画像掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

訃報 tabi 投稿日: 2022年05月10日 07:01:23 No.5684 【返信】

9日早朝、入院加療中していました実弟の訃報が届きました。
直葬
直葬とは通夜・告別式を行わず、納棺後すぐに火葬する葬儀のことです。
火葬式とも呼ばれます。

葬儀にかかる費用を大幅に抑えられるだけではなく、遺族の体力的・精神的な負担を軽減することができます。
しかし、通夜・告別式を行わないスタイルは理解度が低いという特徴があります。

直葬ならではのマナーがあるため、事前に理解しておきましょう。
香典は直葬でも用意する人がいるので、受け取った場合は返礼品を渡しましょう。

詳しい説明と他の写真23枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12741926204.html




tabiさん、おはようございます(^^♪ jin 投稿日: 2022年05月10日 05:17:14 No.5683 【返信】

優しそうな一重の芍薬、やはり一重であっても芍薬は
美しいですね。

重量感がある美しい赤が輝いいます。
Fcの広い花壇、その一角を写してみました。
「ルピナス」「ポピー」が輝いて咲いていました。

俳句4句

★ メジロ来て 花びら啄む 春最中 (季語 春最中)

★ 早咲きの 河津桜は もう開き  (季語 河津桜)

★ 春長閑 心に沁みる 鳥の声 (季語 春長閑)

★ 春愁や むなしく削る 年輪を   (季語 春愁)    




tabiさん、おはようございます(^^♪ jin 投稿日: 2022年05月09日 05:10:10 No.5682 【返信】

いつもありがとうございます。
芍薬畑のようすです。
素敵な芍薬が立っていました。

大きな木に白い花が咲いていました。樹木だろうか
わからなかったのでいろいろ調べたところ「なんじゃもんじゃ」
でした。この樹木「ヒトツバタゴ」とよばれることもありますが
名前が解からないから「なんじゃもんじゃ」と言われたみた
いです。

       男シリーズ(川柳)

★ 言い訳を しないが男の 美学なり

★ 強がりを 言ってる男の 背に涙

★ 愚痴言わぬ それが男と 知った朝

★ 男なら 拒む山こそ 極めたい

★ 梯子酒 男に残る 蜘蛛の糸




宮古島紀行/ターミナルビル tabi 投稿日: 2022年05月08日 23:13:30 No.5681 【返信】

1階
チェックインカウンター
到着ロビー
観光案内所
中央アメニティーホール
中庭/多目的広場
警察派出所
救護室
コインロッカー

2階
チェックインカウンター
出発ロビー
手荷物検査場
搭乗待合室
商店街・売店
レストラン・喫茶店

3階
送迎デッキ
旧ターミナルビル
旧ターミナルビルは1978年(昭和53年)12月に竣工したもので、鉄筋コンクリート構造3階建、延面積3,376.5m2。

詳しい説明と他の写真25枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12740933066.html




tabiさん おはようございます~♪ hideko 投稿日: 2022年05月08日 09:43:33 No.5680 【返信】

忘れたような君を思えば寂しそな笑顔の悔み節

tabiさん おはようございます~♪
いつも有難うございます。

都々逸です。

ダンス踊ってソンナ君を思い出して涙ぐみ

偶然だったお悔見欄を見つけ君の名ありて悲しさに

忘れはしない君の優しさに惚れていつも一緒に過ごし夜の街

平成4年 5月 5日 ソット 逝った日を~

札幌の桜です。滝川での芝桜です~




tabiさん、おはようございます(^^♪ jin 投稿日: 2022年05月08日 05:12:46 No.5679 【返信】

藤のコーナーのは沢山の藤が咲いていました。やや満開を
過ぎた木もありましたが満開の藤のコラージュです。

豪華に咲いている藤2枚です。

   短歌四首

★ 流れ行く川面に落とした思い出は
       流れ流れて遠き彼方へ


★ 利尻なる富士の麓に静かなる
       オダドマリ沼漣さえなし
  
 (翌日は荒天、予定の利尻富士は登れなかった)

★ 沈み行く赤い夕陽のノスタルジー
       吾が命にも忍び寄る老い




母の日とカーネーション tabi 投稿日: 2022年05月07日 22:25:58 No.5678 【返信】

日本における母の日は
1937年(昭和12年)5月8日、第1回「森永母の日大会」(森永母を讃へる会主催、母の日中央委員会協賛)が豊島園で開催された。母の日にはカーネーションなどを贈るのが一般的。

カーネーション
原産地と名前の由来
原産は南ヨーロッパおよび西アジアの地中海沿岸といわれている。カーネーションという名前の由来には諸説あり、肉(ラテン語)の色の花という説。

最も需要が伸びるのは母の日の5月前後である。また切り花のイメージが強いが最近では鉢植えの品種も普及している。
カーネーションの市町村別生産額日本一は、愛知県西尾市一色町地区である。

詳しい説明と他の写真25枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12741424844.html




<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する