Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
さんふらわあ しれとこ しまお 投稿日:2018年03月16日 00:19:00 No.11407 【返信】

げんかいさん、みなさん、こんばんは。
3/15ドック明けの『さんふらわあ しれとこ』は試運転の後夕方因島沖から
戻って行きました。もやっていて写りが良くありませんが・・・


Re: さんふらわあ しれとこ げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月18日 10:52:52 No.11434
こんにちは。
貨物重視で客室部分が小さいのが後ろから見ると感じますね。
ランプウェイの中央だけ緑にするのは、中央がわかりやすいようにでしょうか。凸凹が無い歩きやすい場所を現している??



ドック明けの「さんふらわ さつま」 ロフトマン 投稿日:2018年03月12日 23:06:42 No.11403 【返信】

げんかいさん こんばんは。
ドック明けの「さんふらわ さつま」を大槌で写してきました。
朝マーチスを見ると8日にドック入りした、本船が予定が載っていたので驚きました。
あと2カ月なのか、白い船体を期待していたのですが、サビだらけでした。


Re: ドック明けの「さんふらわ さつま」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月13日 01:16:34 No.11405
ロフトマンさん、こんばんは。
今回は本当に最低限のドックだったようです。
AISを見てもJMU因島では初日から8号岸壁に付けたままで、ドライドックには入らなかったようです。
ドックに入って推進器をどうこうすることがなかったからか、今朝岸壁を離れてから、試運転をする様子もなく、そのまま大阪南港に向かって復帰したようです。
この姿を見れるのもあと僅かです。



建造中のさんふらわあ きりしま 船すきおじいさん 投稿日:2018年03月10日 13:33:27 No.11401 【返信】

げんかいさん こんにちは
今朝、根岸丸の出港を見ようと磯子に来ましたが、丁度、ジャパン マリン ユナイテッド横浜事業所磯子工場で艤装中のさんふらわあ きりしまが、工場内の岸壁を移動するところを見ることが出来ました。
先に、試験航海を済ませたさんふらわあ さつま は、反対側のドックに入渠中です。


Re: 建造中のさんふらわあ きりしま げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月13日 01:02:44 No.11404
こんばんは、
タイミングよく見ることができましたね。
左舷船首のランプウェイの部分は大きく切り込んでいるなぁという印象です。
1番船の「さんふらわあさつま」の試運転が最近無いのが少し気になっています。2隻目なら少ないかと思いますが、1隻目にしたは最近無いなぁと。
Re: 建造中のさんふらわあ きりしま げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月13日 09:36:41 No.11406
最近、試運転がない…と思ったら、明日〜明後日で予定が出ました。



四国汽船新造船 ロフトマン 投稿日:2018年03月06日 22:46:48 No.11396 【返信】

げんかいさん こんばんは。
高松初入港の高松~直島~宇野を結ぶ四国汽船の新造船「あさひ」です。
本船は1月19日大三島の藤原造船で進水し、本日引き渡されたようです。
現在、就航中の船は「あさひⅡ」に改名されています。


Re: 四国汽船新造船 せんとぽーりあ 投稿日:2018年03月07日 00:02:03 No.11397
ロフトマン様 こんばんは。

『新造船「あさひ」就航記念 船内内覧会のお知らせ』
開催日時   :平成30年3月10日(土)11:15~13:00
場所     :直島宮浦港
入場料    :無料
 ※先着1000名様に、記念品を贈呈致します。
https://www.shikokukisen.com/news/topics/entry-301.html

『新造船あさひ船内内覧会 船内イベント決定!』
同時に船内イベントもあるそうです。
https://www.shikokukisen.com/news/topics/entry-304.html



Re: 四国汽船新造船 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月07日 23:58:40 No.11400
こんばんは。
AISでも最近出ていて気になってましたが、面白いデザインの船ですね。
高松周辺航路にもまた乗りたいです。



ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月04日 18:34:45 No.11394 【返信】

MES由良に定期ドック入りしていたフェリーさんふらわあ「さんふらわあ こばると」は、13:30頃大阪南港に戻ってきました。
今朝から試運転ののち、大阪湾内では神戸沖で時間調整していたようでした。
最近の相次いだトラブルで、「フェリーおおさか2」と「さんふらわあぱーる」もMES由良にドック中で、3隻が揃うような状況だったようです。
いつも通り商業施設からよく見えるバース前で回頭して接岸しました。
商業施設で行われていたイベントでも本船が入港してきたことがアナウンスされていました。


Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月04日 18:35:19 No.11395
隣には、あと2ヶ月ほどで引退する「さんふらわあ さつま」がいます。もしかしたら、これが見るのは最後になるのかなと思いながら、ドック後の純白の「さんふらわあ こばると」と長くドックに入っていない「さんふらわあ さつま」の色の違いを感じました。

Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 NCF 投稿日:2018年03月07日 21:27:51 No.11398
げんかいさん、こんばんは。
お疲れ様です、この船も20年選手となりましたね。
内海航路船なので普段から船体の錆びはさほど目立たないのですが、この船は船尾の面部分が独特の錆び方をします…ドック明けからしばらくは綺麗な状態ですね。
乗船した時に感じた事は公室スペースの天井が低いのでやや圧迫感があった事でしょうか…特筆すべきは上等級シングルが設定されている事で志布志航路船も含めてこの部分は個人的に良いと感じます。
他航路では2等クラスのシングルが割安で設定されてますので現時点では窓ありシングルか窓なしシングルぐらいの差かと思います(料金は大きな差がありますが)。
志布志航路船が新造船へと交代していきますが、次期候補はこの「あい/こば」姉妹でしょうか…。
Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月07日 23:53:23 No.11399
NCFさん、こんばんは。
斜めを向いている本船の船尾は特徴的ですね。水も流れるので錆跡が残りやすいのでしょうか。
シングルの個室、前方への展望スペースができた初期の船ですね。
ダイヤモンドフェリーや「さんふらわあにしき」の独特の船首スタイルの船が中九州航路を走ってた時代に、船首の丸いスッキリした形が好きでした。松山には下り便で寄港していましたが、早起きが苦手でなかなか見る機会が少なかったように思います。今思えば、もっと松山で見ておきたかったです。
Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 クロモリ丸 投稿日:2018年03月11日 16:38:36 No.11402
管理人様、NCF様、こんにちは。
志布志のリプレースが終わったら次はいよいよ別府だなと思ってた矢先、グループ全体がそれどころでない事態になってしまってるようで…
あいこば姉妹の船尾デザインは別府航路初の(乗用車)フェリー、ゆふ/まやを彷彿させる物が有るとかねがね思っております。
いずれにせよ個性的な形状、NCF様の仰る´独特な錆び方`にうなずく次第です。



パネル展 レン 投稿日:2018年03月02日 22:28:29 No.11391 【返信】

仕事で大阪南港ATCを歩いていて、ショッピングモールの真ん中にある
空きテナントの一画で『フネ業界の歴史』的なパネル展示を見かけました。

何の説明書きもなく突然と展示されており、何故この場所でフネの展示なのか
分かりませんが、フネ好きとしては嬉しくなりました。
あえて行くほどのボリュームではありませんが、お知らせいたします。

場所はO's北館2F 区画No218 シルバニアファミリーのお店の向かい。
さんふらわあ大阪ターミナルはITM棟なので、港とは別の建屋。


Re: パネル展 クロモリ丸 投稿日:2018年03月03日 04:54:23 No.11392
レン様。情報ありがとうございます。
もう年数が経ちますが、地下鉄/ニュートラムの大阪港-中ふ頭がOTS⇒大阪市交通局へ移管されて以降、中ふ頭駅やO'sへ行く機会が殆どなく、お知らせ頂かなければ気付かなかった事と思います。
普通はこう言った展示はITM棟のさんふらわあチケットカウンター前のアトリウムでしそうな物ですけどね。
本日はSFこばるとドック休航最終日´手前に別府船が停まってない状況の現行志布志船`(ややこしい)が見られるのも明日までですので、ATCへ行って来ようかなと思ってます。
Re: パネル展 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月03日 10:18:17 No.11393
こんにちは。
どんなことが書かれているのかよく見てみたい展示ですね。明日、大阪に行くので寄ってみたいです。
過去の記録は、後になってみると意外と記録がなく正確に覚えていません。



2/23 九州郵船『フェリーきずな』ドック明け回航 でんすけ 投稿日:2018年02月24日 10:15:20 No.11383 【返信】

 かねてより大分県佐伯市の共栄船渠にて定期検査を行っていた九州郵船の『フェリーきずな』が工事を完工し博多港へ向けて回航されました。
 関門海峡の部埼灯台横を1345ごろに通過し西航していきました。


Re: 2/23 九州郵船『フェリーきずな』ドック明け回航 でんすけ 投稿日:2018年02月24日 10:56:37 No.11384
 船首には大径のバルバスバウが装備されているので波の立ち方がほかの船とは違います。この作用で中央部付近の波の立ち方が緩やかになって推進抵抗の軽減になっているようです。
 船体もきれいに塗装されています。
 『フェリーきずな』主要目
全長:94.10m、型幅:14.80m、満載喫水:4.00m、総トン数:1,809t、載貨重量:785t
主機:新潟原動機:6MG34HX(連続最大出力:2,996kW/4,073PS×620rpm)×2基
推進系統:2基2軸2舵方式(4翼CPP・フラップラダー装備)、航海速力:19.40kt(試運転最大:21.72kt)、バウスラスタ2基装備、旅客定員:678名、車両搭載能力:67台(乗用車換算)



Re: 2/23 九州郵船『フェリーきずな』ドック明け回航 げんかい(管理人) 投稿日:2018年02月24日 13:32:49 No.11387
AISで回航されている様子を見ていました。
同時に、博多航路に臨時配船されていた「フェリーあずさ」が、博多から唐津に回航されていました。



2/23 臨時便の『フェリーくるしま』 でんすけ 投稿日:2018年02月23日 23:24:56 No.11380 【返信】

 松山・小倉フェリーでは定期検査で1隻のみになると、小倉⇒松山便を昼便として臨時運行します。今日は『フェリーはやとも2』が定期検査中ですので『フェリーくるしま』が臨時便を運航しています。

Re: 2/23 臨時便の『フェリーくるしま』 げんかい(管理人) 投稿日:2018年02月24日 13:31:18 No.11386
年に2週間だけ早鞆瀬戸を通るフェリーを見れて、関門海峡でも面白い時期です。逆向きだったからか、結局は松山に住んでいたときに一度も昼便には乗らずじまいでした。
夜間と違って、上部の車両甲板はガラガラですね。



近海郵船『ましう』竣工間近です。 でんすけ 投稿日:2018年02月23日 22:20:02 No.11376 【返信】

げんかいさんみなさんこんばんは。
 2/23日現在、近海郵船の『ましう』は三菱重工下関造船所の岸壁を離れて、近くの下関港第1突堤12号岸壁にて最終の工事を行っていました。


Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 でんすけ 投稿日:2018年02月23日 22:32:50 No.11377
 前部サイドランプは支持部が船体から張り出しています。船内甲板の有効面積を増やすことには有効です。スプリングラインを取る位置はランプドアが前方にあるのでランプドアの後方の高い位置になってます。

Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 でんすけ 投稿日:2018年02月23日 22:47:22 No.11378
 船橋上のレーダーマストには様々な機器が取り付けられています。船橋のウイング部は太い鋼管で支えられています。
 船橋下のハウス前面にはメーカープレートが掲示されています。その下には船舶番号:143126と総トン数:11229が記載されている表示板もあります。
 ハウス後方には救命浮器と乗込み用の縄梯子が設置されています。


Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 でんすけ 投稿日:2018年02月23日 23:07:18 No.11379
 船体中央の満載喫水線標も新船ですのでくっきりです。
 左舷側後部にはバンカー用の舷門口らしきものが見えます。1軸船なので船尾はとても絞っています。スラスタマークの表示が2つありますのでスタンスラスタは2基装備されています。
 本船は先代と交代して3月より就航予定とのことです。


Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 elf 投稿日:2018年02月24日 02:28:52 No.11381
こんばんは
三菱造船 SHIPNO.C1203って 三菱造船になって3番船ってことですかね?
Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 でんすけ 投稿日:2018年02月24日 10:03:57 No.11382
 船番はその造船所によって割り振り方は様々です。『第1203番船』というのは進水式の時点から変わっていなくてその際はまだ三菱重工下関造船所でありました。
 Cというのは会社名からではないと思われます。
Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 げんかい(管理人) 投稿日:2018年02月24日 13:28:41 No.11385
こんにちは。
この位置にランプウェイがあるとスプリングラインは下部に甲板を作らない限りこのような上からになるんですね。角度が上を向いていてあまり固定する強度は無さそうですね。

フェリーでもシューターに加えて縄梯子も用意されていることがありますが、これだけ高い甲板からだと怖いですね。貨物船だからできることかと思いますが。
Re: 近海郵船『ましう』竣工間近です。 elf 投稿日:2018年02月24日 16:32:07 No.11388
確かに MHI下関製のレインボー2は C-1053みたいですね



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -