掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

三角点日記 8月 タメやん 投稿日:2017年08月05日 14:15:22 No.637 【返信】
暑い、暑過ぎる。

 キレンゲショウマを観に 剣山 へ  仙岳 投稿日:2017年08月19日 16:01:29 No.640
(ちょっと 古い話になるが)8/13(日)、【剣山 ① H=1955m】へ行ってきた。
目的は ただ 1つ。 "キレンゲショウマ"を観る事。

咲いていました。 ちょうど 見頃!
正直言うと、少し遅かった。
「刀掛の松」からの横道で、上段は、花弁が落ちているものが見られる状態。
下段は、そんな状況が少なかった。
まぁ、総じて、身頃だったことにしておこう・・・・


 剣山山頂の光景   仙岳 投稿日:2017年08月20日 07:05:07 No.641
「一ノ森」からの帰路、剣山山頂の「笹」に異変を感じた。(写真参照)

それは 数年前 近くの「石立分岐」から見た『中東山方面』の光景に似ていた。
「笹」が ミラクルサークル のように 枯れているではないか・・・。
ちょっと珍しいものを 見ているような雰囲気だった。

その後、その 中東山の 「ミラクルサークル」 は拡大していき、 今 : 現在、 笹はすべて枯れてしまっている。





三角点日記 7月 タメやん 投稿日:2017年07月02日 07:39:12 No.623 【返信】
蒸し暑い

  7/02(日)    仙岳  投稿日:2017年07月02日 21:06:34 No.624
四万十市西土佐 江川崎 の道の駅で 昼を食ってきた。
暑かった。

観光客が、例の看板の前で、写真を撮っていた。

帰宅して、テレビで、本日の気温は、35.6℃で、全国 第二位だったとの事。
暑かった・・わ・・・・・
Re: 三角点日記 7月 仙岳 投稿日:2017年07月03日 11:19:19 No.625
その記事が、今日の高知新聞に出ていた。
インタビュウを受けたのは、連れて行った同行者だった。
Re: 三角点日記 7月 タメやん 投稿日:2017年07月17日 20:44:42 No.626
15(土)

暑いし時間も余りなかったので、気にかけていた滝へ行ってみた。

・だんだんの滝
参照:https://ameblo.jp/kochi-romp/entry-12268999220.html

>前方にだんだんの滝が迫った所でルート上に巨石が横たわっているが、ここは左側を巻く。

ルートを間違えたらしく、滝壺の上部(石碑のある所)に着いた。


16(日)

これも気になっていた所

・七ツ淵三宝山
参照:http://ameblo.jp/kochi-romp/entry-12236856342.html

近場にも色々あるんだなと実感した。


二日とも、立ってるだけで汗が噴き出した。
Re: 三角点日記 7月 タメやん 投稿日:2017年07月28日 21:46:45 No.631
25(火)

・光り岩④(507.9m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#17/33.555008/133.858881/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

H25.10に新設された△。2か月位前に行こうとして、市道白髪線が工事で行けなかったが、安芸市のHPで解除されてたので昼前から△埋めに行ってきた。

白髪分校跡でP(ここまで運転注意)。これより先は車不可。
参照:https://blogs.yahoo.co.jp/shgogoshgogo/34493285.html

http://kochischool.net/shirege.htm

林道終点は、神社跡で終点。終点100m手前位の赤のスバルの廃車付近(テープ多数)から登山道あり。
廃村だが、自然に帰るのも近そうだ。
Re: 三角点日記 7月 タメやん 投稿日:2017年07月30日 20:35:12 No.634
30(日)

暑い夏は、1000m以上の高山と言う事で行ってみた。

・糠池③(野鹿池山:1294.4m)砥部テック れいほくネイチャー

・西峰(1303m)

短距離だが、ボッタリ汗をかいた。

・黒滝山③(1209.6m)キティ

鉄塔道が植林の鉄柵で塞がれていた(登山口の看板も撤去?)。

参照:http://blog.goo.ne.jp/reihoku-nature-guide/e/a4ccce7dd75ab97f014b80710b9887dc

東に行くと新林道があったので、そこから登った。(入口にチェーンがあり、徒歩。Pは約150m西の回転場。)
△北の尾根(1140~1150m位)から直登し。帰路は通常ルートの西の稜線道から鉄塔まで行ったが、鉄柵が邪魔で難儀しながら下った。
どうもここ数ヶ月で、鉄塔巡視道の稜線までの最短ルートは使えなくなった様だ。
下山後、すぐ北のカゲ山④(878m)に行く気力も用意した水も無くなって、断念した。
  光り岩 三角点へ    仙岳  投稿日:2017年07月31日 08:57:01 No.635
赤の「スバル」の廃車は、知っている。[(2009.H21.01.27撮影) 写真:左]
http://maps.gsi.go.jp/#16/33.551611/133.856972/&base=std&ls=std%7Ccp&disp=11&lcd=cp&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
ここから尾根伝いに 【三辻ヶ森 ③ H=674.0m】まで行った時のことだった。
8年半 前の事だ。とにかく,軽四しか走らないような道路を プラドで走った、、、とある。

「三辻ヶ森」までの尾根道(写真:中)は、急登はあるものの、歩きよかった・・・とある。
三角点は、雑木林と 桧植林に 二分され、きれいな標石だった(写真:右)・・・ともある。
【光り岩 ④ H=507.9m】は、その途中の 尾根筋に 新たに出来たんだ・・!


Re: 三角点日記 7月 タメやん 投稿日:2017年08月02日 22:00:28 No.636
三辻ヶ森は同じ頃と思うがが、北の目高森経由で行った事がある。
廃村周辺は、農薬のビニール袋等のゴミが多かったが、
集落の大人子供は、ずっと集落周辺から出ずに生活しよったがやろうか?。



 北海道への 山行  仙岳  投稿日:2017年07月27日 15:49:48 No.628 【返信】
7/14(金)~7/20(木)am:4:00帰着、までの 7日間、北海道へ行ってきた。
といっても、実際に 登ったのは、3日間だけ。やっぱり、北海道は、遠いわ……。

★ 7/16(日)は、【余市岳 ① H=1488.0m】に行きかけたが、登山道がなくなり、雨も降り出したので、撤退。(写真:左)

★ 【手稲山 ① H=1023.1m】へは、登り 75分の林道を歩いて、山頂へ(写真:中)

★ 事のついでに、今年8月末には "閉館"するという 『石原 裕次郎館』へ行ってみた。
(同行者に提供したもらった 写真:右)


 歩行 2日目は、神居尻山へ   仙岳  投稿日:2017年07月27日 15:53:49 No.629
翌、7/17(月):今日も 雨が降ったり止んだり。
標高 1000m未満ながら 花の山と言われる【神居尻山 ③ H=946.7m】へ。
「Bコース」で登り、「Cコース」で下った。

写真:左……山頂直下を行く。中央に避難小屋が見えている。
写真:中……[方位盤]のある山頂三角点。
写真:右……北海道の「標石」には、番号が刻印されている…と聞いていた。
この標石には、2段書きで、 No.  2086  と刻印されていた。


 暑寒別岳 へ    仙岳  投稿日:2017年07月27日 15:59:05 No.630
山登り、3日目、7/18(火)、この日も 雨が降ったり止んだり。
朝:5時、「南暑寒荘」を出発。
広々とした「雨竜沼湿原」を歩く。……写真:左

【南暑寒岳 ③ H=1296.4m】
ここの標石は、盤石から外れ、10メートルほど離れた登山道に転がっていた。……写真:中

最終は、【暑寒別岳 ① H=1491.6m】……写真:右
今日 ここまで歩いた距離は、11.5Km。ここから車の待つ「暑寒荘」までは、9.5Km。
到着は 16時20分だったから、(昼食、休憩等を含んで)11時間20分で、21Kmを歩いていた。
歩高は、+1297m/-1547m= -250m。
雨の中、元気に、よく歩いた。 我ながら 大したものだと思った。



Re:  北海道への 山行 タメやん 投稿日:2017年07月28日 21:48:32 No.632
北海道でも30度越えがありましたが、山頂の気温は何度でしたか?
 北海道山行    仙岳  投稿日:2017年07月29日 08:02:47 No.633
特に気にもしてなかったし、気にもならなかったので、何度くらいだったか分からない。
汗が出るほど熱くなかったので、30℃未満だろうと思う。 26,7℃だろうか・・・。

とにかく、雨が降ったり止んだりで、カッパズボンは、はいていたが、上着はボタンをせず,着ていた。
時々、傘を差したりして・・・。

そんな訳で、眺望を楽しむ事は、まったくなかった。
ただ、暑寒別岳の北斜面は 大きく崩壊しているのが見えていた。




 №562 「上森」 三角点について   仙岳  投稿日:2017年06月24日 08:14:17 No.620 【返信】
"タメやん"さん
【上森③】から 「西」尾根方向に 踏跡が付いていましたか? (№562 関連)
というのは、【松尾山④:タチバナで有名】から付いている縦走路で 「北」に向かい、【上畑④】からの尾根に行き、それから【上森③】三角点へ行けたらいいな……と考えたのです。

分かり良く言えば、【上畑④】と【上森③】三角点との尾根は 歩けるだろうか?
と、言う事です。



Re:  №562 「上森」 三角点について  タメやん 投稿日:2017年07月02日 07:26:39 No.622
返信が遅くなり、すいません。
以前大畑④に行った時、稜線道があったので、今回の上森③の稜線道と合わせて考えると行けると思われます。
稜線道がなくても、すぐ北に新林道が走っています。
大分前に松尾山にも登ったが、松尾山北のコルまでは分かり易かったが、コルから北西の尾根はどうだったか、間伐されてた気もするが…。



 R195号 四ツ足峠へ   仙岳  投稿日:2017年06月17日 14:29:23 No.605 【返信】
【6/06(火)】四ツ足峠トンネル口から 登って来た。
「フタリシズカ」の多い植林帯(写真・・・左)を登り詰め、四ツ足峠に着く。
先ずは、お堂前で Coffee Time。

行者山が近づくと、「オンツツジ」が出てくる。
そのオンツツジの大きさと、艶やかさに驚かされる。
(となりの木は、「ホオノキ」です。)


  行者山に着く    仙岳  投稿日:2017年06月17日 14:37:10 No.606
トンネル口から 3時間20分ほどで 【行者山 H=1346m】到着する。
雄大な「石立山」をバックに登頂写真を撮る。

平らな山頂部には 「ヤマイヌワラビ」が勢力を張ろうとしている。
そんな中に「ジキタリス」が、こんな所まで登って来ている。
(写真:右・・・こんなに群生している)


 別府山 3等三角点へ    仙岳  投稿日:2017年06月17日 14:48:15 No.607
「行者山」から 【別府山 ③ H=1272.3m】まで足を延ばしてきた。
そこは 自然林が 豊富で、大きな オンツツジも咲いていた。
また、特徴的な事で驚いたのは、「ツキノワグマ」の 『捕獲用の檻』が あった事だ。



Re:  R195号 四ツ足峠へ  タメやん 投稿日:2017年06月19日 18:01:05 No.618
別府山は、杉熊川からは無理だろうなあ…。
てか、熊の捕獲用の檻にしては小さくないか…。
Re:  R195号 四ツ足峠へ   仙岳  投稿日:2017年06月20日 13:09:28 No.619
"点の記"は、非常に古いが、三角点南西(杉熊川)から登ってくる事になっている。
熊の檻 設置者もそちらから登って来たんでしょう・・・。

そして、この檻、ドラム缶でした。
この時は、しっかりとした "蓋"をしていました。
大きさからして、子熊を捕らえるための物でしょうか・・・?



三角点日記 6月 タメやん 投稿日:2017年06月04日 14:58:28 No.600 【返信】
4(日)

・東組④(190.4m)’15.3.15 ズボラマン
位置:http://maps.gsi.go.jp/#17/33.480910/133.300316/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

往路は点の記から外れて南へ登る小道を上がって行き、檻がある所で西に稜線に登った。
復路は点の記コースに青テープを頼りに下って行った。


栗林③(328.7m)に登ろうと西組の鉄塔の電線沿いに巡視道があると思い登ってみたが、取水施設があり途中で行き止まりになっていた。
点の記コースの登山口に行ってみたが、駐車スペースがないので諦めた。
今度は山瀬公民館にデポし、久喜坂トンネル上部175m~△~山瀬の周遊コースにする事にしよう。

参照:https://blogs.yahoo.co.jp/dr_kinoko0522/64513251.html


Re: 三角点日記 6月 タメやん 投稿日:2017年06月10日 17:28:58 No.603
10(土)

・国光④(312.3m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#17/33.585438/133.813627/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

先に△南の電波塔マークの辺りに行ってみたが、何もなしらしかった。(案外こういうのがある。)
△南で東と南西に尾根があるが、東から登れた。(青テープ多数)


・国光④(506.3m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.583601/133.828926/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

さっきと同じ点名(投球も同じ)であるが、稀にこういうのがある。後で点名を付けた人は、同じ点名があるかどうか調べないんだろうか?
点の記の小道はあったが、ずーっとトラバースしているらしいので細い稜線のコルまで引き返し、尾根を直登した。(道はあった。)
てっぺんが広い山頂は△が捜しづらいが(やや斜面にあった。)、なぜ514mピークに設置しないんだろう。


・羽尾④(338.4m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.585031/133.849247/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

切通しの欠片の上。

まだ東に行き、ノザコ④・シイノヲ④まで行くつもりだったが、羽尾④北の三叉路から林道の状態が悪く羽尾④の東の橋の辺りで引き返した。
橋が林道赤野川線の基点だが、最初にこの林道の反対からシイノヲ④に行くつもりでいたが、新赤野川橋から1km進んだ所で道が急に狭くなり路面も枯れ葉だらけでどう見ても車が通った様に見えたので止めた。(6k先で通行止めの看板もあった。)

最初に中野④・楠の木④・ハシノモト④に行けたが、道路縁で駐車スペースの関係もあり止めた。
Re: 三角点日記 6月 タメやん 投稿日:2017年06月12日 17:40:54 No.604
12(月)

日曜日に地域の方とハゲ山の清掃があり、振り替え休日に行ってみた。

・細川③(265.4m)

点の記ルートと思われるブルーテープがあり、スンナリ登頂できた。


・西畑④(307.1m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.588034/133.800001/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=cp&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0&d=vl

ブルーテープはなかったが、トイ状の山道があった。が、前回の事もあり、尾根を小ピークまで登るのを2回繰り返したが、結局トラバースの山道と合流した。
△最後の尾根が籔になっていたので、トラバース道から稜線に直登した。


・松本谷④(236.1m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.583244/133.786912/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=cp&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0&d=vl

今度は、ブルーテープがあった。殆どトラバース道で、水槽(ためます)の少し北に△があった。


・西コウ④(15.1m)’15.10.24 ズボラマン
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.576129/133.727367/&base=std&ls=std%7Ccp&disp=11&lcd=cp&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0&d=vl

帰りに偶然あった△。良心市があり、行き過ぎた後Uターンして市の手前の道路脇にPし、車から降りたらプラ柱があり、草をかき分けると△があった。
ズボラマン氏の登頂テープがプラ柱に巻きつけてあったが、白で一見すると分からなかった。
Re: 三角点日記 6月 タメやん 投稿日:2017年06月19日 17:35:52 No.617
18(日)

・栗林③(328.7m)
4日のリベンジで、コースは参照URLのコース。
確かに穴ばかり開いてる所があったが、何の目的じゃお?

・田城④(149.8m)’15.9.6 ズボラマン
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.473218/133.256629/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

畑の縁

・西山組④(110m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.482811/133.261693/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0

道縁

・塒ヶ森④(275.3m)’15.12.13 ズボラマン  三里登愛会
参照:http://www.geocities.jp/kyoketu/5353.html

道は荒れてなかった。


19(月)

・板谷③(413.3m)MH2(スマイルバッジが張り付けてあった。)
林道は1.5kからダートになっていたのでここにPした。点の記コースだが、谷筋は途中から荒れてて上に上がってトラバースした。帰路は△北の東の奈路い尾根から降りたら、P位置に降り立った。

・栗の木④(333.3m)
位置:http://maps.gsi.go.jp/#16/33.618256/133.802276/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=seamlessphoto&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0&d=vl

オール3の珍しい△。林道が狭く400mの膨らみにPして終点まで歩いた。
GPSが使えず、谷を直答する踏み痕を進んでいたらGPSが使え、測ると南にズレていたので、西の尾根へ直登して尾根を登っていたら青テープが出てきて助かった。
安心して気が緩んだか、ジャンクションピークで道を誤った。△までは結構登り降りがあったので、帰路は大回りして青テープを下るのもめんどくなり、JPで間違った尾根を北に直下した。荒れてなくてすんなり降りてこれた。
もう1つ△に行く予定だったが、連ちゃんで結構疲れたし、大汗をかいていたので帰宅する事にした。



  登山口調査など・・・    仙岳  投稿日:2017年06月17日 16:06:00 No.614 【返信】
三好市山城町の山へ 登山口の下見などに行ってきた。
その途中、知人から教わった 大豊町内に咲く「ベニバナヤマシャクヤク」を見てきた。
まずは、その花を どうぞ・・・


  開通記念碑 と 避難小屋    仙岳  投稿日:2017年06月17日 16:13:34 No.615
「根津木峠」を中心として たくさんの三角点が並んでいる。
それに登るためには どうしたらいいか・・・・。
それを見極めるために、この林道が どこまで走れるか?
鎖は 掛かってないのか?
その林道 途中に広場があり、立派な 記念碑があり、立派な 四阿があった。


  調査の合間に・・・    仙岳  投稿日:2017年06月17日 16:40:17 No.616
グルッと回る合間に ちょっとピークへ行ってみた。
『徳島250山』に載っている山、【大久保峰 H=942m】

そして、同じく【中曽山 H=929m】

そして、ついでに 三角点【西向 ④ H=926.0m】





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -