復活=子羊村


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

51 … 当日のアクセス数
269 … 昨日のアクセス数
27526 … 累計のアクセス数
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

これは神の存在を証明する状況証拠かも tsja 投稿日: 2022年11月11日 01:48:12 No.458 【Home】 【返信】

形についてのテンプレート。これは神の存在を証明する状況証拠かも

+++

昔、私がクリスチャンになる前、なんとなく考えていたことがあります。
大きなものから小さなものまで。銀河系、太陽系、分子、、、どれも構造が似通っている。 
それは、中心に何かがあり、このまわりを何かが軌道上で回っている。ということ。 
そして、この状態で(通常は)安定している。

これについては昔から興味深いことだと思っていた。
そこにパターンが存在しているからだとなんとなく考えていました。

クリスチャンとなってから
神の創造。 それを知り、科学的発見などを知るにつれて神の存在を確信しています。それは現在も進行中。 以前から何度も書いていますが、もっと科学が進歩してもっと神の存在が明確になってくるだろうと思っています。楽しみにしています。

+++

『世界の ひな形が 日本列島 そして日本列島のひな形が 神津島 周辺の島々になります。』ということを読んでいて考えていたのがマンデルブロ集合のこと。

世界各地で似たようなことがありそうな気がします。なぜなら、マンデルブロ集合という存在が確認されているからです。

神はこの世界を創造した設計者。 だから似通った形などがそこここに見られる。という解釈はたぶん正しい。これは神の存在を証明する場合には「状況証拠」(circumstantial evidence)とも言えるかも。

+++

神の創造。 その多くに見られる共通点。 形についてもあります。
似たような形が見られるのはマンデルブロ集合

『平面上でマンデルブロ集合はフラクタル図形として表される』

これが平面ではなくて実は「多次元の何か」の「影」だったりして、つまり私たちの見える範囲はあくまで限られているということ。 私たちには見えない世界。 この世界の外側にいる神だったらはっきり見えるのでしょう。

参考:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AD%E9%9B%86%E5%90%88

マンデルブロ集合 Mandelbrot set

関連用語:
『マンデルブロ集合の周が変形し、ジュリア集合に似たフラクタル状の曲線が現れる。 』


ヘルソン スナフキン 投稿日: 2022年11月10日 22:06:44 No.457 【返信】

ロシアがウクライナ南部の要所ヘルソンからの撤退命令を軍に下しました
ヘルソンが落ちればクリミア半島も危うくなります
それほど戦略的に大きなことです
これは聖書預言的にどんな意味を持つのでしょうか?


鯛の鯛 ナナチ 投稿日: 2022年11月10日 16:55:37 No.455 【返信】

こんばんは、
ホカホカ暖かな日中気温 二十度を温かいと感じる季節になってきました。
夜は、少し冷えて お鍋が恋しくなりますよね。
おでん、水炊き、鱈ちり鍋
鍋に共通な食材が ネギと豆腐なんですよね。
肉より 魚 焼き豆腐 わたしは キムチ鍋は 大嫌い、だって あの民族の嫌らしさ満載なんだもん。

さてさて 今夜は比較的軽い話題にいたします〔昨夜はかなり重い内容でしたから〕

覚えているでしょうか?

日本列島は 世界の 箱庭 ひな形 だと云うお話 〔詳細は過去ログ参照〕

その日本列島には さらにひな形があるのです。

二種類あります。霊的なひな形が 日本神話にもあります。隠岐諸島になります。
今夜は 霊的なひな形 隠岐諸島は 除いて
文字通りのひな形 すなわち 日本列島の ひな形 まるで鯛の鯛のような 存在が

伊豆諸島の 特に 新島 式根島 神津島 その周辺です。

検索いたしますと、神津島は 本州に似ています。式根島は まるでプチ北海道 新島は
って感じになっておりまして、 まるで puzzleのように この海域の島々を並べ替えて 日本列島に似た形にしているように 思えるのは私だけでしょうか?

しかも この伊豆諸島の限定的島々に 独自な神話があり、ユニークな 砂浜や岩石 黒曜石 また 高山植物 天空山 湖池 砂漠 ダイビングスポット 豊富な漁場 しかも キリシタン伝承〔ジュリアナおたあ〕 などなど あるのです。

関東地方の 天気予報で この島々を眺めますと まるでプチ日本列島に見えてきます。

世界の ひな形が 日本列島 そして日本列島のひな形が 神津島 周辺の島々になります。

本州→ユーラシア大陸
四国→オーストラリア
九州→アフリカ大陸
北海道→北米大陸
台湾→南米大陸
樺太→南極大陸
瀬戸内海→地中海
伊豆半島→ インド
富士山→エベレスト
山口〔長洲〕→スペイン イスパニア
中国地方→ ヨーロッパ
京都 → エルサレム
伊勢 → メッカ
伊勢湾 →ペルシャ湾
堺市 → フェニキアのシドン 村上水軍 海洋民族
鹿児島〔薩摩〕→南アフリカ
東海道 中山道→海と山のシルクロード
房総半島→朝鮮半島
東京〔江戸〕→ 北京
横浜 →上海
等々 エトセトラエトセトラ
ナナチ 投稿日: 2022年11月10日 20:13:54 No.456
補足、
この日本列島世界のひな形論の 出所は 大本教の出口おに三郎 からと よく云われますが、これは、私独自の見解を昔 2ちゃんねるで披露して 発展させた 内容なのです。
宇宙のひな形が 銀河系
銀河系〔GALAXY〕のひな形が 太陽系
太陽系のひな形が 地球の七大陸 日水金地火木土
地球の七大陸 つまり世界のひな形が 南北アメリカ ヨーロッパ アジア アフリカ オーストラリア 南極 →日本列島
そして 日本列島のひな形が 伊豆諸島の 神津島周辺です。

万物は 偶然ではありません。 なぜ 大陸には それぞれひな形があるのでししょう。北米のひな形は カリブ諸島 南米のひな形は フォークランド諸島 アフリカのひな形は マダガスカル ヨーロッパのひな形は グレートブリテン島 アジアのひな形は 旧セイロン島 南極にもひな形はあります。そして、総合的な意味で 世界のひな形は 日本列島なのです。

狭い地域に 縦長な 島国 世界の気候が配置され 温帯 寒帯 熱帯・亜熱帯 地中海性気候〔瀬戸内海〕 アルプス性気候 〔南北日本アルプス〕

こんな国は 滅多にありません!

しかも 地理的なひな形以上に、歴史的な意味でも 世界史のひな形が 日本史なのです。

〔詳細は過去ログ参照〕

まっ、そんな訳です。

ちなみに 富士山は アララト山ともシフトいたします。昔は 富士山は 二つの峰があり 四千年前は 女性の乳房のように 二つの峰だったのです。ちょうど アララト山が 大アララト 小アララトがあるような形です。

富士山をはじめて観た 古代イスラエルの 渡来人びとは、富士山と アララト山を 重ねたと思います。

ヤコブの正妻 ラケルにシフトする ニニギの妻コナハナサクヤヒメ はまさに この富士山頂上で 日本の行く末を見守っています。ラケルはベツレヘムの地に葬られましたがね。

ちなみに ラケルの長男 ヨセフは 山幸にシフトいたします。私たち日本人の御先祖様です。エフライムはヨセフの息子です。


アメリカ中間選挙 スナフキン 投稿日: 2022年11月10日 11:07:13 No.454 【返信】

8日に投票が行われたアメリカの中間選挙ですけども、下院は共和党が押さえたようですね。そしてトランプ元大統領が推薦したトランプチルドレンたちの当選も伝えられているとか。
このアメリカ中間選挙は聖書預言にどう影響してくるのでしょうか?考えてみましょう、の動画を貼り付けさせてくださいませ。


>〔予定は未定〕 主の召使い・貧農ヨナ助 投稿日: 2022年11月10日 06:43:46 No.453 【返信】

信濃の爺ちゃん昨日は朝から塗装職人スタイルで一階の屋根を塗り替えるべく張り切り、『ああ いい天気 絶好の塗装日』道具を揃え梯子を掛けイザ決行という時、スマホが鳴った。“チャラホロローン”《んだよ うっせえなぁ 邪魔すんじゃねえよ》とか呟きつつ「ハイもしもし」
 イヤヨ運転手75歳でアル。
「今バス出発しようとしているけれど夕べから眩暈がして身体がふらつく 申し訳ねえが交代してくれねえかい?」
「!?」
(もっと早くに連絡しろ!そもそも古希過ぎればめまいとか身体ふらふらなんざ日常茶飯事だ!甘えるなッ!わしゃこれから屋根から落ちて死ぬかもしれぬ作業に取り掛かる)と言いたいのをグッと堪え、慌てて髭剃り洗顔し、着替えて出かけた。

聖書の予定(預言)は変更するこたぁねえと思ふが、受け取り方が間違う場合もあって、油断できんので御座るよ。

>と、まあこれも一つの解釈に過ぎません。本当のことはその時が来てみないと分からないか、携挙の後でイエス様に教えていただけるのでしょう。

 今日も明日もバス仕事
  明後日は信大生の送迎
   その次の日からは雨予定
    踏んだり蹴ったりされるヨナ爺ちゃん♪
それまで楽しみに待ち望んでいましょう。マラナタ!


不確定要素 ナナチ 投稿日: 2022年11月10日 06:02:35 No.452 【返信】

おはよーです!
冬に備え、ビタミン補給 大事です。普段から しっかり野菜 果物 など食べておれば、まあ ビタミン欠乏にはなりません よほど 偏食しない限りって話。
意外と ビタミンDの効用を知らない方々がおられるようです。乾し物や 日光浴 サプリメントから 摂取されてください。紫外線にあたりたくないと あえて ビタミンD欠乏に ならない為にも
あと、カルシウムも一緒に取ると良いそうです。
ミネラルは 女性ですと、鉄と亜鉛 でしょうか?その他 いろいろありますから、御自身で よく学びましょう。
ほんじゃ 夜また伺います〔予定は未定〕


せっかくダニエルがでてきましたから スナフキン 投稿日: 2022年11月09日 22:38:56 No.451 【返信】

ダニエル書9章の従来の解釈について簡単にお話しいたしましょう。最近他のネット上でもダニエル書9章について様々な解釈が出回っているようですけれども私には従来の解釈が一番スッキリするような気が致します。

さて、ダニエル書9章、その中でも特に焦点になるのが最後の24節から27節であることは言うまでもないことでしょう。この短い文章をめぐって様々な解釈が入り乱れているのが現状のようなのです。

では従来の解釈とはなんなのでしょう。ネット上で見かける新しい解釈で触れられないのが9章26節のはじめのこの一文です。

9:26その六十二週の後にメシヤは断たれるでしょう。

そうです。イエス様の公生涯について福音書に書かれているとおりにメシアであるイエス様は一度断たれるのです。しかも驚くべきことに次の一文でなぜ断たれたのか、その理由までもが感動的な形で記されています。

9:26その六十二週の後にメシヤは断たれるでしょう。ただし自分のためにではありません。

イエス様は自分のことで断たれたのではないのです。私のため、この掲示板を見ているあなたの罪の身代わりとして断たれたのです。

ですから、この後に出てくる次の27節の一文、

9:27彼は一週の間多くの者と、堅く契約を結ぶでしょう。そして彼はその週の半ばに、犠牲と供え物とを廃するでしょう。

この「彼」はメシアであるイエス様とは別の人物だということになるのです。
イエス様が十字架にかかられたことによって犠牲と供物が必要なくなった、とする解釈もあるようですけれども、この順番からいくと無理があるでしょう。なんてっってメシアは既に断たれた後のことなのですから。
ここは素直にアンティオコス・エピファネスの再来のような人物が現れる、と解釈した方が無理がありません。

そこで人を惑わせるのが27節の後半だと思われます。

9:27また荒す者が憎むべき者の翼に乗って来るでしょう。こうしてついにその定まった終りが、その荒す者の上に注がれるのです」。

ここで「また荒らす者が憎むべき者の翼になってくるでしょう」と書いてあるために「彼」と「荒らす者」とが別の人物であるかのような錯覚を起こさせてしまうのです。

しかしここは日本語訳聖書の限界というか訳者の解釈がというかそういったものが色濃く入り込んだものだと考えるべきです。
英語訳聖書New King James Versionでは次のように記されています。

9:27 And on the wing of abominations shall be one who makes desolate,

「また」ではなく「And」なのです。27節の前半から流れが続いている、と解釈しても何ら不思議はない文章です。
あえて日本語に直訳するとこうなります。

9:27そして憎むべき者の翼に乗っているのが荒らす者です。

ですから「彼」を「荒らす者」と解釈しても特に違和感はありません。
ではなぜ「彼」が「荒らす者」になるのでしょうか?

ここで皆さん黙示録の13章3節の「獣」について書かれた箇所を思い起こしましょう。「獣とは終末に現れる「荒らす者」のことであり「反キリスト」のことでもあります。この「獣」について黙示録ではこう書かれています。

13:3その頭の一つが、死ぬほどの傷を受けたが、その致命的な傷もなおってしまった。

そうなんです。「彼」であり「荒らす者」である「反キリスト」は一度致命傷を負って、そこから復活するのです。
それが恐らくは艱難時代7年間の中間地点すなわち3年半の時点のことだと思われます。この時点を境にサタンである龍が獣にその権威を授けます。ですから「彼」は人が変わったように暴虐をふるいはじめるのです。

13:4「また、龍がその権威を獣に与えたので、人々は龍を拝み、さらに、その獣を拝んで言った、「だれが、この獣に匹敵し得ようか。だれが、これと戦うことができようか」。」

これでお分かりいただけたでしょうか。従来の解釈で何ら矛盾も不自然な点もないのです。

もう一度おさらいします。ダニエル書9章で7+62=69週つまり483年後にメシアが現れ、その後断たれます。
そしてユダヤ人がメシアを拒んだため二千年間の中断、私たちにとっては「恵みの時代」が挿入され、その後反キリストである「彼」が現れるのです。
そして「彼」は致命傷を負って回復した後でサタンである龍から権威を受け、「荒らす者」としてユダヤ第三神殿にて自分を神であると宣言するのです。

この自分を神であると宣言することが、いにしえのアンティオコス・エピファネスと異なるところです。アンティオコス・エピファネスはユダヤ第二神殿にギリシャの神であるゼウスの像を持ち込みました。自分を神だとは宣言しなかったのです。
この2つが続けて書かれているのがダニエル書11章で、ですからこの解釈は難しく感じられるのです。前半はアンティオコス・エピファネス、後半は反キリストについて語っているのです。
参考までにその箇所を引用して終わりにしましょう。

11:36この王は、その心のままに事をおこない、すべての神を越えて、自分を高くし、自分を大いにし、神々の神たる者にむかって、驚くべき事を語り、憤りのやむ時まで栄えるでしょう。これは定められた事が成就するからです。

自分を高くするのが「彼」であり「荒らす者」である反キリストの特徴なのです。
と、まあこれも一つの解釈に過ぎません。本当のことはその時が来てみないと分からないか、携挙の後でイエス様に教えていただけるのでしょう。
それまで楽しみに待ち望んでいましょう。マラナタ!


<< | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する