非、レシピをあげていただければと幸いと思います。


Re: 初めましてです。 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 11:07:27 No.889
ゆばさん、お返事遅くなってすいません!いつも見てくださって、本も買ってくださってありがとうございます(^^)

肉つけうどん、野菜も取れるし、うどんを茹でている間は他のことができるので便利なレシピですよね!参考にしてくださって嬉しいです!

お蕎麦のバージョンもいいですね。ただ、うどんのように釜揚げにはできないので、「具だくさんのかけ蕎麦」にするか「ざるそばに、温かい具だくさんのつゆをそえる」かのどちらかがいいですね。

サイトの肉汁つけうどんに近いのは冷たいざるそばを用意して、温かいつゆをそえる方だと思うので、そちらの方がいいかもしれないですね。これからの季節的にもちょうどいいと思います!

またいつかレシピをアップしたいと思うのですが、いまあるレシピを少し調整しても十分に美味しくいただけると思います。そばはうどんよりも麺自体の塩分も低めなので、つゆに入れる醤油とみりんの割合を少しだけ増やして作ってみてください!肉や野菜はいまサイトで紹介しているものでもいいですし、好みで鴨南蛮のような感じで鶏肉を加えても美味しいと思います!
Re: 初めましてです。 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 11:09:36 No.890
忘れておりました!キナリノで温かい鶏肉入りのお蕎麦を紹介したことがあります。こちらはざるそばではなく、かけの方ですが、参考になりましたら(^^)/
https://kinarino.jp/cat4/28758
Re: 初めましてです。 ゆば 投稿日:2018年03月12日 21:44:11 No.893
ありがとうございました!参考にします。
これからも応援してます(^_^)



基本のき、を教えてください mncooper 投稿日:2018年02月28日 18:18:00 No.885 【返信】

いつもいろんなレシピを参考にさせていただいています。
塩味の炊き込みご飯、とくにコーン缶のごはんは3歳の息子が大好きでよく作ります。
母や義姉にも紹介したりして。
煮物も簡単そうなものには何度かトライしています。
かぼちゃのそぼろ煮とか、里芋の煮物は家族にも好評です。

今回のお願いは、調味料のことです。
料理が得意でなく、いつまで経っても覚えないので毎回レシピを見ながら作るのですが、調味料を入れる順番にいつも迷います。レシピには分量が多い順番に記載されているのでしょうか。別のアプリで順動画付きのものでは順番が違ったりして、ふと疑問に思いました。「さしすせそ」の順番とか言われますが、お酒やみりん、薬味?(生姜とか、、)まで登場するともうわからなくなって書かれている順番にえーいと入れてしまったりします。きちんとそこも気にすべきだと思って、恥を承知で伺います。
基本シリーズなんかで紹介してもらえませんでしょうか??


Re: 基本のき、を教えてください 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 11:21:59 No.892
mncooperさん、こんにちは。いつも見てくださってありがとうございます!そしてお返事が遅くなってしまい、申し訳ないです(>_<)

調味料を入れる順番ですよね。私もそこをどのように伝えたらいいかなと思っていました。これまで何冊も料理本を作ったのですが、出版社によっても材料箇所と工程箇所の書き方が違うし、白ごはん.comでもきちんとそのあたりを統一できていないのが現状です…。

まったく入れるタイミングが違うものは、白ごはん.comの工程の中でもAとBに分けていたり、文章の中で「ここでは〇だけを入れる」などしていますが、そもそもそのAや〇を入れる順番に関しては何の表記もしていません。

その、一度に調味料を何種類か入れるときのことに関しては、私は基本的には順番気にせずに入れてもらえればと思っています。ただ、その時に大さじの登場回数が多ければ、先に乾きものの砂糖などを量ったあとに醤油を計量したほうがいいですし、逆にフライパンの中で砂糖だけを入れてしまっては混ざりにくかったりすぐに焦げちゃいそうなときは、液体のものを先に入れよっかなと思ったり、合わせ調味料として事前に混ぜておいて入れたりもします。

料理ごとに違ったり、その時の調理の状態によっても変わってくるので、一概には言えないのがなかなかまとめづらいところでもあります…。でも基本シリーズのようなものは今年は増やしていこうと思うので、その中でまとめることができたら、きちんとまとめてみたいと思っています!

これからもどうぞよろしくお願いします~



新作の鶏肉のポン酢煮について liz 投稿日:2018年02月24日 01:50:20 No.884 【返信】

度々書き込みさせていただいてますlizです。
いつも美味しいレシピありがとうございます!
最近はかなり冷え込むので、体があったまる白菜と豚肉のスープ煮がブームです。

さてタイトルの件で、質問です。
レシピでは煮た後に鶏肉を切り分けて盛り付け、となってますが、
焼き目をつけた後に一度取り出して、切ってから煮た方が、
切るときに汁が出ないので扱いやすく、早く煮えて時短にもなりそう…と思ったのですが
逆に味が濃くなってしまう+切り口から旨味が逃げてしまいますかね?
お時間あるときにアドバイスいただけますと幸いです。
ポン酢大好きなので、近々チャレンジしようと思っています!^_^


Re: 新作の鶏肉のポン酢煮について 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 11:14:09 No.891
lizさんこんちには。お返事遅くなってすいません!白菜と豚肉のスープ煮、寒い時期美味しいですよね~。いつも見てくださってありがとうございます!

鶏肉のぽん酢煮ですが、確かに切ってから煮たほうが時短にはなるのですが、ポン酢自体がやはり味がしっかりしたものなので、鶏肉に味がしみ込みすぎると鶏肉の風味や美味しさをポン酢が上回ってしまうような気がします。あとは酸味が好きな方、あまり酸味が付いていない方がいい方、いろいろいらっしゃると思うので、切ってから煮ると酸味がしっかりつくかなと。

もし、酸味や味わいがしっかり鶏肉につく方がお好みでしたら、唐揚げ用として販売されているカットされた鶏もも肉の皮目を焼いてから、同じようにポン酢などを加えて仕上げてもいいと思います(^^)/ ぜひお試しくださいませ~



牛すじ大根&レシピ希望です。 Noa 投稿日:2018年02月03日 13:47:11 No.882 【返信】

初めまして。こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいています。今まで、
主人のために、色々な料理を参考にさせて頂いたのですが、牛すじ大根は最近の大のお気に入りで、初めて食卓に上がってから、多分もう10回以上はリピートしていると思います(笑) 素敵なレシピを、ありがとうございます!

そして、もしご迷惑でなければなのですが、主人が豚肉の味噌漬けが好きなので、さらに上手に作るべく、レシピを載せていただけないでしょうか?? 宜しくお願いします。


Re: 牛すじ大根&レシピ希望です。 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 10:57:41 No.888
Noaさん、いつも見てくださってありがとうございます!牛すじ大根のレシピを参考にしてくださりありがとうございますっ 豚肉の味噌漬けも美味しいですよね~。 味噌漬けレシピもあるにはあるのですが、どうやって紹介しようかぁなんて思っておりました。少し先にはなりますが、豚肉の味噌漬けのレシピとしてもまとめてみようかと思います。これからもどうぞよろしくお願いします~(^^)/



レシピ希望します! マドカ 投稿日:2018年01月25日 08:20:32 No.880 【返信】

初めまして。いつも拝見させていただいており、我が家の食卓には 白ごはん.com のレシピで作った献立が毎日並んでいます。私はお料理が得意ではないので、レシピ通りに作れば確実に美味しく仕上がるこのサイトがなければやっていけません!本当にありがとうございます!
リクエストをお願いしたいのですが、餃子のレシピ 教えていただけませんか?肉汁がジュワッと溢れるタネの作り方を教えてください!


Re: レシピ希望します! 冨田ただすけ 投稿日:2018年03月12日 10:53:38 No.886
マドカさん、お返事遅くなってすいません!いつも白ごはん.comを見てくださってありがとうございます!

餃子もレシピとして紹介したいなと普段から思いつつ、なかなかレシピとしてアップできていないので、マドカさんからの掲示板のコメントを、むむむぅ…と、どうお返事しようか、悩んでお返事し忘れてしまっておりました(-_-;) ごめんなさい。

時間の幅があって大変申し訳ないのですが、今年中には餃子レシピをアップしたいと思います。少しだけお待ちください。今後ともどうぞよろしくお願いいたします~



キムチ鍋と角煮について みい 投稿日:2018年01月10日 19:33:11 No.871 【返信】

はじめまして。
料理初心者で、毎日勉強させていただいています。
初歩的なことかもしれないのですが、キムチ鍋と豚の角煮について質問させてください。
キムチ鍋で豚肉を先に炒めるのはなぜでしょうか?
豚の角煮は事前にフライパンで焼き付けるのではなく、下茹でしているのはなぜでしょうか?
(先にフライパンで焦げ目をつけてから煮ていくレシピをよく見ます。)

先に焼いておいたり、茹でておいたり…そういった使い分けがよくわからずいつも悩んでしまいます。
よろしくお願いします。


Re: キムチ鍋と角煮について 冨田ただすけ 投稿日:2018年01月15日 17:42:03 No.876
みいさん、はじめまして。いつも見てくださってありがとうございます!キムチ鍋と角煮、ちょうど今の寒い時期に食べたい料理ですよね(^^)

料理を作るうえで、例えば豚汁などでも、豚肉を焼いてから豚汁にするもの、豚肉は後から入れてゆでるだけものと様々です。

白ごはん.comの「キムチ鍋」に関しては、上の肉を炒める豚汁とまったく同じ目的なのですが、生姜やにんにくなどの風味の強いものと豚から出た脂が加熱工程で混ざり合うことで、脂自体に素材の風味が混ざり合い、仕上がりのスープがより複雑な風味となって美味しくなると思います。

それから、「豚の角煮」ですが、こちらは焼くレシピが多いですよね。焼くレシピもやってみたのですが、私は比較して下茹でするほうが好きだったので、こちらにしました。工程による違いとしましては、焼くと香ばしさが出たり、次工程がゆでたり煮るとき事前に焼いておくとアクが出にくいなど、そんな目的があります。ただ、焼くと表面が硬くなってしまうので、私は下ゆでして、角煮をしっかり柔らかく仕上げたかったので、焼く工程は取りませんでした。その代りに、一度下茹でして豚の臭みを除いた上で、後から煮汁で煮るという流れにしています。

こうして自分で書いてみると、料理って一つ一つレシピによって、工程によって、目的が違うので、難しいもんだなと改めて思いました(笑) 参考になれば嬉しいです!
Re: キムチ鍋と角煮について おきなき 投稿日:2018年01月20日 10:44:12 No.879
みいさんの投稿に便乗させていただきますが、豚丼を作ってみてなぜこういう手順なのだろう?と同様に不思議に思っていました。冨田氏の明快なご回答で「なるほど!」としっくりきました。豚丼も、玉ねぎを炒める時に生姜の風味のついた豚の脂で炒めることで本当に奥行きのあるとてもとても美味しい豚丼となりました。レシピの工程、これからも守って美味しいものを作っていきます。ありがとうございました。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -