画像掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

画像掲示板
HPに戻る しりとり川柳掲示板 短詩綴り掲示板 連想綴り

ここは画像掲示板にしましたm(. .)m 連想は次の掲示板です・・・
画像と名前の他にコメントも入れて下さい、宜しくお願いします(^^ゞ
横レス歓迎、基本的にはレスはしませんが、誹謗中傷は削除します

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

弔問の旅 夕食(日本料理 tabi 投稿日: 2019年12月19日 14:37:27 No.4113 【返信】

和食
日本の伝統的な食文化、特に新年 祝賀では餅をつき、意味のこもった美しい料理を用意し共同体で分けられる。 日本の風土と社会で発達した料理をいう。

洋食に対して和食とも呼ぶ。食品本来の味を利用し、旬などの季節感を大切にする特徴がある。和食は2013年に無形文化遺産に登録された。

続きの詳しい写真25枚と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12560589011.html





大分のアンテナ・ショップ 江戸ワード 投稿日: 2019年12月19日 01:21:59 No.4112 【返信】

JR有楽町駅近くの交通会館B1Fに大分県のアンテナショップが数年前からあります。
まだ足湯を体験していませんが・・・





弔問の旅 偽温泉事件 tabi 投稿日: 2019年12月18日 15:44:00 No.4111 【返信】

藪塚温泉(やぶづか)は、群馬県太田市(旧国上野国)にある温泉。
行基による開湯伝説がある。
2004年に発生した一連の温泉偽装問題で、温泉地内の一部旅館の温泉表示が問題視された。温泉の使用をしていないにもかかわらず温泉使用を思わせる表示をしていたことがニュースでも取り上げられた。

2007年3月1日、清水聖義太田市長が、みのもんたの朝ズバッ!に生出演した際、「ニセ温泉ならある」と発言。


ニセ温泉について具体的に何を指すのかは明らかとしなかったが、太田市には旧藪塚本町地域にやぶ塚温泉があり、やぶ塚温泉組合は清水の発言に抗議。
後日、清水はやぶ塚温泉組合に対して謝罪した。

続きの詳しい写真25枚と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12560325351.html





弔問の旅 藪塚温泉 tabi 投稿日: 2019年12月17日 04:43:16 No.4110 【返信】

クラスメイト宅での弔問を済ませ藪塚温泉へ。
旅館とは、
宿泊料を受けて人を宿泊させるための宿泊施設で、通常は和式の構造及び設備を主とする宿泊施設のことを指す。日本旅館ともいう。

旅館の種類には、観光利用や行楽利用主体の温泉旅館や観光旅館、割烹旅館(料理旅館)などのほか、都市部にあるビジネスや修学旅行利用主体の商人宿(駅前旅館など)がある。

続きの詳しい写真25枚と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12560208825.html





本牧の三渓園へ 江戸ワード 投稿日: 2019年12月16日 23:22:03 No.4109 【返信】

16日風もなく、晴天だったので三渓園へ渡り鳥の観察へ。
キンクロハジロ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、マガモが泳いでいました。
カワセミやアオサギ、カワウも見られました。

三渓園へ向かうバス車内でオーストリアからの外国人3人と若干話もしました。
年配の外国人男性は訪日4度目の由。日本の四季が素晴らしいとのこと。





川崎浮世絵ギャラリー 江戸ワード 投稿日: 2019年12月15日 13:27:54 No.4108 【返信】

川崎駅近くに浮世絵ギャラリーが誕生し、入場料500円で名画が見られました。
当然作品の写真撮影はNOでしたが・・・
ギャラり―までの通路等の作品や壁への投影画像の写真撮影はOKでした。
添付写真は作品の部分です。





喪中葉書 tabi 投稿日: 2019年12月14日 09:25:51 No.4107 【返信】

クラスメイトから喪中葉書が届きました。
彼の奥様が故人となられた通知でした。
彼とは二年毎に開催されるクラス会で、共に欠席することなく旧交を温めあって来ました。

遠距離と言うこともあってか、或いは家族葬で近親者のみの葬儀だったのか、通夜告別式の連絡は有りませんでした。
15日、藪塚温泉に宿の予約がとれましたので、弔問のため早朝から出掛ける事に致しました。

喪中の起源とは
近親者が亡くなった場合、一定の期間、故人の死を悼み、身を慎むことを「服喪(ふくも)」といいます。

元々は神道の穢れ(けがれ)という概念から来ている風習です。古くから、死は穢れの一種と考えられてきましたので、身内に死者が出ると、その穢れが他の人に波及しないように、一定の期間、他の人と相対さないように生活していこうという習わしの、「喪に服す」という部分が今に残っているものです。

続きの詳しい写真25枚と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12557380446.html





<< | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する