Advectionfog Photo BBS

| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
新・きたかみの近況 おれんじ 投稿日:2018年06月10日 21:34:10 No.11870 【返信】

7月3日に進水式らしいですね。
帰りの神戸入港時に南港コスモFTに入港する「さんふらわあさつま」が
遠くに見えましたが、ひょっとして管理人様が乗船中だったでしょうか。


Re: 新・きたかみの近況 クロモリ丸 投稿日:2018年06月12日 01:07:12 No.11878
おれんじ様、こんばんわ。
MHI下関におけるきたかみ、4月に投稿された時に右の船台に居た船が今回画面右側洋上に浮かんでる船でしょうかね?
Re: 新・きたかみの近況 おれんじ 投稿日:2018年06月12日 07:51:30 No.11880
クロモリ丸様、ブリッジはまだ建造途中だったので間違い無いと思います。このクラスの貨物船をここで作るのも珍しいですね。
Re: 新・きたかみの近況 クロモリ丸 投稿日:2018年06月12日 19:44:06 No.11882
おれんじ様。
有り難うございます。
明らかに北側の船台が空になっているので?と思っておりました。
以前、職員さんに聞いた所では「基本的に商船は全船公開」との事でしたが、該当船については進水式は非公開だったようですね。
Re: 新・きたかみの近況 elf 投稿日:2018年06月12日 21:23:22 No.11884
貨物船 船名で検索すると
低レベル放射性廃棄物運搬船 青栄丸がヒットしました。
代替船ですかね
Re: 新・きたかみの近況 おれんじ 投稿日:2018年06月12日 22:19:33 No.11885
どおりで貨物船にしては、ハウスが大きいと感じました。
(写りが悪くて申し訳ありません)
また、門司港にはあちこちで出没情報のある「A}がいました。
実物を見ると意外と大きいです。


Re: 新・きたかみの近況 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 00:21:13 No.11893
 『青栄丸』、6/12は第3船渠北側の岸壁にいました。
 左舷側にオフセットされているファンネルや船体に比して大型の上部構造物など、通常の貨物船とはやや異なる雰囲気です。
Re: 新・きたかみの近況 クロモリ丸 投稿日:2018年06月13日 18:39:43 No.11900
おれんじ様、elf様、でんすけ様。有り難うございます。
「A」は長かった´滞日生活`にピリオドをうち、日本を離れたようですね。
Re: 新・きたかみの近況 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月14日 22:08:43 No.11906
Text BBSにも書きましたが、太平洋フェリーから詳細情報がでましたね。
パブリックスペースこそ規模縮小になるかもしれませんが、個室化も進みシンプルで使いやすいものになるのではないかと期待しています。
1ヶ月後ぐらいに関門に行くことになると思うので、本船の姿も遠目に見れるかもしれません。



「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 10:55:49 No.11855 【返信】

新造船「さんふらわあさつま」にはたくさんのみなさんが乗船されていますが、昨夜の志布志〜大阪南港に乗船しました。
10年以上ぶりの志布志港で新鮮な気持ちで港も見てきました。
貨物船の岸壁と並んでフェリーバースはあります。
土曜日は1週間の中で最も遅い18:30の出港になります。ただ、徒歩乗船客を連絡バスのように鹿児島市内から運ぶさんふらわあライナーは、17:55のときと同じ時刻に走っているので、約2時間前にはターミナルに到着し乗船開始まで1時間待たなくてはいけません。鹿児島市内にもう少し長く滞在できるように、バスの時間は調整してもらいたいものです。
乗船券の販売は、人の窓口には列ができていましたが、新しくできた自動発券機空いていてQRコードだけでいいので楽です。
出港1時間前の17:30に乗船開始。よく船の中でエントランスと呼ばれる3層吹き抜けの部分は本船ではアトリウムと呼ばれています。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 10:56:28 No.11856
本船のパブリックスペースは広く椅子が多いですが、写真で見てもわかるように、小型の椅子が多く、またテーブルがほとんどありません。
長居をしてほしくないのか、食事を避けたいのかわかりませんが、そのような作りでした。同じJMU磯子で建造された「さんふらわあふらの」も同様になっているようです。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 10:57:02 No.11857
今回利用した客室はスーペリア(1〜2名)です。窓のないインサイドの客室になります。ベットのうちの1つは簡易なソーファーベットで、作りとしては、2名利用もできる1名部屋のようなイメージに感じました。ソファーベッドの寝心地が気になります。
客室内にシャワーとトイレがあり便利です。
本船の振動ですが、他船と大きな違いはなく、そんなに感じませんでした。船体中央部では少しはあるようでしたが、気になるほどではありませんでした。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:03:03 No.11858
柳原良平さんが先代の「さんふらわあさつま」を描いた絵も飾られていました。
船内数カ所に自販機があり、価格は陸上価格+10円ぐらいでした。
売店は広く、内容は充実しています
展望浴室の入口近くには、100円返却式のコインロッカーがありました。展望浴室の中の脱衣場には100円玉不要の鍵付きロッカーが48個あります。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:07:30 No.11859
本船のデッキは広いです。
黄土色になっていて、落ち着いた色です。他の色より汚れは見えやすいようで、黒い汚れが所々ありました。
デッキの上にあるベンチは、メッシュ状の素材でできていて、雨のあとでも早く乾くようになっているようです。
理由はわかりませんが、換気扇周りなどところどころロープで規制されていました。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:13:03 No.11860
本船の隣のバースにはばら積み船「PANSOLAR」がいて、出港準備をやっていました。
すでに1隻のタグ「雄翔丸」が配置についています。本船は大分臨海興業のタグです。
やがて本船は定刻に出港。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:23:30 No.11861
先に出港した他船の支援をし、パイロットさんも連れてきたタグ「しぶし」がパイロットさんを乗船させています。
このようなシーンを間近でみれるのは貴重です。
「しぶし」はカラーリングからもわかるように北九州中心のグリーンシッピングの最南端のタグで、グループ会社の南九州マリンサービスの看板を掲げています。
本船が回頭を終えて、出港していくころには、タグ2隻が配置について押さえつけを初めていました。

ちなみに、本船の船尾の作業デッキの配置は、左舷付けすることに特化した構造になっていて、タグボートのラグラインをひっかける場所も、右舷側にしかありません。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:29:03 No.11862
この時間に出港しても、まだ明るく、枇榔島を横に見ながら志布志湾を出ていきます。
本船の7階前方の廊下は前方が見える窓が並んでいます。夜間になるとブラインドが閉まって、朝には開けられていました。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:30:43 No.11863
鹿児島市を出たのが14時台で早かったので、夕食は船内で食べました。
レストランはバイキング形式で大人2000円と高めの設定ですが、内容は充実していました。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:33:18 No.11864
本船の一つの特徴になっているアトリウム。プロジェクターを使って天井に映し出せるようになっています。
船内イベントは豊富で、音楽演奏のあと、プロジェクションマッピング、星空教室、ヨガと続いていました。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:35:42 No.11865
アトリウムで映し出すときは、暗くなりますが、雰囲気がよくこの状態も悪くないと思いました。
都井岬を過ぎてから少しだけ揺れを感じることもありましたが、気になるほどではなく、酔っている人もいませんでした。
太平洋を東へ進んでいきます。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:39:22 No.11866
朝5:30頃には徳島県の蒲生田岬沖を北上して紀伊水道に向かいます。
この季節はこの時間でも十分に明るいです。

7:00頃に友ヶ島水道を通過し、大阪湾に入りました。
大阪湾に入るとゴールは目の前。8:35頃に大阪港の南港関門を通過して入港。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 11:46:18 No.11867
港内で、内航コンテナ船「たかとり」と右舷対右舷ですれ違いました。
南港水路の管制があるのに出港船があるんだと思いましたが、管制対象が500GT以上で、「たかとり」は499GTなのでギリギリ対象外のようでした。

「たかとり」とすれ違ったあと、大きく左回頭してバースに着岸。
斜めに向けずに、バース前に並行した状態からゆっくりと横に寄せていました。

本船は着岸後にサイドランプウェイを前後開けてから、人道橋の設置を行っています。船体が傾くためだと思いますが、下船開始は着岸から10〜15分後になります。
ターミナルも第2ターミナルなので、連絡バスで移動して、別府航路よりは少し時間がかかります。


Re: 「さんふらわあさつま」 NCF 投稿日:2018年06月10日 19:23:47 No.11869
げんかいさん、こんばんは。
お疲れ様です、鹿児島へ行かれて新「SFさつま」に志布志からご乗船されたのですね。
私もこの前乗船した際スーペリアを利用しソファーベッドで就寝しましたが別段寝心地が悪いといった感じはしませんでした…ただ横幅が狭いだけで寝相の悪い私でも普通に眠れました。
今回の新造船は特徴が多いのですが、その中の1つでもある「Sunflower Smart Question」はお試しになられましたでしょうか?…船内だけでなく待合室にも設置してあって力の入りようがよくわかりますね。
フェリーとしての完成度は高いと個人的に思いましたが、げんかいさんはどのような印象だったのでしょうか?…本日(6/10日)の大阪発便の新「SFさつま」ですが営業航海では初の第二基準航路での運航となったようです。


Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月10日 22:23:15 No.11872
NCFさん、こんばんは。
ソファー自体の幅の狭さが気になりましたが、この上になにか敷くんですかね。

「Sunflower Smart Question」接続してみましたが、wifiはエラーになって実際の接続はできませんでした。内部屋だと直接携帯の電波を拾えないのでwifi経由にできるのはありがたいです。
カードキーを使って、部屋の場所がわかるのは面白いですね。

本船は船内設備も充実していて、イベントも多く飽きない作りでいいですね。
移動手段とだけ考えると志布志からのアクセスだけが難点に感じますが、出入港時間や連絡バスの効率化でよりよくなりそうです。志布志は宮崎方面へのアクセスも車がないと厳しいんですよね。。。
Re: 「さんふらわあさつま」 NCF 投稿日:2018年06月11日 22:19:30 No.11876
げんかいさん、こんばんは。
ご感想お聞かせいただきありがとうございました…スーペリアのソファーベッドですが、私が利用した際は定員での利用だったからか部屋に入った時にはすでにベッド状態でした。
枕や布団カバーに至るまで、メインのベッドと同じ仕様でセッティングされておりました。
Re: 「さんふらわあさつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月14日 23:49:18 No.11913
こんばんは。
2名利用のときはセッティングされているんですね。
ベットの下にビニールに入った布団がおかれていたので、それをソファーベットに載せているのでしょうか。

同じようにセッティングされると聞いて安心しました。



今朝の鹿児島港(6/9) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月09日 13:45:44 No.11851 【返信】

桜島フェリーからの景色です。
9:30に南埠頭より三島村向けの「フェリーみしま」(1,196GT)が出港。同時刻発の桜島フェリーと並走して防波堤を通過します。

沖からは、「フェリーきかい」と高速船「ロケット2」が北上中


Re: 今朝の鹿児島港(6/9) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月09日 13:46:43 No.11852
大きく旋回して「ロケット2」が入港。
いろんなフェリーとセットで撮れます。


Re: 今朝の鹿児島港(6/9) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月09日 13:48:51 No.11853
「フェリーきかい」は定刻より30分ほど早い入港でした。




今日の鹿児島港(6/8) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月08日 19:55:39 No.11846 【返信】

4月より新しく就航した「フェリーとしま2」が停泊中。
先代とカラーリングが同じなので今までと変わらず自然にいるように感じました。

種子島・屋久島への高速船「ロケット2」が出港していきました。


Re: 今日の鹿児島港(6/8) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月08日 19:58:19 No.11847
夕方に種子島からの「プリンセスわかさ」が入港。
乗客の姿はまばらであまりいないようでした。

同時刻出港の「フェリーあまみ」が奄美群島に向けて出港していきます。
名瀬のみに寄港する沖縄航路と違って、周辺の各港に入る本船、奥が深く面白そうな1隻です。


Re: 今日の鹿児島港(6/8) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月08日 20:02:08 No.11848
船齢はあるものの、クルーズ客船を小さくしたような美しいスタイルの「フェリー屋久島2」が10分後に入港。「プリンセスわかさ」といつもセットで行動しています。種子島・屋久島両島に2隻とも寄港して時間をずらしたが便利には思うのですが、旅客の多くは高速船の方になるのでしょうか。

本船の特徴は、旅客が前方のデッキまで出られる構造になっていること。この構造、とても好きで、前のデッキに出られるフェリーの特集でもやってみようかなとも思っています。気持ちよさそうだなぁ。


Re: 今日の鹿児島港(6/8) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月08日 20:06:00 No.11849
屋久島からの便は、多くの乗客で賑わっていました。
白人系の外国人観光客の姿も多くありました。屋久島は、海外からも登っている人がいるんですね。

本船で気になった船体中央付近の窓2枚が、鉄板のカバーで塞げるような構造になっているように見えたこと。前方ならわかりますが、なぜこのサイド2枚がこのようになっているのかわかりませんでした。シューターの下になっていることぐらいしか・・・。


Re: 今日の鹿児島港(6/8) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月08日 20:08:50 No.11850
18時には、神田造船川尻での定期ドックを終えて、本日復帰1日目の「フェリーあけぼの」が那覇に向けて出港していきました。
本日は台風の影響もあって一部の島は抜港の可能性がある条件付運航になっています。

前回はターミナルから出港を見ましたので、今回はターミナルの外から。
晴れていれば、背景は雄大な桜島になるのですが、今日は曇っています。
次回、晴れたときの撮影の参考になりました。


Re: 今日の鹿児島港(6/8) おれんじ 投稿日:2018年06月10日 18:34:38 No.11868
こんばんわ。
鹿児島に行かれたのですね。
私も仕事で鹿児島を訪れる機会は多いのですが、雲一つない桜島にお目にかかった事はありません。
今回、過去の写真を探してみましたが、これがBESTでした。
また、「屋久島2」は年季は入っていますが、乗ってびっくりの豪華フェリーで、ミニさんふらわあと言ったところでした。


Re: 今日の鹿児島港(6/8) 投稿日:2018年06月23日 22:34:03 No.11937
屋久島2はできた当時はバブルの香りがする豪華さ
だったんだろうなという雰囲気ですが、流石に維持できないのか
乗ってて大丈夫なのかなこれって気になる部分もあったり

あとこの船、乗用車甲板と旅客フロアが同じ所にある構造なんですよね
最近のフェリーの流行りですがこんな時代にもあったんですね
といっても最近は使われた形跡がありませんが





「としま」動かず けろ 投稿日:2018年06月08日 00:35:33 No.11842 【返信】

前線の影響かもしれませんね。
6月3日は大阪湾の中央付近まで試運転したようですが。
神戸港EDIで22:22とかゾロ目になってる時は「予定は未定」

仕方ないので金川界隈見てきました。


Re: 「としま」動かず げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月08日 11:25:55 No.11844
こんにちは。
引き渡す前の試験だったのでしょうか。大阪湾に一旦出たので、翌日にでも出ていくのかなと思っていましたがまた動きがないですね。もともと厳しい海域で使用されていた船なので、比較的強いとは思いますが台風の動きもあるのでしょうか。

新造タグの「有明丸」は東京の東港サービスのタグのようですね。ブリッジのスタイルが初めて東京汽船スタイルになっています。東京汽船の関連会社ですので、東京汽船での実績が流用されるようですね。



