Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [メール] [フォトアルバム] [管理用]
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付 ( 10MB以内 )
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
今日の大阪港(1/11) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月11日 21:35:52 No.10155 【返信】
離れた場所からビルの隙間で見た写真だけですが…

昭陽汽船の新造タグ「優陽丸」(2016年11月竣工)をみかけました。
武丸海運のタグ「第32たけ丸」(元ウイングマリタイム「永代丸」)もいました。
午前に韓国釜山からのフェリー「PANSTAR DREAM」が国際フェリーターミナルに入港しました。


Re: 今日の大阪港(1/11) わっち 投稿日:2017年01月12日 12:40:45 No.10159
こんにちは。
久しぶりに瀬戸内海の船旅を満喫された様ですね。

「第32たけ丸」さんはカラーリングがGSみたいで、初対面とは思えない安心感?があります。
Re: 今日の大阪港(1/11) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月14日 22:30:55 No.10171
こんばんは。
人工物ばかりの東京湾を見ていると、やっぱり緑のある瀬戸内がいいなぁと感じます。
「第32たけ丸」の特徴は消防設備がないので細いマストで3層の大きなハウスに比べてちょっと頼りないマストに見えるタグです。



オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 22:48:55 No.10145 【返信】
「おれんじホープ」ドックに伴う臨時昼便の「おれんじ8」(東予→大阪南港)に乗船しました。
まだ昼便が運航されていた頃に、大阪南港発で1回乗船しただけで、今回初めての東予発の昼便になりました。備讃瀬戸西部を明るい時間帯に通過したいと上り便を選びました。

乗客の少ない臨時便ということで、連絡バスはなく自力で港まで行く必要があります。壬生川駅からタクシーを使いましたが1600円弱でした。臨時便で旅客は少ないと思っていましたが、想像以上で、トラックドライバーらしい人が10人弱ぐらいみかけたぐらいでほとんど人影のない船内でした。

東予港の新しい岸壁の予定地付近では工事が行われてました。乗船開始は約30分前から。

普段は夜行で見れない瀬戸内の美しい島々を見られるのが昼便の最大のメリットですので今回は景色を中心に紹介します。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:03:41 No.10146
東予港は定刻の13:20に離岸出港。旅客はほとんどいないものの、車両甲板は多くのトラックで埋まっていました。「おれんじホープ」の分の無人車でしょうか。
備讃瀬戸南航路に入る辺りから特に面白くなります。1枚目は備讃瀬戸西口の南航路と北航路の間にある二面島です。航路の入口になり、備讃マーチスの出航地点・入航地点の名称にもなっているので聞き慣れた方も多いかと思いますが、思った以上に小さな島です。夜見るとこういう大きさ分からないんですよね。

2枚目は、その南側の栗島方向だったかと思います。

3枚目は、高見島。丸く高い山があり、存在感が大きいため、夜間の航行でも見覚えがあります。存在感のある島です。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:07:06 No.10147
明るい時間帯に瀬戸大橋下を通過。
このあたりは12ktの速度制限区間ですので、船の速度も落ちて、デッキの上の風も弱くなります。
右側に内航貨物船、左側にははしけと航路も混んでいます。速度制限区間で、追い越してもなかなか距離が離れず近くに内航船がいます。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:15:34 No.10148
1枚目は大槌島。よくこちらで撮られた写真をロフトマンさんから投稿頂いている島です。ここを過ぎた辺りで同じく臨時便の「おれんじ7」とすれ違いました。
「おれんじ7」は今まで前からの写真すら撮れていなかったので今回しっかりと撮れて嬉しいです。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:17:51 No.10149
「おれんじ7」
このすれ違いは、「おれんじ7」や「おれんじ8」のドック期間は見られないので、「おれんじホープ」ドックで上下便両方の臨時便運航中だけに見れる光景になります。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:20:22 No.10150
高松沖から小豆島の南西付近で日没となりました。
独特のデザインの男木島灯台が見えています。ここの灯台付近で泊まったことがあるので海岸線から見る航路の船の姿を思い出しました。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:26:01 No.10151
今回の船旅は多島美の瀬戸内海の姿を見れました。いつもの夜行便でこの姿・魅力が見れないのはもったいないですね。釣島水道・来島海峡の辺りでも見たいですが、今はフェリーさんふらわあの昼便に乗らないと見れないですね。
播磨灘〜大阪湾では下り便のフェリーと次々にすれ違いました。大阪南港の入口では「フェリーおおさかⅡ」とのすれ違い。大阪南港には定刻の20:40に入港しました。


Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 RAHYA 投稿日:2017年01月13日 18:36:00 No.10166
げんかいさん、こんばんは。
やはりこの昼便の醍醐味はたまりませんね~!
流れるように瀬戸内海の島々を眺めながらほひととき・・・
展望風呂からの眺め・・・
今治航路があったのが懐かしい!

東予港も港湾整備で昨年途中から進入路が変わってしまいました。
ターミナルビルも新しくなると思います。
その頃には新造船が進水してる頃なんでしょうか^^
Re: オレンジフェリー臨時昼便「おれんじ8」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月14日 22:36:55 No.10172
RAHYAさん、こんばんは。
やっぱり夜で見えてない島を眺められる昼便はいいですね。高松より東はジャンボフェリーがありますが、西半分は無いのが寂しいです。今の期間は松山小倉フェリー昼便というのもありますね。
東予港は新しい岸壁が沖側でなく、陸側に移動する珍しいパターンですね。新しいバース前を回頭スペースと考えてのことのようですが、そうなると撮影にはとてもいい港になりますね。陸に近い回頭場所はどうろから至近距離で見えますし、今までの岸壁付近は細い場所になりますので。



おれんじホープ回航。 第二ななしま 投稿日:2017年01月10日 19:57:47 No.10144 【返信】
げんかいさん、こんばんは。
「おれんじホープ」は、10日15:15布刈瀬戸を通過して新居浜に向かいました。
「おけさ丸」も10日14:00頃、神田川尻に到着したようです。
Re: おれんじホープ回航。 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:44:26 No.10152
第二ななしまさん、こんばんは。
タイミングによっては燧灘で会えるかと思いましたが、三原瀬戸経由でゆっくりと回航されました。
ピカピカになって、次は「おれんじ7」の番ですね。



「フェリーくるしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 08:51:59 No.10136 【返信】
昨夜の松山小倉フェリー「フェリーくるしま」で小倉から松山に移動しました。
新幹線の駅から徒歩数分とアクセスがとても便利な小倉港からの出港。ターミナルは小さな建物で何もありませんが、小倉駅周辺でなんでも手に入ります。

松山に住んでた頃はよく乗った航路ですが、近年は乗船してなく松山小倉フェリーになってから初めての乗船になりました。船内の様子は、関西汽船時代からほとんど変わってなく、時間が止まったかのような昔ながらの船内になっています。快適さは最新のフェリーには負けますが、短時間ですし懐かしさを感じる船内です。


Re: 「フェリーくるしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 08:54:13 No.10137
廊下の休憩スペースもそのまま。
パブリックスペースは案内所周辺だけで、大浴場が上等級とそれ以外で分かれていて、小さいというのも他には残っていない構造かと思います。売店にはお遍路グッツも。


Re: 「フェリーくるしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 08:56:57 No.10138
レストランと呼べるほどのものはありませんが、おでんなど軽食を提供するコーナーがあります。
21:55出港の5:00到着なのでこれぐらいで十分ですね。

2等寝台と2等。乗客は多くなく、使ってない部屋もあるようでした。車両甲板の積み具合を見ても少し心配になる量でした。


Re: 「フェリーくるしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 09:00:39 No.10140
本船は船尾ギリギリまで客室がありデッキも船尾ギリギリまであります。
定刻に小倉を出港して、関門海峡を通過しました。


Re: 「フェリーくるしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 09:06:58 No.10141
定刻で松山観光港に到着。潮に流されたのか、バースに近づかず、昔のバースに向かうかのような状態になって、一旦向きを変えてバックして再度着岸やり直してました。珍しいですが、本船は操船が難しいのかなと感じることがあります。1万トン近かった阪神便以上に強風でタグボートを使うことも多かったですし、離着岸で苦労しているところはよく見た気がします。
この便、到着後に年1回の定期ドックに入るため少々急いでいる感じで、到着前に客室清掃開始とのことでした。7時までの船内休憩もできず5時に下船です。
本船は、6時半頃、松山観光港を離岸し、ドック先の新来島宇品どっくに回航されました。


Re: 「フェリーくるしま」 RAHYA 投稿日:2017年01月13日 18:40:15 No.10167
第二バースを利用し始めてから船内設備の関係で一般客の乗下船が大変になりました><
バリアフリーの時代にこの階段の上り下り:(;゙゚'ω゚'):
まぁ船も30年経ちますし設備的には限界ですが、まだこの船を使うならエレベーターの設置は必要かと思います。
動サイズの中古船が2隻あればな~~と話には聞きますが、国内では難しいですね!

ほんとうに今後が気になります・・・

Re: 「フェリーくるしま」 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月16日 23:39:36 No.10173
RAHYAさん、こんばんは。
やっぱりこの階段は第二ターミナルになってからのものですね。あれ?あったかなって思いました。
速度がいらない航路なので、今でも余裕をもって定刻に到着していますし、瀬戸内で使えるこのサイズの船は他にはないですね。小倉も松山もバースは大きな船に対応できていますが、7時間の航路で1日1往復で需要を満たしているのを考えるとこれ以上船体を大きくするのも厳しそうです。今回積荷は少なく感じました。トラックドライバーの8時間の休息時間確保を考えると、早めの乗船か下船後の滞船しないと少し足りない時間ですね。
船内滞船のサービスがありますが、松山在住でなくなると5時に降りた後が困るのに気づきました。家がないと行く場所が…と。結局、船内でお風呂に入らずに、オープン直後の道後温泉に行って夜明けを迎えました。



朝日とさんふらわあきりしま 船乗り 投稿日:2017年01月10日 07:40:26 No.10135 【返信】
志布志沖にて!

Re: 朝日とさんふらわあきりしま げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:45:16 No.10153
こんばんは。
島影がなく、水平線からの朝日は太平洋ならではの景色ですね。



今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月09日 15:30:02 No.10128 【返信】
さきほどの三菱重工業下関。今週進水式を予定している新日本海フェリー2番船と、先に進水式を迎えた1番船の「らべんだあ」がドックに。先日AISの発信もありましたし、そろそろ試運転開始でしょうか。
艤装岸壁に居てくれたら、前から撮れたのですが。


Re: 今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月09日 17:17:27 No.10129
今回「らべんだあ」はドックに入ってしまっていたので、巌流島に渡って見ました。
巌流島まではいつもの関門汽船。なぜか、私が乗船するときは決まって「しいがる」です。
ブリッジの様子がそのまま見える昔ながらの本船、ちょっとほっとする瞬間です。船内の掲示物が印刷文字でなく、手書きというのも時代を感じます。


Re: 今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月09日 17:18:54 No.10130
巌流島まで10分、下関〜門司港は5分の近さです。
門司港ではタグ「玄海」が帰ってくるところでした。


Re: 今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月09日 17:31:55 No.10131
ちなみに、新日本海フェリーのオフィシャルサイトに早くも「らべんだあ」のページができています。
まだ多くの画像は準備中ですが、楽しみですね。
https://www.snf.jp/ship/ship_lavender.html
Re: 今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月09日 20:55:46 No.10132
日没後に「新鑑真」が大阪向け東航していきました。
門司のタグ待機場所には、春風海運の「春幸」が戻っていました。2013年建造で比較的新しく今回始めて見れました。このタグ、新しいのですがどうもAISが無いようで(無線局検索でも出てこず…)珍しいです。今回もAISが無いので戻ってきていたのを見落とすところでした。


Re: 今日の関門海峡(01/09) NCF 投稿日:2017年01月09日 22:04:56 No.10133
げんかいさん、明けましておめでとうございます、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「らべんだあ」、ドックに入っていたのですね…しかしながら巌流島からバッチリ2ショット収められて良かったですね。
SNFはこの時期他フリートのドック入りもあって、その最中に新造船進水式、就航と今年は少し慌ただしいみたいですが話題に事欠かないのでファンにとっては嬉しい限りです。

げんかいさん、12日までご滞在でしょうか?…。
Re: 今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月09日 22:17:12 No.10134
NCFさん、こんばんは。
AISで事前に位置が推測できたので、下関駅側に行かずにすんでよかったです。
今夜の「フェリーくるしま」で北九州を離れ、松山に向かってます。そのままオレンジフェリー昼便に行く予定です。いつか乗りたかったので楽しみです。
Re: 今日の関門海峡(01/09) せんとぽーりあ 投稿日:2017年01月10日 17:06:24 No.10143
げんかい(管理人) 様
お疲れ様です。

レ―ポート楽しみに拝見しております。

今年もよろしくお願いいたします。
Re: 今日の関門海峡(01/09) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月10日 23:45:53 No.10154
せんとぽーりあさん、ありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
Re: 今日の関門海峡(01/09) 投稿日:2017年01月29日 19:17:02 No.10179
>ブリッジの様子がそのまま見える昔ながらの本船、ちょっとほっとする瞬間です。船内の掲示物が印刷文字でなく、手書きというのも時代を感じます。
三保造船!懐かしいです
宇和島の親の田舎行くのに盛運汽船を使っていましたが、そこの高速船は三保造船製で「しいがる」と同じデザインの船も使われてました
盛運汽船に最後の船が納品されたあとに倒産してしまったのが残念でなりません



