旧世論型AAR掲示板(更新停止)


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

この掲示板は、PCゲーム、Hearts of Iron 2のAAR用に用意された掲示板です
スレッドを建てることにより、世論型AARの要素の一つである政党を作る事が出来ます
与党に指名された政党(のスレッド)は、議論した政策をプレイヤーに送信することで擬似的に国家運用出来ます

※『利用規約』
ご利用にあたり、下記内容をよく読み、公共良俗を守ってご利用下さい
・AAR内におけるあらゆる国家・民族は架空のものであり、現実の国家・民族を貶めるものではございません
・当掲示板における思想及び議論内容は全てゲーム内のものであり、現実世界におけるテロ行為や反政府行為を示唆するものではございません
・当掲示板を使用中に、ユーザー間で起こったトラブルにおいて、管理人は一切責任を負いません
・ロールプレイの過程で再現されるヤジ等は容認致しますが、過度に個人や団体を攻撃、もしくは中傷する発言等を繰り返した場合、管理人の判断でアクセスを制限する場合がございます
※現在、投稿は受け付けておりません。
お名前
タイトル
画像添付
アイコン [イメージ参照]
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

【6月4日以降の掲示板利用について】 同志スターリン 投稿日:2019年06月04日 03:09:26 No.11512 【返信】

世論型AARをご愛読頂き有難うございます。
掲示板画像数の制限突破とアップローダーの画像超過により過去スレが消失しつつあります。
そのため、更新方法を下記図式の通りに変更。
当掲示板は6月4日を持ちまして更新を終了致します。

6月4日以降は「イベント掲示板」と「打ち合わせ掲示板」の2つを使用してAARを更新致します。
https://rara.jp/hoi2vicmodaar2/
(打ち合わせ掲示板)
https://rara.jp/vic3/
(イベント掲示板)


打ち合わせ掲示板:政党スレ/雑談スレといったイベント以外のスレッド
イベント掲示板:イベントのみ

なお、当掲示板(旧掲示板)のスレッドURLを引用する事は可能です。
ご迷惑をお掛致しますが、よろしくお願い致します。


同志スターリン 投稿日:2019年06月04日 03:13:25 No.11513
今後、AARはスクリーンショット付きでイベント掲示板のスレッドを紹介する形式となり、
AAR読者は興味のあるイベントスレッドを閲覧する形式となります。
また、イベントスレッドに添付されるURLを辿れば更に深い情報を閲覧できるようになります。
AAR作者の労力削減だけでなく、読者が「興味のないイベント」を取捨選択出来るようにする為にも、この様な形式に変更しようと考えております。

皆様にはご迷惑をお掛板しますが、
イベントスレッドを建てる際は【関連スレッドのURL】を添付頂ければと思います。(突発的に起こったイベント等は無くても大丈夫です)





無題 スヴェーアの報せ 投稿日:2019年02月10日 12:09:42 No.6172 【返信】

右派系日刊紙「スヴェーアの報せ」です。

右翼思想、民族主義に立脚した飛ばし・偏向・妄言・曲解記事を書いていきます。

一応国家人民党(SNFP)系ですが、他党や読者諸氏の寄稿・記事も大歓迎です。
なお、本スレッドは記事掲載用のほか、読者の投書欄としてお使いください。

なお、世論調査や総選挙時には号外別スレを出します。


社説 ストックホルム大学政治学部教授 投稿日:2019年02月10日 17:43:59 No.6189
共産党を禁止せよ

総選挙を控え、各党が選挙運動を閣下つかしているが、その中でも異様な選挙戦を展開しているのが、共産主義者同盟、自民党、レジティマ派の3党派だ。

彼らは、毎日のように私兵を率いて敵対政党へ殴り込みをかけている。
この抗争により、共産主義者同盟の支部は全壊し、自民党施設にも損害が出た。先日のレジティマ派サロンでの事件では、警察・消防が出動する騒ぎとなった。

この事態には政府も危機感を抱いているようで、ビョークルンド首相は先日の記者会見で、首都の警備強化と不法行為の徹底的な取り締まりを行うと発表した。
ひとまずは、政府の子の断固とした姿勢にエールを送りたい。

だが、この国に真の秩序を回復せんと欲するならば、さらに踏み込んだ対応が必要なのではないだろうか?
具体的には、共産主義者同盟の非合法化である。

元より彼らは、共産主義という国家と民族を蔑ろにする危険思想を標榜しており、現体制とは相容れない存在である。そして、赤衛隊なる暴力団まがいの武装組織まで保有しているのだ!
このような危険集団を野放しにしていては、国はますます乱れるだけだ。

ビョークルンド首相は、長年民主主義政党を率いてきただけあり、このような混乱も「民主的、平和的」な方法で解決しようとしているのかもしれない。
だが、最早手段を選んでいるような段階ではない。
このまま彼らを放置していれば、きっとこの国を赤く染め上げてしまうだろう!

最悪の事態が起きる前に、政府は為すべきことを為さねばならない。
政府が防共の決意を内外に表明するのならば、共産同盟と敵対する自民党やSNFPもこれを支持し、政局の安定化は間違いなく実現するだろう。

私も、一有権者として首相のご英断を期待したい。
「スヴェーアの報せ」社会面 スヴェーアの報せ 投稿日:2019年02月11日 20:48:16 No.6242
自民党、近く自動車レース大会を開催

戦う自由民主党のトルステンソン幹事長は、国内の主要自動車メーカーと共同で近くレース大会を開催すると発表した。
国土が山がちで鉄道輸送に向かない我が国において、自動車の需要は今後ますます高まると考えられている。一方で、自動車の普及率は依然として低く、また地方では道路網の整備が追い付いていないというのが現状である。
今回の大会は、自動車の有用性を国民にアピールするだけでなく、政府に対し自動車産業への支援強化を訴える狙いがあるとみられる。


SNFP 近く党大会を開催
SNFP(スウェーデン国家人民党)のシュワルツ党首は、近く党大会を実施し、次回総選挙に向け公約について議論すると発表した。大会には、非SNFP党員の参加も認められる予定。
シュワルツ党首は記者団の取材に対し、「SNFPは、有権者に対し「現実的な選択肢」を提供できる政党の中では最も右に位置している。支持者の期待に応えられるよう、政策案を詰めなければならない。」と語った。
ロシア系ローマ主義者 投稿日:2019年02月11日 21:07:51 No.6245
我々北ローマ帝国党、そして北ローマ帝国党親衛隊に関し、彼らモーロンソンは偏向的な報道をし続けている。
まず、我々北ローマ帝国党親衛隊の活動内容だが、「自衛と他党の救護」である。
現在のところ我が党に攻撃を仕掛ける政党がない為前半部分は有名無実化しているが、後半においてはレジティマ派と自由民主党とスカンディナヴィア共産主義者同盟の抗争において怪我人の救護を勇敢にも抗争の最中に行っている。
その中で一発の銃弾も、一人の親衛隊内の怪我人も出さなかったことは、我が党が決してだたの暴力で支配せんとする政党でないことは現場に居合わせた人ならわかってもらえただろう。
その証左として、今まで我が党は自らが行った抗争においてひとかけらの暴力を使用したことはなく、今まで抗争を行っていた共産主義者同盟とは話し合いによる和解を果たした。

だが、依然として過激政党として知られるレジティマ派首脳部とは話しておらず、自由民主党に至っては話しに耳を傾けてすら貰えなかった。
これは、彼らが本当は民主主義者ではなく、民主主義者を騙る邪悪であることの証左である。
しかもだ、自由民主党の攻撃により共産主義者同盟が再度武力に走ったことから、彼らは今のスカンディナヴィアを見ることすらしていない。
ただ、自分たちの「民主主義と称した独裁」の為に暴れているだけである。
さて、ここまで長々と語ってきたが私が言いたいのは
「自由民主党こそ今のスカンディナヴィアの安定を乱した巨悪であり、モーロンソンは自由民主党と同等の悪である」
だ。

よって、自由民主党の非合法化を我が北ローマ帝国党の公約に盛り込もうと考えている。
スヴェーアの報せ 投稿日:2019年02月12日 01:17:52 No.6262
【コラム】SNFPシュワルツ党首、政党非合法化論争について語る

このところ、政党非合法化論争が再燃しているようだ。
この政策は、1936年の総選挙時に旧ヴァーサ党がサンディカリスト政党の禁止を選挙公約に盛り込んだことに遡る。
結局、ヴァーサは選挙に敗れたため、この政策が実行に移されることはなかった。
その後、与党となったNMDPが政党の非合法化禁止を提唱したが、ヴァーサ、SNFPの失敗で流れてしまった。しかし、人民連合やヴァーサ党が穏健化するにつれ、政党非合法化論争は下火となり、1940年総選挙の際はほとんど聞かれなかった。

ところが最近になって、政党の非合法化に関する議論が再燃している。政党間の抗争が再開する中で、政敵の息の根を止める「非合法化」が有用な手段として再認識されるようになったためだ。
自民党は、「民主主義原理主義」ともいうべき狂信的な民主主義の信奉者であり、共産主義者同盟やレジティマ派のような「非民主主義政党」の根絶を目指している。
一方の左派は、「右翼」なるものへの憎悪から、レジティマ派や北ローマ党の解体を主張している。
両者に共通するのは「イデオロギー」だ。自分たちと主義主張の異なる相手を、政党非合法化により法的に抹殺しようとしているだけなのだ。

だが、政党の非合法化というものは、重大な政策であり、決して軽々しく行われるべきものではない。
それに、スウェーデンには言論の自由というものがある。自分たちの主張と相容れないからといって、政敵の主張を封殺していいという道理はない。

では、政党非合法化はどのような側面から論じられるべきなのであろうか。
私は、「国家秩序」を壊そうとしているかどうかであると考える。
現行体制を破壊しようとする勢力に対し、国家が「無制限の実力行使」を加えることは、法律解釈によっては正当防衛の範疇であるともいえる。

先日、ある進歩主義を標榜する新聞で、「政党の持つ武力や武装団体の禁止を行えばいい」という記述があった。全くその通りだ。政党の持つ私兵集団というのは本当に脅威であり、我が国でもこれが原因で、かつて内戦の一歩手前まで陥ったことがある。私兵集団による暴力は、放置していれば国を内戦に導いてしまう可能性すら秘めているのだ。
私兵集団による暴力をちらつかせる政党に対しては、事が大きくなる前に、政府による適切な対応が必要となる。その手段の一つに、政党非合法化があるのだ。

国家秩序の破壊を目論む反体制勢力に対し、政府が非合法化を宣告することは、国民の財産生命及び国家秩序を守るためには、やむを得ない措置であると、私は考える。



写真は取材を受けるシュワルツ党首


ボルボ社広報担当部長 投稿日:2019年02月17日 22:44:13 No.6598
新発売!ボルボ・ワゴン誕生!

ボルボ・ワゴンは全く新しいクルマ!
荷物を積むことに特化し、一度に沢山のものを運べるスグレモノ!
馬が病気になることはあっても、ボルボ・ワゴンは病気知らず!
油を入れればいつでも動きます!
お母さん、大変そうにしていませんか?
これさえあれば、野菜も缶詰も簡単に運べます!
お店だって入るかも!?
お店に一台。世界に必要なボルボ・ワゴン!
絶賛発売中!


寄稿 ロシア系ローマ主義者 投稿日:2019年02月21日 15:58:05 No.6702
さて。
我が国がフィンランドを「保護」したことだが、それについて我が党としては歓迎する。
地政学上フィンランドは必須であり、我々北ローマ帝国党の掲げる北ローマ帝国中核領土の一部であるからだ。。
最も、オーランド諸島のみ回収するつもりなのが我が党としては残念ではあるが……

次に、巡洋戦艦の建造だ。
これは、我が党の掲げる列強化政策とほぼ同一と言ってもいいだろう。
……さて、では我が党が今後検討する政策は何か?
単純である。それは、北ローマ帝国実現に向けた勢力圏の拡大と軍備増強である。

まず、現在のスカンディナヴィア軍では、到底ロシアとサンディカリスト英仏との戦争で中立、勢力拡大は不可能である。
よって、フランスから学び、戦車師団と機械化歩兵と自動車化歩兵による高度機械化軍を生み出すべきである。
勿論、旧来の軍は守備として保持、山岳兵師団の増設も行う。

新たなる欧州秩序を望む諸君、これに賛同してくれる諸君、是非とも我々北ローマ帝国党を支持してくれ。
寄稿【勝てる戦争、儲かる戦争だけしよう!】 海賊党党首 投稿日:2019年03月02日 17:02:15 No.6998
初めまして!海賊党党首です。

突然ですが、皆様は我々の祖先、ルーツの一つであるヴァイキングに対してどのようなイメージを持っておいででしょうか?海や川から侵略し略奪する……そのようなイメージのある方も多いと思います。しかし、実際には略奪を行うのは例外であり、ヴァイキングの稼ぎの多くは海洋貿易でした。ヴァイキングは当時、優れた航海技術を持ち中東、アジアとも交流をしていたと言われています。
我が党ではこうした祖先の活動を踏襲して政策を作成いたしました。
ではわが党の政策について噛み砕いて説明いたします。

一つ目は先進国である欧米諸国との自由貿易、それに伴う友好、大戦への不参加です。
昨今ではインターナショナルに対して宣戦布告すべきだとか、はたまたロシアを侵略すべきだといった提言がありますが、果たしてそのような戦争によって得られる物は一体何なのでしょうか?
欧米諸国は強大な軍事力を保持しています。そのような国に対して戦争を仕掛ければただでさえ少ないスカンディナビアの若者の血があまりにも多く流れるでしょう。
勝てるかも分からない戦争を行い、国力を浪費する……
こんな馬鹿げたことをするくらいなら友好関係を樹立し、お互いに貿易をして豊かになる方が絶対に良いはずでしょう

二つ目は積極的な植民地の獲得政策です。
現在我がスカンディナビアの国力、軍事力は増大を続けています。しかし、人的資源の逼迫や世界大戦による市場の縮小といった問題も抱えています。
それを解決してスカンディナビアをより豊かにするのが植民地の獲得 なのです!
植民地を獲得するために戦争して若者の血が多く流れてしまうのではという懸念のある方もいらっしゃることでしょう……しかし、相手は未開の蛮族、小銃すら自国でまともに製造できない奴らに装備で勝る我々が大損害を出すはずが無いでしょう。むしろ少ない犠牲で植民地の人的資源や経済圏を手に入れることでますますスカンディナビアは繁栄するはず!
また植民地の石油を初めとする資源を輸出することで慢性的な財政赤字も解決するでしょう。場合によっては賠償金をむしりとることも選択肢になりうるのです!

こうして得た資金で三つ目の政策である富裕層、中産階級優遇政策を行い、科学技術や産業の更なる発展が見込めます!

是非とも選挙は海賊党に!!
寄稿 欧州の恢復と近代普遍的価値観の復興について キリスト正義と自由青年協議会 投稿日:2019年03月15日 00:21:52 No.7321
読者の皆様憶えておいででしょうか。
我々の欧州が人類の中心であり文明の華であった事を。
今内外の情勢を視るに熟するはずであった物が失われ代わりに左右の専制という必然性によって退けられた亡霊が再び蘇ろうとしているのは目前に迫った危機である事はご承知かと思われます。
まず左の亡霊であります。
過去フランスは人民救済のために大資本(教会資産と貴族資本)の解体と理性を名分に神と家族的社会を毀損し果てには内心の自由にまで踏み込んでは恐怖政治によって人民を虐げ次には独裁者である皇帝の出現により資本を切り売りしながら断続的に戦争を行いついには欧州征服の企みを自ら破綻させた歴史は皆さまもお知りであろうと思われますしほんの100年程前の出来事なのです。
これを今サンディカリスムなどと言って繰り返そうとしてドイツを飲み込んで今我々の喉元にナイフを突きつけているのが彼らなのであります。
次に右の亡霊、これは国内外の一部の守旧派であったりする者たちなのです。
ある者は自由と平和を守る枠組みたる法的秩序を逸脱して経済活動や政治活動を行います。
フランス革命は行き過ぎた物であるのは明白ですが他方イングランドの清教徒革命や名誉革命と並んで人類の進歩に必要な議会、民主主義、自由主義、人権と平等の概念をもたらしこれにより欧州が人類の真なる中心となった事を忘れ近代文明の根幹を為す部分排除しようというのです。
王侯や貴族もしくは資本家という物は確かに一定の尊敬を受けるに値する存在でありますし文明社会の基盤を成す大事な存在であるのは私たちも理解します。
ですが人は根本的には人である限りは等しい存在であるのは神の前でも明らかなのです。
加えて政治上の選良あるいは経済上の公平な自由競争を考えると民主的かつ自由主義的な体制の方が良いというのは近代の歩みを視れば否定しようがないでしょう。
その部分を家産制あるいは専制君主の時代に立ち戻ろうというのなら右派の主張する所は欧州の歩みを断ち切り自らの存立する所を否定して却って弱体化してしまう事を是とするのです。
現実に時代の流れに逆らったドイツは本国すらも失陥し今や虐げてきたアフリカにすら勝てないのです。
欧州文明圏の持つ自由主義や民主主義と基本的人権の尊重やキリスト的価値観といった普遍的な物を維持しそれの拡大に努める事こそが今このスウェーデンとスカンディナヴィア連合王国とっても利益となるのです。
それらを担えるのはアブラハム啓典盟約党あるいは反共大連立という勢力しか存在しないのであります。
ついに市民が欧州と文明を護るための闘いをする時が来たのです。
バレンツ海の虐殺! 難民船の悲劇! 共産主義者同盟の犯行か!? 名無し 投稿日:2019年03月23日 11:04:05 No.7469
バレンツ海上にて、悲惨な事件が起こった。
関係者の話によると、スカンジナビアへ助けを求めに来た難民達を乗せた『オリエント海運株式会社』所有の船に共産主義者同盟を名乗る集団が乗り込み銃を乱射したとのことである!

この事件では情報が錯綜しており、襲撃者が実際に共産主義者同盟の関係者であるか否かは定かではないが、少なくともこの事件で『オリエント海運株式会社』の船が襲撃され、多数の難民達が命を落としたという事実に間違いはない。

今後我々はこの事件について詳細を調べると共に、バレンツ海上で失われた尊い命に黙祷を捧げようと思う。
『オリエント海運株式会社』幹部の一人であるパウル・エクヴァル氏は同誌記者に対し
「このような痛ましい事件が起きたことについて、我々は関係各所に謝罪をすると共に、今後は同じような事が二度と起こらぬよう、警備を厳重に行うことをここに宣言します」
と語った。
スカンディナヴィア解体論 SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年03月24日 22:33:07 No.7577
「スカディ・カルマル」誌への反論―スカンディナヴィア連合は本当に必要か?

 先日発刊された「スカディ・カルマル」誌上で、ホルスト労働相による汎スカンディナヴィア主義に関する論文を掲載されていた。
論文の詳細な内容は同誌を読んでいただければと思うが、簡潔にまとめると、以下のとおりである。
①スカンディナヴィアの統一は絶対に必要である。
②その理由は、「独立と自由」を保つことにある。スウェーデン単独では、大国による内政干渉(勢力圏編入)を防ぐことができず、スイスのように領土を失うことになりかねない。
③単独で国際社会を生き抜こうとした結果が、1914年のベルギーであり、1936年のスウェーデンである。
④小国は、団結せねば生き残ることはできない。
⑤団結を恒久的なものにするためには、一つの強固な拠り所(=スカンディナヴィア連合王国)が必要である。

 以上のように、ホルスト氏の議論はスウェーデンが小国であるということを前提に展開されている。スウェーデンが小国である以上、周辺の小国と合同して「大国」を作らなければ、英仏の干渉を防げないというのである。

 これについては、筆者も概ね同意する。確かに、小国であればこの国際情勢を生き抜くことは難しい。1936年のような混沌とした状況ではなおさらだ。

 だが、果たしてこの語論は現在においても有用だろうか?
ホルスト内閣以来の工業化・重武装政策により、我が国での経済力・軍事力は36年当時に比べ格段に上昇した。スウェーデン単独でも、小国の水準は既に脱しているだろう。小国でない以上、突如としてフランスの属国(勢力圏に編入)になる、という事態は起こりえない。
 すなわち、スウェーデンはたとえ単独であっても、列強の歯牙に怯える「力亡き者」ではないのである。

 もちろん、戦争状態に陥った場合、複数の戦線を維持できるほどの強国であるとは思わない。
 しかし、スウェーデン及びフィンランドを中立化すれば、我が国が守るべきは、コペンハーゲンの対岸のみとなる。
これであれば、現在のスウェーデン陸軍でも十分に防衛は可能だ。


 以上のように、たとえスカンディナヴィア連合王国が存在しなくとも、スウェーデンは「自由と独立」を保つことは可能である。
 我々は、「汎スカンディナヴィア主義」なる幻想のために、「スウェーデン人」であることをやめる必要はないのだ。
SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年03月24日 22:39:10 No.7578
>>7577
【誤記訂正】
「スウェーデン及びフィンランドを中立化すれば、」とありますが、正しくは「ノルウェー及びフィンランドを中立化すれば、」です。
スヴェーアの報せ 投稿日:2019年03月24日 23:58:27 No.7630
貴族院設置法案、否決される

本日行われた本会議で、レジティマ派の提出した貴族院設置法案は否決されました。
与党の他、社民党などの野党が反対に回ったことによるものです。

なお、採決を巡っては共産主義者同盟議員が議長席を一時期占拠するなど大きな混乱がありました。


視えない対立軸―――スカンディナヴィア主義 ミニコラム 投稿日:2019年03月29日 13:12:48 No.7892
昨今落ち着いたとはいえ、我が国の政治情勢は混沌としている。街角では政党の私兵が対立組織を襲撃する事件が相次ぎ、市民生活を脅かす。ある党は本部を要塞化するまでに陥った。スウェーデン政界は左派と右派との間に横たわる巨大な亀裂によって特徴付けられるだろう。

だが、それだけであろうか?与党内、また左派、右派内に不協和音があるのではないか?そう、もう一つ対立軸が存在するのだ−−−それはスウェーデン単独主義とスカンディナヴィア主義の間にある対立である。我々は左右対立という数直線の上ではなく、そこにスカンディナヴィア主義か否かという軸が交差する複素平面の上に暮らしているのである。(アーレ・カミル・ハイネセン ストックホルム商科大学政治学部教授)
寄稿 アルフレド・シュワルツ 投稿日:2019年04月15日 23:46:38 No.9586
ある老人の手紙

かつて、スヴェーアの報せ社は共産主義者同盟による苛烈な暴力に晒されたことがある。

この事態を救ってくれたのは、私を尋ねに来たエルランド・ラーム氏であった。
ラーム氏はスヴェーアの報せ社の論調に、完全に賛同していたわけではない。

それでも、我々に最も近く、そして協力できる民族主義者であったことは間違いない。

私自身、エルランド・ラーム氏とスウェーデン民族の在り方についてよく討論した。
今思えば、私と彼は政敵同士であったといっても過言ではないだろう。
SNFPの武装中立路線と、エルランド氏のスヴェーア民族主義は、民族統一のための戦争を認めるかどうかという点において真っ向から対立していた。

しかしエルランド氏は、スヴェーア主義とスカンジナビア主義は相容れない思想であることも、よく理解していた。
スカンジナビア主義はスヴェーア民族を希薄化させ、消滅へと導く可能性を秘めている、ということに、彼は気づいていたのだ。

彼の愛国心、愛郷心は常にスヴェーア民族の民族国家に注がれていた。
彼はスカンジナビア主義の右翼と同盟を結ぶことはあっても、スヴェーア民族の国家に忠誠を誓っていた。
私は共産主義者の攻撃によって落命する瞬間までそうであったと断言できる。


我々の窮地を救ってくれたエルランド氏には今でも感謝を忘れたことはない。
だからこそ、我々はユーリア・ラーム氏、あなたに言わねばならない。
恩人の娘が間違った道を行くのならば、それを正すのが義理であると言える。

BWFなる組織において、あなたはヴァーサの後継者として奉られている。
しかし、あなたの御父上・エルランド氏が今のBWFの思想に賛意を示すと思えない。
彼の愛した民族を、我々が共に守り抜こうとしたスウェーデン人・スヴェーア民族を希薄化させる、
スカンジナビア主義染みた思想を掲げる団体を率いるあなたの姿を見て、あなたの御父上がどう思うか。
しかも、その団体は彼を殺めた共産主義者とつるんでスヴェーア民族・スウェーデン人を擁護する嘗ての戦友を攻撃したのだ。

同盟がインターナショナルとの決別を表明した今、BWFと共産主義者同盟の公約に、大きな違いを見出すことは難しい。
インターナショナルと開戦し、北欧に統一国家を作る。
ユーリア嬢、あなたは片足を共産主義の泥沼に突っ込んでいることを、どこまで理解しておられるのか。

今からでも遅くはない、我々はあなたを憎んではいない。
憎むべきは、あなたを利用しているスカンジナビア主義者のノルデンや、隠れ共産主義者のイングリッドである。
あなたは父上の為にも傀儡であることをやめ、真にスウェーデンと民族の為に行動するべきである。

それこそが、あのヴァーサの後継者が進むべき、真の道ではないだろうか。
スヴェーアの報せ SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年04月29日 00:33:42 No.9951
連載 ある老人の手記

本日、SNFP本部に労農運動のポスターが大量に貼られる事件が起きた。
ポスターの下部にはこう書かれていた。

「労農運動は貴方を見ている!」と。

どうやら彼女ら労農運動は、極端な閉鎖社会を望んでいるようだ。

民主主義的な制度は整備され誰もが政治的意見を自由に表明できる社会。
言論の自由も認められている。
認められているがしかし、誰もが「労農運動」なるものから常に監視されている。

この際、「労農運動」が具体的に何を指すのか問題ではない。
政府当局か、それと密接に結びついた政党か、イデオロギーに忠実な無数の市民かの違いに過ぎないからだ。

常に他者から監視される。
自由な市民にとって、これほど窮屈なことはないだろう。

非暴力を掲げる社会民主主義政党を自称しているが、それが本当かは疑ってみるべきだろう。
彼女らが目指すのは、真綿で絞めつけるかのように市民を抑圧する、価値観強要社会なのだから。
※これ以下の1レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2019年06月03日 21:47 >>



国際協調民主ブロック(14号室) 情報管理室長アンナ・アルフベン 投稿日:2019年06月01日 23:33:51 No.11268 【返信】

立憲民主主義を守ろう!万民の自由を守ろう!
民主主義万歳!!
こちらは民主主義政党・国際協調民主ブロックのスレッドです。
役員、所属議員、支持者、他政党の訪問者、誰でも書き込みを歓迎いたします。
皆さま節度を守った上で自由にご利用ください!

新体制になってもよろしくおねがいしますぅ


情報管理室調査主任ベック 投稿日:2019年06月02日 09:57:05 No.11303
メランダル、各議員から聞き取った行動履歴との洗い直しを頼むよ。

私はパルメ幹事長の周辺の動きを改めて洗ってみる。
‥‥むこうは共和制を支持していたはずだが、一応そちらも確認をとってくれ。
情報管理室調査副主任メランダル 投稿日:2019年06月02日 10:08:51 No.11304
あぁ了解した。
パルメ幹事長の方は特に隠すつもりすらないだろうから
……ん?まて、ここにパルメの側近の名前がある。

あちらは造反などはなかったはずだ。……だが知っていたと考えるべきだろうな。
情報管理室長アンナ・アルフベン 投稿日:2019年06月02日 10:52:30 No.11305
二人とも素晴らしい、よくやってくれましたよぉ。

あとは私の仕事ですぅ。貴方達にまた仕事を割り振るかもしれませんけどねぇ。
今は裏どりと報告書の作成、それが終わったら書類の分類をお願いしますねぇ、

(幹事長、もはや貴方一人の分岐点ではない、それをわからないのであれば……!)


軍需会社重役 投稿日:2019年06月02日 16:18:15 No.11310
協調ブロックさんの本部はこちらで合ってるかな?

実は、政治献金をしたいと思いまして。

これから色々お世話になりそうですからね。

絶対にフランスを打ち破ってくださいよ!
(現金の入った紙袋を渡す)
協調ブロック財務委員長ハンマル(協同派) 投稿日:2019年06月02日 16:39:31 No.11311
企業から政党に、ということでよろしいでしょうか?
ありがたく受付させていただきますよ。

(これなら合法だな‥‥しかし、我々ができる事といえば予算委員会で頑張るくらいかな)
製薬会社重役 投稿日:2019年06月02日 17:44:22 No.11313
協調ブロックさんの本部はこちらで合ってまスゥゥゥゥウかぁ?

ウチも政治献金をしたいと思いまスゥゥゥゥウ

これから色々お世話になりそうでスゥゥゥゥウ

絶対にフランスを打ち破ってくださいでスゥゥゥゥウ
(大量の現金の入った紙袋を担いで渡す)
協調ブロック財務委員長ハンマル(協同派) 投稿日:2019年06月02日 17:54:37 No.11314
アルフベン室長は?絶対にこっちに出すなよ!!いいな!絶対にだ!!

あー、その、ありがとうございます。
それではこちらにサインを

製ヤック会社さんですか、はぁ‥‥
軍需会社重役 投稿日:2019年06月02日 18:06:25 No.11315
(よし、金は受け取って貰えたか。)
(間もなく大きな戦争が起きる。今のうちから政界に金をばらまいておけば、軍の仕事を受注しやすくなるぞ。)
製薬会社重役 投稿日:2019年06月02日 18:09:31 No.11316
>11314
北欧に冠たる上場企業として、母国に貢献するのは当然でスゥゥゥゥウ
あと、戦場での医薬品採用においても法の範囲内でご協力お願いしまスゥゥゥゥウ
(現金の入ったズタ袋を次々担いでくる)

あと、最近は国内に違法薬物が蔓延していて嘆かわしいことでスゥゥゥゥウ
非常時だからこそ、我々も政界と協力して正規の医薬品流通ルートを護持していく必要がありまスゥゥゥゥウ
(どんどん現金の入ったズタ袋を担いでくる)
協調ブロック財務委員長ハンマル(協同派) 投稿日:2019年06月02日 18:20:21 No.11317
アッハイこの度はありがとうございます。

(言ってることはマトモなのに、挙動その他もろもろがぁぁぁ)
協調情報管理室長アンナ・アルフベン 投稿日:2019年06月02日 21:47:37 No.11343
ベック!!メランダル!!
さっさと資料を作りなさいよぉ!!!


‥‥チッあの【自主規制】めどこで私と陛下の秘密を‥‥‥

それにクッキー?クッキーですってぇ?
いいでしょう、貴方に言われずとも陛下に私の新たな価値を‥‥‥(ブツブツブツブツブツ)


国会議長兼協調幹事長 パルメ 投稿日:2019年06月02日 23:34:15 No.11395
バーン!!(勢いよく扉を開ける)

アンナ嬢・・・いや、アルフベン情報部長はいるか!
協調情報管理室長アンナ・アルフベン 投稿日:2019年06月02日 23:36:40 No.11398
はいはい、情報管理室長のアルフベンですよぉ

久しぶり過ぎて忘れてしまいましたかぁ?


国会議長兼協調幹事長 パルメ 投稿日:2019年06月02日 23:54:00 No.11405
・・・済まなかった!(アンナの目の前で土下座する)

本当はビョークルンド・・・いや、総裁が今まで裏で何をやっていたかなんて知ってたんだ!
だが私はその事実から目を背け、自分の境遇と総裁に甘えて逃げていた!

総裁は私の性格と過去を鑑みて動いていた。だから私もそれを許容し甘えていた!
「私は正論をぶつけていればいい。ビョークルンドもその役割を期待している」
そう自己完結していたんだ!

だが彼はもう関われない。だから誰かがやらなければならない。
私はその責任から逃げ出した。君たちの存在を否定したわけじゃない。
ただ怖かったんだ!君たちを受け入れることが「私の人生の否定」に繋がると!
勝手に思い込んでいた!

だが「頼もしき先輩たち」から喝を入れられたよ。
私の「立場と責任」について、そして「政治家の役割」についてをね。


アルフベン情報部長・・・私の事を嫌うのは構わない。時機を見て追い落とすことも許容しよう。
だから・・・今だけは私を・・・いや、「私を信じたビョークルンド総裁」を信じて支えて欲しい。

この通りだ!(改めて土下座を敢行)
協調情報管理室長アンナ・アルフベン 投稿日:2019年06月03日 00:01:49 No.11409
‥‥‥遅い、遅い、遅いですよぉ!!

あの広場で貴方が気が付いてくれたのであればそれでよかった!

私を使いこなそうとする気概があればそれでよかった!!

でももう遅いのですぅ!!

‥‥ブロックはもう崩れかけています

監査委員会が貴方とエプレポリ伯に査問委員会を開こうとしていますよぉ。


‥‥どうするおつもりですか?【次期総裁】


※これ以下の25レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2019年06月03日 21:31 >>



スウェーデン国家人民党(SNFP)第二会議室 SNFPウプサラ支部長 フランセン 投稿日:2019年05月05日 01:35:24 No.10259 【返信】

スウェーデン国家人民党は、右派勢力の結集を目指し、1935年に結成された政党です。
1944年の総選挙では3.8%の得票率で26議席を獲得しました。
現在のスカンディナヴィア連合王国=ビョークルンド体制に真っ向から異を唱える政党として、今日もスウェーデン人の利益を守るべく奮闘します。


【党のあゆみ】
〇1935年
・右派勢力の結集を目指す一部の農民同盟議員や無所属議員がにより結党される。
〇1936年
・外国戦車事件。SNFPは一貫して左派を非難する。
・総選挙で15議席を獲得(得票率5.8%)。アルフレド・シュワルツが党国会議員団長に就任。
・フィンブルの冬作戦。SNFPの呼びかけにより、各党の代表が議員控室で善後策を協議。
・皇道党事件。事件終息後、一部の皇道党員がSNFPに入党。
〇1937年
・保守系農民の利益団体として、全国農民連合(全農連)が結成される。以後、SNFPとは協力関係。
〇1939年
・シュワルツ議員団長が党首に就任。
〇1938年
・ノルウェー王国を併合。
〇1940年
・シュワルツ=シグヴァル会談。新ヴァーサ運動、保守党とともに政党連合「防共同盟」を結成。
・総選挙で26議席を獲得(得票率6.8%)。
・党内強硬派が離党し、北ローマ帝国党を結成。
・ヴァーサ運動を吸収合併。ヴァーサ指導者のヒムレー氏は政界を引退する。
・フィンランド併合に対し反対声明を発表。以後、「反スカンディナヴィア主義」が運動の重要なテーマとなる。
〇1943年
・ユーリア・ラーム・パトリクソンが党内の旧ヴァーサ勢力を結集し「スワード・クラブ」を設立する。
・対仏開戦を主張する「反共大連立」への参加を見送る。
〇1944年
・レジティマ派、海賊党とともに政党連合「青・白・金」を結成。
・総選挙で26議席を獲得(得票率3.8%)。
・国王の退位問題では一貫してグスタフ5世を擁護。国民投票では22%の支持を獲得し、一定の存在感を出す。
・統一地方選挙で投票率9.9%。ウプラサ市長選にヨハネス・ニルソン教授を公認候補として擁立。第三位で落選するも、ユーリア候補の当選を阻止する。
・会場整理部(旧ヴァーサ党NRSNS)と保守系退役軍人団体が合併し、「スウェーデン退役軍人同盟」を結成。


【公約】
・スウェーデンの、スウェーデン人による、スウェーデン人のための民主主義を実現します。
・侵略戦争、解放戦争問わず、「最初の引き金」を引くことに断固として反対します。
・連合王国構成各国に対し、外交、防衛を含むあらゆる分野での自治権を保障し、将来的には連合王国の解体を目指します。


SNFPウプサラ支部長 フランセン 投稿日:2019年05月05日 01:36:31 No.10260

【政党データ】
政党名:スウェーデン国家人民党(略称:SNFP)
政治思想:社会保守主義
外交方針:孤立主義、中立主義
内政方針:労働・中産階級優遇
NF:/屈折した民族主義(空軍重視)
スライダー:右派、自由経済

POP:
〇富裕層-2(最大±3)
〇中産階級+3(最大±5)
〇労働者階級+5(最大±10)
・ただし、急激なIC増が不可欠な場面では、この限りではない。

行動方針:孤立主義外交と軍事ユニットの生産調整による国土の発展。

【ロジック】
▼外交
仮想敵国:サンディカリズム諸国全般
友好国/陣営:協商、中央同盟
先制攻撃の有無:無
内戦への介入:しない
友好度を上げる国:デンマーク、オーストララシア、カナダ、南アフリカ、日本、フランスコミューン、イギリス連合
投資する国:デンマーク、フィンランド、ノルウェー(独立した場合)、ドイツ
軍の配備先:国境線沿い
植民地の獲得:しない
クレーム:オーランド諸島(フィンランドが独立する場合も絶対に保持する)
その他:フランスコミューン及びイギリス連合との不可侵条約締結する。

▽内政
基本方針:スウェーデンの国力では、現状では3大陣営のいずれかと戦争に突入した場合、勝ち抜くことは極めて困難である。そのため、戦争は外交で回避し、ユニット生産凍結で浮いたICを資金生産や工場建設に活用する。
実施する政策:デンマークとの国境にレベル10の沿岸要塞を建設し、南からの侵攻に備える。

生産方針:
〇陸軍
・現状維持。何か作るとすれば、既存の師団を解体してマンパワーを確保する。戦車や航空騎兵、山岳師団であれば積極的に生産を検討する。
〇海軍
・原則生産しない。するとすれば重潜水艦。
〇空軍
・スウェーデンの防空に必要な分+戦略爆撃機を生産

工場建設の有無:あり。積極的に行う。ただし、SWEの本国プロヴィンスのみに建設する。
予備役制度の使用:あり
赤字の際の行動:通貨切り下げで対応

【その他方針】
〇内政
・全土でインフラ整備を実施。SWEの全本国プロヴィンスのインフラ100%を目指す。
〇外交
・ビョークルンドを退位させ、ベルナドッテ朝の人間を連合王国国王に擁立する。
・国旗をスウェーデンのものに、国名を「スウェーデン王国」に変更する。
・政権獲得直後にフィンランドを「属国、非同盟」の状態で独立させ、中立の壁を作る。
・政権獲得2年目にノルウェーを「属国、非同盟」の状態で独立させる。
・既存の海外領土は全て「属国、非同盟」の状態で独立させる。現地の総督の人事については、別途定める。
〇戦争
・連合王国である状態で超大国(フランス、カナダ等)との戦争に突入した場合、スカンディナヴィアからスウェーデンを独立させ、スウェーデンが攻撃を受けないようにする。また、プレイ国家もSCAからSWEに変更する。


SNFPウプサラ支部長 フランセン 投稿日:2019年05月07日 22:49:20 No.10346
世論調査により、政府への不支持と、ビョークルンドがグスタフ5世陛下を押しのけて即位することに対する国民の反発が明らかとなった!

国民は現在の政府の背信を決して許しはしなかった!

運動員諸君、今こそSNFP躍進の時だ!



イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月11日 23:08:58 No.10445
……こんばんわ。
今日はシュワルツさんに用があってきました。
いらっしゃいますか?


SNFP幹事長 フランセン 投稿日:2019年05月11日 23:12:53 No.10446
おっと、チンピラの親分が一体何の用だね。

知っているよ、君らが元ヴァーサのゴロツキを集めてうちの党に攻撃を仕掛けてきたことは。
ああ、きな臭いったらありゃしない。

党首は君らに会う気は無いだろうさ。

さっさと帰れ!


イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月11日 23:13:56 No.10447
「引っ込め、若造」
私はシュワルツ老に用がある、と言っているんだ。
調子に乗るのも大概になさい。


SNFP幹事長 フランセン 投稿日:2019年05月11日 23:16:47 No.10448
何だ、年増の癖に…

いやあ、中々威勢のいい声で!
日頃から、政敵を恫喝するのに慣れているからですかな?


(さっさと立ち去る)


SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年05月11日 23:19:09 No.10449
一体なんだね、騒々しい…

君らに渡すべきものは渡した。
それで終わったと思っていたが…

中身について、何か気になる点でも?
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月11日 23:20:16 No.10450
あら、こんばんわ。

早速主題から行くわよ。
シュワルツさん……あなた、あの手紙の中身、はなから知っていたんでしょう。


SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年05月11日 23:22:35 No.10451
手紙の中身、さあ、何のことやら。

私はただの配達人に過ぎない。

内容については知る由もないよ。
NRNS指導者 イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月11日 23:23:16 No.10452
無駄ですよ、老獪なる政治家、アルフレド・シュワルツ。
あなたは1940年時点で新ヴァーサ運動と連立を組んでいた。
まさか、政治家であるあなたが密偵一人送り込まないでいるとは、私にはとても思えませんわ。


SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年05月11日 23:24:58 No.10453
おっと、そこまでお見通しか。
まあ、今更隠すことでもあるまい。

で、今日は一体何の用だね。
まさか、そんな些細なことを確認するために?
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月11日 23:27:16 No.10454
新ヴァーサ運動の最後の巨人<The Last One>にして憂国の志士、アルベルト・ヒムレー氏の葬儀を、共同で執り行いましょう。
そして、それを契機に、我々BWFと貴方達SNFP停戦協定を結び、お互いの組織に過剰な物理的・政治的攻撃を加えない。
これを我々の協定としたい。
それが彼の、アルベルト・ヒムレーの最後の望みでありましょうから。


SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年05月11日 23:30:45 No.10455
ああ、結構なことだ。

彼には我々も色々と助けられた。
その死は盛大に弔われるべきだろう。

それと、停戦の件だが、同意だ。
SNFPの戦力では諸君らにはかなわないからね。

だが、政治的な主張は続けさせてもらうよ。
政治主張をできない政治家など、木に登れない猿以下の存在だからね。
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月11日 23:33:22 No.10456
……まあ、程々にね。

私達にもメンツはあるし、それに現与党は戦争に向かって経済を動かしている。
民衆もそれに従っている。

下手なことをすれば、あなたのような偉大な賢人が牢屋でシュールストレミングを食らうハメになる。そんなのって、悲しいじゃないの。ねえ?

お互いに、龍の尾っぽを踏まないように努力しましょう。
ではまた葬儀の日に……


SNFP党首 シュワルツ 投稿日:2019年05月11日 23:38:29 No.10457
ああ、心得ているよ。
そのあたりはうまくやるさ。

だが、我々SNFPは諸君らと違ってもっと狭い世界に生きていてね。
狭い世界に住む人々の利益を主張することが、我々の存在意義なんだ。

それに、城内平和だか何だか知らんが、野党が沈黙しては一党独裁になりかねない。

どういった時であれ、言うべきことを言い、為すべきことを為す。
これが我々議会政治家のあるべき姿だ。
※これ以下の21レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2019年06月03日 21:13 >>



首相官邸3 自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年05月31日 00:57:06 No.11144 【返信】

選挙以外の官邸RPに使いましょう。首相官邸です

イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月31日 00:58:27 No.11145
……あんた、本気で言ってるの?
あのハゲと私の因縁、知ってて言ってるのよね?

私があのハゲを殺して土に埋める可能性を考慮してないのかしら??


自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年05月31日 01:00:18 No.11146
『お前がもし本気であのツルッパゲを殺そうと思ってたら、野党時代にとっくのとうに死んどるわい。
どうせお前、殺す気ないんだろうが。
話はこれで終わりでいいのか。切るぞ』
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月31日 01:01:08 No.11147
……こら。
まだ話は終わってない。
権限よこせって言ってるでしょうが


自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年05月31日 01:03:54 No.11148
警察庁官房長官。
警察庁事務次官。
フィンランド治安対策本部事務統括本部長。
内閣調査室長。

さあ、選り取りみどりだ。何なら全部やるか? ええ?』
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月31日 01:05:01 No.11149
あんた、本気で言ってるの!?

私が極右過激派の幹部やってるって認識、しっかり持ってる?

それとも何、ボケ?


自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年05月31日 01:07:06 No.11150
『おい、知らんのかお前。
最近ワシの人事が派手なもんだからな。
噂じゃ「ウルマンのビリヤード」とか言われてるらしいぞ?
ワシにマトモな人事を期待する方が馬鹿だ。
ばーか、ぼけ、まぬけ。すっとこどっこい。巨乳!
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月31日 01:15:02 No.11152
……警察の事務資料の閲覧権と、フィンランド治安対策本部の事務権限。
これだけあれば、私は何だって出来る。
機密は『適切に扱う』わ。どう?


自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年05月31日 01:16:48 No.11153
『いいぞ。持ってけドロボー!
あと、フィンランド治安対策本部の事務、マジでしっかりやってくれよ。
エプレボリ伯からあの後死ぬほど苦情の電報が来てるんだ。
ワシはバカンスだってのになあ……』
イングリッド・シーグフリード 投稿日:2019年05月31日 01:17:35 No.11154
問題が起きたら、責任全部あんたに押し付けてやるんだから

自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年05月31日 01:19:28 No.11155
『……好きにしろ。
どうせワシと自民党は戦争遂行のための組織。
終われば用済みよ』


……ふぃー、やっと終わった。
おい、女!
ブルー・ハワイとビーフステーキ、頼んでこい!
空軍万能論に目覚めた信仰者 投稿日:2019年06月01日 20:15:00 No.11249
首相閣下にご連絡があります。

対英仏戦線布告以降、局地的な苦戦はありましたがスカンジナビア陸海空軍は各戦線にて初動を成功させつつあります。
しかし、さらなる戦果拡大の為には奇襲から立ち直り再編された敵防衛線に対して大突破口を開く必要があります。

その為に必要な『新兵器』の試作が成功しました。これは最新の物理学を応用した新型大威力爆弾です。本日はその性能を確認するための演習について提案させていただきます。

新型爆弾の起爆演習には3つの案があります。これは軍事のみならず、政治的な効果が期待できるため最終的に国王陛下および首相の認可をいただきたいです。

大前提として、
・新型爆弾は演習地点周辺数キロに対して壊滅的な被害を与える。
・新型爆弾には材料物質に起因する未確認の健康被害が存在する可能性がある。
ことをご理解ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

⑴北極海X島での実験
平時に計画された最も堅実な案。無人島Xを使用する。開戦により輸送面の不安があるが機密を守りやすい。

⑵ラップランドY地点での実験
戦時の海空路のリスクを重くみた案。人口密度が低い地域とはいえ機密に難があり、また新型爆弾の威力が予想外に大きかった場合はこの地域における与党支持に悪影響の恐れあり。

⑶フィンランドZ地点での実験
新型爆弾の内外に対する衝撃を最大限に引き出す案。現在、明確な脅威(ラプア反乱軍)と潜在的な脅威(ソ連軍および沿岸スヴェーア社会共和国を名乗る武装集団)が混在するフィンランド東部において演習を行うことで武威を示す。
適切な宣伝を行うことでソ連に対しては秘密条約の履行を、その他の勢力に対しては反抗意識の低下をそれぞれ強いる。
ただし、ソ連軍を刺激しすぎる可能性があり英仏に対しては確実に新兵器の存在が伝わる。国内世論への悪影響も予想される。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうかご決断ください。
自民党総裁 ヴィゴ・ウルマン 投稿日:2019年06月01日 20:19:02 No.11251
……ううむ。
これは、明らかに『第一案』であろうな。

制海権は我々が握っている。
制空権についても、北極であれば我々の領域だ。

念には念を入れて、重潜水艦クラスでの輸送を行い、護衛機を飛ばせば良いだろう。

……あとは王宮の連合王次第、か。
核実験計画 空軍万能論に目覚めた信仰者 投稿日:2019年06月01日 23:04:40 No.11266
国王陛下は『閣議に委ねる』とのことです。

閣下のご決断をもって、新兵器の実験は『北極海X島』において実施する方針で速やかに準備いたします。

輸送や計器の調整などを含めても数ヶ月で実験が完了し、半年以内に実戦投入が可能となる見込みです。研究者の中には制御不能なほどの威力になることを心配する者もおりますが、一発で地球全体を焼き尽くすようなものにはならないと約束できます。

訂正:⑶の計画で実験候補地を『フィンランド東部』と書きましたが、諸勢力入り乱れている地域に近いどこかくらいに思ってください。
フィンランド首相フォン・ヘッセン 投稿日:2019年06月01日 23:59:31 No.11281
…もしもし。
ああ、首相閣下に電話を繋いでくれ。
何?ああ、すまない。申し遅れた。
私はフィンランド首相フォン・ヘッセンだ。
…なんだと?フォン・ヘッセンなど聞いたことがない?
ドイツ人がいるわけがない、ここは精神病院じゃないんだ、だと?
バカなことを言うな、私は確かにフィンランド首相だぞ!
先に連合王国議会から決議を受け、リュティ大統領からも任命を受けている!

ああ、そうか。フォン・ヘッセンでは伝わらないのか…。
「フィンランド王冠の守護者」のヴァイノだと伝え…
何?頭がおかしいだと?おい、貴様…。
だから!要はフィンランドのヴァイノ1世だといえばわかる!
…クソ!いいから上司に代われ!
そうか。…いいか、私は!戴冠式の際!ベルティア1世陛下を御守りして崩御した!モーリッツ1世の兄だ!それが今はフィンランドの首相なの!お分かり!?
ああ、さすがにモーリッツはわかるか…。何?なんで弟に跡を継がれているか?お前無能なのか、だと!?
違う、私はヘッセン方伯家の当主を継いだからであって…。クソ、よろしいか、誰か別の方に代わって頂けないか?
…そう、それでいい!フィンランドの首相が!連合王国の首相閣下と一度お話がしたいと伝えて下さい!

…スオミは、余は、スウェーデンではここまで影が薄いのか?ハァ…。


フィンランド首相フォン・ヘッセン 投稿日:2019年06月02日 22:24:21 No.11360
…もしもし。
先日お電話をしたフィンランド首相フォン・ヘッセンだがウルマン首相閣下は…。
何?今日もいない?だが伝言を預かった?
ストックホルムの牡蠣小屋で待つ!?正気か?行けるわけが…!

うむ、承知した。万難を排して参上するとお伝えせよ。

…ハァ。なんなんだこいつは。


※これ以下の1レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2019年06月03日 21:09 >>



太陽教・スヴェーリイェ信徒の家 宣教 第二部 疲れ果てたエプレボリ伯爵退役中将 投稿日:2019年05月05日 01:54:19 No.10265 【返信】

ストックホルム市民諸君!今愛する祖国スヴェーリイェは暗黒に包まれている!いつまでも終わらぬ政策論争と過激化した士官の果てがエリクソン元中佐のクーデターであり日本帰りのヴァルデゴード中佐を担いだ「コードー派の火祭り」であった!もはや国軍は敵の縦列の前ですら団結を取り戻すのは難しいであろう!諸君!何故かくの如き状況になってしまったのか!それすなわち市民諸君すべてを照らす太陽(ソレン)の不在こそ原因である!おお、ドイツの我が友エーリッヒ、君は正しかった!かつてゲルマンの祖先が遥かヴォルガの瀬にいた頃、オーディンやフレイヤよりも先に太陽をこそ信じていたのだ!女神ソレンよ!比類なき戦車御者よ!祖国スヴェーリイェの闇を払い給えかし!

あまって奥さん、今ならジャムか小説買ってくださったらストックホルムFCのチケット上げますから話聞いてちょま゜っ 


ニュースロット少佐 投稿日:2019年05月05日 01:58:40 No.10267
(魔術関係は見て見ぬふりをしながら)

承知しました。確かにお渡しさせていただきます。

えぇこれでも私は義父には返しきれぬものが多々あると確信していますから

世には一人くらいは無条件に味方であろうと信じる人がいても良いでしょう?

それでは閣下、また何れ
SCP財団職員 投稿日:2019年05月05日 09:51:21 No.10270
あの厄草、極めて危険な収容違反ではないのか?あれが薬効を示している間は一時的とはいえあのウリヤノフ父娘に近い怪力を発揮しており、その他の能力や霊的感性まで異常なまでの上昇が見られる…。

ただ、通常の麻薬取引ルートで売買されており、その道では素人でしかない我々では追うことすら難しいだろうな…。

本国から専門家…、それもとびっきりの秘密捜査のエキスパートを招聘してもらえるよう上に掛け合うか…
大神官執務室 疲れ果てたエプレボリ伯爵退役中将 投稿日:2019年05月25日 23:50:23 No.10815
うむぅ… フィンランドまで行ってきたが難治もいいところじゃなあそこは…
まさかラプア運動とフィンランド共産党が手を組むとは。

首相…、いやさ陛下とラプア・パージとして公職追放をし徹底的に力を削いだことが逆にこの結果を呼び込むとはままならぬ。重しであったフィンランド共産党のクーシネン議長を粛清までしておる、直にコソラ大統領とヴィロライネン首相とでも名を表に出すじゃろう…

ん? 窓を何かが… 鳥?いや、使い魔か。首の紋章は第一・第四クォーターは無地の赤、第二・第三クォーターは金の百合紋を散らした青に四分割…、ウメオ子爵!

ふむ、なるほど。これは難儀な。交渉となると、さすがに権限が要る。官邸へ行かねばなるまい。日に何度も『姿表し』するのは現役時代以来じゃの。

そぉれ!(伯爵中将の姿が消える)
太陽教コンサル アレクシス 投稿日:2019年05月26日 16:11:19 No.10886
エプレボリ伯、聞いて下さいよ。
とうとうトッ捕まえましたよ。やばい奴ら!!


独裁勢力が牛耳るフランスから逃げ出した、フランス人文学者達です!

アルベール・カミュ
ジャン=ポール・サルトル
アンドレ・ブルトン



……閣下。そろそろ亡命者向けの別荘でもご購入なされてはどうでしょうか。
それだけの余裕はありますよ。
いや、買わせて下さい。
これがもし一部過激派に知れ渡ったら……
アンナ・アルフベン 投稿日:2019年05月26日 23:51:20 No.10958
(多くの人間が理想を持ち、それを共有すれば解決できることがあります。)
(一から作り直すつもりでやってみますぅ)

‥‥‥一番肝心な人が、私ではダメ。

いっそのこと、相談ではなく入信してしまいたいくらいですねぇ。

伯爵閣下、いらしゃるでしょうかぁ?


太陽教コンサル アレクシス 投稿日:2019年05月26日 23:53:24 No.10960
(……おや、彼女は確か。情報だけは入っているが)

はじめまして、お嬢さん。
伯爵は今忙しく飛び回っておりまして、居るのは私のみです……
ああ、警戒なさらないで下さい。
禿げ散らかした、つまらぬ男でありますから……
アンナ・アルフベン 投稿日:2019年05月26日 23:56:21 No.10961
‥‥‥!?
(反共大連立の黒幕!?出奔した後は文化人保護活動をしてると聞いてましたがぁ)

あ、あなたはアレクシス・トルステンソン元副首相?


太陽教コンサル アレクシス 投稿日:2019年05月26日 23:59:19 No.10962
……ああ、そういう役職だった時期もありましたね。
そんな大層な人間じゃありませんよ。ハゲですし。

もし、お悩みでしたら、ある程度の貢献はできると思います。
これでもかつては、スカンジナビアの戦争計画を考案したこともあるのです。

どうでしょうか?
お話、してはいただけませんか。
アンナ・アルフベン 投稿日:2019年05月27日 00:17:21 No.10965
‥‥そうですねぇ。

貴方ならば、想像はつくでしょうけどねぇ。

‥‥‥単純にいいますとぉ。

協調ブロック総裁、ビョークルンドの後継者はイェーオリ・パルメとなりますぅ。

ですが‥‥“クラブ”と付き合うような仕事を彼はできないのですぅ。

すごいですよねぇ、偏見と奇麗事だけで幹事長としてとりまとめ役をやってきたんですよぉ。

信じられませぇん、ウフフフフフフフフフ

私、何のために……


太陽教コンサル アレクシス 投稿日:2019年05月27日 00:22:29 No.10966
……ふむ。
ビョークルンド氏然り、パルメ氏然り、協調陣営の人間は『極度にオブジェ』でありますから。

彼等は人間ですが、同時に彼等は実態として民衆の欲望を満たす杯なのです。
それはつまり、彼等ならば我々に夢や希望を満たしてくれる。彼等はもはや人間ではなく、概念なのです。

期待、希望、夢、未来……そういった前向きな概念を満たす器が黒く薄汚れていては、民衆はそれを聖杯とは『思い込めなく』なるのです。

ええ、あなたは思うでしょう。非現実的であると。
ですが、象徴とは、偶像とは、そういうものです。

あなたが必要なのは、概念の剣となることです。
剣に意志が必要であるかはさておき、剣という役割は世界を歩く上で常に必要になるものであります。
あなたにはその役割を遂行するだけの能力が既に備わっています。

実態としての聖杯に触れれば人は困惑するでしょうし、あなたもきっとそうだったはずです。
ですが結局のところは、自己の立場を相対的に見ることが出来るか、ということです。

断言します。
「あなたは必要とされています」
あとはあなたがどう応えるか、という問題です。

彼が出来ない、というなら、あなたがやってしまえばいい。
あなたにはその能力がある。

如何でしたでしょうかね?
的外れでなければよいのですが……
アンナ・アルフベン 投稿日:2019年05月27日 00:31:18 No.10967
オブジェ、器、ですかぁ。

……ビョークルンド閣下は、意志を示してくれましたぁ、
我々は懐刀としてそれに応えればよかった。

彼は、イェーオリ・パルメは私という剣を振るうことができるのでしょうかぁ?
ただ目をそらし、不要であると決め付けられ、投棄てられたまま彼らが食い物にされるのを見るのは御免ですよぉ。


太陽教コンサル アレクシス 投稿日:2019年05月27日 00:37:12 No.10968
逆ですよ、逆。
力を振るえば、後は他が勝手についてきます。


結果を出せば周りがその能力を囲いに来ます。

もっとも、リンドホルム伯のように、悪辣な人間のみを呼び寄せる能力もありますが、あなたは寧ろそのようなものを切り落とす立場にあります。

振り回しなさい、世界を。
私の戦闘計画にスカンジナビアが従うように、あなたの計画。あなたの剣さばき、あなたの裁きの手に、世界を従わせるのです。
アンナ・アルフベン 投稿日:2019年05月27日 07:03:47 No.10969
‥‥‥!?
(それは、それは、優秀な道具であるのならやってはならない事では‥‥
違う、ビョークルンド総裁はもういない 
私はもう公安警察ではない。
新たな協調ブロックを一から作るのならば‥‥



‥‥‥我々こそが自由の灯台の守護聖人

我々こそが民主主義の砦を守る精兵‥‥


ありがとうございましたぁ、トルステンソン閣下。

私も、蒙を啓く必要があったようですぅ。


疲れ果てたエプレボリ伯爵退役中将 投稿日:2019年05月29日 10:38:06 No.11079
はぁーーーーーー……
やっと帰ってこれた……

儂は政府内での公的な地位はないんじゃがなぁ……
ほっといたら大事じゃったし致し方なかろうて。

あぁウェイとリーさんどうした?えっ首相から?辞令?

【外務大臣に任命するというベルティア国王の御名御璽、ウルマン首相の副署の書かれた任命状】
【フィンランド治安対策委員長に任じるというウルマン首相の署名入り辞令】
【軍の内部統制の立て直しを命じる首相からの命令】
【欧州戦後委員会の準備命令】

首相は儂に死ねとおっしゃるか!あの蛍光発光青ダヌキめ!
ファッウーン(卒倒)
事務員・ウェイトリー 投稿日:2019年06月01日 20:17:51 No.11250
協調から職員さん達が来てたけど大変よねー
なんか前にセンセイがここに来た時に小物を落としたから云々って 落し物保管場所で2人がかりで来客名簿と睨めっこしてたもの。
結局見つからなかったみたいだし……
※これ以下の2レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2019年06月03日 12:07 >>



連合国王宮 連合国王・ベルティア1世 投稿日:2019年05月26日 08:44:59 No.10861 【返信】

宮内RP

国王関係RPなどに使います。

お気軽にご利用ください


連合国王・ベルティア1世 投稿日:2019年05月26日 09:06:14 No.10862
アルフベン元警部、彼女は協調ブロックに必要な人材になるはずだ。

私やエブレポリ伯による個人の伝手だけで謀略、裏工作から自衛を行ってきた。

それは健全ではない。私が離れる以上正さなければならない


しかし、今までの協調ブロックとは色が違い過ぎる。彼女を受け入れられるのか。

エブレポリ伯がうまくやってくれると良いのですが‥‥‥。


連合国王・ベルティア1世 投稿日:2019年05月27日 08:09:04 No.10970
リュティ大統領にも、フィンランド王室にも、返しきれないほどの恩義があります。

……しかし、私は立憲君主、スカンジナビアの象徴としてあらねばならない。

私はもう協調ブロックの代表者として話すべきではない

……イェーオリ、エプレボリ伯、アルフベンさん。
私は皆を信じていますよ。


気の利く兵を使って監視してた ニュースロット王太子 投稿日:2019年05月27日 20:11:33 No.10984
……と、アルフベン元警部はトラステンソン氏と接触。
パルメさんは、随分と堪えたようですね、またどこかで酒浸りになるのでは

義父上、僕ならば一旦、 エプレポリ伯を後見役とします。
このままではパルメさんが潰れかねない。
今はまだ幹事長として伯の下で現実的な党運営を学ばせた方が良いかと。
アルフベン女史は劇薬に過ぎ、貴方は過保護に過ぎた。
時期尚早だったのでは
連合国王・ベルティア1世 投稿日:2019年05月27日 20:14:36 No.10985
そうですね、アレクの言う通りでしょう。
……ですが時間がない。戦争が始まり、大きな動乱は政界にも訪れる。
私ももはや党務に関わることはできない。
イェーオリにはここを乗り越えてもらわなければなりません。
アルフベンさんも同じです。
ここを乗り越えれば2人とも殻を破れる。
逆にここで潰れてしまうのなら…………私が収集をつけるしかないでしょうね。

……ですが、私は大丈夫だと信じています。


ニュースロット王太子 投稿日:2019年05月27日 20:19:18 No.10987
(身内にはジャムの砂糖漬けより甘い癖に
求める基準と信頼はなぜこんなに重いのだろう……)

……まぁ僕はブラックと直接関わりはありません。

友人、知人の心配だけしますよ。

僕は連隊の補充が終わりましたのでまた再訓練に出ます。
連合国王・ベルティア1世 投稿日:2019年05月27日 20:34:55 No.10989
連隊……あぁ!そうでしたそうでした!
アレク!貴方に渡すものがありました!
まずこれが大佐の任命証です。

そしてこれ、書類上は明日から有効になる
キミート公爵授爵を推挙する枢密院の決議書です。
私もサインしました。

そして明日には国防省から公爵准将として任ずる発令がでます。


王太子キミート公爵アレクシス・ニュースロット=ビョークルンド 名無し 投稿日:2019年05月27日 20:38:26 No.10990
…………は?
連合国王・ベルティア1世 投稿日:2019年05月27日 20:43:38 No.10992
いよいよ貴方も立派になりましたね……私も誇らし……なんですかその目は!!

恨むのならイェルハルド閣下と統一戦線と憂国軍人連合と皇道党を恨んでください!!

私は悪くないもん!!


グスタフ5世 投稿日:2019年05月30日 03:35:57 No.11106
・・・
体が石の様に重い。
顎に力が入らん・・・。
そうか・・・私も父の下に向かう時が来たという事か・・・。


・・・
誰か、誰か。
ああ、すまないね。
アドルフを呼んでくれないか?


グスタフ・アドルフ(後のグスタフ6世) 投稿日:2019年05月30日 03:41:58 No.11109
お早う御座います父上。どうしたのです?朝食の前にお話とは。

グスタフ5世 投稿日:2019年05月30日 03:51:49 No.11110
・・・(しばらく押し黙る)

息子よ。
私はお前に不甲斐ない姿を見せた。
連合王の件で取り乱し、国内を混乱を巻き起こし、結果的にお前から連合王国国王の王冠を奪ってしまった。

私は、あの新しい王を認めてやるべきだった。
私達は王家と言えど、平民の出だ。
相応しい人間が現れたなら、その者に国を守る力があるのなら、自ら玉座を譲るべきだった。
今更何を言っても言い訳になってしまうことは解っているが、言わせて欲しい。
私は、国王として、国が困難な局面に立たされた時、国土と国民を守る責務があった。
国会議事堂に行ったのも、ウルマン首相が開戦派であり、かつ国を任せられるような人間ではないと知っていたからだ。

だからあの騒動を起こした。
私は国王として、戦争を止めるのはあの場ではああするしかないと思ったからだ。
その結果として、新しい王に事実上国を乗っ取られる形となった。
・・・私を恨むか?


グスタフ・アドルフ(後のグスタフ6世) 投稿日:2019年05月30日 03:54:54 No.11111
(しばらく間を置いた後、優しい眼差しで父を見つめつつ)
・・・いいえ。

誰よりも国を想う父上がそう判断なされたのです。
結果はどうであれ、私は父上が正しい行いをしようとしたのだと信じます。

(横たわる父の手を握る)


グスタフ5世 投稿日:2019年05月30日 04:01:21 No.11112
(手を握り返す)
息子よ・・・

昔はあんなに小さかった手が、大きくなったものだ・・・
ここ数日思ったのだ。
王国も、王家も、これで良いのだ。

川が山を削っていく様に、波がフィヨルドを作る様に、
国は我々の手を離れて、あるべき姿になろうとしているのだ。
私達王がそれを変えられた時代は、とうに過ぎていたのだ。

・・・私には、家族がいるだけで良かった。
お前達が居てくれたら。それで・・・


グスタフ・アドルフ(後のグスタフ6世) 投稿日:2019年05月30日 04:09:26 No.11113
(何かを察し従者を呼ぶ)

君、皆を起こしてお医者様を呼んで欲しい。
あと、家族にも連絡を。



・・・父上。
これから、この国は戦争に突入します。
私は、私に出来る範囲で国を支えようと思います。
父上が仰るように、国王が山河を削れた"神々の時代"が過ぎ去ったのだとしたら、
私は現代の君主として、国民の精神的な支柱となって先祖が守った地を守りたいと思います。

ですから、ご安心下さい。


グスタフ5世 投稿日:2019年05月30日 04:11:39 No.11114
うん。うん。
・・・ありがとう。

もう少しだけ一緒に居てくれ。
少しだけでいい。
家族と過ごしたい。


※これ以下の16レスが省略されています。【全ての記事を表示】 << 最終投稿:2019年06月03日 07:14 >>



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する