談話室


| トップに戻る | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

本日は267回、昨日は96回、累計68365回のアクセスがありました。
お名前
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月18日 16:00:48 No.405 【返信】

(画像110~1)トップスルヤード搭載
ヤードのリギングは最初にトラスでマストにヤードを固縛した後、
上下方向のリギング…つまりリフト、バントライン、クリューライン等を張って
水平方向に揃えてから前後方向のリギングを張るとヤードのバランスが取りやすくなります。
ヤード搭載はトップスルヤードで最後になります。




LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月17日 15:39:46 No.404 【返信】

(画像107)シュラウドと一緒にマストヘッドに掛けておいたテークルの固定
ブロック3個で構成されるテークルで、フォアマストとメインマストに計4組付いています。

(画像108)ロワーヤードとトップスルヤードの艤装
艤装をすべてやると、ブロックとロープがかなり輻輳していてロープ同士が絡んでしまいました。
次からはヤードをマストに固定するためのトラス、リフト、バントライン程度にしておきたいと思います。
ヤードは2本しかないので、ヤードを取り付けてからでも十分艤装はできるからです。

(画像109)どうにかロワーヤードの搭載完了!




LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月16日 16:35:30 No.403 【返信】

(画像104)マスト頂部のキャップの製作
①トップマストを立てた状態でキャップの側板を接着し、
②側板の間を樹脂粘土を詰めます。
こうすると小さなキャップに二つの穴を開ける必要がなく、簡単に作ることができます。

(画像105)シュラウドにラットラインを接着します。
接着後、念のためにもう一度固縛部にボンドを塗布して、
最後に3Dペイントで固縛部にコブを作ってラットラインもどきを作ります。
今回のラットラインのピッチは3㎜としました。

(画像106)一晩おいてヒゲをカットします。
裾だけはラットラインを張らずにビレイピンへの固縛がすべて済んでから張ることにします。




LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月15日 16:49:09 No.402 【返信】

(画像101~2)動索付きのブロックの製作
①ケント紙2枚重ねのストラップにロープを接着(画像1枚目) 
②ストラップをロープで固縛 ③ブロック毎に切り離します 
④ブロックにキリで穴を開けて針金に通します 
⑤ブロックの周りを木工ボンドで固めます(画像2枚目)

(画像103)フットロープの製作
フットロープは自然に垂れ下ったカテナリーを描くようにしたいので、
コードをバラシて取り出した中の銅線を巻いてロープ状にします。
ドリルのチャックに取り付けたフックに銅線を掛けて回すとあっという間にロープが出来ます。




LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月13日 16:21:15 No.401 【返信】

(画像98~100)フォア・ガフムームの艤装とマストへの取り付け
このブームはメインのものと同様の仕様になっているので説明は割愛します。
模型としてのポイントは、フォアとメインのガフムームの角度をほぼ揃えることくらいでしょう。
それにしてもマスト構成がシンプルなだけにリギングも殺風景ですね。




LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月12日 15:09:49 No.400 【返信】

(画像95~7)ドライバーブームの艤装とマストへの取り付け
艤装を済ませたブームの先端のピンをメインマストに刺して仮固定します。
今回参考にしているのは
「RIGGING PERIOD FORE-AND-AFT CRAFT」(LENNARTH PETERSSON著)の中の
「THE AMERICAN SCHOONER」です。
ロープ毎に図解してあるのでとてもよく分かりますが、
いざ作るとなると話は別で結構たいへんな箇所もあります。
例えば、マスト基部の円盤状のピンレール(フープ)への固縛など、
治具を考えないとなかなか固縛できません。
このフープはドライバーブーム基部の直下にあります。
これに対し、トレッスルツリー側は取り合うブロックも少ないため作業はやりやすいです。




LYNX 製作 NEDD 投稿日: 2024年01月11日 16:30:00 No.399 【返信】

(画像92)メイン・ガフブームの艤装
ブロックや動索類をすべて取り付けます。

(画像93)メインマストにガフムームを取り付けます。
ブームにはピンが付いているので、マストへの取り付けも簡単です。

(画像94)ガフムームのパレル部ですが、ビーズを単独で接着しただけとは見えませんよね?




<< | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集