海と空への道


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

チコちゃんに叱られる spacetime 投稿日: 2022年09月28日 02:43:03 No.47 【返信】

「ヒヤリハット事例に漏れた」だったか、を目にした。

  会社を辞める前に、あるところで、私が書いた文章の
  中に、「ヒヤリハットに注意します」と言う一文を見た、
  識者が、これは時代遅れの言葉だと言われたことがあった。

  「ヒヤリハット」を久しぶりに観て、聞いて、使われて
  いるのかと、内心おどろいた。

  元はQC活動で使われる、製造業技術者の業務改善のため
  のものだが、私の努めていた会社では社内挙げて、全職種で
  QC活動が行われていた時期があった。
  
  この前、製造現場を見学させてもらった際に、標語を見て、
  懐かしく思った。

  「ハインリッヒの法則」、重大事故1件に29件の軽傷事故、
  300件の無傷災害が潜んでいると言う、
  「1:29:300の法則」とも呼ばれている。
  なんて、辞めてから始めて知った。
  イヤ、何度もQC活動の講習や研修があった。どこかで聞いて
  いたのに、「右の耳から左の耳」に抜けたのだ。
 
  何て言うか、
  「些細なことでも、疎かにできない」
   
  「ボーっと生きてんじゃねーよ!」 
   
   ということでしょうか。


クルゾーあるべしあるべし spacetime 投稿日: 2022年09月24日 17:06:36 No.46 【返信】

私が初めて飛行機に乗ったのは、37歳だった。

課長と二人の東京主張、搭乗の際の保安検査で、
何事もなく課長はすんなりとチェックが終わったが、
私は、念入りに金属探知機の検査が続き、課長が
笑っていた。どうやら、学生運動期を送った年齢で、
人から誤解を受けやすい顔つきの自覚もあって、
仕方がないやと、検査を素直に受けた。

それからも、飛行機に乗る度に、念入りな検査が行われた。

50歳を越えてからは、時代も変わったのか、学生運動も
忘れられたのか、一通りの検査で通れるようになった。

それで、つい油断していた。

私が着ていた背広に金属探知機に何度も鳴り。

その都度、ポケットと言うポケットから、入っている
小物を取り出し、とうとう背広を脱いだ。

今度はズボンのベルトの金属に検知器が鳴り、ベルトを
外して、下がるズボンをたくし上げ、挙げ句にカッター
シャツの裾がはみ出し、惨憺たる姿になった。

そんな、私の姿に女性の検査員が噴き出す笑いを堪えな
がら、やっとこさ、検査が通ったことがあった。


やがては忘却の彼方 spacetime 投稿日: 2022年09月24日 01:03:53 No.45 【返信】

志免町のぼた山を訪ねた。
35年前に、自宅から往復20キロを越える道をママチャリに、
長女と長男を乗せて、ぼた山の周辺を巡った時とは随分と違っ
ていた。

ぼた山の山肌は草木に覆われていたために、ぼた山と、気づかずに、
通り過ぎてしまったりして、地図を見てようやく、それと知り、
ぼた山を2周し、歳月の流れを感じた。

そうこうする内に雉子撃ちをしに、側にあった大型ショッピング
モールに寄ったが、一店で買い物をして、余りの広さに腰が引け、
また今度来ようなどと、思いながらも腹が空いたので、200グ
ラムのステーキを食し、さあ引き上げようとしたが、どこから
モールに入ったのか、広い駐車場の何処に車を置いたのか、
てんで分からなくなり右往左往、スタッフの方々に、何度も尋ね、
やっと車にたどり着くことができた。




噛んで含めるような案内に spacetime 投稿日: 2022年09月23日 05:02:39 No.44 【返信】

「JR 駅のコインロッカー閉鎖」のニュースを観た。
  
  1996年(平成8年)東京出張の際に、クリントン大統領
  訪日前だったので、山手線各駅のコインロッカーが閉鎖され、
  手荷物預かり所が東京駅と上野の2カ所に限定され、駅に詳
  しくなかったので、東京駅ほど広くなく分かりやすい、上野駅  
  に預けたことがあった。

  手荷物預かりの件について、ホームページを検索したが、
  見当たらなかった。

  特別行事の際のコインロッカー閉鎖で手荷物をどうすればいいのか、
  取扱が大きく変わるようでは、旅行者は迷い困るだろう。


年齢のポイントが貯まりすぎた spacetime 投稿日: 2022年09月22日 03:32:02 No.43 【返信】

新天町~西通りとブラブラしたが、
  余りの未来の婆さんたちの多さには驚いた。

  「コンパクトシティ」とやらで、関東圏からの
  西部、博多への移住者が増えているらしい。

  とかなんとか、4キロ・7000歩も歩いて、
  足はもつれ、腰は悲鳴を上げ、
  かつて、18歳と自慢タラタラが懐かしい。


世の中の喧噪は知らず spacetime 投稿日: 2022年09月22日 02:53:12 No.42 【返信】

「新天町のメルヘンチャイムの鐘」
  久しく聞いてなかった。

  カラクリ時計を眺めていたのは、
  爺さんの私を含め2~3歳の女の子と母親。

  忙しいのか、以前は人だかりだったが、
  今は誰も立ち止まることなく、
  足早に通り過ぎていった。




災害への注意喚起の中 spacetime 投稿日: 2022年09月19日 00:14:49 No.41 【返信】

台風14号が襲来が予想される中、明日のために、
  命懸で仕事に向かう、人々のことを、身近に持って
  始めて知った。

  不測の事態、リスクを承知で、理屈を通りこし、
  頭が下がるなどと、軽々に口にはできない。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する