白ごはん.comの掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付 ( 10MB以内 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

ピーマン胎座の特段の免疫力 楠本季一 投稿日:2016年08月09日 16:00:01 No.633 【返信】
ピーマン種とワタを何故取り除くのですか?

日本薬用植物辞典(医学書)と、トウガラシの文化誌でトウガラシは
発毛剤の原料、風邪や流感、気管支炎、咳、喘息、膀胱炎、腎盂炎、リュウマチ、健胃、の薬理がある。と記載されています。

ピーマンはトウガラシを品種改良したので、胎座と隔壁にトウガラシと同様の薬理物質を含有し継承したのです。

トウガラシの文化誌の本中で、カリフォルニア大学薬学部教授の、
ジメント博士の証言は

「風邪や咳、流感、気管支炎の市販薬は、広く一般に出回っているが、臨床的には治療薬として効果があると証明されたわけではないのですよ。

市販薬の医薬的効果を証明するのは難しい事なのです。気休めの薬としては効果的に働いていますし、専門家がよくいうように、患者を喜ばすために、
薬を処方するわけです。

正直に言いますと、確かに市販薬とトウガラシ(カプサイシン)は同じくらい病気に効きます。でも、私はトウガラシにより信頼を寄せているのです。
トウガラシにはどんな副作用もありませんからね」 と記載されています。

**簡単レシピ
ワタ(胎座)と種と隔壁を取り出して、レンジで120秒~180秒加熱して調味醤油が普通です。
(ピーマン種、ワタで検索すればいろいろあります。)

野菜園芸大事典(農林省園芸試験場)本中で、
トウガラシはカプサイシンの、含有率が高いのは、胎座と隔壁で、果皮および種子は低い。果皮や種子には、分泌器官が見出されないため、カプサイシンは胎座、隔壁に分泌されたものが飛散付着したものであろうと記載されています。

*カプサイシンは、辛み物質と薬理物質の化合物であり、ピーマンは胎座と隔壁に薬理物質のみ継承したのです。

ピーマン胎座の薬理作用の発見者    楠本季一
胎座研究歴16年


Re: ピーマン胎座の特段の免疫力 冨田ただすけ 投稿日:2016年08月12日 11:00:20 No.634
なぜと言われましても、口に残るからです!
白ごはん.comは単純にこうすれば美味しい料理ができるという側面からレシピを紹介しているので、栄養学的な側面はほとんど考慮していません。食べたい人は様々な情報があっても、それに振り回されずに食べると思いますし、私はいまの段階ではさほど気にせず、食べようと思っていないので、食べていません。ネットの情報はそれぞれがいいと思う情報を一方的であっても、お伝えして、ユーザーに取捨選択してもらうのがいちばんだと思っています。もちろん私も将来的にやり方を変える可能性はあると思います。榎本さんのピーマンの研究も求めている方はたくさんいると思いますので、それをぜひいろんなところで紹介していってくださいね。
Re: 医療費が高過ぎます。 楠本季一 投稿日:2017年02月23日 17:24:21 No.726
(医療費が高過ぎます)

GDPで計算すると、日本国民は英国よりも
医療費を年間1人13万円、4人家族は年間52万円、
10年間で520万円余分に、医師、製薬会社に取られている計算です。

英国の一人当たり医療費は年間4025ドルです。GDP比で計算すると日本の国民の医療費は年間5333ドル(4167x1.2799)
英国人より年間医療費を1308米ドルも余分に取られています。

あなた達、は今の医療費に納得出来ますか?

名目GDP=国連2014年データー   日本36298ドル、英国46461米ドル
医療費=OECD2015年データー  日本4167x1.2799=5333 ドル、英国4025米ドル 

1308x1.265億人=16.5兆円(年間)削減運動
GDPは国民の一人当たり総所得で生活水準の基準です。(英国は日本の1.2799倍)


1998年11月に 「ピーマン胎座(ワタ)の薬理作用」 の発見者
胎座の研究歴18年の実体験者   楠本季一

私は風邪、インフルエンザで18年間、薬を服用した事がありません。
また食欲不振、体調不良になった事も有りません。

(ネット上「ピーマン種ワタ」で検索)
(ネット上「ピーマン胎座」で検索)
(ヤフー知恵袋の「ピーマン胎座」で検索) 



無洗米の炊き方 みやざき 投稿日:2017年01月22日 16:08:28 No.696 【返信】
いつも大変参考にさせて頂いてます。
ご飯を鍋で炊きたいのですが、無洗米のレシピが中々なくて、白米のレシピを参考に色々やってみてもどうにも上手くいきません。
どうか、無洗米の炊き方をレシピに載せてもらえませんか。
ご検討お願いします。


Re: 無洗米の炊き方 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月08日 19:59:38 No.707
いつも見てくださってありがとうございます。おそらく白ごはん.comの「鍋炊きご飯の炊き方」をそのままやっていただいても美味しく炊けるのではないかと思っているので、一度お試しいただけますでしょうか。よろしくお願いします!
http://www.sirogohan.com/recipe/gohan2/
Re: 無洗米の炊き方 みやざき 投稿日:2017年02月22日 07:00:48 No.725
返信ありがとうございます。
いつも悩むのは水の量ですが、レシピどおりで増減なしで大丈夫でしょうか。
計量カップも無洗米用と普通米用があって、富田さんのレシピならどちらを使ったらよいのでしょうか。
実は一度富田さんのレシピを試した事がありますが、水を増やし過ぎたのかヤワヤワになってしまいました。
米の量も水の量もレシピどおり(普通米と同じ)で大丈夫ですか?




ヨーグルトの器についてです。 原田 投稿日:2017年02月13日 00:11:10 No.715 【返信】
冨田さん、こんにちは。
いつもいつも料理を助けて頂いてありがとうございます!感謝です。
質問なのですが、北欧暮らしの道具店に掲載されている冨田さんの朝食写真、ヨーグルトのガラスの器がとっても気になるのです。もしよろしければ、どちらの物か教えていただけますか? とっても素敵です。


Re: ヨーグルトの器についてです。 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月19日 21:45:37 No.719
原田さまご質問ありがとうございました!北欧暮らしの道具店さんの記事も見てくださってありがとうございます(^^)

ヨーグルトに使っている茶色の器ですが、こちらは雑貨屋さんなどでもよく取扱いのあるフランスのDURALEXのガラス製の器です。ネットで検索していただくと出てくると思いますので!ぜひチェックしてみてください。
Re: ヨーグルトの器についてです。 原田 投稿日:2017年02月20日 21:15:21 No.724
冨田さん、回答ありがとうございます!
DURALEX、早速探して見たら見つかりました。お値段も財布に優しく、嬉しいです。
ありがとうございました!!!



手作りがんも 加藤 みや子 投稿日:2017年02月20日 16:08:46 No.723 【返信】
冨田様、お世話になります。「手作りがんも」の事でお聞きします。木綿とうふの水切りや、野菜の水切り、卵の入れる量の調整等も注意しながら生地を作ったつもりでしたが、生地がゆるくなり、手で丸め、きれいな団子状にする事は出来ませんでした。今レシピを良く読むと、冷蔵庫の中で水切りすると書かれていますが、冷蔵庫の中での水切りも大事なのですね。出来上がった手作りがんもは、生姜しょうゆで大好評でした。




美味しかったです 加藤 みや子 投稿日:2017年02月19日 22:40:48 No.722 【返信】
レシピご利用させて頂き有難うございます。手作りがんもと筑前煮、下手ですが出来上がりました。生姜しょうゆで美味しく頂きました。




無題 加藤 みや子 投稿日:2017年02月19日 22:29:28 No.721 【返信】
今日もレシピご利用させて頂きました。美味しい筑前煮」と「手作りがんも」どうにか出来上がりました。筑前煮は、野菜の旨みのある自然な美味しさに仕上がりました。手作りがんもは、何回作っても団子状の形にならなかったのですが、3回目の挑戦で諦め冷蔵庫に入れ一晩おき





子供も食べられるレシピ yanagawa 投稿日:2017年02月14日 13:28:41 No.716 【返信】
こんにちは いつもレシピを拝見しています。しみじみ美味しくいただいております。
質問させてください。冨田さんのお子様は、現在のサイトにアップされているようなおかずをいつごろから召し上がっていましたか?
1歳3か月になる子供がいます。和食好きな子になってもらえたらと思い、参考にさせていただければと思いました。
また、こんなレシピがおすすめ、などありましたら是非教えてください。ご多忙のところ恐縮ですが、よろしくお願いします。


Re: 子供も食べられるレシピ 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月19日 21:53:23 No.720
こんばんは。ご質問ありがとうございます。といっても「いつくらいから食べてたかなぁ」と記憶をさぐりながらお返事書いております(^^)

覚えているのは、基本的に子供の離乳食が終わったころから、自分でだしを取って野菜を煮たりして食べさせていました。大人のものとは別にして、塩分を控えめにしつつ、食べさせていました。

いつから白ごはん.comのようなレシピ(大人と一緒のごはん)になったかはよく覚えていないのですが、徐々に塩分濃度なども上げていき、大人に近い味付けにしていったかと思います。

その中で気を付けていたのは、「天然だしを使うこと」「野菜を中心にいろんな食材を食べさせること」「おやつも食べさせるけどさほど強い味のものは控えるか少なめにすること」「ジュースではなくお茶を飲ませること」などなど、そんなことを気にしていたように思います。とはいえどれも完璧にやろうとすると親も大変なので、気を張りすぎないくらいの気持ちでやっていました。あ、それから、苦手な野菜はよくだし味の炊き込みご飯で食べさせると喜んで食べてくれていましたね(^^)

いまでは和食好きですし、飲み物も「お茶がいちばんうまい」とおじさんのようなことを言ってます笑。少しでも参考になりましたらうれしい限りです。



大根の皮のポン酢漬が浸かり過ぎた場合 ずず 投稿日:2017年02月10日 21:57:14 No.714 【返信】
こんにちは、いつも料理をする際とても参考にさせていただいております。
大根の皮のポン酢漬を作ったのですが、1日だけでしたが漬かり過ぎてしまい、
とても しょっぱいものになってしまいました。
私の桂剥きが薄過ぎたのだとは思います。

美味しさそのままに適度な漬かり具合に戻す方法を是非ともご教授下さい。
よろしくお願いします。


Re: 大根の皮のポン酢漬が浸かり過ぎた場合 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月19日 21:33:38 No.717
ずずさん、ご連絡遅くなりましてすいません!(次回以降の参考になりましたら幸いです…)漬かりすぎの場合は、いちばんシンプルな方法で「水にさらして味を抜く」というやり方があります。短時間でも効果が大きいので、その場合は味を見ながらやってみるといいと思います。もしもう少し味にこだわって調整されたいのであれば、浸かっているポン酢を水で薄める、という方法もかなり穏やかな変化にはなりますが、味が薄くなってくれると思います。参考にしていただけますと幸いです。よろしくお願いいたします!



親子丼地の割について 小川 投稿日:2017年02月07日 00:06:18 No.705 【返信】
冨田様
差し出がましい書き込みにて恐れ入ります。
表題の件ですが、地の割合に誤りはないでしょうか。
親子丼ですと一般的には、出汁と醤油で3:1、濃くても2:1程度かと思われます。
掲載の割で試しに合わせても、やはり極端に辛くなります。
(個人的に濃い味は好きなのですがそれでもちょっと…。)
こちらのサイトを信頼し参考にされる方も大変多いかと思いますので、
宜しければご確認なさってみてはと思い、失礼を承知でご連絡させて頂きました。
掲載の割が冨田様のお好みという事でしたら余計な申し出、大変失礼致しました。


Re: 親子丼地の割について 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月08日 20:11:30 No.711
小川さま、ご質問ありがとうございます。親子丼の件ですが、私の方でも改めてレシピを確認させていただきました。

白ごはん.comのレシピはだし汁の代わりといっては何ですが、みりんがかなり多めの割合になっています。だし汁とみりんを合わせたら120mlとなり、醤油45mlでだいたい3:1になる計算です。

ただ、この親子丼に関しましては「おいしくできた!」というご意見がある中、時おり「味が濃かった」というご意見もあるため、今月中に改めてレシピを検証して、もしより安定する(塩辛くもない)レシピにできるなら、そのように変更したいと思います。

貴重なご意見、ほんとうにありがとうございます。私自身、濃いめの味付けが好きですし、そのような味を狙ってレシピを紹介させていただいているのですが、調理器具や火加減などによって多少自分の思い描いた味より‟濃く”仕上がることがあるのだな、と最近改めて感じることがあります。まさにこの親子丼もその通りだと思います。かれこれ10年近く前に作ったレシピもありますので、いま少しずつですが、ご覧いただいている数が多いレシピから順に一つずつ検証を進めている最中でもあります。

親子丼に関しましては、急ぎ確認してみます。ありがとうございます!
Re: 親子丼地の割について 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月09日 17:20:17 No.713
先ほど親子丼のレシピを更新しました(ついでに写真も)。醤油は大さじ3だったものを大さじ2と1/2にして、さらに補足部分に調味料の使い方について追記してみました。たくさんの方に見ていただいているので、少しずつですが、一つずつのレシピをブラッシュアップしていこうと思います。これからもどうぞ白ごはん.comよろしくお願いします!



スポンサーリンクの広告について 投稿日:2017年02月07日 21:13:53 No.706 【返信】
スマートフォンでサイトを見ると、
PCサイト、スマートフォンサイトともにスポンサーリンクがすごく不快に感じます。
(※PCで見た場合は、PCサイト、スマートフォンサイトともに問題ありません。)
虐待や売春などの漫画広告はやめてほしい。
料理に関係する広告にできませんか?
もうすこし料理のサイトにふさわしい広告にしてほしいですね。
非常に残念です。


Re: スポンサーリンクの広告について 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月08日 20:19:25 No.712
天さま、白ごはん.comの広告に関してましてご連絡ありがとうございます。基本的に性的な表現や出会い系、ダイエットなどの広告はすべて表示不可にしているのですが、電子書籍(漫画広告)につきましては、それらに該当していないものだったようで、表示されておりました。不快な思いをさせてしまい申し訳ございません。さきほど電子書籍につきましても、不可にさせていただきました。よろしくお願いいたします。



料理が楽しくなりました 加藤 みや子 投稿日:2017年02月03日 21:55:07 No.703 【返信】
恵方巻・ ローストチキン・筍とカレイの煮付けです。やっとで画像送信する事が出来ました。水煮の筍とカレイの煮付けは、盛り付けが上手く出来ませんでしたが味は最高です。

Re: 料理が楽しくなりました 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月08日 20:04:27 No.710
加藤さま、お返事おそくなりましてすいません!恵方巻も彩りよく美味しそうですね(^^) 少しでも白ごはん.comが参考になればと思い、いつもレシピをアップしているのですが、このように写真までアップしてくださりありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いしますっ



再送。 小判鮫の小判ちゃん 投稿日:2017年01月24日 18:17:23 No.700 【返信】
作ったら
写真をアップします
見に来てください。
これからちょくちょく
遊びに来ます
宜しくお願いいたします。

http://cook77.blog.fc2.com/
小判鮫の独り言

ちなみに、アラフィフの男子です
宜しくです。


Re: 再送。 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月08日 20:02:41 No.709
参考にしてくださりありがとうございます!(お返事遅くなりましてすいませんっ)今年は魚料理もふくめ、もう少しレシピを増やしていこうと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします!



美味しく出来ました 加藤 みや子 投稿日:2017年01月24日 17:17:00 No.698 【返信】
 いつもお世話になります。このサイトでの黒豆作りを地区の方にお伝えしましたところ、早速美味しく出来ましたとの喜びのお電話を頂きました。
 その後日、その方のご近所さんでのご不孝の席で、寂し見舞として出されていた黒豆が、中でもその方の作った黒豆が一番美味しかったと話題になったそうです。
 金時豆と五目豆にも挑戦しました。今後も少しずつレシピ利用させて頂こうと思います。有難うございます。


Re: 美味しく出来ました 冨田ただすけ 投稿日:2017年02月08日 20:00:40 No.708
いつも見てくださってありがとうございます!黒豆の煮物はシンプルな作り方ながら、ふっくら美味しくできると思っているので、お試しいただいてうれしい限りです。他の煮物もぜひお試しくださいませ(^^)



恵方巻 加藤 みや子 投稿日:2017年02月03日 10:55:09 No.702 【返信】
3日前から準備に掛かっていた恵方巻がやっとで出来上がりました。8種類の具材で、椎茸・かんぴょう・高野豆腐・人参・厚焼き玉子焼き・キュウリ・法蓮草と、それに今回は思い切って鰻のかば焼きを入れ、はち切れんばかりの大きな恵方巻です。子供の頃、物の溢れていない時代、今は亡き母親は遠足には必ず太巻き寿司だけは作って持たせて頂きました。中の具材は、椎茸・かんぴょう・人参・紅ショウガの質素なものでしたが太巻き寿司には母親の思い出があります。まだまだ下手な出来ですが、画像添付できるようになったら見て下さいね。




ぬか漬け 投稿日:2017年01月20日 19:04:57 No.688 【返信】
1年前からぬか漬け始めたぬか漬けの味がお店で売っているような味ではなくなりました。
ぬか漬けとは違う漬け物になっていると思うのです。
いろんな味が混じり合いすぎたのでしょうか。
ぬか漬けが好きなのでどうすればよいでしょうか。
漬け始めのほうがぬか漬け味だった。
確認するためデパートとかネットで試しに本格的ぬか漬けを購入してみようかと思っているのですが。


Re: ぬか漬け 冨田ただすけ 投稿日:2017年01月21日 11:35:22 No.694
雪さん、ご質問ありがとうございます。私の経験からお答えできる範囲ではありますが、以下のように感じました。

ぬか床の全体的な分量と漬ける野菜の量によっては、やはり野菜の風味などが影響しやすいと思います。料理屋さんや漬物屋さんのように大きなサイズで作ると影響も少ないのですが、家庭で少ない分量のぬか床で野菜をつけると、たとえば大根由来の風味が強く出すぎたりと、野菜の風味も影響しやすいと思います。

その場合は、半分くらいを除き(冷凍保存などしていつかのために取っておいても)、残り半分をあたらしいぬかと塩水で作り直すと、ぬかの風味も際立って、乳酸発酵も穏やかになってくれると思います。それでも違うなという印象でしたら、新しく購入するのもいいかと思います。参考になりましたら幸いです。
Re: ぬか漬け 投稿日:2017年01月29日 00:35:47 No.701
お忙しい中お返事ありがとうございます。
詳しくアドバイス頂けてそのようにやってみようと思います。
とても参考になりました。どうもありがとうございました。



FC2ブログ おうちで楽しむ簡単レシピの 小判鮫の小判ちゃん 投稿日:2017年01月24日 18:14:16 No.699 【返信】
syu♪の紹介でやってきました。
今夜ブリ大根を作ります
下処理の勉強のため拝見いたしました。





かす床について ひな 投稿日:2017年01月13日 19:34:34 No.682 【返信】
2年前にこちらのサイトを見つけてからというもの、頻繁にお世話になっています!
それまで料理初心者だったのにたくさんのレパートリーを増やすことができました。
基本的なことこそ丁寧に説明してくださってありがとうございます。

酒粕をいただいたので何が作れるかと検索したら鮭の粕漬け焼きがヒットし食べたくなりました。
しかし粕床もぬか床も未経験です。
漬け込んだ鮭を焼くときに落とした酒粕はそのまま粕床に戻してしまっていいのですか?
また、粕床は何度でも繰り返し使えるとのことですが、ぬか床のように定期的にかき混ぜるなどの細かな手入れが必要なんですか?ぬか床Q&Aを見ながら同じように粕床を作ればいいのでしょうか。


Re: かす床について 冨田ただすけ 投稿日:2017年01月21日 11:17:42 No.689
いつも見てくださってありがとうございます〜!お返事遅くなってすいません。
ご質問いただいた件ですが、ぬか床とかす床は大きく違っていて、ぬか床は乳酸菌を適切な状態にするために混ぜることが大切(それによって味わいと保存性を確保できるの)ですが、かす床はかすに含まれるアルコール分で保存性が確保されているので、混ぜる手入れは必要ありません。ちなみに、サケについたものもかす床に戻して大丈夫ですので!ぜひ一度お試しください〜
Re: かす床について ひな 投稿日:2017年01月23日 21:47:39 No.697
お返事ありがとうございます!
粕床と糠床は根本的に成分が違うものなんですね。
細かな手入れが必要ないなら私でも作りやすそうですね。
まだまだ酒粕が残っているので早速粕床を作ろうと思います。
慣れたらいつか糠床にも挑戦してみたいものです。



おからの煮物について質問です。 あい 投稿日:2017年01月20日 14:31:38 No.686 【返信】
はじめましてこちらに投稿させていただきます。
あいと申します。
日課のように冨田さんのレシピを拝見しており、
冨田さんのレシピを知ってから、ますますお料理が大好きになりました。
丁寧なお写真と文章、大好きです。

さて、表題につきまして質問です。
すべての材料を、レシピ記載の通りに作っておりますが、
毎回汁気がなかなか飛ばず、苦労しております。
レシピには、「6~8分」とありますが、
30分ほど火にかけても、まだまだベタっとしています…
レシピの記載では、
・おから150g
・だし汁250ml
とありますが、お鍋にだし汁を注いだ時点で、
冨田さんのお写真とは様子が違うのです。

何かコツや、注意点等ありましたら、
ご教授をお教え願えますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。


Re: おからの煮物について質問です。 冨田ただすけ 投稿日:2017年01月21日 11:30:16 No.693
あいさん、せっかくおからの煮物にトライしていただいたのにすいません…。そして、いつも参考にしてくださりありがとうございます!

おからの煮物ですが、私がいろんなおからを使ってこれまで作ってきた経験から感じていることは、市販されているもの、豆腐屋さんで売られているもの、いろんなおからがありますが、一つ一つ、汁気の吸い方が違うということです。

大豆の潰し方(というよりは潰す機械)がさまざまだからだと思うのですが、さっと汁気を吸ってくれるおからもあれば、あまり汁気を吸わないものなどなど。

これまで知人やネットでの反応を見させていただき、火を入れたら最終的にさほど大差がなくなると思って、レシピもとしては一つのやり方を紹介させていただいてましたが、少し追記などが必要なのかもと思いました。

あいさんのような状況になれば、汁気をおからが吸ってくれるよう、全体を時折よく混ぜながら、煮る時間を少しのばすのがいいかと思います。30分という時間が少し気になりますが、あまりにも状態や作り方に差が出てしまう場合は、一度違うおからで作ってみていただくのもいいかもしれないです。宜しくお願いします!
Re: おからの煮物について質問です。 あい 投稿日:2017年01月21日 21:35:38 No.695
冨田さん、お忙しい中、ご丁寧な返信をありがとうございます。
とっても嬉しいです。
おからの煮物、時間はかかってしまっていますが、味は大好きなのです。
一晩置いた味もすごく美味しいです。

おからによって違いがあること、大変よく理解できました。
次回は別のおからを買ってトライしてみます!

これからも冨田さんのレシピで勉強させていただき、
お料理を楽しく頑張っていきたいです。
楽しみにしています。



冷凍のちらし寿司 加藤 みや子 投稿日:2017年01月15日 09:39:01 No.685 【返信】
 冷凍保存してあるちらし寿司の具(干し椎茸、かんぴょう、高野豆腐、ひじき、人参)又作ろうと思っていた矢先、嫁先の娘からの突然の不孝の知らせ。
 遠方から駆けつけ疲れている親戚の方々に、ちらし寿司を作り持って上がりました。
 錦糸卵作りは手間が掛かりますが、刻みのり、さやいんげんをのせ、手っ取り早く美味しいちらし寿司になりました。


Re: 冷凍のちらし寿司 冨田ただすけ 投稿日:2017年01月21日 11:23:31 No.692
ちらし寿司レシピも参考にしていただき、ありがとうございます。冷凍保存できることがやはりいいですよね。乾物はやはり保存による劣化が少ないので、冷凍保存にむくものが多いですね!



孫が、黒まめ大好きになりました 加藤 みや子 投稿日:2017年01月14日 22:01:22 No.684 【返信】
レシピ、見させて頂いています。
黒豆作りに挑戦しました。シワもなくふっくら柔らかく、すごく美味しい黒豆を作る事が出来るようになりました。2才の孫、黒豆大嫌いでしたが、ヨーグルトと一緒に美味しく食べています。有難うございます。


Re: 孫が、黒まめ大好きになりました 冨田ただすけ 投稿日:2017年01月21日 11:21:53 No.691
お孫さんが黒豆好きになってくれたのはほんとにうれしいですっ うちの娘も大好きで、おせちの時期に関わらずよく作っています^^ 黒千石大豆の煮豆も白ごはん.comで紹介しているのですが、そちらもお子さんが食べやすいレシピになっているので、お試しくださいね!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -