Advectionfog Photo BBS

| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
大阪湾上空から L2L 投稿日:2018年05月18日 19:15:57 No.11689 【返信】

14日15時頃に関空に降りたのですが、淡路島の津名上空から堺沖へ回り込んで着陸したので、
コスタ・ネオロマンチカと、SFさつま(新)を見ることが出来ました。
ネオロマンチカは神戸港入港、SFさつまはアンカーしていた淡輪沖からATCへ接岸した後、
また淡輪沖へ戻る途中だったようです。


Re: 大阪湾上空から げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月20日 22:53:10 No.11700
こんばんは。
飛行機に乗っているときに低空で海が見えてくると、何がいるのか見るのが面白いですね。
まだAISやgoogle mapの情報が少ないときは、港のタグボートの待機位置を探したりもしていました。



新旧SFさつま、ほか 新旧SFさつま、ほか 投稿日:2018年05月18日 00:38:10 No.11686 【返信】

こんばんわ。
私もSFさつまに乗船してきました。
ATCビル内の広報スペースに初代SFさつまの写真がありました。


Re: 新旧SFさつま、ほか おれんじ 投稿日:2018年05月18日 00:45:48 No.11687
SFさつま1に名称変更した先代さつまは、神戸六甲アイランドの
旧沖縄航路バースに着けていました。
どうやら徒歩の場合は、ここにシャトルバスで移動の様です。
また、気になっていたSFさつまの船首前方の窓ですが、
SFこばると同様の通路に窓があるだけでした。


Re: 新旧SFさつま、ほか おれんじ 投稿日:2018年05月18日 00:56:07 No.11688
新船はクルーズフェリーとして、大変良く出来た船だと思います。
ゆえに別府航路に比べ普段の利用客が少ないこの航路で今後、
採算が取れるのか?少し心配ですが応援していきたいです。


Re: 新旧SFさつま、ほか レン 投稿日:2018年05月18日 21:08:51 No.11691
こんにちは
さんふらわあ11、エレガントですね。
小学生の時にプラモデルで組み立ててお風呂に浮かべ、
太陽の水転写デカールが即剥がれた落ちた悲しい思い出があります。
Re: 新旧SFさつま、ほか げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月20日 22:51:28 No.11699
こんばんは。
船内図が興味深いです。
パブリックスペースは思ったよりは多くないようですが、1つ1つが大きそうですね。主な休憩スペースは一番下の6階に集中しているのでしょうか。
昔であれば、一番下のデッキにある大きな部屋は2等雑魚寝だったところ、6階左舷前部にあるスペースは2等寝台相当のプライベートベットのようですね。
本船の予約状況を見ると、プライベートシングルが埋まりやすいように見えますが、この部屋の利便性は??に感じていて、気になっているクラスです。プライベート空間を仕切って寝たければ、プライベートベットで満たせていて天井が高く立つことができるぐらいのメリットに思います。鍵もなさそうでセキュリティは保てませんし、カーテンなので防音にもならず似たように感じます。防音やセキュリティまで保てる個室だとスーペリアになりますし。
陸上の宿で、プライベートシングルのようなタイプがあり、法律上の扱いを簡易宿所にするメリットがあるのかと思っていますが、船でもドアにしないことで運営側のメリットが有るのでしょうか。



新きたかみ 完成予想図 レン 投稿日:2018年05月16日 22:16:51 No.11672 【返信】

先日発行された『長距離フェリー』という冊子に
新きたかみ らしきイメージが載っていました。
単なるイラストなのか完成予想なのか分かりませんが
船首が現行船より細いのでしょうか。


Re: 新きたかみ 完成予想図 げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月17日 01:19:08 No.11681
こんばんは。
新造船のイメージはかなり気になるところがあります。
1つ目は、右舷船首にサイドランプウェイが復活していること。現「きたかみ」にはサイドランプウェイがありましたが、「きそ」「いしかり」では不要で無くなっていました。ダイヤが乱れたときに、仙台港で隣のバースに入るときはサイドランプウェイを使っていたとは思いますが、仙台港に上下便入るのは名古屋までの就航船だけですね。あとは、震災後初の就航船で、臨時の岸壁で利用するぐらいしか想像ができないですが、意図が気になります。

2つ目は窓を見ると客室数が大きく減っているように思います。客室デッキが3層から2層になって、ブリッジ位置も後ろになっているように感じるところです。ここは心配です。
Re: 新きたかみ 完成予想図 Fおおさか 投稿日:2018年05月17日 20:56:49 No.11683
こんばんは。
バウバイザーは廃止でしょうか?窓が明らかに減っていたりサイドランプ復活したりいかにも簡素化しますよって感じがプンプンしますね〜(泣)2フロア構造になったら随分こじんまりするでしょうね。現きたかみ、乗りたかった
けど無理かな....ラウンジショーはどうなるのでしょうか。自分は6:4で設置されないのではと考えています。
Re: 新きたかみ 完成予想図 クロモリ丸 投稿日:2018年05月18日 20:07:56 No.11690
こんばんは。
レン様。この冊子はいつ発行、何処で配布されてる物なのでしょうか。
ここの所、さんふらわあさつま就航の絡みで南港FT及びさんふらわあターミナルへ出向く事が多かったのですが、どちらにも置いてありませんでした。
イラストは3月発刊のフェリーズVol17に掲載されてた物と同じですね。
現行きそ、そしていしかりと、それ以前の船とは車載ランプの配置を変更し、各港での接岸方向が逆になった訳ですが、きたかみのリプレースで3隻揃うと思っていた所へ突然の´先祖帰り`驚いています。
苫小牧FTでの3隻並びが消滅しないのは、喜ばしくはありますが。
バウバイザーを設けないと言う事は、右舷船首側ゲートをブリッジ後方に下げれば(SFふらの姉妹の如く)垂直ステムの採用も可能だったと思われますが、それはしなかったのですね…
Re: 新きたかみ 完成予想図 レン 投稿日:2018年05月18日 22:10:41 No.11692
クロモリ丸さま
冊子は5/16に宮崎フェリーターミナルで貰いました。
同じものが、協会HPのパンフレットDLから閲覧可能です。
http://www.jlc-ferry.jp

5/17時点では2017/7/1発行分の公開でしたが、
5/18時点では2018/5/1発行分の公開になっています。
発行間もないので今から各港へ出回るのでしょうか、、

イメージ図については既にフェリーズで掲載されていたのですか。
船社さんは公式HPや公式SNSがあるのだから、
めでたい事は出し惜しまずドンドン表に出してほしいところですね。



阪九フェリー昼便予約しました♪ らっきょ 投稿日:2018年05月16日 21:49:16 No.11671 【返信】

阪九フェリー就航50周年を記念して、7月15日に行われる神戸~新門司間の昼便の運航。早速予約をしてみました。神戸発、新門司発、共にロイヤルは撃沈されましたが、新門司発のいずみのスイートが空いていましたので、速攻で予約、GETしました。やはり明石海峡大橋、瀬戸大橋と言った名所を明るい時間帯に通過する(はずの)神戸発の人気が高いようで、予約開始日当日であるにも拘らず、かなりの等級で満席。新門司発はまだ空いている等級も多かったです。現在は分かりませんが。私の段取りは、前日14日神戸発のやまとで新門司に向かい、15日帰りはいずみの昼便でまた神戸の戻ります。いわゆる弾丸乗船ですが、行きと帰りで船が違うというのが面白いですね。(写真はやまとの姉妹船・つくしですが)
Re: 阪九フェリー昼便予約しました♪ レン 投稿日:2018年05月16日 22:52:37 No.11675
らっきょさん こんちは
わたしも逆向きを予約しました。
Web予約開始と同時にチケット確保しましたが、
その10分程してから阪九さんからスマホに着信が
あったので、予約不成立かと不安になりましたが、
特別便だが問題ないか?他、注意事項のお知らせ等
お気遣いの連絡でした。

楽しみです。お天気も良ければいいですね♪
レストランの昼メニューも気になります。
Re: 阪九フェリー昼便予約しました♪ げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月17日 01:09:44 No.11680
こんばんは。
2ヶ月前になり発売開始になりましたね。
空席状況を見ていると、変動が激しく一度満席になった客室が空席になったりもしていたようですが、ぜひとも利用者が多くなり定期的に行われてほしいです。
私もこの日は計画中です。
下り便のメリットは、明るい時間帯に明石や備讃瀬戸を航行できることですね。船の数も多いエリアなので楽しめそうです。
上り便のメリットは、オレンジフェリーやフェリーさんふらわあ昼便にない、貴重な瀬戸内海西部を昼間に航行できることですね。松山小倉フェリーの昼便はありますが、釣島水道や来島海峡は貴重です。
通常通りの速力で航行して夜中には目的港に着くようですね。翌朝までアンカーするのか、着岸するのか気になります。陸上の作業員の手配を考えるとアンカーするのかなぁ。
Re: 阪九フェリー昼便予約しました♪ らっきょ 投稿日:2018年05月17日 21:51:17 No.11685
レン様、げんかい様。

これはホントに楽しみなクルーズですねぇ。瀬戸内海の景色が楽しめるなんて、豪華クルーズ船にでも乗らなければなかなか味わえないですもんね。5時間くらいの増しでのダイヤなので、低速で航行するのかと思ってました。(笑)私のスマホにも北九州の阪九フェリーさんから電話がありましたよ。なかなか良い気配り。流石は長距離フェリーのパイオニアですなぁ。



「はくおう」~明石海峡 NCF 投稿日:2018年05月16日 14:43:13 No.11667 【返信】

げんかいさん、こんにちは。
既報の通り「はくおう」が今朝9:20分頃明石海峡を東航し泉大津へ向かいました。


Re: 「はくおう」~明石海峡 NCF 投稿日:2018年05月16日 14:47:35 No.11668
しかしながらAISを確認してみますと「はくおう」は泉大津港の手前で転針して神戸沖でパイロットボート「あんじん」とジョイント、そのまま西航を開始しました。
当初の予定時刻より35分繰り上がり10:55分、新門司へ向けて明石海峡を西航していきました。


Re: 「はくおう」~明石海峡 ロフトマン 投稿日:2018年05月16日 22:47:55 No.11674
NCFさん、げんかいさん こんばんは。
「はくおう」大槌で15時過ぎに撮りました。
2013年以来5年ぶりです。


Re: 「はくおう」~明石海峡 げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月17日 01:03:13 No.11679
こんばんは。
今回の動きは不思議なものですが、瀬戸内海を横断することが目的のようですね。新門司にも入港しないようです。
パイロット乗船になったということからも、水先人免除にならない船長さんの経験のための航行なのでしょうか。
乗組員の手配がどのように行われているか分かりませんが、新日本海フェリー運航船ではよく、阪九フェリーの経験者でパイロット免除しているように聞きますが、本船の運航は新たに設立した会社の方に代わっているのでしょうか。



無題 Fおおさか 投稿日:2018年05月15日 22:18:58 No.11658 【返信】

さんふらわあさつま1が小豆島の沖を航行中のようです。次港は別府らしいです。
(この手のアプリは慣れていないので情報が不正確な可能性があります。その場合は
お申し付けください。)
Re: 無題 げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月17日 00:58:05 No.11678
引退後、すぐに神戸に寄って別府までトライアル&回航されたようです。
このあと、別府からの臨時便就航まではそのまま別府にいるようです。



さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月15日 17:51:50 No.11652 【返信】

初便に乗船できました
警察のフネと消防のフネも祝ってくれそうです


Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月15日 19:15:46 No.11653
出港は20分ぐらい遅れたようです
マスコミが たくさん乗船しています


Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月15日 20:45:50 No.11655
夕食バイキングのステーキは
とてもぶ厚いお肉なのに柔らかくおいしいです。
お刺身やローストビーフなど種類も豊富です。


Re: さんふらわあさつま 初便 Fおおさか 投稿日:2018年05月15日 21:52:10 No.11657
こんばんは。早速の投稿ありがとうございます。
初便に乗られたのですね。羨ましいです。自分も見に行きましたがテープ投げに放水と派手でしたね。
写真は撮れませんでしたが、船体の太陽マークが赤とオレンジにハッキリ分かれていたのが嬉しいです。
もしよろしければエントランス付近やプロジェクションマッピング等の写真もお願いします。
Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月15日 22:43:54 No.11660
こんばんは
エントランスではワインが振る舞われました。
プロジェクションマッピングは司会者がおり、
プラネタリウムのような感じで説明しながら
進行していきました。光の照度が凄いです。


Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月16日 06:16:19 No.11661
昨夜は遅くまでイベントをしておりました。

・新造船にしては船内で振動が酷く不快です。
前方、高層デッキ、どこでも突き上げる振動を感じます。
・LED照明ゆえに、ルームランプ、ベットサイド、廊下、洗面所、エントランス、外部デッキまで、
LED特有の明かりが強よぎてギラギラ目が眩みます。
・船内Wi-Fiは不具合なのか繋がりません。
スマホはほとんど圏外なので他のお客さん達フロントに文句言っています。


Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月16日 08:59:26 No.11663
志布志手前まで来ましたが
濃霧で入港できません。
港外でSTOPし、汽笛鳴らしまくりです。


Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月16日 09:14:48 No.11665
岸壁は見えていますが近付きません
反対側ではタグ2隻が水を撒いてくれていますが
よく見えません


Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月16日 09:56:56 No.11666
約1時間遅れの着岸となりました。

Re: さんふらわあさつま 初便 Fおおさか 投稿日:2018年05月16日 15:28:34 No.11669
こんにちは。事細かにレポートありがとうございます。
そんなに振動酷いとは驚きです。照明の件ですが折角の外洋航路なのにそこまで明るいと星空とか見えない
でしょう。特にこの航路は星空教室のイベントもありますし。振動はどうしようもないかもしれませんが
甲板の照明をいくらか落とすことぐらいなら出来ると思います。いつか乗った時に甲板が明るすぎたらやんわり
苦情を言おうかな?目の安全犠牲にして注意すれば済む足下の安全確保したいとは思いませんから....。
といっても実際乗ってみないと分からないんですけどね。乗る日が楽しみです。
Re: さんふらわあさつま 初便 げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月17日 00:55:22 No.11677
さっそくのレポートありがとうございます。
No.11652の3枚目は、横に飛び出したデッキの場所ですね。
デッキの色としては、この茶色が落ち着きがあっていいように感じます。最近は、緑以外に水色なども増えてきましたね。
写真ではパブリックスペースは広めに感じます。No.11661 3枚目のソファが船では珍しく低いタイプに感じますが、座り心地がどうなのかなと。パブリックスペースで寝る人は減りそうな作りですが。
No.11663 3枚目にあるデッキ上のベンチは快適そうです。

振動というのは気になりますね。
最近の新造船では、阪九「いずみ」の振動のない静かさに驚きますが、その後の各社の新造船ではあまり振動を抑えれたものがないように感じます。「さんふらわあふらの」姉妹の振動はわかりませんが、客船に求められる振動を抑えるのはうまくいってないんでしょうかね。

本船には一度乗って確認してみたいなと思っています。
Re: さんふらわあさつま 初便 レン 投稿日:2018年05月17日 08:36:26 No.11682
飛び出したデッキは、乗っている船の太陽マークを
自分側からも確認できて楽しいです。
デッキへはビーチチェア素材のソフトタッチな
大きなイスがあり、寝転ぶのに大人気でした。
共用部の広さは、関西~九州航路では一番だと思います。
船内テレビでは、船内イベントを生中継されていたり、
操舵室カメラ画像は夜でも大変クリアな映像でした。
船内振動ですが、帰りに乗った古いみやざきエキスプレス
のほうが圧倒的に快適でした。
みやざきEXはプルプル揺れ感、新さつまはズドンズドン突き上げ感。

みなさまレス有り難う御座いました、失礼します。


Re: さんふらわあさつま 初便 クロモリ丸 投稿日:2018年05月19日 23:04:59 No.11693
当日、昼間には´各種入れ換え`がございまして…




SEABOURN SOJOURN高松初入港 ロフトマン 投稿日:2018年05月14日 23:02:58 No.11651 【返信】

げんかいさん こんばんは。
14日高松に「SEABOURN SOJOURN」が初めて入港しました。
カッコいい船で調べてみるとイタリア建造でした。


Re: SEABOURN SOJOURN高松初入港 げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月17日 00:45:34 No.11676
ロフトマンさん、こんばんは。
客室の外部デッキが多い船ですね。ファンネル付近が独特に感じます。
AISを見ると、台湾→沖縄→中国→博多→広島→高松→神戸と長く航海を続けているようです。



残念… こうじ 投稿日:2018年05月13日 11:35:39 No.11645 【返信】

げんかいさん、皆さん、こんにちは。
さんふらわあふらの/さっぽろのスイート・プレミアムバルコニーのテーブルと椅子が撤去されたようですね。公式ページにも書いてありますね。
「安全上の理由…」とのことですが、もしかしたら、テーブル椅子を踏み台に外へ…が原因でしょうか?(もちろんあくまでも個人的推測です)
そうだとしたらとても残念です。
やはりテーブルと椅子があってこそのバルコニーです。何らかの対策を講じて、早期の復活をしてほしいものですね。


Re: 残念… げんかい(管理人) 投稿日:2018年05月13日 15:22:40 No.11647
こんにちは。
就航からまだ時間が経っていませんが、変更が生じたのですね。
どのような固定のされ方をしていたか分かりませんが、動揺や強風対策なのか、転落対策なのか。
転落対策は、柵がとても高い「フェリーびざん」タイプでも発生していますので、そういった内容で防ぐことは無理かと思いますが…。
より船旅を楽しめるようになることを期待します。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -