天文ボランティアうちゅうせんの掲示板


| 新規投稿 | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

8月13日(土)えぼし 近藤 投稿日: 2022年08月13日 23:17:41 No.47 【返信】

参加者 43名(お子様8名)※えぼし受付は47名
スタッフ 永井船長、伊川、近藤
天候 薄曇り

 台風が5時半に静岡に上陸、えぼしも昼過ぎ強風だったそうです。しかも5時半には風も静かでところどころ青空も見える薄曇りでしたので、ちょっと期待して上へ。
 7時20分より室内で説明を始めました。進行は伊川さん、まず「今日の星空」を話し(近藤)、その後外ヘ出て観望を開始しました。薄曇りが少しでも晴れることを願いましたが、かろうじて夏の大三角、北極星、カシオペア(部分)などを紹介できたくらいでした。
 8時に、曇り空を見ている皆さんに声をかけ、希望者はどうぞ・・・と中に入っていただき、伊川さんが星座物語「オリオンとさそり」を読み聞かせ、永井さんが「星座の話・星座トリビア」をしました。
 8時20分下山。
 屈折望遠鏡はドック入り。(永井さんが見てくださいます)
[1] 永井 投稿日: 2022年08月14日 00:09:42 No.53
近藤さん・伊川さん・悪天候の中お疲れ様でした。 近藤さんのカキコに写真の追加です。

当初の申し込みは34組・111名でしたが、悪天候のため半数以上の方がキャンセルされたと言う事でした。 悪天候の中、足を運んで頂いた方々に感謝!です。

お別れの時に家族連れのお父さんから「楽しかったです」と言われました・これって最高の報酬では無いでしょうか! 晴れた星空の元でまたお逢いしましょうが・がお別れの挨拶でした。




8月12日(金) えぼし ナイトゴンドラ 大石 投稿日: 2022年08月13日 08:48:59 No.46 【返信】

参加人数102名(子供20名ぐらい?) うちゅうせんスタッフ 大矢 近藤 大石

 雷注意報が出ていましたが、特に天候の急変もなく6時前にえぼしに到着。車から降りると、湿度が高くムシムシする天候でした。天候はうす曇りでした。
 6時過ぎにゴンドラに乗り、準備に取りかかりました。PCの映像が、スクリーンに反映されず(パワーポイントはいいのですが、他の写真等の映像が映りません)、接続の線を15ピンに替えて何とか映りました。参加賞の写真の案内を(近藤さん)しながら、室内で待ってもらいました。


 19時20分に室内での説明を開始しました。大矢さんが夏の星座の写真とそれに関係する星雲等の写真を持参しいただいたので、「今日の星空」は、星図を使ったものを説明(大石)して、その後に大矢さんから夏の星座についての説明をしました。
 外で、満月が見られる状態だったので、外に出てもらい望遠鏡で月を見てもらいました。その後は、それぞれ薄曇りが晴れることを願いながら、空を見上げていました。雲の切れ間から、北斗七星が見えたので、北極星を見つけたり、アルコル・ミザールの二重星を見てもらいました。
 8時20分になり、ライトをつけてもらいゴンドラで降りてもらいました。ほとんど薄曇りで満月の状態で、雲の切れ間から流星を見ることができませんでした。残念でした。天気予報から考えると、月が見れたことをラッキーと思います。ほとんど見られない状態で参加した皆さん、どこかできれいな星を見てもらいと願っています。

 スタッフの皆さんお疲れさまでした。
 屈折望遠鏡のピント合わせのドローチューブが動かなくなり、使用不可能になりました。13日は近藤さんの望遠鏡で対応することになりました。


8月11日(木) えぼし ぐっち 投稿日: 2022年08月11日 23:04:10 No.45 【返信】

参加者:24名?くらい(上に上がったのは55名)  スタッフ:植村、西口

昼過ぎは雷雨になり心配しましたが、上に着いた時には雲を通して月が見えていました。早く着いた方に月を見てもらいました。
今日はなぜか開始直前になってもお客さんがレストハウスの方にあまり来ず、展望台に行った方が多かったようでした。
いつもよりちょっと遅れて7時半に開始。今月の星空(植村さん)の後、外に出ました。満月に近い月、土星、アルビレオ、ミザール&アルコル、アンタレスを望遠鏡と植村さんの双眼鏡で見てもらいました。雲はややありましたが、夏の大三角も見えました。時間が経つにつれてどんどん晴れていき、草に寝転んで見ている人もいましたが、月明かりのせいで流れ星は1つも見えず、残念。でも綺麗な月を見られたと、前向きにとらえてくださる方もいたので、良しとしましょう。
植村さん、お疲れ様でした。
帰り道、東の空に木星が輝いていました。


えぼしリゾートはドン曇り 永井 投稿日: 2022年08月10日 23:28:25 No.44 【返信】

日時:8月10日(水) 天候:ドン曇り 参加者:20名(内お子様7名)えぼし受付(24名)スタッフ:永井×2

事前連絡は11組20名でしたが、受付で確信したところ「24名」との事・このお天気で人数増加は信じられませんでした。
ゴンドラで早目に移動し、上駅でトランシーバーを受け取り会場へ。 前回の方がすべて綺麗に片付けて呉れていた為、準備が大変でした(笑) 今回は全て出したままです。
来られた順に天体写真を選んで貰う担当は連れ合いに任せ、私はパソコン他の準備、十三夜の月が見えるかも?とセットした反射望遠鏡は何の役にも立たず、最後まで夜露に濡れていました(可哀そう)

12名が来られたところで開始の19:20・後から来られる方がおられるのは判っているものの、割切って始めるしか有りません。 
今日の星空のスライドにしがっての話ですが、星は見られない前提ですから、話し終わった時20:00になっていました。
引き続いての星座物語「オリオンとさそり」は連れ合いにして貰いました。 最後に質問コーナをしましたが皆さんシャイな方ばかりで?手が上がりません。 
そこで何時もの「知識は球」の話をし、質問を促したらお母さんから「宇宙ゴミ」の質問が有りました。

終了の挨拶の後、トランシーバーで「点灯」の依頼をし、明るくなった中をお帰り頂きました。 明日(11日)は曇りの予報ながら参加者が増えて「60名」になっているそうです。 
12.13日のお天気も心配です。


8月7日(日) 仙台城跡七夕ナイトイベント ぐっち 投稿日: 2022年08月08日 20:25:05 No.43 【返信】

参加者:100名位  スタッフ:永井、小林、石垣、西口

 会場に着いた時は曇り。曇天バージョンの準備をして、武将隊の演武を見ているうちに、あーら、月が見え出したではないですか。
望遠鏡のセッティングは仙台城本丸の大広間!まだ空は明るかったのですが、青空に浮かぶ月を、通りかかった人に声をかけて見てもらいました。
うちゅうせんの出番は19:30〜で、当初は「七夕物語」や解説をする予定でしたが、月も綺麗に輝き出したので、簡単な説明の後、すぐに望遠鏡で見てもらいました。政宗様がお客さんを誘導してくださいました。かたじけない!
もともと曇り予報で、星は見られないという告知もあったようですが、夏の大三角、北斗七星のひしゃくの柄、月とその下にあったアンタレスなども見られて、みなさんとても喜んでいました。
武将隊の追っかけ、失礼、ファンの方が多数。親子連れ、留学生?(英語、イタリア語、○○語)もいました。
イベントは20時終了で、帰りにもまた見てもらいました。武将隊の方も、今までのイベントは雨が多かったので、今日はよかったとホッとしていた様子でした。
帰る頃にはまたすっかり曇り、まるで奇跡のような七夕ナイトでした。
みなさん,お疲れ様でした。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する