臨床心理士が回答する無料相談掲示板
臨床心理士が回答する無料相談掲示板
[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )

これはなに? 県外 投稿日:2017年11月08日 15:33:52 No.405 【返信】
精神科や心療内科は敷居が高いと思ったり、もっと深刻に悩んでいる方もいるだろうし、私は治したいというより家族に理解・協力してほしいとまわりを巻き込もうとしているだけなのかもしれないと思ったりして自分でもよくわからないです。
アドバイスがほしいとかそういうのなのか…とにかく誰かに聞いてほしい、でも流されたくない、相談したいと思っていた時にこちらを見つけました。
ちゃんと受診するべきなのか、治したいという意思はないが治した方がいいのかなど…。

ネットで調べると強迫性障害というものを見かけます。チェックシートというのもあり、見てみたのですが、あてはまるものもあればもっと局限したものだったらあるとか全然当てはまらないというものもありました。
思いつくだけの私の行動や不快だと思うことをあげます。
・(外出の有無にかかわらず)服のままベッド(布団)に上がれない(パジャマは大丈夫です)
・スマホやwalkman、充電器類は外に持ち出したあと、消毒してからでないと布団の上に置けない、家で触りたくない
・外出先で食事をするとき、使用する箸やフォークを余分にもらったお手拭きなどで拭いてしまう
・午後に買い物に出かけようと予定を立てていても、約束などでない限り外に出ることがだんだん億劫になって出かけない
・「これが必要になるかもしれない」と出かける際の手荷物が多くなる
・背後でくしゃみや咳をされるのが不快
・洗いかご(の箸立て)に入っている箸や包丁の先端が不快(近づけるわけでもないのに、飛んできて目に刺さるのではないか、手を切るのではないかと思う)
・人の足が汚いと異常に思う(机の下で足がぶつかると非常に腹立たしい、外出後の靴下のまま部屋をうろうろされるとその部分が汚いように感じる)
・スーパーのカゴやカート類、電車やバス、エスカレーターの手すりなどが不快(誰がどんな手で触ったのか想像すると不快)
・提出物に必要事項を書いたか出す前にチェックをしたのに出したあと「漢字間違いはなかったか、あれを書き忘れた気がする」と心配になる
・メールを出したあと「別の人にも送ってしまったのではないか、不適切な漢字の表現はなかったか、文字は抜けていなかったか」と不安になり、送ったメールを何度も確認したり、漢字や表現を調べたりする
・外出先でトイレを使う際、便座・内側のドアノブ・カギを消毒する(消毒がない場合は持ち歩いているウェットティッシュやスプレーで対処する)、スイッチ類に素手で触りたくない、水道が自動ではないとき、素手で触りたくないなどがある
・不特定多数の人が触った可能性のあるものに嫌悪感がある(レンタルDVDや図書館の本、施設のスリッパ、多くの人が使う扉のドアノブなど)

長々とすみません。自分でも何を望んでいるのかわからないのです。


Re: これはなに? 矢野 投稿日:2017年11月09日 13:10:32 No.406
診断の定義上は、これらの考え・行為にとらわれている時間が1日に1時間以上あり、生活をする上で障害になっている場合(例えば、仕事が他の人並みにできない、学校に行けない等)は、強迫症になるでしょう。
一方で、強迫症かどうかは関係なく、これらのことで不自由さを感じているのであれば、強迫症への認知行動療法が役に立つと考えられます。実際、これらをみると、外出先などでは困ったりするのではないでしょうか?



想像型強迫症で苦しんでいます 上原 投稿日:2017年11月01日 15:51:11 No.396 【返信】
初めまして上原というものです僕は今年の夏に復学してから頭の中で人に対して暴言や性的暴力をするという純粋強迫観念が出ましたそれが言わなくても本人に分かられて家の外から野次を飛ばされ非常に辛かったです
今は不登校になり昔と比べたら強迫観念は落ち着いたのですが外から聞こえる声や音が怖いです
特に強迫観念が純粋に出てくるのではなく自分からその方向に向かい始めてたり外から聞こえる声の主に対して心の中で挑発的に死ねとか言ってしまいます


Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 矢野 投稿日:2017年11月01日 17:53:33 No.397
メールでもご連絡ありがとうございます。
確かに、暴言や性的暴力をするという観念が出てくると苦しいですね。
その声の主に対して、言い返してしまうと苦しいかもしれませんね。
Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 上原 投稿日:2017年11月01日 18:39:16 No.398
強迫観念が出てくる場合にどうしたらいいでしょうか
今まで辛かった強迫観念が辛くなくなるといったことはなんなんでしょうか慣れでしょうか自分が人に対して喜んで暴力を言っているみたいで違和感を感じます
Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 矢野 投稿日:2017年11月03日 18:42:54 No.399
強迫観念が出てくることに対して、様々に取り合っていると、その強迫観念がより強く出てくることが研究で分かっています。
そのために、強迫観念が浮かび上がっても、取り合わないようにしていくことが大事になります。その方法が、暴露反応妨害法という方法になります。
Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 上原 投稿日:2017年11月03日 19:30:41 No.400
自分の場合はどんな暴露反応妨害法をすればいいんでしょうか
Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 矢野 投稿日:2017年11月03日 20:02:01 No.402
上原さんの症状は、強迫性障害の症状として幾つかの問題があります。例えば、「純粋強迫観念が出ました。それが言わなくても本人分かられて家の外から野次を飛ばされ…」という部分です。
このようなこと訴えは、強迫性障害の方の訴えとしては非常にまれです。
この点を含めて、認知行動療法をしていくほうがいよいと思います。

少なくとも、頭に浮かんだことに取り合わないようにするという対応は効果があると思いますが、暴露反応妨害法が役に立つかどうかは少し慎重に考えたほうが良いでしょう。
その判断をするためには、もっと詳細な症状の情報が必要になります。
Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 上原 投稿日:2017年11月03日 20:41:52 No.403
Skypeでのカウンセリングをお願いしたいのですが電話から問い合わせたほうがいいでしょうか
Re: 想像型強迫症で苦しんでいます 矢野 投稿日:2017年11月04日 02:16:24 No.404
メールでご連絡頂けるとありがたいです。



矢野様へ おじさん 投稿日:2017年10月30日 21:00:22 No.395 【返信】
「暴露では、自分が病気になって最悪の生活になった1日を録音して、それを聞くこと」とのご回答いただきました。
「自分が病気になって」とは、実際に例えば癌になる等のことでしょうか?
それとも、その病気とは例えばどのような病気を想定しているのでしょうか?
また、「最悪の生活になった1日を録音」するとは、例えば恐怖心から発言した自分の弱音や不安で発言した言葉を録音するということでしょうか?
仮にそうであれば、それらを聞くことで強迫性障害(心気症を含む)が改善することになるのでしょうか?
ご教示いただければ幸いです。





矢野様へ おじさん 投稿日:2017年10月29日 15:27:09 No.393 【返信】
暴露反応法ならば、どのような対応をすればよいのでしょうか、教えていただけないでしょうか?

Re: 矢野様へ 矢野 投稿日:2017年10月30日 15:36:43 No.394
暴露ですと、自分が病気になって最悪の生活になった一日を録音して、それを聞くことが暴露になるでしょう。



胆嚢癌への恐怖 おじさん 投稿日:2017年10月24日 22:12:02 No.390 【返信】
年に1回健康診断を受けており、腹部エコー検査も受けていますが、平成24年から胆嚢の皮が厚い症状で、腺筋腫症という名称がついています。この診断結果は経過観察ということで、年に1回は腹部エコー検査を受けるようにとの診断になっています。これまでは、腺筋腫症というものがどのようなものなのか関心もなく調べたりしてはいなかったのですが、急に、ネットで概要を見たら胆嚢癌ということばも出てきたので、すぐにネットは閉じました。そこで、これも確認行為になるので、してはならないと思いつつ行っているのですが、有料で医師に相談できるネットに時々は体のことで心配になったときに質問しています。
ネット上で2人の医師に聞くと、一人は24年から5年間、腺筋腫症で同じ診断結果であるので胆嚢癌は現時点では心配いらない。ただし、年1回の検査だけでもよいが、安心するためにも年に1回の検査だけでなく、診察を別途受けて今後はよくフォローをした方がよい。もう一人の医師は、腺筋腫症と胆嚢癌との因果関係は確認されていないが、腺筋腫症の者のうち6%の人が胆嚢癌になったというデーターがあるが、そのようなことを言うと不安を煽ぐことになるので、健康診断の結果の指示どおり1年に1回のエコー検査でよいと思う、とのことでした。私の姉が52歳のときに胆嚢癌で亡くなっているので、非常に胆嚢癌には敏感になっています。胆嚢癌には遺伝性はないとのことですが。
そこで、今後の自分の対応ですが、今年の健康診断はすでに終わっていますので、絶対に大丈夫だと自分に言い聞かせつつ、途中で病院には行かずに来年の健康診断(5月頃)まで、頑張って自分を励まそう、大丈夫、大丈夫と自分に言い聞かそうと努力してみようと思っています。対処法としてはこの方向でよいのでしょうか?これも一種の曝露になるのでしょうか?


Re: 胆嚢癌への恐怖 矢野 投稿日:2017年10月25日 15:00:23 No.392
これは、「絶対に大丈夫だ」と自分に言い聞かせる強迫行為を行っていますので、暴露反応妨害法にはなりません。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -