Advectionfog Photo BBS



| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
初寄航 金貨サン 投稿日:2018年09月19日 21:17:36 No.12265 【返信】

「DIAMOND PRINCESS」が9月18日に石巻港に初寄航しました。今年は3回寄航予定でしたが、1回目と2回目は台風の影響で中止となり3回目で無事に着岸、初寄航となりました。

Re: 初寄航 金貨サン 投稿日:2018年09月19日 21:40:07 No.12266
出港時に船尾に「宮城丸」がラインを取りましたが、ラインを張ることは無く自力で出港しました。
船首側には「蔵王丸」もいましたが、こちらはラインを取っておらず警戒のみといった感じです。


Re: 初寄航 金貨サン 投稿日:2018年09月19日 21:44:52 No.12267
予定通り18時に次の寄航地に向けて出港していきました。

Re: 初寄航 げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月20日 22:44:24 No.12275
「DIAMOND PRINCESS」の横浜の次の寄港地は石巻だったんですね。
夕暮れの電飾が美しいですね。



今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:41:56 No.12257 【返信】

夕方17時に大さん橋から「飛鳥Ⅱ」と「DIAMOND PRINCESS」の2隻が連続出港しました。
「飛鳥Ⅱ」は出船、「DIAMOND PRINCESS」は入船で付けています。


Re: 今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:45:00 No.12258
「飛鳥Ⅱ」が先に出港していきます。
「DIAMOND PRINCESS」の離岸は自力ですが、LNGのタグ「魁」が警戒につきました。
国内プラス韓国の準国内クルーズですが、白人系の方も多く乗船しています。日本に飛行機で来て乗船しているのか、どうなのでしょうか。


Re: 今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:46:20 No.12259
桟橋では黄色いハンドタオルが配られて、見送りに使われてました。

Re: 今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:50:05 No.12260
今日みかけたタグボートを。
1枚目:今年5月に竣工したダイトーコーポレーションの新造タグ「すずかぜ」(265GT 4,400PS)がいました。
このタグには消防設備はありませんが、全長は長めの37mあり総トン数も多くなっています。

2枚目:大さん橋横までパイロットさんのお迎え?に来ていたエスコート船「おりおん」
3枚目:「DIAMOND PRINCESS」の支援に付いた「魁」


Re: 今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:51:08 No.12261
1枚目:タグ「鹿島丸」
2-3枚目:待機場所から出港してきた「扇丸」


Re: 今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:52:11 No.12262
港外には、横須賀常駐の「能代丸」が時間調整か錨泊していて近くで見れました。

Re: 今日の横浜港(09/18) げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月18日 00:54:31 No.12263
タグ「野島」

米軍の場所にはミサイル追跡艦の「HOWARD O.LORENZEN」もいました。
中央に大きなファンネルがあり、後部には2つの大きなレーダー?があります。





無題 おれんじ 投稿日:2018年09月17日 20:11:36 No.12255 【返信】

土曜発の弾丸フェリーは到着が9:40で出航が17:00のため、
鹿児島市街地まで往復4時間かかる送迎バス利用の場合、
現地滞在1時間弱のベリーハードな工程でしたが、
桜島が綺麗に見えて良かったです。


新SFきりしま弾丸フェリー おれんじ 投稿日:2018年09月17日 20:18:23 No.12256
申し訳ありません。
操作ミスで最初の投稿からの返信が途切れてしまいました。
このような光景を見るとやはり船旅はいいですね。
夜空も満天の星空でした。





新SFきりしま弾丸フェリー おれんじ 投稿日:2018年09月17日 19:57:27 No.12254 【返信】

こんばんわ。
処女航海を弾丸フェリーしてきました。
昼間には新旧きりしまが並びました。
満席の船内は、さつまとの差を余り感じませんでしたが、
さつまに無かったこの様な展示物がゲームセンター前の壁面にありました。


Re: 新SFきりしま弾丸フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月20日 22:42:53 No.12274
こんばんは。
志布志航路ですが、歴史的なものだからか展示は瀬戸内海の図なんですね。
確かに志布志航路の弾丸(大阪発着)は厳しいスケジュールですね。鹿児島市内に出るまで時間がかかりますし、志布志だとスポットが少ないし。
志布志航路は、宮崎方面へのアクセスがよくなると便利なのになとも感じました。
Re: 新SFきりしま弾丸フェリー なんくう 投稿日:2018年09月22日 13:11:06 No.12281
おれんじさん、げんかいさん、こんにちは。
横レスですみません。私も新さんふらわあきりしまの処女航海に弾丸乗船していました。
No.12255のお写真を拝見すると、もしかしたらシャトルバスでもニアミスしていたかもしれませんね。
今回、就航記念のイベントもたくさん開催され、また志布志発の航海では満天の星空を望むこともでき、“船の旅は一生忘れない”の
キャッチフレーズは、なるほどなと思いました。





はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:25:22 No.12244 【返信】

長距離フェリーで日本一周の途中 苫小牧へ到着した時、はくおうが見えました。夜の出航まで時間があるので散歩がてら撮影に向かいます。
側ではくおうを舐めるように見ていると 自衛官が近付いて来られ『船内の見学ができると思いますよ 聞いてみましょうか?』との事。
お願いすると無線連絡をし防衛省の方が現れます。『〝被災者支援サービス〟の時間前だけど見学ならご案内します』と まさかの招待。
ホントに乗っていいようです。

船内では防衛省の方や自衛官やはくおうスタッフの方が丁寧に説明して下さいます。乗務員区画を除いた大部分が開放されています。
私の訪問情報は無線で先回りして各所へ届いている様です。私だけの為に恐縮しまくりです。次第にはくおうへの興味よりも皆さんへ申し訳ない
気持ちが上回り『通りすがりの部外者がご迷惑ですよね 帰ります』と何度か伝えるも、〝どーぞどーぞごゆっくり!〟と超笑顔で返されます。
一通り見学させていただきお礼をすると、『夕方から演奏会をします 温かい食事のご用意もあります お時間あれば夕方にもお越し下さい』と
防衛省からのお誘い。

お言葉に甘え夕方 また来てしまいました。
2度目ともなると後部ランプウェイから ひとり勝手に乗り込みます。前回ウロウロし過ぎて顔を覚えられ、各所 顔パスで突破できます。
夕方の船内は生活支援サービスが始まっており家族連れで大盛況です。ゆるキャラまで登場です。お風呂も入場制限中です(乗船時に記帳が必要で
入浴整理券を全員配られます 私は不要なので返却)。カフェではザンギ&おにぎり、レストランでは軽食が振る舞われます(私は頂きません)。
演奏会は被災者の心に響く素敵な選曲です。夕方からは混雑してきた為 私ごときはお礼を述べて早めに下船しました。

船内の方々は たくさん話し掛けて下さいます。私の出会った事のないレベルの素敵な方ばかり。
恐らくメンタルケアのスペシャリストなのでしょう。日本一の人気豪華フェリーよも温かな印象の船でした。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/201809_hokkaido/pdf/annai_hakuou_01.pdf


Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:26:17 No.12245
無線で何処かに連絡しながら進みます

Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:28:43 No.12246
緊張感があります

Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:30:16 No.12247
ソフトドリンクと自衛隊グッズが並んでいます

Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:32:34 No.12248
スポーツルームやチルドレンルームは健在
外部デッキは全解放で一番後ろまで進めます


Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:36:56 No.12249
お風呂を覗くと消毒剤が強い感じ 大勢数入るからでしょうか

Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:40:30 No.12250
音楽隊は千歳から来られたとの事 ボーカルは2児のママ 船内の自衛官や防衛省の方は女性が多いです
ちびっこ達から“ひょっこりはん”や“ダパンプのUSA”のリクエストがありました


Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:42:31 No.12251
ザンギとおにぎりは地上に設営したテントで調理して完成した物を船内に運び入れてました

Re: はくおうに乗りました さくら 投稿日:2018年09月17日 18:47:18 No.12253
マニアックな個所を撮影すると『船が好きなんですか?』と声がかかります

スマホでの撮影なので画像に位置情報が苫小牧で登録されるのですが、
数枚が兵庫県相生市で登録されておりました。不思議です


Re: はくおうに乗りました げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月20日 22:36:02 No.12273
こんばんは。
貴重な見学ができましたね。
未知の現在の船内の様子、興味深いです。
船内は新しくはないが、一通りのメンテナンスはされている様子でしょうか。
船尾船名の凹凸は「すずらん」が残っているようですね。
懐かしいです 船旅大好き 投稿日:2018年10月05日 22:07:43 No.12362
旧すずらんの船内、懐かしく拝見しました。

相生に眠っている、旧すいせんの活用も防衛省には是非検討して頂きたいです。

貴重な画像、有難うございました(^^)/



新さんふらわあきりしま Fおおさか 投稿日:2018年09月15日 19:59:26 No.12232 【返信】

こんばんは
2代目さんふらわあきりしまが初航海に出航しました。
Re: 新さんふらわあきりしま げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月16日 11:58:01 No.12242
こんにちは。
さんふらわあシリーズ4隻の建造は、長い時間がかかりましたが、ようやく就航できてよかったです。
快適な船なので今後活躍が楽しみです。
Re: 新さんふらわあきりしま Fおおさか 投稿日:2018年09月16日 19:30:01 No.12243
げんかいさん こんばんは。
ATC移転後に新しく配備されたバリアフリータラップではなく階段タラップを使ったのは意外でした。
故障でしょうか?





新 さんふらわあきりしま VENA 投稿日:2018年09月14日 23:57:33 No.12231 【返信】

一昨日の瀬戸内でのトライアルです。
現在は大阪湾で錨泊中のようです。いよいよ就航ですね。


Re: 新 さんふらわあきりしま げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月16日 11:54:54 No.12241
こんばんは。
本船の就航にはやや余裕をもたせたようで、引渡してから就航まで時間がありましたね。
「さんふらわあさつま」は一旦離脱がありますが、本船はトラブルなく無事に就航していくことを祈っています。



舞洲、白津岸壁のはくおう 投稿日:2018年09月08日 23:49:05 No.12226 【返信】

いつもは無骨なばら積み貨物船やバカでかい自動車運搬船が泊まってる白津岸壁にスマートな船が泊まってるなと思ったらはくおうさんでした
来てるのを知らなかったので驚きでした
北海道への荷積みかなと思いましたがランプウエイの逆側に接岸していたので荷物の積み下ろしではないようですが、何だったのかな
スマートな船体にランプウエイが見えないと昔のクルーズ客船のようですね
昼頃には出港して行きました
Re: 舞洲、白津岸壁のはくおう げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月16日 11:52:38 No.12240
北海道での地震がある前に、一回、相生沖に出ていたので大阪での活動かなと思いましたが、その後戻ってから大阪にはいりました。
川崎経由で北海道に行きましたが、大阪寄港の目的はなんだったのでしょうね。



さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 20:48:42 No.12217 【返信】

9月4日の台風21号関西直撃で、阪神各港は甚大な被害を受けました。
その中でも特に被害の大きかった六甲アイランドは以来閉鎖されたまま定期フェリーは発着出来ず。
翌日より各社、到着港/時刻未定のまま出航、あるいは運休を強いられて来ましたが、本日やっと六甲FTへの着岸規制が解除されました。
一昨日から神戸沖でずっと待機していたおれんじホープ、泉大津港で荷下ろしを終えたやまとが六甲アイランドFTへ向かい、阪九フェリーは今日から通常運行。
そんな中、フェリーさんふらわあ・さんふらわあごーるどは本日大阪南港さんふらわあターミナル着発となる事を昨夕告知しており、その通りの行程になりました。
泉大津で乗客等を降ろすやまとにバースを譲る為、沖だしされていたいずみ。
入港して来たSFごーるどは、あいぼり/こばるととは異なりまずいきなり回頭し、直線的に後退して接岸します。


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 21:05:09 No.12218
前日のぱーる入港時は、新きりしまトライアルの為に現きりしまも沖だし中、志布志航路用バースも船舶不在であった為、舳部から岸壁に最接近、そのまま平行に後退出来たのですが本日はさつまを避けながらの接岸作業となりました。

Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 21:33:38 No.12219
通常ダイヤなら別府便が志布志便にさきがけて到着、志布志船が先に接岸してる状態はあまり無い訳で、加えて「付け慣れない船」苦労が偲ばれます。
車載ランプの位置はあいこば所定の位置とぴたり合ってました。
通常人道橋から、下船客とは反航する形で乗船して来る清掃の方達は、ここから乗り込んで行ったのですが…


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 21:45:56 No.12220
徒歩客の下船も徒歩or送迎車と思いきや、人道橋タラップが使用されました。これも位置が合っている…
さつまにさきがけて給油が行われました。
その頃、六甲アイランドFTへの着岸規制は解除されており、やまとが泉大津から六甲へ向かいました。


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 22:24:25 No.12221
六甲へと向かうやまと、視界から消えて行きます。
思えば就航から短期間で神戸大分直行便専属になったさんふらわあごーるど、サイドランプが使用されるのはそれ以来。
さつま1/現きりしまの船尾ランプ、あいこばの船首及び左舷サイドランプと「開かずのゲート」の多いフェリーさんふらわあフリート。再使用の時は有るのか…
(さつきりについては無いでしょうが)
ATCにはパブリックスペースたるATC岸壁の広場(今回の台風の実況中継で瞬く間に有名に)とさんふらわあターミナルを仕切るフェンスが有るのですが、あいこばに比べて船体の長いごーるどは艫とフェンスの距離が非常に近く、離岸時にはプロペラやスラスターの起こす飛沫がかかりそうな勢いでした。


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 22:38:30 No.12222
別府便との充分な出航間隔を得る為か、大分行きさんふらわあごーるどは16:15と随分早い出航時間でした。
入れ替わりに沖だしから戻って来たさんふらわああいぼり。
こちらは「いつも通り」湾内奥まで入っての方向転換。そのスムーズさがいつも以上に見えました。


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 22:47:12 No.12223
17:00発の名門大洋フェリー下り1便・フェリーきょうとⅡが出航して行きました。
ここからは大阪南港通常の出航時間帯に入って行きます。
長々と投稿、失礼しました。
Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 masa 投稿日:2018年09月08日 23:08:06 No.12224
クロモリ丸さんこんばんわ。私も朝夕と南港にいました。よく似たアングルの写真のためおそらく出会っていたかもしれません。
ゲートの位置の件ですが、ダイヤモンドフェリー、関西汽船時代に共同運航をしていたのでその名残だと思います。
入港時タグボートがついてきてましたが使用することなく接岸しました。


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 masa 投稿日:2018年09月08日 23:25:27 No.12225
また、窓口の前にある乗船記念の看板ですが入港する船とは感じが違い変に思っていましたが、本日SFごーるど・ぱーるがモデルと判明しました。ほかの港にも背景が違う看板が追うのでしょうか?

Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月08日 23:59:57 No.12227
masa様、有り難うございます。
ランプや人道橋の位置についてですが、長く続いたさんふらわあぱーるの離脱において、途中からさつま1が代船就航した訳ですが、西大分港には入港出来ず六甲-別府の変則航路に。
ならばぱーる復帰までの間、配船を入れ換えてあいぼり/こばるとを六甲-大分、ごーるど/さつま1を南港-別府では駄目なのか?と思いました。
先日、さるイベント会場でフェリーさんふらわあの方とお話する機会があり、この疑問をぶつけて見たところ、あいぼりこばるとは六甲のバースには接岸できないそうです。
あらためて考えてみると関西汽船末期、あいぼり/こばるとは下り寄港便/上り直行便に就航していた訳ですが、確かに神戸の寄港港は中突堤⇒ポートターミナルで、六甲には入港していません。
その話をつい先日うかがったばかりで「あいこばとごーぱるでは各ゲートの位置関係がかなり異なる」との頭があったので、今回人道橋まで使ってるのを見て驚いた次第です。
記念撮影のボードについては全船全ターミナル共通の、ごーるど/ぱーるをベースにした物ですよ。
画像はつま1船内の物です。
Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 masa 投稿日:2018年09月09日 23:41:05 No.12228
クロモリ丸さんありがとうございます。やはりすべて同じデザインだったのですね。
2015年9月にきりしま、2017年3月にぱーるに乗っているのですが、気が付かなかったのか写真は撮っていなかったので謎でした。
また、ゲートの件ですが六甲の写真を見ると港側にサイドと後部用のランプウェイがあるのですがあいぼり・こばるとにはゲートが無いので無理とのことだったのですかね。ただ間に斜めにスロープが切ってあるので使えそうな気はしますが本職の方がおっしゃっているので無理なのでしょう。


Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 masa 投稿日:2018年09月09日 23:47:16 No.12229
ちなみに2017年1月にきたきゅうしゅうⅡに乗った時の写真にあいぼりの船首ゲートの空いている写真がありました。なぜ開けていたのかわかりませんが貴重な姿だと思います。
Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 クロモリ丸 投稿日:2018年09月10日 08:32:14 No.12230
masa様、この画像は本当に希少だと思います。
南港FTや新門司で、フェリーがゲートと言うゲートを全て開放して停泊してるのを目にしますが、ATC/別府でそれを見た事が無いもので。
船尾ランプが備えられてなかったのはさんふらわあこがね/にしき、そして今年のさつま1同様に一時期故障代船として就航していたさんふらわあくろしおも同様でした。
Re: さんふらわあごーるど、大阪南港⇒西大分便 げんかい(管理人) 投稿日:2018年09月16日 11:50:43 No.12239
こんにちは。
予期せず、神戸港の解除に時間がかかったので臨時入港を数日見れるようになってしまいましたね。

船尾のサイドランプウェイは、別府港での利用も想定して設計されているかと思いますので、ATC移転前に建造した本船でも人道橋からの位置が一致するのでしょうか。
旧ダイヤモンドフェリー「○○ダイヤモンド」や「さんふらわあにしき」シリーズからの位置関係が維持されていれば、船首〜人道橋も同じ長さでしょうから、全長が長くなった部分は、船尾〜サイドランプウェイの場所になるのでしょうか。
そういえば、本船、今は使用していない船側の人道橋が今もありますね。

着岸中に反対側のランプウェイを開けるのは、換気のためで荷役をやると排気ガスがでるので反対側も開けています。昔はみんな開けていましたが、最近就航したフェリーは換気扇の能力もいいからか、開けないことが多くなりましたね。
本船はやや高齢なので、開けているのかもしれません。





<< | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る