Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 21:26:11 No.11272 【返信】

 三菱重工下関造船所では、十島村の村営定期航路用の新造貨客船『フェリーとしま2』が艤装工事の最中です。左舷後部に大型のランプウェイが装備されています。舷側の中部から後端にわたって3段の防舷材が配されています。
 青色の船体、白色の上部構造物の配色の中でファンネルのオレンジ色がとても映えています。


Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 21:40:33 No.11273
 船首甲板には先代と同じような門型デリック(トムソンデリック?)が装備されています。
船橋上のマストにはレーダーが大小1基づつ(SバンドとXバンドと思われます。)、後部マストには頂部に風速計が配置されています。


Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 21:59:49 No.11274
 Ro-Ro船『ふじき』の進水式終了後、初めて巌流島へ渡ってみました。ここからは下関造船所の艤装岸壁などが至近距離に見えます。
 出船でつけている『フェリーとしま2』は各部の点検・調整作業中のようで甲板の投光器が点灯されており、デリックには青色の作業服の工員さんが作業中です。工員さんと比較すると大きさがよくわかります。
 船橋前面の窓ガラスにはすべてにワイパーが設置されています。探照灯もデリックのサイドに各1基と船橋上の両舷に各1基の合計4基と重装備です。


Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 22:17:03 No.11275
 進水式の終わった船台では式の手終いと次の建造船のための盤木の据え付け作業が行われていました。隣のドックでは近海郵船の『ましう』がファイナルドックのために入渠中、外舷の塗装作業などが行われていました。

Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 22:33:02 No.11276
 海峡側へ廻ると通航する船がとてもよく見えます。
 西航していく川崎汽船の4,432TEU型コンテナ船『BROOKLYN BRIDGE』(全長:266.65m、幅:35.4m、満載喫水12.72m、44,459総トン、載貨重量:52,055t)。


Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 22:47:05 No.11277
数隻の航過後に続行していくケミカルタンカー『MARLIN AQUAMARINE』(全長:183.17m 、幅:32.29m、29,534総トン、載貨重量:49,999t)。

Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 23:02:58 No.11278
 本日進水したフジトランスコーポレーションの『ふじき』。『フェリーとしま2』と並んでいますので大きさの差がすごいことになっています。
 御世話になった関門汽船の『がんりう』、下関から巌流島までは10分程度の船旅ですがあっという間についてしまいます。
 なお、造船所の工員さんのお話では『フェリーとしま2』は来週以降には1回目の試運転が予定されているそうです。


Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 23:18:28 No.11279
 進水式のあと、1隻だけ残っていたグリーンシッピングの『みやこ丸』は巌流島の三菱の岸壁に係留されていたクレーン船の移動作業を行っていました。
 このクレーン船、作業用にタグボートのハウス?らしきものが設置されています。船名版『鵬』と表示されていました。


Re: 1/31 フェリーとしま2と巌流島からの景色 げんかい(管理人) 投稿日:2018年02月03日 00:24:32 No.11287
「フェリーとしま2」の風向風速計は船尾マストにあるのですね。ハウスの影響を減らすため?もしくはレーダーでおけなかった?
同じ貨客船タイプで「橘丸」が船首クレーンの上にあるのはありますが、旅客船で船尾マストは珍しいですね。
ブリッジまでの配線も長くなりますし。



1/31 三菱重工業下関造船所第1206番船進水式 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 20:08:52 No.11268 【返信】

 げんかいさん。みなさんこんばんは。
 本日、平成30年1月31日に三菱重工下関造船所にてかねてより建造されていた第1206番船の命名・進水式が行われました。今回は午前9時25分より開始と早い時間に行われました。


Re: 1/31 三菱重工業下関造船所第1206番船進水式 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 20:20:52 No.11269
 参列者が揃い式が始まります。国歌吹奏のあとフジトランスコーポレーション代表取締役社長により三菱重工第1206番船は『ふじき』と命名されました。
 現有船『ふじき』の代替船となるようです。


1/31 三菱重工下関造船所RO-RO船『ふじき』進水式 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 20:34:17 No.11270
 進水準備が整い、支綱が切断されると約15,900tの船体が船台を滑り降り関門海峡に浮かびました。

1/31 三菱重工下関造船所RO-RO船『ふじき』進水式 でんすけ 投稿日:2018年01月31日 20:41:33 No.11271
タグボート4隻の支援を受けて艤装岸壁へ移動します。こののち艤装工事・試運転などを経て本年の6月頃に名古屋―仙台―苫小牧航路に就航する予定とのことです。
 とりあえずの御報告となります。


Re: 1/31 三菱重工業下関造船所第1206番船進水式 げんかい(管理人) 投稿日:2018年02月03日 00:20:26 No.11286
こんばんは。
先代の「ふじき」の国内ROROスタイルの印象が強く、船首にデッキがないこの外航船のようなスタイルが意外でしたが、最近のフジトランスの船は内航でもそういうスタイルになっているようですね。
就航する名古屋〜仙台〜苫小牧は、太平洋フェリーと全く同じですね。



