画像掲示板
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

画像掲示板
HPに戻る しりとり川柳掲示板 短詩綴り掲示板 連想綴り

ここは画像掲示板にしましたm(. .)m 連想は次の掲示板です・・・
画像と名前の他にコメントも入れて下さい、宜しくお願いします(^^ゞ
横レス歓迎、基本的にはレスはしませんが、誹謗中傷は削除します

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

傘寿と昼食 其の9 とうふ屋うかい 中庭 tabi 投稿日: 2021年01月27日 21:52:17 No.4556 【返信】

錦鯉
ニシキゴイは、 観賞魚用に改良したコイの品種の総称である。色鮮やかな体色が錦にたとえられた。
日本の新潟県で品種改良や養殖が進み、国内各地への移入や海外輸出が進んだ。「生きた宝石」「泳ぐ芸術品」とも呼ばれ、業界団体である全日本錦鯉振興会は日本の国魚と位置付けている。

旧東京タワーボウリングの跡地に、とうふ屋うかいが「日本文化の継承」をテーマにオープン。敷地内に山形の老舗(築約200年)の造り酒屋や新潟の豪農の屋敷を移築し、樹齢100年以上の古木などを配した日本庭園となっています。
広間がある母屋の他に個室の離れが58部屋。約2千坪の敷地のうち1500坪くらいが池や築山を備えた日本庭園を配置した庭になっています。

詳しい説明と他の写真51枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12652284711.html





傘寿と昼食 其の8 水菓子 tabi 投稿日: 2021年01月25日 21:23:44 No.4555 【返信】

ハッサク(八朔)
日本原産のミカン科で柑橘類のひとつ。果実は食べられる。
果皮だけでなく、袋(じょうのう膜)も厚いため、通常は袋も剥いて食す。独特の苦みと酸味があるものの、鮮度の良い物は水分も多い。

妻の傘寿祝いにプレゼント
写真と薔薇
客室係りの方が撮って呉れた食事中の様子お祝い袋に入れてプレゼントして呉れました。
折り鶴
折鶴は、正方形の紙を折って鶴に似せた形に作るもので、折り紙の一種。

詳しい説明と他の写真51枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12652287481.html





傘寿と昼食 其の7 深川ご飯 tabi 投稿日: 2021年01月24日 21:31:07 No.4554 【返信】

深川めし
アサリ、ハマグリ、アオヤギなどの貝類とネギなどの野菜などを煮込んだ汁物を米飯に掛けたものや、炊き込んだもの。深川丼またはアサリ飯と呼ぶこともある。
貝の産地ではポピュラーな調理法だが、東京の深川が代表格であるため、このように呼ばれている。

赤出汁
豆味噌を使った調合味噌で仕立てた味噌汁のこと。
元々は「味噌に鰹節を混ぜて摺り合わせたものを煮立てて、それを漉しただし汁を使ってナメコ汁などに仕立てる」という料理あるいはその手順を言ったものであった。
八丁味噌などの豆味噌に米味噌を合わせたものを呼ぶ事もあり、そこから転じて豆味噌をベースに米味噌、調味料(昆布や鰹節の出汁など)を配合した調合味噌も「赤だし」あるいは「赤だし味噌」と呼び、東海地方を主な産地とする。

詳しい説明と他の写真31枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12652092005.html





傘寿と昼食 其の6 竜田揚げ tabi 投稿日: 2021年01月23日 20:56:27 No.4553 【返信】

ぶりの竜田揚げ
揚げものの一つで、みりんじょうゆなどのたれに漬けた材料に、片栗粉(または、小麦粉、くず粉)などをしっかりとまぶして、油で揚げたもの。
から揚げの場合は、全体に薄くむらなく粉をまぶすが、竜田揚げは、粉をしっかりまぶし、揚げたあとに粉の一部が白く残るのが特徴。





傘寿と昼食 其の5 とろめん豆腐 tabi 投稿日: 2021年01月22日 21:19:47 No.4552 【返信】

名物とろめん豆腐とたらば蟹みぞれ鍋
とろめんとは
胡麻豆腐を裏ごしたもののことで、形状はホワイトソースに似ています。
とろめんの用途
胡麻に合う食材を使用し、下処理を施した野菜や魚介類などにかけます。
胡麻豆腐は精進料理のひとつで、奈良県および和歌山県の郷土料理。
豆腐の名を持つが、大豆を原料とする豆腐とは異なる。

「とろめん豆腐とたらば蟹のみぞれ鍋」は4種類の大豆をブレンドしたこだわりの絹ごし豆腐を使用している。
和名は「たらばがに」、「鱈場蟹」「多羅波蟹」などの漢字表記がある。ほかに、方言として「たらがに「いばらがに」などがみられる。俗に「カニの王様」とも呼ばれる。
名称の由来は、生息域がタラの漁場(鱈場[たらば])と重なることに因るという。異説として、かつては用途がなく漁村に山積みで放棄されていたことから「殻場」が語源だともいう。

詳しい説明と他の写真25枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12651858518.html





傘寿と昼食 其の4 本日の湊より tabi 投稿日: 2021年01月21日 21:23:50 No.4551 【返信】

マグロとクエのお造り
「お刺身」と「お造り」なぜ、名前が違うのか?
昔の武家社会では「切る」という言葉の縁起の悪さを忌み嫌っていました。なので、関東では「切り身」より「刺身」が使われるようになったのです。
それに対して、関西では魚を切ることを「つくる(作る、造る)」と昔から表現しており、そこから「お造り」と呼ばれるようになったそうです。
関東と関西で呼び名が違うのは、武家社会がきっかけなんですね。

飲み比べ
日本酒
日本酒の品揃えが豊富で、日本全国から選りすぐった銘柄が20種類以上揃っているのも魅力的。
最初は飲み物メニューを見て、「名物竹酒 うかいオリジナル」を。
竹酒(冷:秋田県産)の表示のみで銘柄不明ですがすっきりさっぱり味です。
「特選」と書かれている銘柄には獺祭磨き二割三分等。しかし一合\4,000は手が届きません。
大吟醸八海山
八海醸造は、1922年(大正11年)に南魚沼市長森で創業しました。現在は3代目となり、約3万石の清酒を生産しています。(1石=180L)

詳しい説明と他の写真44枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12651660142.html





傘寿と昼食 其の3 tabi 投稿日: 2021年01月20日 21:30:38 No.4550 【返信】

豆腐を最高においしく食べるための3つの条件を、とうふ料理専門店「東京 芝 とうふ屋うかい」に聞きました。
日本人にとって欠かせない食べ物「豆腐」。白く美しい豆腐を見ていると、なぜか心が洗われる感じがします。そして、こだわりのある高級な豆腐とは具体的にどのような豆腐なのか、豆腐の旨味を存分に味わい、贅沢にいただく方法とは?。

とうふ会席料理の「東京 芝 とうふ屋うかい」さんに教えていただきました。「最高においしい豆腐」の選び方は、「食べ方に応じた豆腐を選ぶ」「できたてorつくりたての豆腐を選ぶ」「専門店で購入する」の3点にありました。

身近すぎる豆腐ですが、日本豆腐協会によると、江戸時代の初期における農民の世界では、お祭りやお盆、お正月、冠婚葬祭などの特別な日にしか食べられなかったそう。
豆腐は贅沢な食べ物であったというのは意外ですよね。

詳しい説明と他の写真40枚は↓をご参照下さい。
https://ameblo.jp/tabicom/entry-12651465356.html





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する