画像掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

画像掲示板
HPに戻る しりとり川柳掲示板 短詩綴り掲示板 連想綴り

ここは画像掲示板にしましたm(. .)m 連想は次の掲示板です・・・
画像と名前の他にコメントも入れて下さい、宜しくお願いします(^^ゞ
横レス歓迎、基本的にはレスはしませんが、誹謗中傷は削除します

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

これ、キリンですか? 江戸ワード 投稿日:2019年07月10日 22:09:57 No.3913 【返信】

評論家、江藤淳(じゅん)展を見に港の見える丘の神奈川県近代文学館へ。

港を眺めながら、横須賀ストーリーの伴奏で「♪これ、キリ、これ、キリ、これ、キリンですか」と歌ってみたくなりました。





火曜日のランチ tabi 投稿日:2019年07月10日 14:17:36 No.3912 【返信】

讃岐うどんはなまる

本日は、スクーターを駆って買い物に出掛けた。
正午を過ぎ買い物を終えて、フードコート (隣接する多様な飲食店のブース及びセルフサービス形式の食事のための屋台共有スペースを提供する屋内型広場)へ。

麺類の中で暫く「うどん」を食べていなかったので「讃岐うどんはなまる」へ(缶ビールはノンアルコールて゜す)。
はなまるうどんは、株式会社はなまるが展開しているセルフ式の讃岐うどんのチェーン店。吉野家グループに属する。
うどんの本場である香川県の讃岐に端を発して創業し、2017年現在全国に約420店舗を持つ。

続きの詳しい写真と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12492192324.html





突然の書き込みお許しください ハコさん 投稿日:2019年07月10日 09:53:31 No.3911 【返信】

mapさん、突然のお便り申し訳ありません。
私のパソコン、時々不調になっています。
そこでお願いです。
はるかさんのごじゅうしょ、おなまえ、めーるあどれす、などぜんぶなくなっています。
あらためてぱそこんにいれますので、おしらせをおねがいいたします。
前にも言っていたかどうかわかりませんが、私のHPは(メイン)をへんこうしました。
これは、前にHPを作っていた、yahooのジオシティーズがサービスの中止をしたため、FC2のぺーじににめいんをうつしました。
新しいのは、gooogle屋ほかで検索して「 hako酸の別荘 」をメインにしています。
此方には私の「掲示板」もつけています。
今後ご使用ください。 なお、mapさんのご住所、お名前、もお知らせください。
わたしのmailアドレスは、 「 hako_family0120@ybb.ne.jp 」 です。
個人情報は大切にしますのでよろしくお願いいたします。





令和元年七月の旅・熱海温泉 tabi 投稿日:2019年07月09日 10:22:37 No.3910 【返信】

熱海温泉

静岡県熱海市にある温泉である。日本の三大温泉の一つとも言われる。
熱海は歴史的にも古い温泉であり、およそ1500年前の仁賢天皇の時代、海中から熱湯が噴き出し、魚が爛れ死ぬのを近郷の者が発見、以来「熱い海」であることから、熱海と名付けられたとされる。

明治以降は文人墨客が多く訪れ、また多くの作品がこの地を舞台に描かれた。最も代表的な作品は、尾崎紅葉の『金色夜叉』であり、この作品によって熱海の名は全国的に知られることとなった。
国道135号沿いに登場人物である貫一・お宮の像がある。他に永井荷風の『冬の日』や林芙美子の『うず潮』などがある。

続きの詳しい写真と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12491660292.html





令和元年七月の旅・熱海で七夕 tabi 投稿日:2019年07月08日 11:09:34 No.3909 【返信】

七夕祭り

中国大陸、日本、韓国、台湾、ベトナムなどにおける節供、節日の一つ。五節句の一つにも数えられる。

日本の「たなばた」は、元来、中国での行事であった七夕が奈良時代に伝わり、元からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれた。

「たなばた」の語源は『古事記』でアメノワカヒコが死にアヂスキタカヒコネが来た折に詠まれた歌にある「淤登多那婆多」(弟棚機)又は『日本書紀』葦原中国平定の1書第1にある「乙登多奈婆多」また、お盆の精霊棚とその幡から棚幡という。

続きの詳しい写真と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12491281059.html





お早うございます tomikoko 投稿日:2019年07月08日 07:41:06 No.3908 【返信】

昨日はどうにか10日ぶりにしばらく青空が見えましたが、また夕方から曇りだしました。
今年は天の川のロマンは見えませんでした。
七夕の行事食はそうめんです。意外に知られていませんが、
前から七夕の行事食として、私達は頂いてきました。

これからあっさりしたものが良いです。





令和元年七月の旅・熱海で昼食2 tabi 投稿日:2019年07月07日 13:01:37 No.3907 【返信】

辛味大根蒸籠蕎麦

辛味大根(からみだいこん)
ダイコンの品種。別名は吹散大根。京野菜の一つであり、「京の伝統野菜」に指定されている。
また、小ぶりで辛味の強いダイコンの総称とされる事もある。
近年では、京都市が特産そ菜保存圃を設置して鷹峯の農家に栽培を委託しており、7戸が栽培を行っている。

蒸籠蕎麦とは

江戸時代に小麦粉をつなぎに使ったニ八蕎麦(にはちそば)の技術が確立されるまで、十割蕎麦は茹でるとちぎれやすく、それ以前の江戸では和菓子屋さんがお饅頭を蒸す片手間に蒸籠で蒸し蕎麦を出していました。

大工や荷役労働者、運搬の仕事など肉体労働が多かった江戸では、正式な食事は白米を炊いたご飯を食べて、蕎麦は間食や夜食として食べられていたのです。

続きの詳しい写真と説明と画像は↓
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12490962126.html





<< | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する