先週末の横須賀港 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 00:26:06 No.11254 【返信】

横須賀港の軍港めぐりの遊覧船に初めて乗船しました。
綺麗な船体の船で、下のデッキは室内、上野デッキはオープンなデッキになっています。人気が高くどの便も多くの乗客が乗っているようでした。


Re: 先週末の横須賀港 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 00:30:57 No.11255
船内のトイレは綺麗に整備された3箇所にあるなど、乗客に優しい作りです。
JRの横須賀駅や、京急の汐入駅から近いショッパーズプラザ横須賀の桟橋からの出航です。


Re: 先週末の横須賀港 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 00:33:12 No.11256
この遊覧船のメインは、横須賀港の米軍基地で、太平洋戦争終戦の年に建造された現役の宿泊艦や、空母、イージス艦などを見ることができます。

Re: 先週末の横須賀港 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 00:42:03 No.11257
民間タグが入ることもあるようですが、なんでも自前で持っている米軍には、海外タイプのタグボート3隻が常駐しています。
YT-805/806/807どれも同型に見えます。国内で動く海外のハーバータグ見学です。


Re: 先週末の横須賀港 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 00:43:55 No.11258
横須賀港では海上自衛隊の艦船も間近で見ることができます。
同じ艦船ですが、基地の雰囲気はだいぶ違って見えます。





SNF「ゆうかり」 NCF 投稿日:2018年01月25日 18:55:17 No.11253 【返信】

げんかいさん、こんばんは。
新日本海フェリーの「ゆうかり」が定期ドックに伴い本日13:23頃相生沖へ到着しました。
数十分後に相生常駐の日東タグ「鳳和丸」が「ゆうかり」とジョイントしたのですが、すぐに戻ってきましてそこから数時間ほど待ちましたが結局「ゆうかり」はアンカー状態で入渠までには至りませんでした。
明日の朝一での入渠かと思います。


Re: SNF「ゆうかり」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 22:16:33 No.11266
NCFさんこんばんは。
今回は釣島水道を通らずに左転してクダコ水道経由で来島海峡を通って回航されたようです。
おっしゃる通り今朝8時頃ドックにはいったようですね。ドックはなかなか動きが読みにくいですね。潮でしょうか。



すずらん回航。 第二ななしま 投稿日:2018年01月22日 00:49:55 No.11249 【返信】

げんかいさん、こんばんは。
「すずらん」は、21日13:55関門マーチス前を通過して因島に回航されました。
事前通報より15分早く航路INでした。
Re: すずらん回航。 第二ななしま 投稿日:2018年01月22日 00:53:08 No.11250
「すずらん」が関門橋を通過した頃に、「らべんだあ」が巌流島沖に姿を現して14:40関門マーチス前を通過して新潟に回航しています。
ツーショット成らずでした。
Re: すずらん回航。 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 22:14:37 No.11265
第二ななしまさん、こんばんは。
タイミングがあと少し…でしたね。
この角度からみると「らべんだあ」のファンネルは後ろにあるなぁと感じます。



新「さんふらわあさつま」試運転 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月21日 04:13:56 No.11247 【返信】

JMU磯子で建造中の新「さんふらわあさつま」が20日(土)朝に試運転のため、浦賀水道を南下して相模湾に向かいました。
横浜沖で少し動かしてからの南下で、予定より30分近く遅れて10:40頃の航路インでした。

ランプウェイのない右舷側の印象としてはスッキリしたデザインで、「さんふらわあふらの」同様に船首のデッキが高く感じます。
右舷側の窓は様々なタイプがあり、最上部のデッキは、プラベートデッキがある客室が5つほど、その前は乗組員区画のように見えます。
真ん中のデッキは、客室のメインのようで、船首から大きな窓が続いています。
下のデッキの窓が気になりますが、真ん中のエントランス?付近は大きな丸窓で、そこより船首側が何か分からない小さな窓が並んでいます。乗組員区画にしては大きい印象ですし、ドライバーズルームか何でしょうか。

本船には船首・船尾にスラスターが2機確認でき、タグボートのプッシュ位置を示すマークもありました。
デッキの色は緑や青でなく、うすい茶かベージュのような色のようです。


Re: 新「さんふらわあさつま」試運転 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月21日 04:19:44 No.11248
船尾にランプウェイはなくすっきりとしています。

浦賀水道にある東京湾海上交通センターですが、東京湾の航路管制(浦賀水道と各港内航路)を1箇所で管理するようになったため、横浜に移転しました。元々、このタワーではなく下の建物内でレーダーでの管制でしたが、ここにあるレーダーは活動を続けています。


Re: 新「さんふらわあさつま」試運転 RAHYA 投稿日:2018年01月22日 09:50:37 No.11251
げんかいさん、こんにちは。
試運転も始まり、いよいよデビューが近づいてきましたね!
予定通りに3月頃に^^

北海道航路に比べると、さんふらわあにふさわしい安定したデザイン、船体にも立体感を感じます。
マークも大きくていいですね!
ナビデッキが低くなりましたが、全体のバランスも良いのでかっこいいと思います!
Re: 新「さんふらわあさつま」試運転 NCF 投稿日:2018年01月22日 21:51:56 No.11252
げんかいさん、RAHYAさん、こんばんは。
フェリーさんふらわあのHPで建造状況をちょくちょく見てはいたのですが、やっぱり航行中の姿はまた違った印象になりますね♪…私もRAHYAさんと同じ感想です。
撮影お疲れ様でした。
Re: 新「さんふらわあさつま」試運転 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 22:13:30 No.11264
こんばんは。
初回の試運転が休日でよかったです。
予定も直前に掲載されましたし、工期が遅れているのでしょうか。
私もこちらのスタイルが好きですが、違いはどこなんでしょうかね。
・「さんふらわあふらの」のようにハウスが前に出すぎていない?
・ラインがないから?
・ファンネルが低くない?
なんでしょう・・・



1/19 夕刻の関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年01月19日 00:19:37 No.11243 【返信】

 げんかいさん。みなさんこんばんは。
 NCF様が投稿されていますが、本日新日本海フェリー『あかしあ』が敦賀向けで関門海峡を西航していきました、が、当地は17時30分ごろに日没を迎え、天気も曇りで急速に夕闇が迫るという悪条件のためまともには撮影することができませんでした。
 


Re: 1/19 夕刻の関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年01月19日 00:26:46 No.11244
 関門橋を通過するころにはほぼ夜のようになってしまいました。海面には太刀浦コンテナターミナルの照明が反射していました。

Re: 1/19 夕刻の関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年01月19日 00:35:41 No.11245
 『あかしあ』が西航する40分くらい前には、川崎近海汽船『勇王丸』が小倉日明岸壁へ向けて西航していきました。3月より大分~清水航路へ移動し、日明への寄港が休止されるためここでこの船がみることができるのはあと少しのようです。
 とりあえず御報告までに。


Re: 1/19 夕刻の関門海峡 RAHYA 投稿日:2018年01月19日 11:33:02 No.11246
でんすけさん、こんにちは。
日没後ですが、明かりもついていい感じで撮れましたね^^
松山沖の撮影に行けなかったのが残念です><
Re: 1/19 夕刻の関門海峡 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 22:09:58 No.11263
こんばんは。
日没頃の写真は、灯りが綺麗で日中とも違って好きです。
デッキの灯りは暖色系になっているようですね。



SNF「あかしあ」敦賀回航 NCF 投稿日:2018年01月18日 18:45:14 No.11242 【返信】

げんかいさん、こんばんは。
年明け早々に因島へ回航され定期ドックに入っていた新日本海フェリー「あかしあ」が本日敦賀へ向けて回航を開始しました。
数日前からすでにドックアウトしておりましたが今朝10:45頃から動きだしまして三原瀬戸経由で敦賀へ向かって行きました。
本船は次にドック入り予定の「すずらん」の配船枠に入るようです。


Re: SNF「あかしあ」敦賀回航 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 22:08:52 No.11262
NCFさん、こんばんは。
最近は三原瀬戸経由が増えてますね。背景に島もあって景色がよさそうで撮影には気になる経路です。
冬の日本海に出る前の休養ですね。



かもめふ頭と琉球エキスプレス2 投稿日:2018年01月16日 20:59:07 No.11236 【返信】

RO-RO化されたマルエーフェリーの阪神航路ですが
南港はかもめふ頭使うようになったのですね
かもめふ頭はまっさらに、と言っても元々簡単な建物と照明施設しかありませんでしたが。
あの狭苦しいB岸壁よりは広々としてて作業もはかどるんではないでしょうか


Re: かもめふ頭と琉球エキスプレス2 エメラルドあまみ 投稿日:2018年01月16日 23:18:40 No.11237
東京航路は名古屋寄港のようです。
Re: かもめふ頭と琉球エキスプレス2 奄美市船籍 投稿日:2018年01月17日 20:37:33 No.11240
琉球エキスプレス2の名瀬港寄港は上りだけ定刻よりも早い深夜の2時45分に入港して出港は3時20分に出港する為荷役作業している業者は眠たそうにしていて大変です。
Re: かもめふ頭と琉球エキスプレス2 げんかい(管理人) 投稿日:2018年01月26日 22:07:12 No.11261
こんばんは。
大型化してかもめフェリーターミナルのバースに変わってるんですね。
RORO用の埠頭として整備していくのでしょうか。



<< | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -