旅りんくす 談話室


| トップに戻る | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

旅に関する情報交換の場としてご利用ください。不適切表現など管理人の判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください。
お名前
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

女満別 つぶこし 投稿日: 2023年06月11日 19:15:21 No.48 【返信】

ハンドルネームのつぶこしとはあんこのつぶあん,こしあんのことで、どちらのあんこも大好物です。最近のあんこは甘さ控えめなものが多く、甘ったるくないのでいくらでもいけちゃいます。あんこの原料である小豆の大半は十勝産、十勝は大雑把に捉えて北海道の道東、これから紹介する女満別も道東だけど、エリアが違います。北海道は半端なく広いですね。 初めて女満別を訪れた時、女満別の〇〇を観たいとか女満別で〇〇したいみたいな目的意識は無く、感性だけで決めました。拠点となる宿は夢畑というとほ宿です。これも感性で決めました。決してきれいな宿じゃないし、オシャレでもありません。「畑の中の小さな宿」って副題が付いてますが、まさにそんな宿です。何故か自分には感性が合い、3~4回お世話になってます。女満別には黒澤明監督の映画「夢」のロケ地が有るようですが、映画を観てないのでそんな情報を聞いてもピンと来ません。女満別って空が半端なく広いな~とか、北の大地ってスゴいな~ってことを感じられば、それが旅のベースなのでは・・・ 夢畑は北海道で知り合った御主人と奥さんが始めたとほ宿、子供はいません。バスが近くを通っているわけじゃなく、アクセス的にも交通の便がいいとは言えません。その後御主人が亡くなり、子どもがいなくて奥さん1人で宿を運営しているのかどうかは微妙です。


投稿ありがとうございます こぎ太郎(管理人) 投稿日: 2023年05月08日 23:46:27 No.47 【返信】

 ニャンビーさん、那須ゆうから荘YHの投稿ありがとうございます。

わずか1か月だけ存在したYHがあったとは!!知りませんでした。

ハンドブックや各種ガイドブックにも未掲載のままだったのでしょうか。

 さらにそこに宿泊された経験があるという!!これは貴重な体験ですねえ。

かつては「こだわりが強い」YHがいろいろあったものですが、すっかり

影を潜めた感がありますね。また投稿などよろしくお願いします。

http://tabi-links.travel.coocan.jp/


幻のYH、那須ゆうから荘YH ニャンビー 投稿日: 2023年05月06日 11:30:10 No.46 【返信】

懐古的な話を投稿します。といっても時代は昭和ではなく、1995年(平成7年)です。私事ですが、この年に大きな転勤がありました。また阪神大震災や地下鉄サリン事件が起こったのもこの年、忘れる筈がありません。1995年5月のGWに那須ゆうから荘YHに行きました。元々とほ宿でしたが、同年5月にYH契約したばかりです。板室温泉の近くにあり、同YHを拠点に行った北温泉も渋かった。なかなか感じの良いYHですが、オーナー(ペアレント)のこだわりが強いのかなという感じもありました。自分は好感触の印象だったので、2週間後にリピートの予約をしました。いったんはOKだったのですが、その後先方の那須ゆうから荘YHからキャンセルの連絡がありました。その後、同YHが解約の情報を知ってびっくりしました。日付は5月末日付けですが、キャンセルの連絡があった時には事実上解約の準備をしていたのかもしれませんね。理由は全く分かりませんが、契約してから解約するまで僅か1ヶ月のYHを他に知りません。今は建物も含めてどうなっているのでしょうか?


つい、言っちゃいました・・・ こぎ太郎(管理人) 投稿日: 2023年04月22日 23:45:04 No.44 【返信】

 3月の末、所用で都心を歩きました。あちこちの公園に植えられた

ソメイヨシノがちょうど満開の時期。思いがけずいい花見になりました。

久しぶりにレジャーシートで宴会をする家族連れの姿も見かけます。

 そんな一団から声をかけられました。

「シャッターお願いしてもいいですか」「もちろんです。ではいきますよ~」

ここでつい、言っちゃいました。

「1たす、1は~?」

自分と同世代と思われるお姉さま方が、元気よく「に~!」と応えて

くれたので助かりましたが、若い人は何それ・・という感じでポカンと。

昭和は遠くなりにけり・・ですね。




投稿ありがとうございます こぎ太郎(管理人) 投稿日: 2023年04月12日 22:14:10 No.43 【返信】

 旅人さん、いろいろ投稿ありがとうございます。

 小諸YH、小千谷YHともにかつて一回だけ宿泊したことがありますが、二十年以上前のこと。それでも投稿を拝見していて、変わらぬあたたかな雰囲気が感じられました。Pさんも自分も齢を重ねたわけですが、何かしみじみお話しが出来そうで、また訪れたいものだなと思いました。

 福島は温泉、食べ物、山里の景色などこころ癒されるスポットが豊富ですね。少しずつ遠出を再開したいなあとしみじみ感じました。

 また投稿、例会へのご参加などよろしくお願いします。


4月の例会(桜のある風景) 旅人 投稿日: 2023年04月12日 21:21:29 No.42 【返信】

4月、例会で歩いた時の画像を挙げてみます(といいますか、散策中はこれだけしか
写真を撮っていなかった…)。




岳温泉 旅人 投稿日: 2023年04月08日 19:03:20 No.41 【返信】

青春18きっぷの最後の回(日)は、海老名往来分としてではなく、福島・岳温泉の
往来分として使ってみました。

酸性湯だというので、湯を口に含み、確認してみましたが、あまり酸っぱさを
感じず、(週1回程度のメンテナンスという催事のため)濁り湯だったこと、また
最寄駅である二本松からはワンコインで岳温泉に行かれることがわかり、充実した
温泉日帰り旅行となりました。

この日行った時点では桜の開花はまだでした。




<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集