Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 00:52:37 No.11085 【返信】
 げんかいさん。みなさんこんばんは。
 平成29年12月4日に内海造船瀬戸田工場にてカーフェリーの進水式が行われました。
海上から見ると隣で建造されている川崎近海汽船の新造船『シルバーティアラ』と親子以上の大きさの違いがあります。この時点で中島汽船カラーを確認することができます。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 00:57:20 No.11086
工場の駐車場についても姿は見えませんでした。入口にて待機し時間になったら工員さんの案内で船台のほうへ誘導されます。
 ようやく全体が見えてきました。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 01:02:49 No.11087
 船首部の構造です。バウスラスタ1基が装備されています。バルバスバウにはなっていません。錨はレセスに格納されています。

Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 01:14:19 No.11088
 船尾部です。内海造船建造の中型フェリーに採用されている双胴型船尾ではなく普通船尾構造です。これにより推進性能と耐航性の向上を図ったとのことです。
 プロペラは省エネ装置『エコキャップ』が装備された5翼ハイスキュー固定ピッチプロペラです。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 01:27:32 No.11089
 船尾から見た感じは水線付近はエッジがたっているように感じます。船尾側の船名が隠れていないのはここでは普通?なのでしょうか。
 ランプドアは必要最小限の長さのようです。船尾端が大きく張り出しているのも中島汽船の特徴です。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 01:41:17 No.11090
 関係者が揃い式が始まりました。国歌演奏ののち、中島汽船の清水社長により内海造船第798番船は『ななしま』と命名されました。船首の船名幕が取り払われます。
 進水用意が整い進水責任者が『用意完了』を報告します。


12/4 中島汽船『ななしま』進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 01:47:41 No.11091
 支綱が切断され775総トンの船体が瀬戸内海へ滑りおりて行きました。

12/4 中島汽船『ななしま』進水式 でんすけ 投稿日:2017年12月05日 02:14:29 No.11092
 浮き桟橋へ移動し平成30年2月の引き渡しに向けて艤装工事が続きます。
 配布資料によりますと主要目は以下のようになります。

〇775総トン型旅客船兼自動車航送船『ななしま』
全長:約55.00m、幅:13.00m、深さ:9.10m、計画満載喫水:2.80m、構造喫水2.90m
総トン数:約775t、載貨重量(構造喫水にて):約280t
車両搭載能力:12mトラック×7台 + 8mトラック×1台 または 乗用車のみ31台
旅客定員(6時間未満):494名、乗組員6名
主機関:ダイハツ-6DEM-23 連続最大出力:1,235KW×750/235rpm ×2基
航海速力:約13.5knot、資格:JG第二種船(平水区域)
起工年月日:平成29年9月1日、進水年月日:平成29年12月4日、完工年月日平成30年2月下旬
 無事の完工をお祈りいたします。連張り失礼しました。 


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場 第798番船進水式 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月11日 01:10:09 No.11119
でんすけさん、こんばんは。
こんなに2隻は近くで建造されていたんですね。
既存線同様に瀬戸内らしいスタイルで、下から見ても喫水線のすぐ上には大きな構造物があって、波がほとんどない海で運用されることが想定された作りですね。
船名もスタイルも今までと変わらない姿でしっくりときます。この航路は松山に住んでいたときに毎日のように見ていたので、変わらないままでいるのも嬉しいです。



11/30 巡視船『えさん』関門海峡西航 でんすけ 投稿日:2017年12月02日 00:03:22 No.11076 【返信】
11/30に関門海峡を海上保安庁の第1管区小樽海上保安部の巡視船『えさん』が西航していきました。AISによると出航は内海造船瀬戸田になっていました。
 本船は平成28年10月に三菱重工下関造船所にて竣工したくにがみ型巡視船で、定期検査に入っていたものと思われます。


Re: 11/30 巡視船『えさん』関門海峡西航 でんすけ 投稿日:2017年12月02日 00:34:04 No.11077
 本船を含むくにがみ型巡視船は総トン数1,700tの尖閣諸島警備用に設計された『1000t型PL』ですが、老朽化した『しれとこ』型巡視船の代替としても整備が進んでいます。
 船首甲板には遠隔放水銃とMk44ブッシュマスターⅡ30mm単装機銃が設置されています。船橋下部には停船等表示装置、船橋構造物後部には減揺タンク(ART)。メインマストには様々な機器が取り付けられています。
 『はてるま』型巡視船などで舷側排気方式が採用されていましたが、すぐに煤などによって汚れていたためか本型では煙突が復活しています。
 船尾の係船装置などはヘリコプターの発着に支障がないように設置甲板が低くなっています。


Re: 11/30 巡視船『えさん』関門海峡西航 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 02:13:32 No.11082
尖閣の問題もあってか、一昔前には多かった商船に比べると旧時代の作りをした古いタイプの巡視船は一掃されてどれも最新型になりましたね。
ブリッジの前面窓が丸窓という古風なスタイルだった松山海上保安部の「いさづ」もついに置き換えで見かけることがなくなりました。



11/24 練習船『青雲丸』博多港入港 でんすけ 投稿日:2017年12月01日 22:49:55 No.11072 【返信】
 げんかいさん。みなさんこんばんは。
 一週間前の鮮度落ちとなりますが11月24日の午前に、練習船『青雲丸』が博多港中央ふ頭3号岸壁(通称:イベントバース)に入港しました。


Re: 11/24 練習船『青雲丸』博多港入港 でんすけ 投稿日:2017年12月01日 22:57:01 No.11073
マストに掲揚された信号旗が完全に見えるくらいの風が吹きつける中、タグボート2隻の支援を受けて岸壁を目指します。

Re: 11/24 練習船『青雲丸』博多港入港 でんすけ 投稿日:2017年12月01日 23:08:47 No.11074
支援のタグボートは船首に福島海運『豊隆丸』、船尾に博多港運の『新博運丸』でした。

Re: 11/24 練習船『青雲丸』博多港入港 でんすけ 投稿日:2017年12月01日 23:17:17 No.11075
 青雲丸が着岸するころに博多ふ頭から九州郵船の『フェリーきずな』が壱岐郷ノ浦港へ向けて出港していきました。

Re: 11/24 練習船『青雲丸』博多港入港 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 02:07:30 No.11081
こんばんは。
年末年始はこの辺りにも出没しそうです。
博多港のタグはなかなかタイミングがなく撮れていません。身近な港ですが、タグの動きとしては中央航路と東航路、互いを繋ぐ箱崎〜待機場の三角形の経路ばかりで、出張も少なく行動範囲は狭いように見えます。博多港のタグの運用管理の都合かとは思いますが、出張するのは門司港のタグばかりで。
練習船はこのサイズでもしっかり2隻使ってますね。



おきしま 体力のげんかい 投稿日:2017年11月28日 07:42:04 No.11071 【返信】
ダイトーコーポ―レーションの防災曳船「おきしま」
AISの航跡をみるとこの一ヶ月東北から九州まで横断しているようです。
途中途中、極端に速度を落としているのは何かを曳航しているのでしょうかね。
就航以来、あまり目撃情報がない船ですが、何をしてるんでしょう。
Re: おきしま げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 02:01:22 No.11080
こんばんは。
「おきしま」は東京湾内での作業(荷役警戒?)もあるようですが、全国動き回っていますね、速力からも曳航かなとは思っていますが、今までにない動きに興味がわきます。
今は東京湾内ですね。



徳島港(沖洲)。 NCF 投稿日:2017年11月26日 21:51:41 No.11067 【返信】
げんかいさん、こんばんは。
オーシャン東九フェリー撮影の為、先日徳島へと行ってまいりました。
今回3度目となる徳島での撮影には前回、前々回ともお世話になった知人の同業の方に撮影ポイントを案内していただきまして合同での撮影となりました。

徳島でのオーシャン入港パターンは午前中に新門司からの便、午後は東京からの便が徳島港へと入港してきます…当日新門司からは今回初見となった「フェリーしまんと」でした。
入港前までは寒気の影響もあってか天候は今一つでしたが、徳島を出港する時間帯はすっかり晴れて好天となりました。


Re: 徳島港(沖洲)。 NCF 投稿日:2017年11月26日 21:56:01 No.11068
午後からは昨年の徳島遠征時に初入港を撮影した「フェリーどうご」。
晴れてはいたんですが風はそこそこ強かったので寒い中での撮影となりましたが…。


Re: 徳島港(沖洲)。 NCF 投稿日:2017年11月26日 22:03:38 No.11069
今回のオーシャン東九フェリー新造船は建造スピードも早く、その後部分的ではありましたが船体改造等も対応が早く佐伯重工の底力を垣間見る事ができました。
メディアでは「フェリーびざん」が大手製薬メーカーのスポーツドリンクCMでタイアップしたりと新たなイメージを開拓してましたよね

撮影するばっかりで乗船する事が少ないので一度乗りに行きたいです。


Re: 徳島港(沖洲)。 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 02:00:11 No.11079
NCFさん、こんばんは。
徳島のバースは太陽の向きを考えても撮影に良さそうですね。
回頭中の写真の奥に見えている橋は、鳴門大橋でしょうか?
20kmほど離れていると思いますが、それがここまで鮮明に見えることと、離れた距離からここまで綺麗に撮れる技術と機材に驚きました。



夏の思い出 こうじ 投稿日:2017年11月25日 07:58:30 No.11064 【返信】
管理人さん、おはようございます。
2度目の投稿は、8月に新日本海の「あざれあ」に乗船したのでその写真を送らせて頂きます。
11年前の夏に新日本海に乗船した時はかなり揺れた記憶があるので正直少し不安でしたが、今回は大きな揺れはほとんど感じず快適でした。あのマッコウクジラのような垂直な先端が貢献しているのでしょうか。
(もちろん天候の影響もあるので単純比較はできないでしょうが)
夕食はグリルはさすがに奮発できず普通のレストランでしたが、これも11年前より美味しかったです。サッポロクラシックが飲めるのもいいですね♪


Re: 夏の思い出 しばれちゃん 投稿日:2017年11月25日 22:59:41 No.11065
あら美味しそうなお食事ですね
私は魚定食にしましたが、同じ魚でも船や航路によって
調理方法や盛り付けが変わってくると聞きました。

船首がストンと落ちたのは、大波喰らった時のドーンって
地響きみたいな音も軽減されてたらいいのにな。
怖くて眠れなかった思いでしかありません。


Re: 夏の思い出 こうじ 投稿日:2017年11月26日 09:37:04 No.11066
>>しばれちゃんさん
おはようございます。レスありがとうございます。
船の魚料理ってそんな感じなんですね。お勉強になりました。
大波を食らった時のその音ですが、これまでの経験から比べると…あまり変わってなかったような感じが。。。
写真は新「さんふらわあふらの」のランチのカレーと中華丼です。列車食堂車がほぼ無くなった今、出来立ての暖かい料理が味わえる交通機関は貴重になりましたね。


Re: 夏の思い出 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 01:52:57 No.11078
こんばんは。
ピッチングの揺れは軽減装置もないので、船の全長やその時の波の周期との相性にもよるのでしょうか。
波を叩く衝撃は、喫水線より上の構造物がどれぐらい急激に広がっているかが関係しているように思うのですが、どうなのでしょうか。瀬戸内の船は船首でも急激に横に広がって車両甲板のスペースを確保していますので、瀬戸内海でも強風のときに叩く衝撃を感じたことがあります。「あざれあ」の船首はその真逆で喫水線上の構造物も細いままなので荒れた時に叩くのは少ないのでしょうか。



甑島フェリー おれんじ 投稿日:2017年11月22日 20:24:53 No.11062 【返信】
こんばんわ。
先週、仕事の関係で初めて鹿児島県甑島に行って参りました。
往路は高速艇で帰りはフェリーを利用しました。


Re: 甑島フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年11月23日 22:38:29 No.11063
こんばんは。
高速船の船内も新しく綺麗で広いようですね。
高速船なのにデッキがあるのは珍しく思います。



芝浦通船タグボート大山丸 船好きおじさん 投稿日:2017年11月18日 00:26:24 No.11056 【返信】
げんかいさん、こんにちは。
仕事の関係で長らく京浜ドック追浜工場に立ち寄れない日が続いていましたが、本日、久しぶりに見に出掛けました。艤装岸壁には、芝浦通船の新造タグボート大山丸が係留されていました。船名からも1997年建造の大山丸がリプレースされると思われます。
Re: 芝浦通船タグボート大山丸 げんかい(管理人) 投稿日:2017年11月20日 00:38:44 No.11058
船好きおじさんさん、こんばんは。
情報ありがとうございます。「日の出丸」からやや期間が開いて「大山丸」は20年で代替ですね。
真ん中のデッキの後部の形状が今までと違って完全な斜めになってないでしょうか。マストの後部を照らすライト?がLED?になって四角になったようにも見えます。



はじめまして。 らっきょ 投稿日:2017年11月15日 17:17:01 No.11053 【返信】
管理人様、どうもはじめまして。時々こちらのサイトを拝見させて頂いております。私は主に長距離フェリーに乗るのが好きでして、太平洋フェリー・オーシャントランス・フェリーさんふらわあの志布志航路や、宮崎カーフェリーと言った太平洋航路が好きですね。商船三井フェリーも検討していた矢先の大トラブル。少々心配です。という訳で、下手くそな写真で申し訳ありませんが、どうぞ今後とも宜しくお願いします。

Re: はじめまして。 げんかい(管理人) 投稿日:2017年11月20日 00:32:57 No.11057
こんばんは、はじめまして。
西日本の太平洋航路は10年以上前の志布志航路以降、未開拓でいつかは乗船したいと思っています。
志布志航路の新造船は期待していますが、大洗航路でのトラブルがあっただけに続いてMES由良で建造される本船は改善されてスムーズになることを祈っています。

今後ともよろしくお願いします。
Re: はじめまして。 オーシャンファン 投稿日:2017年12月02日 13:17:02 No.11083
げんかいさんこんにちは。

「さつま」「きりしま」の建造は「さっぽろ」と同じJMU磯子ですよ。

http://www.ferry-sunflower.co.jp/news/article/images/pr20151116.pdf

「さっぽろ」の対応と同時進行では大変だと思いますが、
がんばって良い船に仕上げてもらうことを期待します。
Re: はじめまして。 げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月02日 20:56:45 No.11084
オーシャンファンさん、こんばんは。
頭のなかではJMU磯子と書いたつもりで書き間違ってました。。。



<< | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -