画像掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

tabiさん、おはようございます(^^♪ jin 投稿日: 2021年04月17日 05:46:14 No.4729 【返信】

いつも素敵な投稿有難う。
ウオーキングしながら写した花々のコラージュです。
エルサレムセージ、キンセンカ、アリッサム、マーガレット、
18m程におよぶツツジの植え込み、アジュガ(西洋十二単)
などの花々です。

その他。

★ 赤い豪華なアネモネです。

★ 珍しい真っ白なアネモネです。





牡丹町 tabi 投稿日: 2021年04月16日 21:06:48 No.4728 【返信】

牡丹町の名に因む牡丹園や、東のはずれにある洋風なバラ園、梅雨に咲き誇るアジサイなど、季節の花が楽しめます。
江戸時代は、海岸を埋め立てた土地であった。昔、このあたりに牡丹を栽培する農家が多かったので、牡丹町と名付けられた。また現錦糸町あたりの牡丹園の職人が多く住んでいたので、この名が起こったともいう。

公園名のとおり4月上旬から5月上旬と季節により、牡丹の花がキレイな公園です。
牡丹園では50種359株(2010年10月現在)の牡丹が植えられています。
「水辺の香り」をテーマに整備した、延長0.8km、面積1.6ha、海水の流れる水路には、時たまアサリの発生が見られます。

詳しい説明と他の写真33枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12668904382.html





おはようございます ととろ 投稿日: 2021年04月16日 09:37:10 No.4727 【返信】

tabiさん
 何時もありがとうございます。今日の徳島、聖火リレーの二日目が始まりました。





tabiさん、おはようございます(^^♪ jin 投稿日: 2021年04月16日 05:57:44 No.4726 【返信】

いつも素敵な投稿有難うございます。
長寿の里、二ノ宮の吾妻山の芝桜です。茅ヶ崎から3つ目の
湘南電車の駅を降りると5分ほどで吾妻山の登り口の階段が
続いています。
ここは頂上以外は平地がほとんどないので芝桜の土地の形
を利用した植え込みが多いですよ。

その景観のコラージュです。

その他。

★ すでに終わり近い桜の並木の間にある頂上からの
  滑り台です。


★ 山をかたどった芝桜の植え込みです。





秋川渓谷へ 瀬音の湯 宿泊施設 tabi 投稿日: 2021年04月15日 21:06:00 No.4725 【返信】

メゾネット
または複層住戸とは、1住戸が2層以上で構成される集合住宅である。1つの住宅の内部に内階段が設置され、2層(以上)を立体的に使用することで、一戸建のように利用することができる。1層の住戸であるフラット (flat) に対する用語
近代においては田舎に建設された比較的小規模であるがこぎれいな建物をさす。

ロフト
メゾネットと間違われやすいものにロフトがあります。
ロフトは、通称「屋根裏部屋」ともいわれるもので、住居の一部に中2階や中3階として設けた部屋のことです。
ロフトには、その空間に上がるために専用のはしごを設け、子どもの遊び場や収納スペースとしてよく使用されます。ロフトは、「小屋裏物置等」という扱いになるので部屋としてはみなされません。

詳しい説明と他の写真33枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12668468960.html





tabiさん、おはようございます(^^♪ jin 投稿日: 2021年04月15日 04:57:42 No.4724 【返信】

いつも素敵な投稿有難うございます。
中央公園の「八重桜」です。ソメイヨシノはすでに葉桜、
次いで豪華な八重が威を放っています。
白い八重桜のコラージュです。

その他。

紅い八重も隣で妍を競っています。



        短歌三首


〇  一重散り八重の桜はほころびぬ
         自然の周期の確かさ思う


〇  この黄なる菜花の咲ける菜園の 
         彼方に輝く白き富士あり


〇  全山を覆えるごとく芝桜
         咲き乱れおり藻琴の春よ





秋川渓谷へ 瀬音の湯 コテージ tabi 投稿日: 2021年04月14日 21:04:39 No.4723 【返信】

国立公園の大自然を感じながら温泉を楽しめるとあって人気のスポットで、日帰り温泉だけでなく宿泊コテージも用意されています。
特に露天風呂からは四季折々の美しい景色を眺めることができますよ。
昼は森林浴を、夜は星空を見ながら癒されます。
東京にありながら星の瞬きも楽しめ、月夜は幻想的な雰囲気も味わえます。

近代においては田舎に建設された比較的小規模であるがこぎれいな建物をさす。
建築学における用語としてはコテジが用いられるが、一般的にはコテージと称されることが多い。
中世におけるコテジは、本来は農民や労働者の住居であった。この語は、中世における農奴を意味するコッター(cotter)に由来する。比較的大きな農家には、メスウィッジが用いられる。この時代のコテジは、住居だけでなく農業作業に必要な納屋と庭も含まれていた。

詳しい説明と他の写真28枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12668468960.html





<< | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する