Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
Advectionfogの画像投稿掲示板です。
フェリーの旅や、海の風景などを載せています
投稿して頂いた画像は投稿者を明記してトップページなどで使用させて頂くことがあります。
文章のみの親記事や船旅のご質問はText BBSにお願いします。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色


投稿記事の編集/削除を行いたいときは、ページ最下部の"No."に記事番号を入力し、"PASS"に設定した暗証キーを入力してください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
船底 船乗り 投稿日:2017年03月21日 13:22:35 No.10410 【返信】
初めて見た!



姫路にいました! 船乗り 投稿日:2017年03月21日 12:19:41 No.10409 【返信】
何をしてるのだろう?

Re: 姫路にいました! げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月26日 18:24:33 No.10420
こんばんは。
横浜→清水→名古屋→徳島→大阪→神戸→姫路→高松→広島と経由していますね。
今日は来島海峡をと通って広島に数時間だけ入ったようです。有事に備えたバースのチェックかと思いましたがそれにしては寄港時間が長いなと思ってました。No.10415にあるように、関係者へのお披露目もやっているようです。
横浜の船内見学のときに色々寄り道して買えるようなことを乗組員の方が言っていたのを思い出しました。
姫路でもひっそりと泊まっているようですね。



駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 09:25:20 No.10394 【返信】
昨日、静岡市の清水港と伊豆半島の土肥港を結ぶ駿河湾フェリー(エスパルスドリームフェリー)に乗船しました。
この航路は1隻のフェリー「富士」(1,554GT)で1日4往復ピストン輸送されています。
清水港の岸壁は特殊で、通常の岸壁の前に浮桟橋を置き、その浮桟橋を使ってL字岸壁にして船首ランプウェイから上下船します。可動橋なしでできるのは干満の差が小さい港ということでしょうか。浮桟橋を利用しているので、清水港に大型船が入る日などは、浮桟橋の位置を変えて、バース自体が移動したりします。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 09:30:02 No.10395
客室は2層で下のデッキは一般客室。
前方は紺色のシートで前向きの椅子、真ん中は赤色のシートで向かい合わせの椅子、後方には2当和室のようなものも少量あります。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 10:04:07 No.10396
乗客は観光客がメインで、外国人観光客の姿も多かったです。
後部デッキには屋台のようなものがあり飛ぶように売れていました。
外部デッキは2層で端っこまで行ける場所は少量ですがありました。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 10:10:04 No.10397
定刻より15分遅れで清水港を出港。
朝に入港したLNGタンカー「ENERGY NAVIGATOR」の姿がありました。
荷役警戒はタグかと思いましたが写真のような小型船がやっていて珍しいです。消防設備も無いような船に見えます。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 10:17:12 No.10398
清水港出港時には巡視船PM-36「おきつ」、マグロの加工運搬船「TUNA QUEEN」、コンテナ船「CONTSHIP ACE」とすれ違いました。
結構出入りが多い港です。
「TUNA QUEEN」は、太平洋上でマグロ漁船からマグロを搬入して、船内で加工作業をしながら日本まで運んでくるという珍しい船です。船には漁船と同じようにコールサインが書かれています。清水港ならではの船でしょうか。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 19:51:26 No.10399
清水港には調査の母港になっていて頻繁に出入りしている「ちきゅう」がいました。

出港して50分ほどすると、伊豆半島が近くに見えてきます。海岸の近くが斜面になっているので台地のようにそびえ立って見えます。
このフェリーの航路は県道223号(ふじさん)として認定されていますので、デッキにも県道223号の標識があります。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 19:55:47 No.10400
1時間着で伊豆半島の土肥港に到着。土肥港は海岸から係船用のドルフィンが出ただけの簡易的な作りです。入江の中であまり波は高くならないのでしょうか。ここの旅客の上下船も船尾のランプウェイを使います。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 20:00:13 No.10401
本航路はこの時期は片道2,100円ですが、下船せずにクルーズとして往復を乗船する場合、遊覧チケットとして往復2,710円と通常の往復から大幅に安い値段で乗ることができます。この日の便にも5〜10人程度遊覧での乗船している人がいるようでした。
帰りは、+500円の特別室に行ってみました。上のデッキでゆったりとしたソファーや景色のいい椅子が並んでいます。前方の展望もできます。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 20:03:28 No.10402
特別室の後方には専用のデッキもあって、楽しむには500円の価値があるぐらい居心地がよくなっていました。
約20分遅れで土肥港を出港。1隻でのピストン輸送で、やや遅れがちでした。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 20:18:43 No.10403
帰りの清水港は、クレーンのあるバルカー「STAR KILIMANJARO」(37,158GT)が清水港に入港してくるところでした。
清水埠頭のタグ「富嶽丸」(3,800PS)がお迎えに防波堤まで出てきて、パイロットさんを乗船させて港内まで誘導はパイロットボート「第六パイロット」がやっていました。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 20:25:13 No.10404
同じ時間、似たようなクレーンを乗せた「WESTWOOD COLUMBIA」が出港してきました。
2時間ほどの間にこれだけの出入港があり、清水港は賑やかな港です。小型貨物船の出入りはほとんどないのですが、大型の外航船の出入りが多いです。

定刻から20分ほど遅れて清水港に入港しました。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 21:12:36 No.10405
清水港のタグをいくつか。
1〜2枚目は、No.10403にも写っている「富嶽丸」(3,800PS)。今日も活動していました。
3枚目は同じ清水埠頭の「天城丸」(193GT,3600PS)。2014年竣工と新しくブリッジも1枚窓になっています。


Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月20日 21:28:02 No.10406
清水埠頭「宝永丸」(3600PS)。
2枚目はフェリー乗り場横にいる春海曳船「新春海丸」(3000PS)
カラーリングからもわかりますが、2002年から東京湾のダイトーコーポレーションの完全子会社となっています。違いは、西日本のタグスタイルで2層タグになっていること。東京湾の3層とは異なっています。
清水港のタグは、どちらかと言えば伊勢湾など西日本スタイルのタグが多く、東西のスタイルの境目は、ここ清水と横須賀の間(伊豆半島)にあるようです。

3枚目は駿河湾フェリーの中にあった写真ですが、駿河湾の写真の背景に東京湾フェリーが写っています。珍しいシーンですが、東京湾フェリーのドックは清水港で行っているのでドック回航時に写り込んだようです。


Re: 駿河湾フェリー NCF 投稿日:2017年03月20日 21:53:53 No.10407
げんかいさん、こんばんは。
お疲れ様です、通常の片道乗船料金+¥610で往復乗船というのは手軽にプチ船旅が楽しめて良いですね♪…特別室も画像で拝見させていただいた限り豪華な雰囲気でシートも良いのが設定されてますし別途¥500の価値は大いにありだと私も思いました。
タグのお写真も大収穫で充実した船旅だったのではないでしょうか。

デッキに設置された標識、かつて道路公団が運航していた明石フェリー(たこフェリー)も国道28号線としての位置づけだったと思いますが標識まではなかったかと…なので興味深く拝見させていただきました。
Re: 駿河湾フェリー わっち 投稿日:2017年03月22日 12:56:59 No.10411
こんにちは。
ワクワク画像満載で、一緒に旅しているかのようです♪
県道223号の標識画像を拝見し、一瞬海中に設置してるのかと思いました(^_^;)それにしてもすごいですね。
タグも豊富、ちきゅうまで・・・楽しませていただいてます。
Re: 駿河湾フェリー げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月30日 00:36:32 No.10430
NCFさん、こんばんは。
標識はインパクトがあって、みなさん撮影されていました。

わっちさん、こんばんは。
清水港の存在は知っていましたが、いつも新幹線からちらっと見るのみで一度も行ったことがありませんでした。
想像以上に大型船とタグの活動もある港でした。小型貨物船が少なく他の港とは違った印象があります。



SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 NCF 投稿日:2017年03月14日 18:03:25 No.10378 【返信】
げんかいさん、こんばんは。

13日敦賀着便にて新日本海フェリーとしての任期を終えた「フェリーあざれあ」が今朝10:40頃相生沖へと到着しました。


Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 船旅大好き 投稿日:2017年03月14日 18:17:40 No.10379
NCFさん、お久しぶりです。

「あざれあ」の画像アップ頂き感謝いたします。
Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 NCF 投稿日:2017年03月14日 18:39:52 No.10380
船旅大好きさん、こちらこそご無沙汰しております!ブログの方でのたくさんの情報もありがとうございます。

一旦相生沖で約1時間近く錨泊した後、12:50頃自力で相生港へと入っていき、中で待機していた支援タグ「ありま丸/鳳和丸」の支援を受けながら先代「すいせん」の隣の岸壁へと入船状態で入っていきます。


Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 NCF 投稿日:2017年03月14日 18:48:08 No.10381
先に引退していた初代高速姉妹旧「すずらん(現・はくおう/すいせん」のお出迎えを受けながら「フェリーあざれあ」は静かに第二の人生に向けての準備に入るため13:25着岸完了しました。


Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 波平61 投稿日:2017年03月14日 22:00:51 No.10382
NCFさん、こんばんは。
今日は、相生港について色々と教えて頂きありがとうございました。
入港時に姿が見えなかったので心配しましたが、下で無事撮影されていたようで安心しました。
上からの画像は、こんな感じになりました。海上は靄が出て、画像の鮮明度はイマイチでした。


Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 ロフトマン 投稿日:2017年03月14日 23:37:28 No.10383
げんかいさん NCFさん 波平さん こんばんは。
AM8:40 相生に向かう「あざれあ」です。
インドネシア売却であれば相生出航後、おそらく明石に向かうと思い最後の「あざれあ」を撮ってきました。
朝7時ごろマリトラを見るといつもの航路より外れていたので、航跡を確認すると来島に入らず本州の糸崎沖
から布刈瀬戸を通り備讃航路に入りました。
来島に入っていれば1時間は早くなり大槌の条件は悪くなっていたと思います。


Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 波平61 投稿日:2017年03月16日 20:02:58 No.10384
ロフトマンさん、こんばんは。大槌は順光で良かったですね。島へは渡し船で行くのでしょうか。上陸地点から撮影ポイントまでは随分坂を登るようですね。体力の無い私には真似できません。画像はドックダイヤ時の苫小牧入港時のものです。
Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 VENA 投稿日:2017年03月16日 20:03:36 No.10385
げんかいさん、NCFさん、船旅大好きさん、波平61さん、ロフトマンさんこんばんは。本当に久しぶりの書き込みです。
私も「フェリーあざれあ」見てきました。13日午前6時25分頃、敦賀フェリーターミナルを離岸。湾内でドック復帰後の「フェリーしらかば」とすれ違いました。自販機類は3月初めに撤去済でしたのであっという間の出港でした。
相生では西側から撮影してみました。


Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 ロフトマン 投稿日:2017年03月17日 23:59:03 No.10386
波平61さん こんばんは。
大槌についてお知らせします。
2枚目の写真の島が「大槌島」で、撮影場所は四国側の「大崎の鼻」です。
目の前には「小槌島」があるのでこれを避けて撮っています。
西の乃生岬が少し航路に近いのですが「大崎の鼻」の方が標高が高いのと高松から近いので主に「大崎の鼻」を利用しています。
坂出駅から便数は少ないですがバスが走っています。
Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 波平61 投稿日:2017年03月18日 22:25:26 No.10387
ロフトマンさん、こんばんは。大槌島ではなく「大崎の鼻」だったのですね。通常は大槌島の南を通るのでしょうか。このような場所があるとは知りませんでした。順光で撮れてうらやましい限りです。

VENAさん、こんばんは。敦賀にもいらしたのですか。ニアミスしていましたね。画像は敦賀の最終出港時のものです。
Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月19日 00:10:03 No.10391
みなさん、こんばんは。
各地からのレポート面白いです。
敦賀も相生も関西からアクセスがしやすい場所なんですね。時間をかけて航行しているのを先回りできているのが新鮮です。
「フェリーしらかば」との対比は、姉妹船でありながら、整備前と整備後で印象が大きく違います。さらには「すいせん」はカラーもあせてきているのでもっとですね。
今度は暑いインドネシアの地でどんな風になるのか楽しみです。

Re: SNF「Fあざれあ」~相生最終入港 NCF 投稿日:2017年03月19日 16:40:38 No.10393
げんかいさん、波平61さん、ロフトマンさん、VENAさん、こんにちは。

皆様の各地で撮影された「フェリーあざれあ」の素敵なお写真、楽しく感銘を受けながら拝見させていただきました…ありがとうございます!。

>波平61さん 遠方はるばる遠征お疲れ様でした!、もっとゆっくりお話できれば良かったのですが…またいらしてください。

>ロフトマンさん 安定の大槌ショット、いつも楽しみにしております!。

>VENAさん 本当にご無沙汰でした、数年前の尾道「SFふらの」以来?…でしたっけ?…対岸にいらしてたんですね~僚船「しらかば」との最後の反航ショット感動的です。

げんかいさん、すでにご存知かと思いますが「鳳和丸」リニューアルされてました。

船尾付近の画像はドックマスター?が「フェリーあざれあ」に乗り込もうとしています。






「ひゅうが」来唐(3/9) わっち 投稿日:2017年03月12日 22:51:12 No.10375 【返信】
遅くなりました…先週、LPGタンカーの支援に「ひゅうが」さんがいらっしゃいました
カメラを忘れ、時間もなく写メになりましたが、記念の一枚です。
Re: 「ひゅうが」来唐(3/9) わっち 投稿日:2017年03月12日 22:53:20 No.10376
肝心な画像はこちらσ(^_^;
Re: 「ひゅうが」来唐(3/9) げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月19日 00:05:24 No.10390
わっちさん、こんばんは。
タグ「ひゅうが」就航したとは聞いたもののまだ詳細が分からない1隻ですが、唐津にも現れたんですね。ネットで検索しても自衛隊の「ひゅうが」ばかりの写真がひっかかります。
Re: 「ひゅうが」来唐(3/9) でんすけ 投稿日:2017年03月20日 22:16:16 No.10408
 わっちさん、みなさんこんばんは。
 フェリー『はまなす』が関門海峡を通過した数分前にタグ『ひゅうが』が東航していました。データ整理をしていましたら発見しましたので投稿いたします。とりあえず映していたものですがご笑覧ください。


Re: 「ひゅうが」来唐(3/9) げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月30日 00:38:59 No.10431
でんすけさん、ありがとうございます。
ファンネルがあり、船尾の曳航設備もしっかりあって、船尾のデッキは低くなっていますね。曳航を行うこともある会社だけに曳航機能が他のタグより考慮されているようにも感じます。



「しらかば」ドック明け ロフトマン 投稿日:2017年03月12日 00:06:09 No.10374 【返信】
げんかいさん こんばんは。
本船は往復とも柏島から直島の東に変針し小豆島の北に回り相生に入りました。
この時期、備讃航路の小豆島付近では「こませ漁(いかなご)」が航路を塞ぐことがありこれを考慮しているのでしょうか。
場合によっては「こませ漁」により航路が閉塞されVLCCなどの巨大船が小豆島東で待機することがあります。
「しらかば」の前を走る小型フェリーは豊島フェリー所有の多目的輸送船の「しょうえい」です。
14日には「あざれあ」が予定されています。


Re: 「しらかば」ドック明け げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月19日 00:03:14 No.10389
ロフトマンさん、こんばんは。
この季節は備讃瀬戸も明石海峡も漁船が多く、航行は大変そうですね。水島への巨大船も通常は明石側ですが、来島側に向かうこともこの時期があるように思います。

「フェリーしらかば」は引退前なのに塗装までやり直したんですね。引退前なので最低限の整備で終わらせるのかと思っていました。引退前にお色直しとはいいですね。



新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 でんすけ 投稿日:2017年03月10日 22:10:37 No.10367 【返信】
 げんかいさん。みなさんこんばんは。本日3月10日に新日本海フェリー『はまなす』(16,810総トン、全長224.8m、幅26.0m、出力42,800kw、航海速力30.5ノット)のドック明けの回航が行われました。
 今回は夕方の関門海峡通峡予定が出ていましたので光線状態を考慮して壇ノ浦SAからの撮影となりました。
 準備を始める前にすでに『はまなす』は太刀浦沖まで来ていました。


Re: 新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 でんすけ 投稿日:2017年03月10日 22:13:55 No.10368
太刀浦から出港した自動車運搬船に続いて関門橋へ向かいます。

Re: 新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 でんすけ 投稿日:2017年03月10日 22:30:15 No.10369
 先航してキャリムエンジニアリングの『INNOVATOR』(総トン数:34,960t、全長172.5m、幅29.43m)が航過してゆきます。精密機械などを専門に運んでいるようです。

Re: 新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 でんすけ 投稿日:2017年03月10日 22:34:54 No.10370
『はまなす』が関門橋を通過します。

Re: 新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 でんすけ 投稿日:2017年03月10日 23:03:20 No.10371
速力は10ノット程度でした。

Re: 新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 でんすけ 投稿日:2017年03月10日 23:10:38 No.10372
 ドック明けのきれいな船体でした。

Re: 新日本海フェリー『はまなす』ドック明け回航@関門海峡 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月18日 23:59:31 No.10388
でんすけさん、こんばんは。
返信遅くなってすみません。
自動車船に続いて航行している姿がいいですね。
九州側から行くことが多いのもありますが、壇ノ浦PAはあまり撮影に使ったことがありませんでした。夕方だとこちらでも順光になるんですね。
「INNOVATOR」は定期的に東京港まで来ているようです。



はじめまして! フェリールビー 投稿日:2017年03月06日 21:35:12 No.10360 【返信】
こちらにも
初投稿です。
フェリールビーと申します!
宜しくお願いします。

突然なのですが、
皆様の大切なお写真で、
フェリールビー
フェリーおくどうご
フェリーおくどうご2
フェリーゴールド
フェリーむろと(初代)

お写真をお持ちではないでしょうか?
フェリールビーに関しては
幼少期の記憶があるのみで
船書籍のみでモノクロの写真でしか拝見したことがありません。。
どうか
大切なお写真を拝見させていただけないでしょうか?
楽しみにしております!
初投稿、失礼いたしました!
Re: はじめまして! げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月07日 22:11:37 No.10364
こんばんは。
いずれの船も私が船好きになる前に引退をしていまして、私自身は写真を撮ったことがないです。
写真はネット上で何度か見たことはあるのですが・・・。
Re: はじめまして! フェリールビー 投稿日:2017年03月08日 22:47:32 No.10365
御返事ありがとうございます!
フェリーゴールド
フェリーおくどうご2
には幼少期に乗船したことがあります。
フェリーゴールドの案内所に
本船の素敵な写真が飾られてた記憶があります!
フェリーおくどうご2
には
ダイヤモンドフェリー姉妹達のミニチュア模型が
飾られてた記憶もあります。
フェリールビーの
カラーの写真がどうしても見たくて
今回書き込みさせていただきました!
Re: はじめまして! NCF 投稿日:2017年03月09日 21:29:47 No.10366
こんばんは。

"ダイヤモンドフェリー画像"で検索したらカラー画像が数点ほど出てきますよ。
Re: はじめまして! フェリールビー 投稿日:2017年03月11日 20:06:11 No.10373
NCFさん
ありがとうございます!
何枚、写真みれました。



横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 21:17:44 No.10347 【返信】
あまり知られていないと思いますが、羽田空港へのアクセスの方法の1つに船があります。とは言ってもとても便数が少なく、毎週日曜日に、お台場と横浜への往復1便のみです(運航されない週もあります)
この中で、横浜・みなとみらいを朝10:30に出港する便は京浜運河の中を航行するため、船好きにとっては面白い航路になっていて、一度乗ってみたいと思っていました。今回初乗船。
週1便であまり知られてなく、乗客は数名。みなとみらいのターミナルでのチケット販売ではなく、桟橋の入口にいる乗組員に直接支払う方法です。料金は2500円と東海汽船などと比べると高めですが貴重な航路だけのその価値があります。(東海汽船は夜間ですし東京湾に出てしまうので)
本日の就航船は「Jet sailor」という16トンの船。帆船「みらいへ」の向かいに止まっている船です。小型ですが、海面に近い場所からの景色を楽しめます。

みなとみらいを出港すると京浜運河へ。両岸まで距離が近いですが、高度成長期を支えた横浜〜川崎の工業地帯の真ん中を横切っていて、この運河を数万トンのタンカーも頻繁に行き交う他にない場所です。危険な海域のため、現在も3000トン以上(危険物積載船は300トン以上)が強制水先になっている場所です。


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 21:31:47 No.10348
パイロットボートなどとも近い距離ですれ違います。
鶴見では少なくとも4隻のオフショア船が建造中のようでした。
狭い京浜運河の中にあるドルフィンにもこんなに接近して通過します。ちょうどこの辺りの海域でこの海域の危険性を物語る「第一宗像丸」と大型タンカーの衝突・火災事故が今から55年前あり41名の方が亡くなっています。


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 21:42:47 No.10349
ちょうど枝分かれしている池上運河から「MEGAH DELAPAN」(9,593GT)がバックで出てきて京浜運河を東に進むため回頭していました。京浜運河は原則として東向きの一方通行で運用されていて、鶴見航路から入って川崎航路から出るようになっています。
支援タグは東京汽船「淡路丸」と「天竜丸」


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 21:43:59 No.10350
航路幅は400〜500mほどしなく間近で見れて、タグ好きにはたまらない光景です。

Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 21:56:36 No.10352
続いて東亜石油にLPG船「AURORA BALDER」(47,384GT)が着岸作業中でした。
こちらはウイングマリタイムのタグ「唐津丸」「吉野丸」「片瀬丸」が支援中。
パシフィックマリンサービスのエスコート船「ゆきかぜ」も警戒中です。
背後にはもくもくと水蒸気?が上がっていて川崎らしい風景です。


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 22:00:00 No.10353
さきほど回頭していた「MEGAH DELAPAN」がタグ「淡路丸」に進路警戒されて後ろをついてきました。
工業港っぽい船を次々と見ることができる場所です。


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 22:08:21 No.10354
東扇島の岸壁ではタグ「きよすみ」が待機中。川崎側での仕事が続くときは横浜まで戻らずにこちらで待機しています。
千葉側の袖ヶ浦で作業した帰りの消防船「おおたき」とすれ違いました。本船は川崎港や浦賀水道周辺で活動していますが、なかなか陸上から撮影しやすい場所にいることがなく、今回始めて近くで見れました。海上災害防止センターの消防船(警戒船)で、タンカーの荷役警戒や、浦賀水道をタンカーが通るときの待機業務?で横須賀沖にずっと待機していることが多いです。AISでいるのは分かり、遠めにはよく見るんですが川崎航路や横須賀を待機場所にしているのでなかなか近くで見ることが少ないです。
浦賀水道のエスコートの許可番号があり、こんな特殊なスタイルをしていますが、浦賀水道のエスコート業務をやることがあります。


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 22:11:52 No.10355
京浜運河を川崎航路から抜けると羽田空港沖を多摩川に入っていきます。
この場所は滑走路の延長線上になっていて、頻繁に飛行機が行き交います。
ここでしばらく停泊して飛行機を見る時間をとるサービスをしていました。

羽田空港にジェット燃料を運ぶタンカーの横には警戒?で上野マリンサービスのオイルフェンス展張船「あなもり」がいました。オイルフェンス展張船となっていますが、立派な消防設備も備えています。


Re: 横浜〜羽田空港航路 げんかい(管理人) 投稿日:2017年03月05日 22:13:10 No.10356
羽田空港の隅っこにある羽田空港船着場に着桟。
周辺はまだ工事中で、近くの場所から連絡バスで国際線ターミナルまで送迎があります。





<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -