Advectionfog Photo BBS

| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
パイロット船 NCF 投稿日:2018年06月18日 19:04:55 No.11928 【返信】

げんかいさん、こんばんは。
撮影活動をしている中で度々通っているポイントとして紀淡海峡(友ヶ島水道)がありますが、ここの海域は大阪湾への玄関口として日本船はもちろん外国船の出入りも頻繁にあります。
その中で淡路島の洲本を拠点としてパイロットさんの送迎を行う大阪湾ベイパイロットの送迎船が紀海峡を頻繁に行き来しています。


Re: パイロット船 NCF 投稿日:2018年06月18日 19:17:34 No.11929
過去には元SNF「Fあざれあ」の回航時にも友ヶ島水道を抜けた辺りでパイロットボートが近づきパイロットさんを拾っている場面も見られました。
パイロットボート1隻で数隻の船舶とジョイントしているように見えましたが、私が見た時は2隻で機敏に活動中でした。

大阪湾ベイパイロット、全8隻が日々活躍中です。


Re: パイロット船 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月21日 01:33:58 No.11931
こんばんは。
友ヶ島水道は気になっている場所の1つです。
先日、「さんふらわあさつま」で明るい時間に通過しましたが、一番気になって見てみた場所でした。
ここのパイロットステーションは、外洋からの波が入って大変だと思いますが、デッキ上に手すりのあるパイロットボートで対応しているようですね。`AISもあるのでたまに見ています。同じように外洋から波が入る東京湾口はタグボート型のパイロットボートでどんなメリット・デメリットあるのかなと思っています。同じような場所として他には豊後水道がありますが、ここがどうやっているのかも気になります。
Re: パイロット船 NCF 投稿日:2018年06月21日 19:20:18 No.11934
げんかいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます…友ヶ島水道は撮影には非常に良いポイントです。
パイロットボートは小型で機動力がタグよりも上の
ような気がします。
以前伊良湖水道で太平洋フェリー「いしかり」を撮影した時もパイロットボートがひっきりなしに右往左往しておりました…伊良湖のパイロットボートも友ヶ島とほぼ同型でした。
神戸港常駐のパイロットボートも型は異なりますが小型ですね。
画像は神戸港常駐パイロットボート「ろっこう」、伊良湖水道で活躍するパイロットボート「いらこ」、門司港で撮影したパイロットボートです。





今朝の明石海峡 MAPPY 投稿日:2018年06月18日 08:37:33 No.11925 【返信】

海上荒天により第二基準航路(瀬戸内海航路)を航行しています。
みやざきエキスプレスのすぐ後ろをさんふらわあさつま(新造船)が通過しました。


Re: 今朝の明石海峡 MAPPY 投稿日:2018年06月18日 08:38:53 No.11926
もう少し近づいてくれるとよかったのですが。

Re: 今朝の明石海峡 MAPPY 投稿日:2018年06月18日 09:25:37 No.11927
バルコニーで通過を待っているときに地震があり、明石市の震度は4でした。
Re: 今朝の明石海峡 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月21日 01:27:33 No.11930
太平洋航路の船が瀬戸内を航行するときは瀬戸内でも天気が悪いことが多いですが、今回は晴れて綺麗に見えていますね。
デッキにはあまり人の姿はないようですね。
今回の地震でフェリーへの影響はでなかったことが不幸中の幸いです。



今日の明石海峡 おれんじ 投稿日:2018年06月17日 22:53:31 No.11923 【返信】

本日、太平洋荒天のため普段は瀬戸内を通らないフェリー達です。
りつりん、さんふらわあきりしま。


Re: 今日の明石海峡 おれんじ 投稿日:2018年06月17日 22:58:39 No.11924
事故から復活した「フェリーふくおか2」と更新が発表された「こうべエキスプレス」
この後、まだまだ通過するのですが日没のため帰りました。


Re: 今日の明石海峡 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月27日 00:27:19 No.11958
こんばんは。
夏至のこの時期は朝の通過も早くから撮影できていいですね。天気が安定しないことが欠点ではありますが。
「こうべエキスプレス」は無事にリプレイスに向けて進むことができるのか気になります。



病院船「Mercy」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月17日 15:08:13 No.11920 【返信】

東京港・大井水産埠頭にアメリカ海軍の病院船「Mercy」(24,752GT 272m)が入港しました。
日本への寄港自体が初めてとのことです。もともとは大型タンカーだった船体を改造して作ったというだけあって、船首のハウスを無くすとタンカーのシルエットそっくりになります。
非常用とはいっても、窓がほとんどない構造になっています。
Re: 病院船「Mercy」 投稿日:2018年06月23日 22:21:18 No.11936
見学会があったようですが機会があればどういうものかみてみたいです
日本でも大規模な病院船は話に上がりますがやっぱり莫大な維持費が問題になって出ては消えてしますね
当面何かあったときは、医療ユニットと既存の船で対応ということですが、はくおう等が一時的な病院船になるんでしょうね



遂にお披露目(^^) みかん 投稿日:2018年06月14日 22:43:00 No.11909 【返信】

先程、ふとオレンジフェリーのHPをみたら、すでにリニューアルしてました!!
新造船は8月25日就航で、二隻目は冬就航との事で、やっぱり遅れているようです。


Re: 遂にお披露目(^^) クロモリ丸 投稿日:2018年06月15日 01:35:44 No.11914
みかん様、こんばんは。
日付変更線を越えてから閲覧したのですが、昨日のうちにフライングでアップデートされてたのですね。
簡素化が噂されてた新造船ですが、むしろグレードアップされてるように思います。
Re: 遂にお披露目(^^) みかん 投稿日:2018年06月15日 07:31:40 No.11918
クロモリ丸さん、おはようございます。
今気づいたんですが、PC版はまだリニューアルされていませんね^^;
新たに作成されたスマホサイトのみがアップされている様です。

確かに、当初はややカジュアル化されるのか?と懸念されてましたが、一安心なのかな。
まだ、イメージ画像のみですが^^;

ちなみに運賃は、二隻が揃うまで、新船も現行運賃据え置きとの様な明記がありました。
車輌航送運賃をはしめに見て「うわっ!値上げされてる!!」と思ったら、運転手の二等寝台運賃込と下に書いていました(笑)

でも、この感じでは、二隻揃えば以前より少し上がるのかな?
まぁそれだけの価値のあるフェリーであってほしいです^^
Re: 遂にお披露目(^^) げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月17日 15:15:17 No.11922
こんにちは。
情報も出てきて楽しみです。
おそらくサイトの切替はDNSのキャッシュの関係で、環境によってタイミングが違っているようです。私は朝までスマホ・PCともに見えませんでした。
旧2等寝台クラスとされたシングルが、窓付きの部屋になっていることなど楽しみが多いです。
就航したら乗船したいと思っています。



モーターヨット『A』門司港出航 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 01:18:21 No.11896 【返信】

 みなさんは『ヨット』と聞くと帆走する小型の船を思い浮かべると思いますが、門司11号岸壁に停泊している『A』は、その概念を木っ端微塵にするような大型船です。
 4月頃から日本各地に出没していた本船は、5月の終わりころにこの岸壁に着岸していたようです。
 ロシアの大富豪の所有する船のようで、全長118m、幅18m、国際総トン数5,959tのスペックは個人所有のプライベートヨットとしては世界最大と言われているようです。


Re: モーターヨット『A』門司港出航 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 01:24:16 No.11897
 北九州港岸壁使用状況の表示のあった通り、19:00ごろに離岸作業が始まりました。
 岸壁から離れたのち航路へ向かうために左に回頭します。


Re: モーターヨット『A』門司港出航 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 01:35:37 No.11898
 船首の構造はどう表現すればいいのでしょうか…。波浪を貫通するウェーブピアサーなのか荒天海域用のXバウなのか、それともまた違ったものなんでしょうか。
 富豪の船らしく各所にステンレス素材が使用されているようでピカピカに光っていました。


Re: モーターヨット『A』門司港出航 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 01:52:24 No.11899
 船尾には船名の『A』と船籍港の『BIKINI』(マーシャル諸島共和国のビキニ:アメリカの核実験場のあった環礁)が表示されています。船体後部にはハッチが複数あるようでした。
 AISのデータによると、この後関門海峡を西航した後韓国の釜山港へ向かうようです。
 水上を走る船というよりは潜水して走るほうが納得できるような異形の船でした。


Re: モーターヨット『A』門司港出航 村上 純朗 投稿日:2018年06月14日 21:49:50 No.11905
 初めまして。
 GWに横浜で一種異様な姿にびっくりしましたが、まだ日本にいたとは驚きです。
Re: モーターヨット『A』門司港出航 けろ 投稿日:2018年06月15日 01:53:15 No.11917
https://youtu.be/gj0VUyMtWoE

中はこんなんらしい
帰って来た? おれんじすたー 投稿日:2018年06月16日 22:33:03 No.11919
こんばんは。
AIS見てるとまた博多湾に帰って来たようです。
Re: モーターヨット『A』門司港出航 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月17日 15:12:23 No.11921
こんにちは。
この船、写真で見るとちょっとしたヨットに見えるんですが、近くで見ると大きさに驚きますね。
形状はありますが、松山小倉フェリー「フェリーくるしま」と同じぐらいの大きさになります。



大きなファンネルがどんぶらこ。 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 00:50:39 No.11894 【返信】

 表題のとおりの光景でした。三菱造船下関造船所で建造中の『きたかみ』代船のファンネルを乗せた台船が、関門海峡を造船所へ向かいます。

Re: 大きなファンネルがどんぶらこ。 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 00:52:28 No.11895
 造船所へ着くとすぐに建造中の船体へ搭載されました。7月3日の進水式へ向けて鋭意工事が進められていきます。

Re: 大きなファンネルがどんぶらこ。 投稿日:2018年06月13日 23:10:24 No.11902
せ、潜水艦?!
Re: 大きなファンネルがどんぶらこ。 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月14日 23:43:24 No.11912
貴重な瞬間を目撃されましたね。
この曳航方法ということは、近い場所から運んだのでしょうか。



6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月12日 23:13:50 No.11886 【返信】

 げんかいさん、みなさんこんばんは。
 本日、阪九フェリー『ひびき』(全長195m、幅29.6m、15,897総トン)が定期ドックのため関門海峡を西航、三菱造船下関造船所へ向かいました。
 当初の予定では、関門航路へ新門司より08:00入航で予定が出ていましたが直前になって08:56へと変更となりました。


Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月12日 23:15:44 No.11887
 船齢も若く海況の優しい瀬戸内海航路就航船ですので、あまり錆は目立ちません。

Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月12日 23:21:59 No.11888
 関門橋の東側の航路内の漁船や遊漁船の間を抜けて西航してゆきます。

Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月12日 23:36:20 No.11889
 支援に当たるタグは4隻のようでした。そのうち『みやこ丸』・『むさし丸2』(グリーンシッピング)、『長豊丸』(西日本海運)があるかぽーと前まで迎えに来ました。
 『みやこ丸』と『長豊丸』は『ひびき』の船尾ランプドア下部に頭をつけて造船所の作業員を委譲させていました。舷側のジャコップラダーからの移乗はよくある光景ですがこの船尾から移乗させるのは初めて見ました。


Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月12日 23:44:26 No.11890
 このままドックに入渠すると思いきや、艤装岸壁の南側へ着岸しました。この後支援のタグも解散したので今日はここまでで、入渠は明日かなとこの時は思っていました。

Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月12日 23:51:19 No.11891
 陽の傾いた午後5時過ぎに再びタグが集まり『ひびき』の引き出し作業が始まりました。

Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 でんすけ 投稿日:2018年06月13日 00:07:02 No.11892
 潮止まりを待ってのドック入れの予定だったようです。潮の流れのはやい関門海峡にある造船所ならではのことだったのでしょうか。旧暦の29日の大潮でしたから約15,000総トンをドックに入れ込むために待っていたようです。

Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 クロモリ丸 投稿日:2018年06月13日 18:51:49 No.11901
でんすけ様。多くの画像見せて頂き有り難うございます。
一度は関門橋をくぐってシモセンへ向かう、あるいはドックから戻る所を見たいものですが、現状それを計算して待ち構えられるのはこのひびきくらいしか思い当たりません。
さて、ひびきがドック入れの前に一旦係留されてる画像で右隣に居るのはフジトランスの「ふじき」ですよね?
1月に進水だったのに、まだ下関に居るのですね。
Re: 6/12 阪九フェリー『ひびき』三菱造船下関造船所ドック入り@関門海峡 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月14日 23:32:28 No.11911
本船は、最上部の上まで水色でデッキと同じ色をしていますね。
船尾ランプウェイ横にドアがあったんですね。こんなところに人がいると驚く1枚でした。



新鑑真とにっぽん丸 MAPPY 投稿日:2018年06月12日 12:00:12 No.11881 【返信】

明石海峡で新鑑真とにっぽん丸がすれ違いました。

Re: 新鑑真とにっぽん丸 げんかい(管理人) 投稿日:2018年06月14日 22:58:38 No.11910
新鑑真など、阪神発着の中国航路のフェリーの写真を撮りたいですが、いずれも週末はいないのでなかなか見れていません。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -