湾岸掲示板
| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
1月8日今朝の長崎港の風景。
三菱造船で進水したサファイヤプリンセス号の通算78回目の里帰り入港だそうです。
水辺の森公園では消防出初式があっています。

   この写真は郷土写真家のほしなべさんからお借りしました。

  橘湾岸マラニックのホームページアドレス

      https://tachibanawangan.com/

httpの後にsが付いています。私には理由が分かりませんが、すがぽんさんによりますとGoogleが推奨の由との事です。

 よろしくお願いいたします。

   本日 2、 昨日 287、 計 505245   

お願いのこと・・・参加者で申込みの後、転居もしくは住所表示が変わった方は必ず事務局へ御連絡ください。tachibanawangan@yahoo.co.jp クロネコメール便には転送サービスがありません。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

S、M部門のエントリー たちばな・な 投稿日:2019年01月04日 12:36:27 No.6137 【返信】

 1/10木曜日午後23時59分で締切します。
まだエントリーがお済みでない方はこの日までにエントリーをお願いします。
なおL、E部門のキャンセル枠追加募集は1月21日よりホームページ上で行います。これはエントリー多数の場合は抽選となりますのでよろしくお願いします。



2月のL173試走会 すがぽん 投稿日:2019年01月08日 00:30:05 No.6138 【返信】

2月の3連休を使って試走会を行います。
大会と同じようなサポートは出来ませんが、タイム制限は緩やかに設定しています。

スタートから小浜まで到達できる方、到達したい方、挑戦してみませんか。

部分参加となってしまう方は相談ください。


詳細は以下に書きました。
https://chouseisan.com/s?h=9278175b3e604a99b761467ddcd93d04
すがぽん 投稿日:2019年01月12日 18:48:18 No.6140
申し込みが増えててありがとうございます。

記入の際の氏名は、湾岸事務局の阿部さんか、私すがぽんが分かる名前で記入をお願いします。m(_ _)m



今秋のハイパーw部門の件 たちばな・な 投稿日:2019年01月10日 17:12:25 No.6139 【返信】

 ハイパー部門の開催は三月のスタッフの試走の結果を持って判断いたします。
試走会で事務局のメンバーが途中リタイヤしても開催できると判断した時は開催しますし、また事務局スタッフが完走したとしても、この距離では安全が保てないと判断した時は開催しない、という事もあり得ます。
また、小浜温泉の中間地点途中休憩所の確保の問題もあり、開催の決定は3月から4月の間になると思われます。またw部門は開催する予定で準備を進めておりますが、新体育館建設などの理由で駐車場の確保が難しくこれも通念とは違ったご案内となるかもしれません。ちなみに開催日程は11月1〜3日の予定ですが確定ではありません。



地震お見舞い たちばな*な 投稿日:2019年01月03日 18:44:16 No.6136 【返信】

 正月早々の地震ですが、熊本地方の皆さんのご無事をお祈り致します。
長崎では、震度1で大して揺れていません。



新年ご挨拶 たちばな・な 投稿日:2019年01月01日 23:11:37 No.6135 【返信】

平成31年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申しげます。
今年の大会はすでにもう平成ではなくなりますが、この長崎の大会はずっと変わらないので今年も楽しんでくださいね。
さて早いもので平成元年生まれはすでに30才代に入っているんですね〜〜〜。でも昭和はまだまだ現役ですぞ。まだまだ昭和は遠くではありませんぞ。まだまだ日本を支えんばね。
ところでS部門M部門も定員に達しそうなのでエントリーをそろそろ締め切りますよ。
あとは1月後半のL部門E部門のキャンセル追加エントリーのみになります。
それではお待ちしております。



年度末ご挨拶 たちばな・な 投稿日:2018年12月30日 09:09:18 No.6134 【返信】

橘湾岸マラニックを今年も選手やボランティアスタッフご参加くださり、また御支持やご援助をくださった皆さまに心よりの御礼を申し上げます。平成18年(2006)に初めて大会を開催してまる13年の間、春秋一回も欠かす事なく通算27回もの大会を開催できたことは、皆さまのご協力無くしてなし得なかった事でありランニングの神様がその使命を与え続けてくださっているおかげだと感謝せざるを得ません。今では100km級のウルトラの大会は日本全国の自治体やスポーツイベント団体で数多く開催されていますが、200km以上の大会はまだまだ数える程しか存在しません。今年で大会パイオニアであった山口県萩往還250kmの大会がその歴史的使命を終えた今年、来年に向けて当大会が、遅いランナーでも努力すれば完走できる大会として全国の超ウルトラマラソン愛好者の期待にこたえるべく研鑽を重ねて行きたいと思っております。 また本年は完走証や通過記録、ゼッケンのQRコード読み取りなどの新しい試みを試験的に導入し来年以降は完成を目指して修正工夫を行って行きたいと思っております。来年以降も参加してよかった、と思われる大会にしていきたいと思っておりますので、来年もよろしくご参加ご協力の程、お願い申し上げます。

 それでは皆さまによき新年が到来いたしますようお祈りいたします。

        平成最後の12月  事務局 竃屋銀蔵(阿部)



55キロのキャンセル「 山崎常行 投稿日:2018年12月27日 22:35:28 No.6132 【返信】

橘湾岸スーぱーマラニック 事務局様
55キロレースに申し込んであるのですが、どうしても出場できないことになってしまいました。出場料は振り込んでいません(3週間以上経っていると思われるのですでにキャンセル扱いになっているのかもしれません)。
また、次の機会に走りたいと思っておりますが、今回は中止にさせてください。もうしわけありませんでした。
福岡県宗像市 山崎常行
Re: 55キロのキャンセル「 たちばな・な 投稿日:2018年12月28日 17:44:35 No.6133
山崎先生了解しました。
春にはお元気なお姿を拝見できると楽しみにしておりましたが、お忙しい御身なのでお察し申し上げます。
ランナーズ賞の受賞おめでとうございます。
我々スタッフも先生とかかわれて誇りに思います。
ますますのご活躍をお祈りいたします。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る