7/31東予港発最終便 おれんじ8 東予港 投稿日:2018年06月07日 10:53:40 No.11835 【返信】

ドックの関係上8が先にドロップで、7が最後まで走ります。
新造船のトライアルは、7/29から。就航は8/1から大阪南港発でしょうか。


Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 通りすがり 投稿日:2018年06月07日 11:52:56 No.11836
こんにちは。
質問なのですが、本船の船尾ランプウェイ左隣にある“横開きドア状の構造物”は何なのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示いただけたら幸いです。
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 みかん 投稿日:2018年06月07日 17:55:19 No.11840
こんにちは!
おっ!?7月31日東予最終は決定したんですか?
運賃や呼称が発表されていないので、実感が湧きません^^;
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月07日 23:58:15 No.11841
こんばんは。
8/7まではすでに2ヶ月をきっていて予約が始まっています。配船予定には出ていませんが、空室状況には今までの等級構成で表示されていますが、就航は2ヶ月以上先ではないでしょうか。個室化でなくなる2等指定などの表示もあります。

気になるのは数日前から、
>※臨時便運行のため、8/16の大阪発は出港の30分前からの乗船開始となります。
の表記がされたように思います。久しぶりに昼便による増便をお盆でやるのでしょうか。

船尾のランプウェイ部分ですが、新居浜港が左舷船尾付けになりますので、新居浜港でランプウェイの位置を左に移動させたときに使うものではないでしょうか?
新居浜・東予港ともに古く小型の船を使っていた時代の可動橋を使っていますので、船体中央からのズレが大きくなっています。
以前、こちらで話になりました。
https://rara.jp/advectionfog/page10818
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 通りすがり 投稿日:2018年06月08日 08:26:14 No.11843
ご教示有難うございました。
なるほど!ランプウェイが左右にも可動する構造なのですね。
納得しました。
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 たっけん 投稿日:2018年06月10日 08:41:19 No.11854
おはようございます!
本日、8月10日の大阪南港発の便を予約しました。
少々期待(笑)しましたが、普通に「二等寝台ありますよ!」と(^^;;
やっぱり遅れているんだなー
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 たっけん 投稿日:2018年06月11日 17:03:58 No.11874
お盆休みの運行スケジュールが発表されました。
少なくとも20日までは、セブンとエイトの運行でいくみたいです。
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 東予港 投稿日:2018年06月11日 21:59:39 No.11875
就航が延びてる様で。。。錯綜した情報ごめんなさい。
8/25東予港~就航です。
予約は2ヶ月前からなんで6/25からトライしてみてください。

また4人部屋は和室のみで、あとは2人部屋の上等級
ほぼほぼシングル個室の部屋です。
Re: 7/31東予港発最終便 おれんじ8 たっけん 投稿日:2018年06月12日 06:02:34 No.11879
仕方ないですよね(^^;;
楽しみが先に延びたという事で。
それよか…10日、なんでホープにしなかったんだろうと少々後悔しています(笑)



「SFきりしま」 NCF 投稿日:2018年06月04日 16:10:11 No.11826 【返信】

げんかいさん、こんにちは。
先日、新「SFさつま」に乗船した時に復路で現行船「SFきりしま」に少し早いのですがお別れ乗船をしてまいりました。
当日の空席状況はデラックスBが僅かに残る程度の埋まりようで金曜日とあって関西圏ナンバーの乗用車も多数見受けられました。
車両積み込みの際に少し手こずったようで出港は定刻より10分遅れの18:05でした。
志布志港ではボーディングブリッジも大阪側新造船用と同型のものを使用、真新しいコンクリートの窪み部分は新造船ランプウェイ用に新たに整備されたもので現行船はその部分よりも手前側にランプウェイが被さってました。


Re: 「SFきりしま」 NCF 投稿日:2018年06月04日 16:14:58 No.11827
やはり経年による老朽化は痛々しいものですが本当によく頑張ってると思います。

Re: 「SFきりしま」 NCF 投稿日:2018年06月04日 16:27:12 No.11828
部屋はデラックスBを選びました。
公室スペースは綺麗に保たれている印象を受けました。
このクラスの部屋となると、ただ古いだけでここ最近の新しい船と比べても遜色ない設備だと思います…しかし、TVに関しましては途中から地デジが見れなくなりBS放送のみ(新造船は常時地デジが見れます)ですので劣ってる部分はこの辺りだけかと。


Re: 「SFきりしま」 NCF 投稿日:2018年06月04日 16:41:30 No.11829
今回16年ぶりの乗船となった「SFきりしま」ですが、船内のイメージは変わってしまいましたね…喫煙スペースとかも時代の流れで必要となりましたし、仕方のない事なんですが。
今見ると味のあるデッキプランや手書きの案内板等懐かしさを感じました。


Re: 「SFきりしま」 NCF 投稿日:2018年06月04日 16:56:03 No.11830
フォワードサロンは今となっては大部屋として兼用されるようになっておりますが、この日はサロンとして解放されてました(友ヶ島水道へ差し掛かってます)。
部屋には鹿児島で生産されているミネラルウォーターが定員分置いてあります。
出港後は日向灘あたりから強風により外部デッキの閉鎖があり翌朝まで解放されませんでした…海況は太平洋としては普通レベルでしたが10分遅れの出港と潮流の影響を受けたようで大阪南港へは20分遅れての到着でした。

連投失礼しました。


Re: 「SFきりしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月04日 22:00:32 No.11831
NCFさん、こんばんは。
志布志港では岸壁の切込みまでいれていたんですね。新造船側で岸壁に合わせなかったのが不思議ですが、車両後半の高さを低くしたかったということなんでしょうか。
景色を楽しみにしている私にとっては、外部デッキの閉鎖が一番つらいですが、多くの場合閉鎖されるタイミングは理解できても、穏やかになってからなかなか再開してもらえないことが多く(入港までそのままだったり)、せっかく景色を楽しみにしたのにと残念に思うことがあります。
ぜひとも安全になったら入港前に再開してもらいたいものです。
Re: 「SFきりしま」 NCF 投稿日:2018年06月04日 23:10:07 No.11832
げんかいさん、こんばんは。
早速のレスコメントありがとうございます。
大阪南港側も新造船用に岸壁を改良しているところを見ると新造船の構造上の関係もあったのではと思います。
外部デッキの解放は室戸岬を過ぎたあたりでの解放でしたがあいにくの曇り空で景色を楽しめる状況ではなく撮影も断念しました。
新造船と比較するには時代が違いますので単純には比較できないのですが、今回高齢者を連れての船旅でしたので大きく目に付いたのはバリアフリー面でしょうか…1F車輌甲板までの直通エレベーターはなく2Fでエレベーターを降りて階段で1Fに降りなくてはいけない面や階段の段差幅が大きく高齢者の方々には少々辛い面も…しかしながら就航当時はグリルやラウンジ、バー等もちゃんと設定されていたバブル期バリバリの豪華フェリーであったのも事実です。
あと少しの航海ですがご安航お祈りしたいと思います。

画像はMES由良でのドックが完了して出帆前、南港大関門へと変針する「SFきりしま」、志布志港に係留中の南九州マリンサービス(グリーンシッピング)「しぶし」、日本海事興業「新興丸」です。


Re: 東予港 投稿日:2018年06月07日 15:15:18 No.11837
こんにちわ
足跡残させていただきます。
SFきりしま・SFさつま が一時期ですが東京=苫小牧航路に転用されてたのが懐かしいです。
大阪・志布志航路に、SFおおあらい・SFさっぽろで古い船を関西航路にと憤慨し、当時イベントで乗船してスタンプ押印して特等に乗船プレゼントでSFきりしま・さつまに乗船した事が懐かしいです。
失礼致しました。



SNF「ゆうかり」。 第二ななしま 投稿日:2018年06月03日 23:53:27 No.11816 【返信】

げんかいさん、こんばんは。
先月、「ゆうかり」に苫小牧東~秋田の区間乗船しました。初乗船です。
ツーリストSを利用したのですが、通路との仕切りがカーテンなのが残念でした。


Re: SNF「ゆうかり」。 第二ななしま 投稿日:2018年06月03日 23:59:14 No.11817
北海道北竜町の道の駅で「SFえりも」のポスターを発見!。
ブルハイの社名・航路図も懐かしかったですね。
いつまでも飾り続けて欲しいものです。
Re: SNF「ゆうかり」。 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月04日 01:57:04 No.11823
こんばんは。
「ゆうかり」、関東に住んでいるので一度乗船したいと思っていますが、まだ叶っていません。
本船のツーリストSは、個室に鳴ってないとの注意書きがサイトでもありますね。同じ新潟発着の「らべんだあ」では個室になっているので、同一料金だとちょっと物足りない部分でしょうか。
Re: SNF「ゆうかり」。 RAHYA 投稿日:2018年06月06日 19:34:06 No.11834
こんばんは。

このタイプはカーテンでしたね!
先月、新潟~敦賀で「らいらっく」に乗りましたが、疲れで思いっきり寝てしまって><
敦賀にて休航便沖出しを撮れなかったという・・・><
Re: SNF「ゆうかり」。 クロモリ丸 投稿日:2018年06月12日 19:53:30 No.11883
第二ななしま様。
SFえりものポスター、希少ですね。
あまり退変色もしてないようですし。
えりも/おおあらい/初代さっぽろは、さつま以降のブルハイ艦隊に比べると「太短い」イメージを持っていたのですが、これで見るとスマートに見えます。
今となっては塗装が直系の商船三井フェリーよりもフェリーさんふらわあに近いのが何とも…



さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ RAHYA 投稿日:2018年06月03日 15:50:12 No.11808 【返信】

げんかいさんこんにちは!

すでにスレが立ってますが、6/2での日中回航でさんふらわあ姉妹が来島海峡でスライド・・

以前、阪九フェリーのニューあかしのラストの記念航海のときに、時間差でスライドしたような記憶があります(あいまいですが・・・)


Re: さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ RAHYA 投稿日:2018年06月03日 15:51:17 No.11809
SFゴールドは中水道へ・・

Re: さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ RAHYA 投稿日:2018年06月03日 15:52:17 No.11810
夏に就航するオレンジフェリーの「おれんじえひめ」ともツーショット^^

Re: さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ 第二ななしま 投稿日:2018年06月03日 16:19:29 No.11811
RAHYAさん、お疲れ様でした。
橋の上からの「SFさつまⅠ」です。
Re: さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ おれんじ 投稿日:2018年06月03日 17:08:31 No.11812
さすが綺麗に撮れていますね。
私は俯瞰写真を撮りたくて逆光承知で島へ渡りましたが、
四国側からの素晴らしい写真を拝見することが出来て良かったです。
Re: さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ RAHYA 投稿日:2018年06月03日 23:33:09 No.11814
第二ななしまさん。こんばんは。
当日はお疲れさまでした^^

おれんじさん。こんばんは。
今回は島から俯瞰の方がスライドはキレイに見れたと思います!!
Re: さんふらわあ姉妹、来島海峡でスライド・・・ げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月04日 01:50:23 No.11822
こんばんは。
晴れて最高の撮影日和になりましたね。
「さんふらわあさつま1」は最低限のドックしかしてないだけに、こうやって見るとサビ跡が目立ちます。
第二基準航路で瀬戸内は通ってくれていた本船ですが、明るい時間帯は明石海峡ぐらいですので、来島海峡を航行する姿は新鮮です。
阪九のクルーズのときは、今治沖でのすれ違いだったと思いますが、もう少し時間差あったような。当時の写真を見ると、撮影場所を移動できています。7月は日没頃なので厳しいかなぁ・・・。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -