湾岸掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
長崎県中南部を踏み倒すコース。金龍うねる路。超制覇!

   次回の開催は令和4年(2022)11月のハイパー・ダブル&島原ステージです。

         本日 52、 昨日 61、 計 719195   

お願いのこと・・・参加者で申込みの後、転居もしくは住所表示が変わった方は必ず事務局へ御連絡ください。tachibanawangan@yahoo.co.jp クロネコメール便には転送サービスがありません。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

Hにエントリー ダブル 投稿日: 2022年06月06日 12:10:56 No.6959 【返信】

秋の大会、ハイパー部門にエントリーさせていただきました。
年齢的には無謀かなと思いましたが、これが最後の挑戦と思い決断しました。
ご迷惑をかけないよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたしますm(__)m
たちばな.な 投稿日: 2022年06月07日 05:17:43 No.6960
 ダブルさんにはこのコースを走っていただくことは大会にとっても光栄なことです。一年でも長く走っていただければ後に続くものの指針になるので、どうか今回限りと言わずに続けて出場していただきたいと思います。


参加者名簿 ねこやしき 投稿日: 2022年06月03日 17:57:51 No.6957 【返信】

2日に郵便振替にて送金済みですが,名簿アップされてませんなあ・・
いよいよ出禁かな?
たちばな.な 投稿日: 2022年06月04日 09:21:12 No.6958
  うぉい、縞猫どん。北海道からは飛脚が走って伝票届けるけるから、一日遅れるんぢゃ。2日の締めには反映せず。3日の締めに反映されていたぞ〜〜〜。ということで今朝確認できますた。
  縞猫限界説とゆきひろ父ちゃん限界節が出とったばってん、縞猫どんを出禁にして、Qちゃんに選手で出てもらおうと思っちょりました。まぁ、21秋と22春は久々の完走だったので、・・少しは復調したかな? 今は史上最強の70歳代軍団がますます元気なんで、負けないでおくれやす。


2022秋の大会 たちばな.な 投稿日: 2022年06月01日 07:15:32 No.6954 【返信】

 本日2022 秋のハイパー・ダブル部門&島原ステージ、エントリーを開始しました。 エントリーは全部門ホームページから、(ランネット)モシコムからはP103km部門のみエントリーができますのでどうぞご利用ください。
 皆様のエントリーをお待ちしております。


2022秋のハイパー・ダブル&島原ステージ たちばな.な 投稿日: 2022年05月23日 12:41:37 No.6942 【返信】

 ホームページに大会要項、ならびに参加要件を発表しました。
皆様のご来会、エントリーをお待ちしています。
なおエントリーは6/1からです。
参加資格について 質問 投稿日: 2022年05月23日 20:07:14 No.6943
2022秋の参加資格の掲載ありがとうございます。
WとH部門共に、P100kmの完走が必要という認識であっているでしょうか?
たちばな.な 投稿日: 2022年05月24日 07:03:01 No.6944
ご質問ありがとうございます。
 まず資格要件の設定にあたっては、全コースの道路交通事情の把握が、超超ウルトラマラニックに必ず出現する後半の睡眠不足と疲労による意識混濁、意識朦朧、による事故の防止につながるからと考えています。コースを知っているのと、知らないではその危険度の幅が大きく左右するからです。よってP部門の完走は必須です。
 今秋の要件では、去年の夏場、長崎県ではコロナ感染がピークを迎えたときに開催したあの熱暑の伊王島周回のコースに、熱心に参加してくださった選手の心意気に応えるべく、リタイヤしてもせめて半分のコースを走った方にもW部門のチャンスを持っていただこう、という大会側の思いがあります。その点ご理解くださいませ。
Wのスタート時刻について No.822 投稿日: 2022年05月24日 11:11:21 No.6945
今回の参加資格は、「開催できるうちに、できるだけ多くのランナーに楽しんでもらおう」という趣旨に理解します。感謝です。一つ確認ですが、Wのスタート時刻が「10時から」となっていますが、前回同様、午前7時のアーリーも設定されるのでしょうか?
たちばな.な 投稿日: 2022年05月24日 12:03:17 No.6946
 実はこの大会は、フツーの平均的ランナーの方に150マイル以上の距離を完走してゴールの向こう側の世界を見ていただきたいとの思いで始めました。その先駆けであった山口県の「萩往還マラニック」が終了し、今では当大会がその意思を引きつでいると思っています。フツーのランナーと昔はかなりのスーパーランナーであった人がお年を召されても、いつまでもウルトラを走っていたいという方も含めその方々が、少しばかり練習量を増やし、少しばかり無理をし、少しばかり志しを高くすれば、完走できるというものでありたいのです。よって、一方、熟練した少数のスタッフ達に三日間のサポート業務の負担が増さないようにしなければならないという事情もあります。
たちばな.な 投稿日: 2022年05月24日 12:13:06 No.6947
  7時設定を無くしてしまいますと、その境界線上にいるランナーのほとんどは最後の関門に引っかかってしまうでせうね。これは見て見ぬ振りはできませんよ。しかしスタッフの負担増大にならないようにしなくてはならない。そこの兼ね合いです。結論は   7 時設定がないとなると橘湾岸マラニックは橘湾岸マラニックでなくなるということです。
 ただし以上はW部門での話ですが、H部門の5時設定は考えていません。ふつーのランナーがこのワンステージ320km走り切るとなると身体に相当なダメージがあるからです。5時設定をしたがためにランナー生命を脅かされるような怪我や病気をしてしまったということのないように、ここには明確な境界線を引かねばなりません。7時設定以上で走れる体力があるうちに320kmに挑んでください。
安心しました。 No.822 投稿日: 2022年05月24日 13:10:36 No.6948
早速の回答ありがとうございます。ご回答のとおりで、10時スタートならば明らかに完走の可能性はありません。なにしろ向こう5年、私のランナー寿命(イヤ、寿命そのものも)が保つかどうかも怪しいものですから。宿をどこにとるかなど、エントリーについてよく考えます。
たちばな.な 投稿日: 2022年05月24日 18:32:24 No.6949
  レース中は 822さんの後に収容車、その後に救急車をつけ、その後に霊柩車もつけておきましょう。そしてゴールに着いたらお坊さんがゴールテープを持って待ってます。そこでめでたくゴールを切って昇天したら棺桶も用意しておきますから、どうぞ、今あるいのちを存分に楽しんでくださいませ。なまんだぶ・・・。
No.822 投稿日: 2022年05月24日 20:20:46 No.6951
ご配慮ありがとうございます。小生、山西哲郎先生の『三途の川を走って渡ろう』を今後の人生の指針としておりますので、本望でございます。
No.822 投稿日: 2022年05月24日 20:25:28 No.6952
あっ、書き損ないです。『三途の川を金龍ジャンパーを着て走って渡ろう!』でした。生きているうちに、夢がかなうといいのですが。
たちばな.な 投稿日: 2022年05月25日 09:46:08 No.6953
822さん。叶うまで橘湾岸マラニックのメンバーが支えますので。例え10年先でも。


速報訂正5/21 たちばな.な 投稿日: 2022年05月21日 12:22:35 No.6937 【返信】

あくまでも速報です。タイムに疑義がある方は遠慮なくお知らせください。
ゴール地点で計測に戸惑いかなり時間がオーバーしているようです。ご自分の記憶されている時間に修正しますので、遠慮なくお知らせください。
 5/14現在 E部門 NO660選手に誤りがありました。
5/21現在 NO557のスタート時間に訂正がありました。


ダウンロードE2022春_橘湾岸マラニック273_217km速報 ( .xlsx / 17KB )
ダウンロードL2022春_橘湾岸マラニック273_173km速報 ( .xlsx / 24.4KB )
ダウンロードM2022春_橘湾岸マラニック273_80km速報 ( .xlsx / 19.9KB )
ダウンロードS2022春_橘湾岸マラニック273_55km速報 ( .xlsx / 21.8KB )
PDF書類 たちばな.な 投稿日: 2022年05月21日 12:26:57 No.6940
宮川 由香 投稿日: 2022年05月24日 18:46:15 No.6950
ありがとうございます!二度と走れぬタイムと思います。私にとって大事な記念になりました。


思い出します マイケルいいだ 投稿日: 2022年05月21日 19:29:24 No.6941 【返信】

樺島入口大漁橋の写真、ここを僕が通過する時は真っ暗で、こんな風景なのかな?と思いながら走ってますが、久々に人の気配(釣り人)を感じ、妙に安心します。お互いに気配りしながら楽しめればいいなと思います。


樺島に渡る橋の安全確保に関して ゼッケンNo.013 投稿日: 2022年05月17日 00:18:01 No.6922 【返信】

 今回Lを3人で走りました。グループのうちの1人が、中島から樺島に渡る橋(地元の皆さんが釣りをしている橋)の歩道にある突起に躓いて転び、膝、肘を擦りむき、眼鏡をかけていたのでこめかみ付近からも出血しました(怪我は大したことなく、絆創膏で処置して完走しています)。
 橋のコンクリートの接続部分のゴムが風化して固まり、それが高さ2~3cm、厚さ1cm、幅15~20cmの突起になっていたため、躓いたものです。スタッフの方の話では同じところで転び、病院にお世話になった方もいた様子。この突起は非常に危険なので、自治体に連絡するなど対策に向けて動いていただけますと幸甚です。
 よろしくお願いいたします。
たちばな.な 投稿日: 2022年05月17日 11:01:39 No.6923
 大漁橋のことでしょうか?
スタッフが把握していたのですね。これは大会事務局の送路に関する安全対策に瑕疵があったと言われても仕方ないです。まずは県道251号線の県道路維持課に連絡して補修請願をした上、早速対策を講じます。指摘ありがとうございます。
 今までの送路対策は深夜にグレーチングの上を渡る、住民の騒音対策や、側道に入った時の草刈り対策を行ってまいりました。
  他に送路に関するお気づきの点があればご指摘くださいませ。
たちばな.な 投稿日: 2022年05月17日 11:12:09 No.6924
 大漁橋の件、長崎県県道路維持課に連絡を入れ次回、道路点検の時に補修をしていただくよう申し入れを行いました。
わたげ 投稿日: 2022年05月19日 08:09:05 No.6930
Lを走りましたが,ちょうどこの場所を通りかかる時に,そこにいたオジサンが不意に声をかけてくれまして,そこで躓いて転んだ人が何人かいたよ,と教えてくれました.
ゼッケンNo.013 投稿日: 2022年05月20日 18:50:40 No.6935
早々の対応をありがとうございました。

ちなみに我々はわたげさんより後に通過した(樺島で灯台に向かうときにすれちがった)ので、先にも後にも、たくさんの人があの突起で転んでますね。いやホントあれは危ない!


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る