RUROTAMI 掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

「流浪の民」 専用画像掲示板


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

首都高 横浜北線 開通ウォーク 1 ター坊 投稿日:2017年03月13日 21:48:21 No.256 【返信】
首都高速横浜北線が2/18(土)に開通します。
その記念イベントとして、トンネルウォークに行ってきました。

新横浜IC入口からトンネル部分の3~4キロを歩けます。
高速を歩けるのは本日だけです。
このイベントは先着1万人限定だったので、
首都高のHPをずっとチェックしておりました。


首都高 横浜北線 開通ウォーク 2 ター坊 投稿日:2017年03月13日 21:50:23 No.257
ひたすら進入路を歩きます。
クルマなら一瞬の距離も歩くと大変です。
やっとETCまで来ました。


首都高 横浜北線 開通ウォーク 3 ター坊 投稿日:2017年03月13日 21:54:25 No.258
いよいよトンネル部分。
全長約6キロだって。
長げー!

全部歩くのではなく。途中で折り返す順路となってます。
トンネルの映像プロジェクションが綺麗でした。


首都高 横浜北線 開通ウォーク 4 ター坊 投稿日:2017年03月13日 21:56:37 No.259
働くクルマの展示や様々なプロモーションとゆるキャラなど。
開通の走り初めで使用するリーフの寄せ書きもありました。


首都高 横浜北線 開通ウォーク 5 ター坊 投稿日:2017年03月13日 22:02:01 No.260
すべり台式非常口の体験コーナー。
道路下は避難通路の二重構造となっており、緊急車両の通行も可能。
永遠と続く避難通路に萌えた!!


首都高 横浜北線 開通ウォーク 6 ター坊 投稿日:2017年03月13日 22:04:10 No.261
トンネルを折り返し、地上に出てきました。
やれやれ疲れた。
空が青いや。
首都高 横浜北線 開通ウォーク 7 ター坊 投稿日:2017年03月13日 22:09:42 No.262
鶴見川にに架けられた上下2層式のトラス橋。
全線がほぼトンネル構造の横浜北線の中で一番の見どころ。
残念ながらこちらは公開していませんでした。

いやはや、良く歩きました。
横浜市営地下鉄の北新横浜から、ICまで約1キロあり、
ICからトンネルを3~4キロ歩いたので、歩き詰めで後半ダレました。
ともあれ、高速内を歩ける貴重な大変ができて満足です。

おしまい。





RK リアサイド デッドニング 1 ター坊 投稿日:2017年03月05日 21:15:04 No.252 【返信】
サードシート以降のサイドトリムのデッドニング。
面積は大きいものの3列目以降なので後回しになっていた。
ここを遮音すればかなりデッドになると思われる。

トリムはテールゲートまで一体成型の大きなもので、
外すには気合が必要。

まずは、以下の6点を外しておく
・セカンドシートのシートベルト付け根のボルト。
・セカンドシートのスカッフプレート。
・リアスピーカーカバー
・サードシートの足受部分の付け根カバー。
・サードシート回転部分の付け根カバー
・リアゲート下のストライカー部分のカバー

あとはスライドドアとリアゲートの下部のストリップを
少しむいてやり、大きなトリムを下端からバリバリと剥がしてやる。

トリムを剥がしたのがこの写真。
RK リアサイド デッドニング 2 ター坊 投稿日:2017年03月05日 21:23:06 No.253
騒音原はほぼここと思われるタイヤハウスを
重点的にレジェットレックスを貼り付ける。
レジェは防振材だが、全面貼り付けで音の通りは軽減されるだろう。

右側はリアクーラー(エアコンではない)のユニットが、
所狭しと貼りついており、外板のパネルに手が届かない。
わずかに届く後端部分にレジェを貼っておく。

ちなみにここの部分はプレスがなく面積が広いため、
予めメーカー純正のレジェが貼ってあった。
ボディーに強度が出ない時に貼り付けるらしい。
RK リアサイド デッドニング 3 ター坊 投稿日:2017年03月05日 21:31:32 No.254
剥がしたトリムの裏側。
純正でタイヤハウス部分とクーラー周辺にシンサレートが貼り付けてあった。
コストを掛けられない安クルマなのに、わざわざ貼り付けてあるという事は、
余程ここが五月蠅いのだろう。

カップホルダー裏側に貼ってあるのはどうして?
ドリンクを置くと、振動で五月蠅くなるとか?
しかし、こんな微妙な貼り方で効果があるのだろうか?
疑問を感じながら、エプトシーラーを貼り付けてゆく。
RK リアサイド デッドニング 4 ター坊 投稿日:2017年03月05日 21:35:55 No.255
とはいうものの、予算の関係でエプトシーラーは
1枚分しか貼れず、こんな中途半端な感じに。
でも、タイヤハウス周辺には重点的に貼ってやったぞ。

あとは、でかいトリムを逆の手順で元に戻してやる。
まだ走ってないけど、タイヤノイズが少し減るといいなぁと期待する。



三浦トレック 1 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:30:19 No.244 【返信】
三浦富士~砲台山~武山の軽いトレッキングをしました。
このコースは近年3回目かな。
何度行っても手軽に三浦の自然にふれられいいもんです。

津久井浜駅から警察犬訓練所のわきを通り、三浦富士へ。
ここでカップラーメンを食べて、砲台山へ。


三浦トレック 2 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:32:32 No.245
途中の見晴らし台より。
雨崎が半島のように突き出ている。
三浦トレック 3 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:33:45 No.246
砲台山。
跡地と探照灯台座。

台座はそろそろ崩れそう。


三浦トレック 4 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:34:58 No.247
武山。
絶景かな~


三浦トレック 5 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:37:24 No.248
武山から下山して津久井浜へ。
登ってきた山々を背景にキャベツの収穫。

この辺りが三浦半島で一番雄大に感じる風景。


三浦トレック 6 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:47:18 No.249
中央にて。
リバイバルカラーのダルマ。
変なラッピングがなかったら、スマホじゃなくてコンデジで撮影したろうに。


三浦トレック 7 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:53:20 No.250
最後はやきとり忠孝。
もう四半世紀以上お世話になってる。

変わらぬ味。
変わらぬ品質。
変わらぬ旨さ。
いつもありがとう!

オリジナルTシャツを4年越しでようやく手に入れてホクホク。


三浦トレック 8 ター坊 投稿日:2017年02月26日 22:10:45 No.251
これっす。
桜に錨とは流石横須賀!

今日も飛ぶ飛ぶ霞ヶ浦にゃー

否。
ここはヨコスカ!

おしまい。



RK ダイノック ハンドル編 1 ター坊 投稿日:2017年02月19日 21:21:31 No.240 【返信】
余ってるダイノック・カーボンシートを使って、ハンドルに施工しました。

ハンドルはハセプロのマジカルカーボンを貼ってみたりして
少しは見栄えがしていたのですが、さらにカーボンシートで
アクセントを付けました。
http://rurounotami.la.coocan.jp/stpwgn_rk04.html



RK ダイノック ハンドル編 2 ター坊 投稿日:2017年02月19日 21:27:19 No.241
エアバックを外して施工すれば楽なのですが、バッテリー外したり
カプラー外したりと面倒なので、そのまま貼り付けました。

貼り付けてドライヤーで粘着力を上げて、
ピンで境界の段差をなぞっておきます。
出来た段差にそってカッターで切り取れば出来上がり。

問題の境界のカットですが、ガン見しても
まぁ耐えられるくらいには、カットできました。


RK ダイノック ハンドル編 3 ター坊 投稿日:2017年02月19日 21:40:31 No.242
あと、ようやくリアスライドドアのR側の施工が完了しました。
今日のメインは実はこちら。
ほぼ一日仕事です。

フロントドアからデッドニングとモケット張り替えをを始めて、
一年掛かりでようやく4枚とも施工完了です。
これでやっと「おばあちゃんの腰巻モケット」を追放できました。

デッドニングは、あと3列目以降のサイドとバルクヘッド下面、
ピラー等の細かいところが残っています。

素の状態から比べれば、かなり遮音性能が上がっているはずです。
コツコツとやっていると劇的な変化が判りませんが。

ステップワゴンの戦闘能力が、(5年目にして)上がりました。
これでステップワゴンは、あと10年は戦える!!


Re: RK ダイノック ハンドル編 1 ター坊 投稿日:2017年02月26日 21:20:26 No.243
もうひとつ。
前から気になっていたグレーの地肌にダイノックを貼りました。
雑な仕上げですが、これで黒に統一できました。





鎌倉 ぶら歩き 1 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:38:32 No.230 【返信】
久しぶりにトレッキングっぽいことをした。
運動不足なので、鎌倉の低山をそぞろ歩き。

まずは金沢八景駅からバスで朝比奈へ。
朝比奈切通しの入口にある熊野神社に参拝。


鎌倉 ぶら歩き 2 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:40:34 No.231
朝比奈切通し。
えと、800年以上?昔のままが、今に生きているのが凄い。


鎌倉 ぶら歩き 3 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:43:58 No.232
朝比奈切通しから十二社に抜け、大刀洗川に沿って
杉本寺付近からまた山に入る。

付近は巡礼古道なので、庚申塔や野仏が多い。

山といっても15分も登ればやがて山頂に到着。


鎌倉 ぶら歩き 4 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:48:11 No.233
衣張山山頂に到着。
低山なのにこんなに絶景!

山に囲まれた鎌倉の街、江の島、富士山等々・・・大パノラマ。


鎌倉 ぶら歩き 5 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:52:44 No.234
衣張山から巡礼古道を通って、報国寺バス停から鎌倉駅へ。
鎌倉駅は相変わらず大混雑。
すぐに江ノ電に乗り腰越駅で下車。
海は風が強く大荒れで散歩できず、湘南モノレールへと向かう。

鎌倉は現役木製電柱が数多く残る。
丸窓とステンドグラスが素敵な看板建築。


鎌倉 ぶら歩き 6 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:53:50 No.235
S字カーブで、まだまだ現役。

鎌倉 ぶら歩き 7 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:55:28 No.236
プチジェットコースターの湘南モノレールで大船へ。
新型がやってきた。
中はしっかりボックスシート。



鎌倉 ぶら歩き 8 ター坊 投稿日:2017年01月29日 16:57:13 No.237
本日のお楽しみ。
昼酒。

立ち飲み鞠屋さん。
ヒレ酒とカツオがうめい!


鎌倉 ぶら歩き 9 ター坊 投稿日:2017年01月29日 17:00:53 No.238
ハムカツとカキフライ。
その場で生パン粉を絡めて揚げてくれる。
立ち飲みだからと侮るなかれ。
めちゃめちゃ旨い!
ちなみにハムカツは一皿200円です。

お会計1300円。
こんな店なら毎日通いたい。


鎌倉 ぶら歩き 10 ター坊 投稿日:2017年01月29日 17:03:11 No.239
帰りは大船の商店街を冷やかして帰る。
何もかも激安だから、大船の人がうらやましい。

観音食堂で刺身定食も捨てがたいがまた今度。

おしまい。



ステップワゴンRK 継続検査 ター坊 投稿日:2017年01月22日 21:57:00 No.229 【返信】
ステップワゴンの2回目の継続検査が終わりました。
早いものでもう5年も経つのですね。

今回はディーラーでなく、ずっとお世話になっている
中古車専門店でお願いしました。
油脂類と所有権変更等の書類手数料で10万5千円でした。
流石に距離が未だ1.7万キロなので、見るべきところがなかったようです。
五年で2万キロ以下って、以前に比べたら信じられない鈍亀ペースです。
今の経済状況ならあと10年は乗りそうなので、まぁ良しとしましたょう。

RKは良く出来たクルマだと思います。
広さといい、視界の良い運転のしやすさといい、
ツブシが効いてなんにでも使える道具感がよいです。
その分、趣味性がないので、五年たった今でもコツコツいじり倒すことで
満足を得ようとしています。

ステップワゴンと言えば、やはり初代RFです。
20年前のクルマですが、今でも街中をかなりの数が走っていますね。
綺麗に乗り続けている個体。カスタムの奴。
それがまたかっこいい!
ペンキ屋さんや清掃関係の4ナンバー的なお仕事クルマとして、
荷物満載で走ってるのもよく見かけます。
それがまたかっこいい!
初代は道具として未だ愛されていて、偉大だなぁと感じます。

4代目RKは初代への原点回帰などと言われましたが、
中々あのオーラは出せませんね。
10年後、初代のようなオーラが出せる個体にしたいと思ってます。


ところで、車検に出した時の社長との会話まとめ。
・最近の低燃費エンジンって、指定オイルが0w-20とかだから、
 粘度サラサラすぎて、燃費稼ぐ代わりにエンジンの耐久性ないと思う。
 (&部品が中国製で品質劣化が著しい ⇒RKはリコール出ました。)
・低燃費エンジンは、オイル管理が悪いとエンジンすぐ痛めるよ。
 燃費悪化しても粘度高めを入れたほうが良い。
・新型のRPは、低燃費1.5L+ターボだから、エンジンの耐久性に疑問。
・とどのつまり、今のクルマは以前のようなエンジン耐久性がなくなった。

ちなみに今回ワコーズの100%化学合成の0w-30を入れてもらいました。

おしまい。





ビートのスペアキー ター坊 投稿日:2017年01月16日 22:01:32 No.228 【返信】
ビートを購入した時、鍵は1本しかついていませんでした。
なのでスペアキーを作ろうと思い続けて、早17年の年月が流れ・・・
2017年ようやくスペアキーの作成をしました。

「MEET THE BEAT! 2001」の記念品でいただいたスペアキーキットを
大切にとってあるのでこれで作ります。

ところが市中のホムセン等に入居している鍵屋さんでは、
持ち込みキーでは中々作ってくれません。
多分規定とかマニュアル化されているのでしょう。
オート○ックスとかも規定でダメが出るようです。
記念品をいただいた2001年当時はいざ知らず、
そんな高度なことを要求している訳でもないのに
マニュアル化された融通のきかない社会になったものです。

しかし鍵屋は多分職人さんであるから、
イレギュラーで作ってやろうという気概のある方もいるかもしれません。
という訳で、何件も鍵屋を当たるうちに「合鍵の失敗」を条件に
作ってくれるところを見つけました。
料金は1600円とそんなに高くもなく、あっさりと出来ました。

なんだかなぁ、と思いましたが、その職人さん曰く
持ち込みキーの場合、鍵の材質によっては切削する刃が負けてしまい
破損の可能性があるとの事。
いままで断られたところは、そのリスクを避けたのでしょう。
(もしくは単に技術がないのかわかりません。)

んでようやくできたスペアキー。
中々カッチョいいです!
これからはこちらをメインで使用して、純正をスペアにします。





<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -