掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付 ( 3MB以内 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

5月の山行 続き 櫛ヶ峰 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:48:51 No.175 【返信】
【5/21(土)】、先日歩いた 続きを歩いてきた。
[写真:左]……先日を含めて、全コースを 対岸から見ると こうなります。
[写真:右]……また、歩いた 全コースの記録です。


Re:  櫛ヶ峰へ 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:51:04 No.176
今回は、西の端の登山口から【櫛ヶ峰 ② H=1112.4m】に行きます。
最初は植林帯の急登…[写真:左]
三角点です   ……[写真:中]
標石です    ……[写真:右]


Re:  櫛ヶ峰 眺望 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:55:08 No.177
櫛ヶ峰三角点からの眺望……[写真:左]
少し東に歩いた所から ……[写真:右]
伊予富士~瓶ヶ森~石鎚山まで見える


Re: 谷ノ上山 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:57:05 No.178
ドンドン東向いて歩くと、【谷ノ上山 ③ H=1381.9m】
地形図から想像もできないほど 平らで 広~い三角点…[写真:左]
眺望は、一筋だけ(西黒森~瓶ヶ森~石鎚山)  ……[写真:右]


Re: あるピークからの 眺望 仙岳 投稿日:2016年05月25日 08:01:18 No.179
ここへ来るまで、ちょっとしたピークからは 素晴らしい眺望がある。
谷ノ上山~黒森山~沓掛山~笹ヶ峰~寒風山

また、尾根の登山道で ちょっとした 面白い「造形美」見た。


Re: 予想に反して いい眺望だった 仙岳 投稿日:2016年05月25日 08:03:50 No.180
途中のピークから見た眺望
[写真:左]… 寒風山・伊予富士~西黒森・瓶ヶ森、そして 筒上・手箱山、石鎚山も…/西黒森の手前は「扇山」/左端は、"笠ヶ峰"

[写真:右]… 傾山(?)、黒森山、沓掛山、笹ヶ峰、寒風山、伊予富士~西黒森(樹の陰) / 中間の稜線上に "又兵衛岳"が立つ


Re: 5月の山行 忘れていた 仙岳 投稿日:2016年05月25日 09:56:53 No.181
「5月の山行」に、【正善山~権現山】が抜かっていた。
{5/14(土)}、正善山登山口に駐車する。……[写真:左]
歩いて数分、枯れた "スズ竹"の中に【正善山三角点 ③ H=1173.5m】……[写真:中]
こんな標石……[写真:右]


Re: 5月の山行 続き 正善山 仙岳 投稿日:2016年05月25日 09:58:49 No.182
25分ほど歩くと【正善山 H=1229m】……[写真:左]
10年前はこんな山頂だった……[写真:右]


Re: 5月の山行 続き 南張 三角点 仙岳 投稿日:2016年05月25日 10:01:18 No.183
どんどん歩いて、【南張三角点 ③ H=1055.5m】 …[写真:左]
ちょっと 位置を変えてみた    ……[写真:中]
標石の "角"は 取れている    ……[写真:右]


Re: 5月の山行 続き  権現山 仙岳 投稿日:2016年05月25日 10:03:14 No.184
本日 最終目的地【権現山 H=1057m】
[写真:左]……神社建物(中は空っぽ)と、祠の残骸(手前左下)
[写真:右]……山頂標識と、祠の台座


Re: 5月の山行 続き ついでに 綱付山 仙岳 投稿日:2016年05月25日 10:11:52 No.185
ついでに、近くの【綱付山 ③ H=1256.0m】に行ってきた。





 5月の山行 仙岳 投稿日:2016年05月08日 06:49:03 No.141 【返信】
【5/02(月)】、大川村役場の裏手にある【加茂次郎山 ③ H=972.4m】に登ってきた。
"点の記"でも、登る口がはっきりしない。どうしようかと思いつつ登山口へ行った。
そしたら、偶然、地元の方が バイクで 下りて来た。
止まってもらって、ルートを訪ねると、丁寧に教えてくれた。
おかげで、すんなり、山頂三角点に立つ事ができた。

[写真:左]……登山口から振り返った周辺の景色
[写真:右]……杉の落枝に覆われた 山頂三角点


Re:  電子基準点 仙岳 投稿日:2016年05月08日 06:51:19 No.142
事のついでに、「朝谷」の【中ヶ市山】を訪れてみた。
その登山口には、電子基準点 が立っていた。

[写真:左]……【高知・大川A H=901.5m】
[写真:右]……その背後には、野地峰が控えていた
また、足元には、イタドリがたくさん生えていた。ウドもあった。
(いずれも、食べ頃だった)


Re:  中ヶ市山 仙岳 投稿日:2016年05月08日 06:53:18 No.143
【中ヶ市山 ③ H=940.0m】は、(全く使用されていない)アスレチックのある遊歩道(四阿もある)をちょっと歩いた所のピークにある。

[写真:左]……テレビアンテナと同居する三角点
[写真:右]……数メートル移動すると、こんな景色が見える
(井野川山~大座礼山)


Re:  白滝山 仙岳 投稿日:2016年05月08日 06:55:32 No.144
帰りぎわ、ヘアーピンカーブの所で 登山口を見つけた。
【白滝山 ④ H=615.1m】だ。
急な植林帯を登り詰めると、風の吹き抜ける山頂三角点に出た。
(南面は、断崖の如く、切れ落ちていた。)

[写真:左]……落ち葉がいっぱいの "山頂三角点"
[写真:右]……標石は、埋もれ気味で居座っていた


Re:  【5/05(木)】 京柱峠へ 仙岳 投稿日:2016年05月08日 09:41:04 No.147
【5/05(木:祝)】、快晴の日、"京柱峠"へ車を走らせた。

[写真:左]……京柱峠からの【梶ヶ森】
手前の "オンツツジ"は、まもなく開花を迎えるだろう…

[写真:右]……近く尾根にある三角点【京柱山 ③ H=1158.0m】


Re:  【5/05(木)】 弘瀬山  仙岳 投稿日:2016年05月08日 09:45:52 No.148
次に、到達したのが【弘瀬山 ④ H=1373.6m】
[写真:左]……広い防火帯の"カヤ原"を登り詰めると三角点
[写真:右]……ここからの眺望
★塔の丸、(手前)阿佐尻山、三嶺、西熊山、牛の背、天狗塚、白髪山


Re:  【5/05(木)】 三方山  仙岳 投稿日:2016年05月08日 09:48:52 No.149
1時間近く歩いて、到達した【三方山 ② H=1303.3m】

[写真:左]……三角点に着きました。
[写真:右]……正面に【梶ヶ森】が 見えます。


Re:  【5/05(木)】 阿佐尻山  仙岳 投稿日:2016年05月08日 09:51:08 No.150
ここから引き返し、県境を離れて【阿佐尻山 ③ H=1374.4m】に着く。

[写真:左] ……山頂には、こんな "山頂標識"がある。
[写真:中・右]…2枚セットの眺望写真


Re:  【5/05(木)】 ヤマシャクヤク  仙岳 投稿日:2016年05月08日 09:56:15 No.152
その帰り道、「ヤマシャクヤク」を 観に行った。
いわゆる "満開"を 4,5日 過ぎているようだったが、十分 満足できた。


Re:  5月の山行 タメやん 投稿日:2016年05月08日 10:49:20 No.153
加茂次郎山は、東の最終民家(W氏宅)から登るらしいが、まだ登頂した事がない。
中ヶ市山は登頂した事があるが、ウドは木ですか、それとも地面から出た新芽ですか?
うどの量的にはどんな感じでしたでしょうか?
Re:  ウドの状態 仙岳 投稿日:2016年05月11日 04:12:07 No.154
加茂次郎山は、W氏宅の庭先から登るが、彼の「教え」のとおり歩くと"楽に"行ける。
【家のすぐ脇で、昔ながらの歩道が 分岐するが、右(家のすぐ上を通る作業歩道)を歩き、三角点から見て、右下から登るような方角で歩道を進む。道が不鮮明になってきたら、本尾根に向かい、本尾根から三角点に向かう。】

ウドは、「新芽」で、ちょっと伸びていた。
20~30センチ。痩せ気味だった。
量的には、昔、作っていたのかも知れないが、「林立」、「点在」、より少ない状態。
「所々に、ポツポツ !」っと、いう感じだから、「散在」かな…。

★ 「白滝山」がおもしろかった。。。。
("朝谷"へ分岐する 三差路の橋のたもとの待避所から見上げた 「白滝山」=中央左の高い峰)


京柱峠~三方山 タメやん 投稿日:2016年05月12日 19:53:32 No.155 【Home】
このブログの方もかなりの冒険家と見ているが、時期的に同じなのに驚いた。
Re:  若いんだね…… 仙岳 投稿日:2016年05月15日 03:35:20 No.156
そうだね。 かなりの "やり手" だね。
自分たちが歩いた 2回分を、一気にやっている感じだ。
若いんだね。 羨ましいよ……。

Re:  5月の山行  石鎚山 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:40:02 No.157
【5/13(金)】久し振りに、石鎚山へ行って来た。
その目的は「アケボノツツジ」を求めての山旅。
今年は、開花が早く、この時期、高い山へ行かないと、アケボノツツジには 出会えない。
だから 一番高い山「石鎚山」となった次第。


Re:  東稜から登る 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:42:40 No.158
「東稜コース」を登る事にした。

[写真:左]……山頂部は、色づいているように見える。
[写真:右]……土小屋が低くなってきた。


Re:  シャクナゲが咲いていた 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:45:48 No.159
「アケボノツツジ」の前に、「シャクナゲ」が出てきた。



Re:  カニの横バイ 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:48:06 No.160
コースの「最険路」 「カニの横バイ」を行く同僚。……[写真:左]
「最難関」の大岩も "這い"上がって、「南尖峰」まで来る。……[写真:右]


Re:  アケボノツツジ 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:50:29 No.161
"南尖峰"まで来ると、趣のある花に出会える。


Re:  山頂 天狗岳では… 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:52:58 No.162
「天狗岳」では、少々 ガスってきた。あんなにいい天気だったのに……


Re:  5月の山行 仙岳 投稿日:2016年05月24日 09:54:58 No.163
「弥山」では、イシヅチザクラ を観る。……[写真:左]
"土小屋コース"下山路では、「ヤマシャクヤク」にも出会えた。……[写真:右]

いい山旅だった !


Re:  沓掛山~黒森山へ 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:21:07 No.164
【5/18(水)】愛媛・西条市下津池 から入った『沓掛山、黒森山』へ行ってきた。
「笹ヶ峰」登山口の手前で 道路が通行止めになっていた。 そこから歩いた。

「又兵衛岳」を仰ぎ見て……[写真:左]
「コケイラン」の お出迎え……[写真:中]
これは 何だろう……[写真:右]


Re:  登山道 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:23:43 No.165
[写真:左]……"ブナ林"を歩き
[写真:中]……ミツバツツジに 迎えられ
[写真:右]……振り返ると、ちち山・笹ヶ峰が大きな拡がりを見せていた


Re:  眺望を楽しむ 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:26:17 No.166
素晴らしい 眺望を楽しむ


Re:  沓掛山 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:27:52 No.167
沓掛山の山頂


Re:  黒森山 山頂 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:29:39 No.168
黒森山の "標石"は、 出すぎて、グラグラしていた。


Re:  辻ヶ峰 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:31:37 No.169
同行者たちは ここから引き返した。
別行動で、吉居地区へ下る。
[写真:左]……「辻ヶ峰」山頂部には、(花のない)シャクナゲがいっぱい。
[写真:右]……こんな看板が導いてくれる。


Re:  堂ヶ平 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:33:01 No.170
【堂ヶ平】の お地蔵様。


Re:  無事 下山 仙岳 投稿日:2016年05月24日 10:34:47 No.171
あとはドンドン下って、道路に下り立つ。
[写真:左]……登り口となる ブロックの切れ目。
[写真:右]……そこには、こんな看板がある。


Re:  5月の山行  更に追加を… 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:38:43 No.172
【5/21(土)】、先日歩いた 続きを歩いてきた。
[写真:左]……先日を含めて、全コースを 対岸から見ると こうなります。
[写真:右]……また、歩いた 全コースの記録です。


Re:  櫛ヶ峰 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:41:38 No.173
今回は、西の端の登山口から【櫛ヶ峰 ② H=1112.4m】に行きます。
最初は植林帯の急登…[写真:左]
三角点です   ……[写真:中]
標石です    ……[写真:右]


Re:  櫛ヶ峰からの眺望 仙岳 投稿日:2016年05月25日 07:44:54 No.174
櫛ヶ峰三角点からの眺望……[写真:左]
少し東に歩いた所から ……[写真:右]
伊予富士~瓶ヶ森~石鎚山まで見える





徳島:サガリハゲ山 仙岳 投稿日:2016年04月12日 11:39:40 No.105 【返信】
【4/09(土)】、徳島県の "サガリハゲ山" へ行って来た。
先ずは、落合峠から【落合峠三角点 ④ H=1610.7m】を通過。……[写真:左]
(中央右のピークが、サガリハゲ山)

矢筈山分岐から【矢筈南峰 H=1820m】を越えて、【下禿北山 ④ H=1657.6m】。
何で こんな 下り込んだ コルに、三角点があるのか 不思議だ。
しかし、現地からは、落禿山も、烏帽子山も見えている。
双方が見通せるから、ここに設置したのだ、と納得。……[写真:右]


Re:  サガリハゲ山 山頂 仙岳 投稿日:2016年04月12日 11:41:26 No.106
【サガリハゲ山 H=1740m】に着く。……[写真:左]

予想に反して、山頂からは 眺望がいい。360度の 眺望だ。
寒峰、落禿山、前烏帽子山、烏帽子山、落合峠も見えている。
"峠"残してきた 愛車も見えている。……[写真:右]


Re:  サガリハゲ山 仙岳 投稿日:2016年04月12日 11:42:59 No.107
更に南の【H=1722m】ピークに行ってみた。
スズ竹の原っぱ、広っぱであった。
【下禿南山】と名付けたらどうか…と思った。

ここまで、3時間半 ほどかかったので、帰りは、サガリハゲ山から直滑降した。
数名の女性を連れていたが、1時間20分で道路に下り着いた。


Re:  再度の訪問 仙岳 投稿日:2016年04月18日 09:47:34 No.108
【4/15(金曜日)】、この続きをやってみたくなり 行ってきた。
この 林道登山口から "サガリハゲ山"向けて 下ってきた "直滑降コース"を登った。
約90分で【サガリハゲ山 H=1740m】に着いた。
更に、【下禿南山 H=1722m】を経由して、約50分で【下禿山 ③ H=1571.9m】に到着。
三角点は、モミの純林に近い 丘状地形にあり、きれいな標石が出迎えてくれた。


Re:  その帰りは… 仙岳 投稿日:2016年04月18日 09:49:23 No.109
帰路は、三角点から ほぼ水平に胴を巻くように "直滑降コース"に戻り、登山口に戻った。
約80分を要した。
その水平道の「谷筋」は、大雨の影響で掘れ込んだりしているので、気をつけながら横断した。
また、前回は 目にする事のなかった植物、バイケイソウ、シコクブシ、ヤマシャクヤク などに 出会う事ができた。


Re: 神山町の アケボノツツジ 仙岳 投稿日:2016年04月24日 11:14:34 No.114
【4/22(金)】、徳島県神山町の「大川原高原」西方にある『薬研谷』へ行ってきた。
目的は、岩峰に花咲く「アケボノツツジ」を観る事だ。
先ずは【大道丸 ③ H=1239.1m】へ。
(標石は、2015.H28.08.22 撮影)


Re:  アケボノツツジ 仙岳 投稿日:2016年04月24日 11:16:35 No.115
そこから 尾根筋をたどって「薬研谷」に向かう。
アケボノツツジが 観られるようになる。


Re:  岩峰と アケボノツツジ 仙岳 投稿日:2016年04月24日 11:18:34 No.116
岩峰に登って、となりの岩峰の アケボノツツジを眺める。

Re: となりの 三角点から見てみる 仙岳 投稿日:2016年04月24日 11:21:33 No.117
近くの【榎ノ平 ④ H=1008.8m】からも眺めてみる。
これが 榎ノ平三角点…………[写真:左]
ここから 薬研谷を眺める……[写真:右]



Re: 柴小屋山 仙岳 投稿日:2016年04月24日 11:23:33 No.118
駐車場所に戻る前に、【柴小屋山 H=1249m】に立ち寄る。
ここには三角点はない………[写真:左]
その代わりこんな人形が……[写真:右]


Re:  旭ノ丸 へも 仙岳 投稿日:2016年04月24日 11:25:50 No.119
場所を変えて、【旭ノ丸 H=1312m】に登ってみる。
ここにも "カタクリ"が咲いている……[写真:左]
"タムシバ"も咲いていた ………………[写真:右]

"タムシバ"は、花が ボチボチ咲いているのも 「趣」があって いいものだ……


Re: 徳島:サガリハゲ山 仙岳 投稿日:2016年04月25日 07:54:35 No.123
【4/19(火)・滝下の天狗塚】へ行って来た。
早朝から走って、3時間。登山口は徳島県の山中の林道終点。
http://maps.gsi.go.jp/#16/33.889985/133.959024

そこから 丸見谷川を遡り、稜線コルを目指すが、道が不鮮明。
結局、皆伐地の尾根を這い上がり、【大野山 ③ H=1419.4m】に到着。
途中、"フクジュソウ"の咲き残り、まだツボミの固い"ヤマシャクヤク"の大群落、そして"タムシバ"の白い花を楽しんだ。
どこかでも続きそうな自然林の稜線……[写真:左]
三角点の穂湯石はきれいだった…………[写真:右]


Re: 滝下の天狗塚へ 仙岳 投稿日:2016年04月25日 07:56:33 No.124
タムシバの背の高い夫婦株………………[写真:左]
次に登る「滝下の天狗塚」を見る………[写真:右]



Re:   到 着 仙岳 投稿日:2016年04月25日 07:59:04 No.125
【滝下の天狗塚 H=1445m】に到着……[写真:左]
ここからの眺望は素晴らしい …………[写真:右]


Re: 次は 滝下北山 仙岳 投稿日:2016年04月25日 08:01:18 No.126
次は となりの【滝下北山 ④ H=1424.8m】に登って、昼食タイム。
「滝下の天狗塚」バックの三角点……[写真:左]
ここからの眺望…………………………[写真:右]
★大野山、滝下の天狗塚、落禿山、下禿山、が見えている。


Re:  最終は、切禿山 仙岳 投稿日:2016年04月25日 08:04:05 No.127
最終は【切禿山 ④ H=1449.8m】
山頂三角点…………………[写真:左]
★背後に 矢筈山が覗く。

ここからも眺望がいい……[写真:右]
★上段に、 三嶺・西熊山・天狗の頭・天狗塚・牛ノ背
手前には、 滝下の天狗塚・大野山が並ぶ


Re:  4/20(水曜日) には… 仙岳 投稿日:2016年04月25日 16:07:08 No.128
{4/20(水)}、「登るべしの山」と決めている "山"へ行って来た。
土佐町の「朝日之本」である。
登る きっかけとなったのは、4月18日の高知新聞。
「瀬戸川渓谷の "アケボノツツジ"の大株が満開になった」の記事である。
これを契機に 行ってみる気になった。
花が散らないうちに……、ヤブ道が濃くならないうちに……、山は登る気があるうちに……である。

「朝日之本」に先がけて、【下瀬戸 ④ H=629.7m】へ行ってみた。
茶園の中に三角点……[写真:左]
標石は 草もつれ ……[写真:右]


Re:  黒丸地区で… 仙岳 投稿日:2016年04月25日 16:09:03 No.129
いよいよ「黒丸地区」に入る。
登山口に向かう車の近くに三角点。
【黒丸 ④ H=694.0m】
人家の前の畑に三角点………[写真:左]
ここも標石は 草もつれ ……[写真:右]


Re:  いよいよ 朝日之本 仙岳 投稿日:2016年04月25日 16:11:11 No.130
いよいよ【朝日之本 ③ H=1125.7m】
三角点は こんな………………[写真:左]
標石は彫りが深くきれい ……[写真:右]

ただ、この "朝日之本"三角点へ行くのは 簡単ではない。
かなりのスズ竹漕ぎを強いられるので、その覚悟が必要。


Re:  嶺北の県境へ… 仙岳 投稿日:2016年05月06日 10:48:32 No.134
【4/29(金・祝)】、嶺北地方の県境を歩いてきた。
先ずは、【兵庫山 ④ H=1303.2m】
[写真:左] 山頂三角点:背景は 大登岐山(霧氷が付いていた)
[写真:右] 標石:背景が ピンクっぽいのは… 


Re:  アケボノツツジが… 仙岳 投稿日:2016年05月06日 10:50:50 No.135
そうです。
淡いピンクの「アケボノツツジ」が、超満開でした…[写真:左]
あっちも、こっちも、いっぱい咲いていました………[写真:右]


Re:  大登岐山 仙岳 投稿日:2016年05月06日 10:55:18 No.137
【大登岐山 H=1477m】
[写真:左]…大登岐山の岩峰です。
[写真:右]…大登岐山の あの"山頂標識"です。


Re:  登岐山 三角点 仙岳 投稿日:2016年05月06日 10:57:19 No.138
【登岐山 ③ H=1446.5m】
[写真:左] 藪をくぐって、三角点まで行って来ました。
[写真:右] "ヤシャビシャク"も咲いていました


Re:  眺望は… 仙岳 投稿日:2016年05月06日 11:01:28 No.139
天気も良く、眺望も楽しめました。
[写真:左]・左奥に 白髪山、真ん中に 大登岐山
[写真:右]・黒岩山、野地峰の反射板、更に 大座礼山と 東光森山


Re:  その他の 花たち 仙岳 投稿日:2016年05月06日 11:02:58 No.140
その他の 花たちは……
[写真:左] オオカメノキ……咲き始めで、この1本だけ見ました。
[写真:右] 麓なども「アオダモ」が いっぱい咲いていました。





三角点日記 4月 タメやん 投稿日:2016年04月07日 22:13:59 No.101 【返信】
3(日)
・鷲尾山

鉄塔巡視道及び古道?コース(本・個人のブログ等に載ってないコース?)

P位置:http://maps.gsi.go.jp/?ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#17/33.532684/133.521953/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
小橋を渡るとすぐに石碑のある所(案内板の先にはこの先2つの登山口があるが、トンネル南口登山口に合流する(復路に通る。)
ここから
http://maps.gsi.go.jp/?ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#18/33.534388/133.520601/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
まで歩く。(3階建てのキュービック風の家を左折。登り口に四電の道標あり。)
坂を登って行くと民家の裏を通り、ピーク南の30番鉄塔に着く。
西に向かうと
http://maps.gsi.go.jp/?ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#18/33.531321/133.515934/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
の車道に出る。(四電の道標あり。)
車道を西に約50m登ると、また四電の道標があり、巡視道に入る。
150mピーク(29番鉄塔)と160mピークのコルを経て民家の裏に出る。
http://maps.gsi.go.jp/?ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#17/33.530475/133.512307/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
(ここには四電の道標があるが。先の道路にはない。逆打ちの場合は注。)
Commented by タメやん at 2016-04-07 21:59 x
http://maps.gsi.go.jp/?ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#18/33.528651/133.512281/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
まで車道を歩く。(おおなろ園直前の、道路の右(東)に階段がある所。)
しばらく山道を登って行くと、東西に分岐した三叉路のピークに着く。(東西の山道の詳細は、「高知日帰り山歩」谷川省一郎著⑮烏帽子山初級コース参照。)左(東)に進むと電波塔西の車道に出る。
稜線を鷲尾山まで行き、その後「鷲尾トンネル」北口登山口に降りる。
http://maps.gsi.go.jp/?ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#18/33.530838/133.522666/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
に西に下る山道があり、谷沿いに下るとP位置に戻る。
http://maps.gsi.go.jp/?
付:ll=33.532362,133.521996&z=17&base=std&vs=c1j0l0u0#17/33.532112/133.523809/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=_ort&vs=c1j0l0u0f0&d=vl
にも降り口(膨らんで四電の道標がある所)があり、同じくP位置に戻る。


Re: 三角点日記 4月 タメやん 投稿日:2016年04月07日 22:16:09 No.102
Re:  鷲尾山 ・ 烏帽子山 仙岳 投稿日:2016年04月10日 10:51:01 No.104
 以前、神田地区に住んでいた。
鷲尾山には、2回。 烏帽子山には、8回行ったことになっている。
それも 一般的なルートからだけだ。

最近では、【神田(土佐塾への道路) ④ H=83.1m】、
【神田京田 ④ H=65.2m】へ行ってみたことがある。


Re: 三角点日記 4月 タメやん 投稿日:2016年04月22日 21:41:39 No.110
今の時期、山菜取りで忙しい。
もうワラビ・ゼンマイは終わったが、
イタドリも終わりか。
高所(1000m前後)のタラの芽が狙い目だ。
所でコシアブラ・ハリギリって、どこ(生息場所・地域)に多いんだろう?
Re: 三角点日記 4月 仙岳 投稿日:2016年04月23日 06:32:18 No.112
先日【4/20(水)】、高新(4/18)に載った「土佐町 瀬戸川の "アケボノツツジ"」を観に行った。
そのついでに、【朝日之本 ③ H=1125.7m】に登って来た。
その時、車を駐めた広場に 「タラの芽」が コジャンとあった。
http://maps.gsi.go.jp/#16/33.724322/133.405223

採り放題 有ったが、採っても仕方ないので、一握りだけ採ってきた。
それも 素手で(もちろん軍手は、していたが…)、手の届く高さで……
まだ、いっぱい残してきた。
イタドリも たくさんあったが、一切、採らなかった。

>> コシアブラ・ハリギリって、どこ(生息場所・地域)に多いんだろう?
どこという事なしに、どこにでも有るように思うが……。
【椿山】登山道で、同行者がいっぱい採っていた事がある。



Re: 三角点日記 4月 タメやん 投稿日:2016年04月24日 13:46:19 No.120
コシアブラは昨日ある所で見つけたが、それまで見た事がなかった。
ハリギリも見た事ない。余程の高山じゃないとないか…。
Re:  ハリギリ 仙岳 投稿日:2016年04月25日 07:11:47 No.121
ハリギリは、そんなに高い山ではない。
今すっと思いつくのは、【鈴ヶ森の 水が峠 H=740m位】
http://maps.gsi.go.jp/#16/33.338596/133.029885

【白髪山避難小屋への登山道 標高 1500mほど】
http://maps.gsi.go.jp/#16/33.817520/134.001381
と、さほど高くない所から 高い所まで 結構あるようだ。

ネットで見るように、小さい頃には、身を守るため、動物に喰われないために、鋭い トゲがあるが、大きくなるとその必要が無くなり、トゲはなくなるとのこと。
実際にそうなっている。

また、葉っぱは落葉するが、大きいので登山道でも目に付く存在。
1度目にしたら、忘れることはないでしょう。
Re: 三角点日記 4月 タメやん 投稿日:2016年05月01日 13:46:37 No.131
ありがとうございます。



工石山 周辺を… 仙岳 投稿日:2016年03月31日 09:45:26 No.91 【返信】
3/28(月)、「県民の森」の工石山周辺を うろついてきた。
【辺地床 ④ H=433.9m】の サクラがきれいに咲いていた。
(左端に 標柱が写っている)


Re:  木ヤブ 仙岳 投稿日:2016年03月31日 09:47:50 No.92
上に走って、ヘアーピンカーブに車を置き(すぐに 頑丈な鉄柵があるので…)
【木ヤブ ④ H=818.2m】に行った。
三角点は、かたや"桧植林"、かたや"スズ竹"の境目にあった[写真:左]
何となく わびしさが漂う 三角点だった[写真:右]


Re:  ヤケダキ 仙岳 投稿日:2016年03月31日 09:49:46 No.93
赤良木トンネル口から ふるさと林道へはいる。
"タメやん"さんに ルートを教授してもらった「林道イボ滝線」から【ヤケダキ ④ H=918.8m】へ。
スムーズに到着。
杉・桧混合林(45~50年生)で、まったく眺望のない三角点。[写真:左]
そこには、久し振りに 見慣れた標識がくくり付けられていた[写真:右]


Re:  岩山 仙岳 投稿日:2016年03月31日 09:54:04 No.95
次に、【岩山 ④ H=969.4m】 ………[写真:左]
初めての登頂だと思い込み、帰宅後、台帳に記入していて 2度目だと判った。
15年前(2001.H13.12.16)に比べて、木がすっかり伸びてい。[写真:右]


Re:  久ヶ森 仙岳 投稿日:2016年03月31日 09:55:58 No.96
ふるさと林道を外れて、かなり下り込んだ"人里"近くの【久ヶ森 ④ H=637.5m】
帰りに振り返ってみると、尖った山頂部と、耕作地がよく分かる。
石灰岩採り場も 見えている。[写真:左]
ちょっと混み合った"灌木"の中に三角点。[写真:右]


Re: 最終は、日野地山 仙岳 投稿日:2016年03月31日 09:57:53 No.97
最終は、ふるさと林道に戻って ヲモダ地区の【日ノ地山 ④ H=604.0m】
杉の落枝葉で フッカフカの地面。[写真:左]

今日 到達して三角点はすべて 4等三角点だった。
"金属標"より、やっぱり、"標石"の方が 貫禄を感じる。[写真:右]


Re: 工石山 周辺を… タメやん 投稿日:2016年03月31日 21:36:42 No.98
辺地床 ④ H=433.9m 久ヶ森 ④ H=637.5m が分らなかったが、探したら
久礼木 高川と分った。
点名とは別の山名とかは、どこで分る(調べる)んですか?
Re:  辺地床 は間違い 仙岳 投稿日:2016年03月31日 22:10:46 No.99
いかん、申し訳ない。 思い違いだ。 間違えていた。
「辺地床」でなく、『久礼木』だった。
何で、思い違いをしたんだろう…。

因みに、【辺地床 ④ H=402.5m】は、ここだった。
http://maps.gsi.go.jp/#16/33.897510/133.633071
Re: 高川 久ヶ森 仙岳 投稿日:2016年03月31日 22:26:53 No.100
「点名」は、ハッキリとした「山名」がある場合を除いて、測量しようとする目的地(大字など)を付けるのが一般的です。
だから、この三角点からは、「高川地区」を測量したので、『高川』という点名になったと思われます。
しかし、高川地区には他にも三角点があります。

点の記によると、三角点がある「字(あざ)」が、『久ヶ森』だったので、そのようにしました。
『高川久ヶ森』が 適当だったかも知れません。



また 三好市の山へ 仙岳 投稿日:2016年03月29日 11:51:20 No.87 【返信】
3/25(金)、徳島県三好市の【マドの天狗 ③ H=1245.7m】へ行ってきた。
登山口がユニークで 「バラのアーチ」から登り始める。
途中から、尾根道と(地形図の破線)トラバース道とに分かれるが、前者が歩きよい。
山頂三角点は、明るくて気持ち良かった。[⇔写真:左]
南西方向には、梶ヶ森[⇔写真:中]
三角点東からの眺望も良かった。[⇔写真:右]


Re: 次は 今井山 仙岳 投稿日:2016年03月29日 11:55:58 No.89
場所を移動して、【今井山 ④ H=861.6m】にも行った。
予想に反して、ヤセ尾根で、急峻で、岩壁の立ちはだかる険路だった。[⇔写真:左]
山頂三角点は、岩の塊状態に、木が生えたような状態。[⇔写真:右]


Re: トゴエ の峠は… 仙岳 投稿日:2016年03月29日 12:00:40 No.90
登山口となった【トゴエ H=855m】の峠は いい所だ。
【戸木 ③ H=1112.6m】が 「"ヤマシャクヤク" の時季には、是非 出てこいよ!…と言っていた。
[⇔写真:左]

この "峠" からの眺望も素晴らしい。





 西祖谷に 遊ぶ 仙岳 投稿日:2016年03月29日 10:46:28 No.80 【返信】
3/22(火)、徳島県三好市を訪れた。
「杉のたお」を尋ねるのだが、地形図を見る限り、峠越えの道路はないことになっている。
しかし、現実には ちゃんと 道路が抜けている。
峠近くから 【野内山 ③ H=1058.0m】へ登った。
"点の記"では 『道なし』となっているが、"疎"な林は 自由に歩ける状態。
山頂では、明るい三角点が 待っていてくれた。(写真:左)

近くの林道斜面に『セリバオウレン』が 花開いていた。(写真:右)


Re:  阿橋 三角点 仙岳 投稿日:2016年03月29日 10:49:37 No.81
次は【吾橋三角点 ④ H=828.7m】
太陽が燦々と降り注ぐ三角点だった。(写真:左)

三角点脇には『アブラチャン』が咲いていた。(写真:右)



Re:  鶏足山 (新)三角点 仙岳 投稿日:2016年03月29日 10:53:47 No.82
次は【鶏足山 ④ H=822.5m】
この三角点は、道路脇の草むらにある、という感じで設置されている。
真後ろに、"鶏足山(H=955m)"が 見えいている。(写真:左)

この付近からは、そびえ立つ【梶ヶ森 ① H=1399.8m】が見え、
吉野川の流れを 見下ろすことができる。(写真:右)


Re:  鶏 足 山 仙岳 投稿日:2016年03月29日 10:56:50 No.83
以前から親しまれている【鶏足山 H=955m】
当日の山頂は、こんなんだった。(写真:左)

2007.H19.09.08(8年半前)は、こんな状態だった。
"緑"が違うだけで、特に変化はないようだ。(写真:右)


Re:  福寿草 を楽しむ 仙岳 投稿日:2016年03月29日 10:59:08 No.84
"鶏足山"からの下山道で、フクジュソウを楽しんできた。


Re:  最終は 「榎」 仙岳 投稿日:2016年03月29日 11:01:05 No.85
【榎 ④ H=277.4m】にも立ち寄ってきた。
"梶ヶ森"と、吉野川の流れと、標石と…(写真:左)

標石は どこだ !?(写真:右)


Re:  ひばり食堂 かつ丼 仙岳 投稿日:2016年03月29日 11:06:08 No.86
ここまで行っての帰りは、『ひばり食堂』
連休明けで 休みか? とも思ったが、行ってみた。
11人目にして ありつけた。
"普通サイズ"を やっと食べきった。
晩飯時は、ビールだけで良かった。





<< | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -