浅間会


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

そば粉を3月いっぱいで使い切るmission Bookworm 投稿日: 2021年04月04日 21:14:34 No.56 【返信】

t夫が収穫したそば粉があまりに豊作で、蕎麦を打っただけでは使い切れませんでした。苦労して作ったものなので、何とか3月いっぱいにお菓子を作って使い切ろうと、頑張りました。今年はなるべくたくさんそば粉を使うsweetsを探しました。そば粉クッキーとそば粉サーターアンダギーをたくさん作り、友人、隣人他いろいろな人に配って食べてもらいました。サーターアンダギーが特に評判良かったです。
Moroccan mint 投稿日: 2021年04月05日 09:39:50 No.57
そば粉のサーターアンダギーは芳ばしい香りがしそうです。わりと近くにそば処があり毎年「秋そばフェスティバル」なるイベントが催されているのですが、まだ食べたことがありません。こんなところにも何でも後回しの性格が…。自家製だと蕎麦として食べる時も挽きたて新鮮で格別なんでしょうね。


Moroccan Mintさんへ Bookworm 投稿日: 2021年03月25日 20:45:32 No.55 【返信】

偏ってしまうので。Welcome! お待ちしていました。新鮮な風を送りこんで下さい。他の人から推薦された本を読むのは、いいですよね。どうしても自分の好みだけだと偏ってしまうので。私も「江戸のーー」読んでみようと思います。


近々と言いながら、遅くなりました。 Moroccan mint 投稿日: 2021年03月17日 13:04:03 No.54 【返信】

他県からお邪魔します。2/5zoomでの「集い」でBookwormさまにお世話になり、こちらを紹介していただきました。長野県は同窓会活動が活発なのですね。過去記事を拝見したところ高尚な内容が多く、自身が遅読なのもあり、少々気後れしております。機会があったら読みたいと思っていた『江戸の乳と子ども』を県立図書館で予約しました。受取は近所の図書館なので、手元に来るまでまだかかるのですが読んだら、感想を書きに参ります。


「学力」の経済学 を読みました。 Bookworm 投稿日: 2021年03月13日 21:29:47 No.53 【返信】

日本ではまだ教育政策に科学的な根拠(evidence)が必要だという考え方はほとんど浸透していないが、教育にはevidenceが必要で、データを用いて教育をk学的に分析することが役立つと著者は主張しています。学校は学力だけでなく非認知能力(たとえば忍耐力、社会性、誠実さなど)をを培うところで一歩学校の外へ出るとこの非認知能力が圧倒的に大切、ということを今子育て中に方たちにぜひ覚えておいてもらいたいと思います。


3月の本 清水サチ子 投稿日: 2021年03月02日 16:08:12 No.52 【返信】

弥生3月になりました。暦とは裏腹に今日は長野では雪交じりの雨が横殴りに降っています。お元気ですか。
 3月の本の紹介
『学力の経済学』 中室牧子著 ディスカバー・トウェティワンェンティワン 社
 子供はほめて育てるべきか、ゲームは子供に悪い影響があるのか。教育学者がデーターを用いて教育や子育てに関する思い込みを覆す。


同窓会の「集い」に参加して Bookworm 投稿日: 2021年02月14日 20:19:23 No.49 【返信】

2/5zoomでの集いに参加しました。前半元メルカリ執行役員の掛川紗矢香さんの講演を聴き、後半は8グループに分かれての意見交換でした。私は「社会への奉仕 女子大での学び」について話し合うグループに入りました。異世代の同窓生と交流できて新鮮でした。


読書会1月の本を読みました。 Bookworm 投稿日: 2021年01月27日 23:42:22 No.48 【返信】

高楼方子(たかどのほうこ)さんの「記憶の小瓶」を読みました。同窓生で同年代の方が書かれたと思うと親しみを感じました。普段忘れかえっている幼少のころの思い出が映像と共によみがえってきました。自分が、我が子たちが幼かったころのことを思い起こすと、案外子供は子供でいろいろなことを考えていて、それを大人に正しく理解されないことを不満に思っているのだということも感じました。


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する