あかしあ因島回航。 第二ななしま 投稿日:2017年01月03日 17:39:07 No.10120 【返信】
げんかいさん、今年もよろしくお願いいたします。
「あかしあ」は、3日13:56中水道を通過して因島土生に回航されました。
布刈瀬戸南で錨泊しています。
Re: あかしあ因島回航。 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月03日 23:26:04 No.10124
第二ななしまさん、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
晴れて絶好の撮影日和でしたね。条件が揃っていて羨ましい限りです。
Re: あかしあ因島回航。 RAHYA 投稿日:2017年01月08日 14:40:31 No.10126
げんかいさん、第二ななしまさんこんにちは。
ご無沙汰をしております。
病気でダウンした2016ですが、元気に復活してフェリーの撮影をすることができました。
これからもよろしくお願いいたします。

回航中の「あかしあ」の写真を投下しておきます。


Re: あかしあ因島回航。 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月08日 20:01:52 No.10127
RAHYAさん、あけましておめでとうございます。
体調崩されていたのですね。お元気になられてよかったです。
天気も視界もよくいい写真ですね。
今年もレポート楽しみにしています。



桜島フェリー乗船記 けろ 投稿日:2017年01月03日 00:25:46 No.10114 【返信】
あけましておめでとうございます。

神戸港開港150年とかで今年はいろいろイベントありそうです。

年末バタバタして桜島フェリー乗船記がアップできていなかったので
ご報告します。短距離フェリーでありながら桜島噴火の際の避難用フェリー
でもあるので市の運営による24時間運行、多数の保有船 前後にある操舵室
にハイカラなデザイン、観光用としても広いデッキで快適ですね
車両甲板は2層あり 今回は新鋭のスーパーエコシップ1番船「桜島丸」に
乗船できました。反二重電動プロペラによる360度旋回ポッド 前後装備

くわしくは↓
https://www.jrtt.go.jp/02Business/Vessel/pdf/h23_ses_seminar_5.pdf


Re: 桜島フェリー乗船記 けろ 投稿日:2017年01月03日 00:32:05 No.10115
乗用車の甲板にある優先席

うどんコーナーもありますが乗船時間15分ほどなので
まぁ駅そば的な感じ。でも船の上だとうまいんだなぁ
かけうどんでもさつま揚げがのってます。

船室には現在担当している船員さんの名前の入った札が
掲示されています。


Re: 桜島フェリー乗船記 けろ 投稿日:2017年01月03日 00:35:30 No.10116
鹿児島側ではとにかく乗れ乗れとばかりに誘導され乗船。
桜島側で降りると料金所があります。ゆっくりもできず
ターミナル内を散策する時間がありませんでした。

鹿児島港


Re: 桜島フェリー乗船記 けろ 投稿日:2017年01月03日 00:37:06 No.10117
鹿児島港出港 別の岸壁には離島に向かうフェリーたちが遠くに見えます

Re: 桜島フェリー乗船記 けろ 投稿日:2017年01月03日 00:41:20 No.10118
うどん食べてたらあっという間に桜島港です。

桜島側から見る鹿児島港


Re: 桜島フェリー乗船記 けろ 投稿日:2017年01月03日 00:49:12 No.10119
下船前に客室内をパチリ

鹿児島でゆっくりできる時に徒歩客で往復してみたいです。

1日1本 よりみちクルーズという観光ルート50分の便もあるようです


Re: 桜島フェリー乗船記 げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月03日 23:23:49 No.10123
こんばんは。
桜島フェリーはほどよい距離で好きな航路の1つです。
確かに、うどんは急いで食べないと乗船時間が短いので間に合わなくなりますね。1.5往復乗ってはだめなんでしょうかね。



本日の唐津港(1/1) わっち 投稿日:2017年01月01日 16:09:43 No.10113 【返信】
明けましておめでとうございます。

元旦からLPGタンカーが入港し縁起のいい年明けになりました。
気づくのが遅く・・・港に到着したときには「とよら丸」「ほうしょう」「むさし丸2」の勢揃いにギリギリ間に合い一安心♪
お正月仕様の「むさし丸2」と、遠景も貼っておきます。

本年もよろしくお願いいたします。


Re: 本日の唐津港(1/1) げんかい(管理人) 投稿日:2017年01月03日 23:19:52 No.10122
あけましておめでとうございます。
「とよら丸」の小さく見えるファンネルマークは特徴的ですね。元旦のタイミングとは珍しいです。



<< | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -