はげちゃんとすてきな仲間たち


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |
































Name
E-Mail
Title
URL
FileUP
Key (英数字で8文字以内)
Color

筋肉が溶けちゃったぁ はげちゃん 投稿日: 2020年02月21日 09:47:04 No.714 【返信】

昨日は一日中、群馬大学医学部附属病院に行ってました。

というのは、以前ブログで書いたように、薬の副作用で
筋肉が溶けて、身体に力が入らないという症状で行ってきたんです。

大田市は、それを解明するための検査施設を持った病院がなく
紹介状を書いてくれたので、わざわざ前橋市まで行ってきました。
これから、何度も通わないといけないんですねえ。

血液検査の結果では、もうずっと、筋肉が壊れているという数値が出ているんですね。

昨日も、腕を横に水平にあげてください、そして
腕を上に上げてください、と言われたけど、
水平までは腕は上がるけど、それから上には
力が入らなくて、上がらないんですよ。

もう、首も肩も、背中も、胸も、腕も、手の甲や
手の平の筋肉も、げっそりそげちゃって
体重も一気に5kgも落ちちゃった。
息子の嫁ちゃんは、なんだか骨と皮ばかりみたいだ
なんて言うんだよ(笑)

いちばん困っているのは、指に力が入らなくて
箸で食べ物をつかめないとか、お皿一枚を
頭のちょっと上の食器棚まで持ち上げられないんです。

ま、パソコンのキーボードをうつぐらいはできるし
運転は、ほとんど力がいらないので大丈夫なんですけど
ほんとに困っています。

これは、ロスバスタチン錠とゼチーア錠を同時に服用したために起こったんですね。

製薬会社のホームページには、この二つの薬を同時に服用すると
大きなリスクがあるので、同時服用には、厳重な注意が必要です
って書いてあるんですね。

それを、3年前から受診している、病院の先生に言ったら
そんなのは一万人に一人だ、なんて怒ったみたいで
次からの診察予約を中止されちゃった。

ね、製薬会社も、薬局の薬剤師さんも、同じことを言ってるのに
処方する医者が知らないんですよ。

前にも書いたけど、ほんとに薬が処方されたら、ちゃんと
自分で調べたほうがいいですね。

昨日は、女医さんだったけど、上半身裸にされて、なでまわされちゃった(笑)

みなさんも、薬には、ほんとうに注意してくださいね。
上にも書いたように、お医者さんは、あまり薬の副作用のことを
知らないみたいです。

これは、ほかのお医者さんでもそうでしたから
ほんとに注意しましょうね。


[1] HOLDON 投稿日: 2020年02月21日 20:39:07 No.715 【Home】
それ、恐ろしい副作用じゃないですか。
一万人に一人だから許されるの?
ふつうは何か異変を訴えると薬を代えてくれますよね。

いくら美しい女医さんが体を触ってくれても黙っていてはだめですよ!
はげちゃんのことだから(笑)

治療に副作用は付きものということはお医者さんもご存知のはず。
ほんとに何とかして欲しいですね。

男らしい筋肉を取り戻してくださいね!
[2] はげちゃん 投稿日: 2020年02月21日 20:52:13 No.717
≧(´▽`)≦アハハハ 触られたときは黙ってましたよ。
女医さんは、その後、しつこく手を洗ってましたよぉ(笑)

だけど、何人かの医者に、薬の副作用のこと話したけど、ほとんど知らないですねえ。

中には、薬というのは、厚生省が認可したものだから、そんな害になることなんかないですよ、なんて言う医者もいたんですよ。

薬に関しては、もう医者を信用しないことにしました。
こんどの女医さんは別かな?(笑)

筋肉はもう戻らないかもね。
だって、筋肉をつけるには、けっこう運動しなくちゃだめでしょうけど、それができないんですよねえ。

もう、あの医者ぶっとばしたい(笑)
[3] とわちゃん 投稿日: 2020年02月21日 21:36:06 No.718
心配ですねぇ。
ほんと!医療ミスのレベルですよね。
はげちゃんの筋肉が少しでも戻るように祈ってますね。
美人の女医さんじゃないけど、とわちゃんでよかったら、いくらでも触って差し上げますよ
♪(v^_^)v
[4] はげちゃん 投稿日: 2020年02月21日 22:02:30 No.719
おお、とわちゃんに触られたら、まさに天国にいっちゃうよぉ(笑)

ほんとにね、こんどのことでは、薬の副作用については、医者を信用できないということがはっきりしましたね。

はげちゃんの筋肉がすこしでも戻ってほしいなあ。
とわちゃんが祈ってくれるなら、戻るかもね。

ありがとさ~ん。



無題 はげちゃん 投稿日: 2020年02月10日 08:22:28 No.711 【返信】

皆さま、すてきな一週間でしたね。
皆様のおかげで、とても楽しく過ごせました。
ありがとうございました。

さあ、また次のお題曲づくりに励みましょう。
がんばりましょうね。

もう一度、ありがとうございました。


[1] とわちゃん 投稿日: 2020年02月10日 10:08:47 No.712
ありがとうございました。
あぁこういう聴き方があるんだなぁと
いつも刺激をいただいています♪
[2] はげちゃん 投稿日: 2020年02月10日 10:21:51 No.713
ね、ほんとにこういう企画でやると、皆さんからのコメントで、いろいろと勉強になることがありますよね。

また、次を楽しみにしましょうね。

あ、HOLDONさんのところで、お題のコメントが発表されましたよ。



無題 とわちゃん 投稿日: 2020年02月09日 07:14:39 No.702 【返信】

はげちゃん

今回も皆様の曲紹介をありがとうございました。

はい!最後ははげちゃんの曲ですね。


「春を待つ風景」

ピアノトリオ、いいですね〜♪
ソロの時とは違って、弦と合わせる時のピアノは、勝手に目立ちすぎてもいけないでしょうし、難しいでしょうね。

はげちゃんの曲は、上品なピアノを弦が優しく包み込んでくれているようで、とっても素敵です。
バイオリンやチェロが入ることで、ピアノも一段と引き立ちますね☆
なんだかジーンときました。
ピアノ自体の音色も柔らかいですね。
今回の曲では、なぜだか色が浮かびました。
淡いパープルです。
春の新緑にはほど遠い
まだ優しいつぼみのようなイメージです。

まさに、春を待つ風景ですね(*^^*)

そういう印象でした。


[1] とわちゃん 投稿日: 2020年02月09日 07:22:04 No.703
素敵なYouTube画像もありますよ♪
是非ご覧くださいね。
貼り付け方、これでよかったかしら?

https://youtu.be/sju1f9TwwFA
[2] はげちゃん 投稿日: 2020年02月09日 08:29:53 No.704
とわちゃん、いつもありがとうで~す(´▽`)アリガト!
自分からは、記事のせるのがなんとなくやりにくいので、こうやって、とわちゃんがやってくれるのが、ものすごくありがたいです。

そして、すてきなコメントをありがとうございます。
まして、You tube の紹介までやってくれてありがとさ~ん。
(´▽`)アリガト!

すっごくうれしいです。
そして、すごく感謝しています。

はげちゃんは、ピアノだけだと、とわちゃんみたいなすてきな曲にする自信がないので、こうやって、弦楽器などをいっしょに演奏させることでごまかしてるかも(笑)

背景画像は、とわちゃんのすてきな写真をお借りしました。
[3] 辻基夫 投稿日: 2020年02月09日 10:36:33 No.705
ピアノが簡潔鮮明でいいですね。
ちょっとモーツアルトを思わせます。K-uso801ぐらいでしょうか(笑)
ピアノが弦へ割り込んでくるあたりも自然な割り込み方で、こういう所は合唱経験が生きているんだろうと思いました。
[4] はげちゃん 投稿日: 2020年02月09日 10:48:02 No.706
≧(´▽`)≦アハハハ このあいだの辻さんの、K-Uso800に笑っちゃったのに続いて、また声出して笑っちゃいました。

たしかに、後半はモーツァルトを意識してました。
だけど、どう頑張っても、モーツァルトの足元にも及ばないなあ、と思いながら作ってました。

でも、K-uso801 と言っていただけたので、ちょいと満足です。
あ、uso ということは、ぜんぜん似ていないということかな?(笑)

辻さんのお題が、使いやすかったので、とても助かりました。
さっそくのコメントをありがとうございました。
[5] U-Ma 投稿日: 2020年02月09日 20:34:11 No.707 【Home】
穏やかな風景画ですね。
シンプルなピアノと、軽やかな弦が、早春の風を運んでくるかのよう。
曲も単調でなく、変化に富んでいて楽しめます。
これでも短いと感じるくらいに。
[6] はげちゃん 投稿日: 2020年02月09日 20:51:02 No.708
『これでも短いと感じるくらいに』……いやあ、これすごく嬉しいです。
いつも、こんな曲じゃ、皆さんがコメントにこまるんじゃないかなぁ、と思っているので、こんなふうに言っていただいて、すごくうれしいです。

ありがとうございます。

はげちゃんは浮気性なのか(笑)、あれもこれもって、欲張っていろんなメロディをはめ込んじゃうんです。
それを、変化に富んでいて楽しめますっておっしゃっていただいて、これもすごくうれしいです。

ほんとうにありがとうございます。
[7] 茜音 投稿日: 2020年02月09日 23:29:54 No.709
今回も堪能しましたね。
では、またよろしくお願いいたします……ということで。
[8] はげちゃん 投稿日: 2020年02月10日 06:50:44 No.710
茜音さん、ありがとうございます。
大変なときなのに、しっかりと参加してくださってありがとうございます。

ほんとにすてきな一週間でしたね。
またよろしくお願いしますね。



無題 はげちゃん 投稿日: 2020年02月08日 06:52:46 No.692 【返信】

今日はHOLDONさん作曲『言えなかった』です

HOLDONさんの曲は、こちらで聴くことができます。
       ↓
https://holdon2.blog.ss-blog.jp/_images/blog/_a2c/holdon2/tell.mp3

またまたいつものとおりのこと言っちゃうけど、こういう楽器構成は、まったく考えつかないし、使いこなせないなあと感心しきりです。

そして、ずっと楽譜を見ながら聴いていると音符の洪水で目が回りそう(笑)
でも、これほんとです。

よくぞ、こんなにたくさんの音を使いこなせるものだと、これも感心しきりです。

楽譜を見ながら、HOLDONさんのブログの mp3 で聴きました。
やっぱり、midi でダウンロードした音とはぜんぜん違っていいですねえ。

出だしから、Whistle がメインで主導し、四分音符のゆっくりなテンポで、深い悩みから抜け出せないなあ、といった感じで聴きました。

途中から、フルートが加わって、その悩みを倍加させたような感じで聴きました。

終盤ちかくから、フルートのボリュームがぐっと上がって、リズムも細かに軽やかに奏でられますね。
なにか、ふっきれて心が軽くなったなあ、といった感じで、楽しく聴かせていただきました。

いやあ、音符の洪水にたっぷりとおぼれて、でも、楽しく聴かせていただきました。


[1] HOLDON 投稿日: 2020年02月08日 08:19:42 No.693 【Home】
朝早くからありがとうございます!
いやー、今回は背景画像に困ったでしょう(笑)
こんな超抽象的なタイトルですものね。
ほんとは私のイメージと違うのですが、助かった、という思いです(汗)
ほんとは? 言いません(爆)

音の洪水・・・・
ちょっと反省しています。
いっぱい音を並べたら良いというものではありません。
次回からの課題ですね。
はげちゃんを溺死させなかってよかったです(笑)
上手に褒めていただいて感激です。

次回こそがんばりますね!

今日は昼から本格的に吹奏楽部の練習に入ります。
そして終わった後歓迎会もしてくれるらいいです。
もう抜けられないですなぁ。。。。

もしかしたら今日中にご感想のお礼を書き切れないかもしれません。

私の「高齢の、もとい・・・」は日曜か月曜にさせていただきますね~
それもどうかよろしくお願いいたします。


[2] HOLDON 投稿日: 2020年02月08日 08:23:39 No.694 【Home】
すいません、貼り付け画像、間違えました(汗)

[3] はげちゃん 投稿日: 2020年02月08日 08:56:53 No.695
≧(´▽`)≦アハハハ なんでこの画像なんだろ? って思ったら、やっぱりぃ(笑)
HOLDONさんも、意外とおっ〇〇〇ちょいなんですね。
お仲間が増えてうれしいです(笑)

そうなんです、画像はこれでいいのかなあ?と思いながら貼り付けたので、やっぱりイメージがちがっちゃったんですねえ。
ごめんですm(_ _)m

ついに、本格的に吹奏楽部の練習に入るのですね。
よかった、なんだか安心しましたよ。

そして終わった後、歓迎会もしてくれるのですか。
かなり期待されているのですねえ。

たくさん、フルートを楽しんでくださいね。
よかった、よかった。
[4] とわちゃん 投稿日: 2020年02月08日 09:12:14 No.696
曲の最初から最後まで、お題がず~っとカウンターメロディーのように流れているのですね♪
私はお題を4分の1のサイズにしましたが、HOLDONさんは2倍や4倍の長さにして使われているのですね。
もしかすると、このお題が「言えなかったこと」で、それを他の音たちが旋律やハーモニーをなして取り巻いているような、そんな感じで聴かせていただきました。

それにしても、「言えなかったこと」って、なにかしら?
優しい言葉?
それとも…何かやらかしたとか(笑)
想像をかき立てるところが魅力ですね。

気になるわ~
モナリザのほほ笑み、意外に合ってたりして(^^♪
[5] HOLDON 投稿日: 2020年02月08日 10:56:45 No.697 【Home】
とわとわさん、ご感想ありがとうございます。
お題の使い方、その通りです。
ただ倍にして間違っていましたね。
二小節目の音の伸ばし方が。
発表する前に気づくという愚かさでした(汗)
言えなかったことを音たちが・・・・まぁ素敵な表現をしていただいてうれしいです。ドキッとしました。

言えなかったこと? 
さすがとわとわさん、近いですよ!
モナリザ、関係ないです(汗)
まぎらわしい画像でしたね、すいません。

きっちり当てた方にはマスクを30枚プレゼント、
あ、こういう冗談が一番いけませんね~
すいませんでした。

音楽は純粋に楽しみましょう!

ありがとうございました。


[6] 辻基夫 投稿日: 2020年02月08日 10:59:12 No.698
HOLDONサウンドといってもいい、響きと流れにうっとりですが、いつもに比べると旋律線に古風な感じがしないでもない。
このままいくのかなと思ってたら、途中で見事にチェンジしました。
譜面を見てちょっと驚きましたよ。
ほとんど終始、お題が鳴っていたんですね。
この作り方、クラシックでも古い時代の技法のようですが、私はわりあい好きです。
とわとわさんが書いているように、この部分が「言えなかった」ひとことを表しているようにも聴こえます。
[7] HOLDON 投稿日: 2020年02月08日 12:34:38 No.699 【Home】
辻基夫さん、ありがとうございます。
このサウンドしか最近できないからちょっと情けないですけどね。
お題からのイメージでこんな古風なスタイルになりました。
もともと私はクラシック。
ラテンやジャズに横道を反れましたけど残っているのですねぇ。
それがうれしいです。
こうみると思いつめたようなタイトルでしたがいろんな聞き方をしてくれるものだなぁと喜んでいます。
またやろうかな(笑)


[8] U-Ma 投稿日: 2020年02月08日 14:45:20 No.700 【Home】
こんなお題の使い方があるとは・・感心いたしました。
これだけゆったりと流していると、ドローンという感じでもないし、
何か不思議な使い方でしたが、お見事です。

独特の響き、音の重ね方はいつも通りですが、今回は特に前半が抑制的で、
何かを言えずにいた事を後悔しているような。
でも最後は何となく吹っ切れていたみたいですよ。
私にとっては魅力的な曲でした。
ご本人はあまり気に入っていないようですが・・
[9] HOLDON 投稿日: 2020年02月08日 22:01:33 No.701 【Home】
U-Maさん、ありがとうございます。
正しく全音符に出来ていなかったことが残念(私のミス)ですが辻さんのお題はボトムにしてみたい気になりました。

おっしゃるように本当にずーっと後悔して過ごしてきたこと、すっきりしました(笑)

やっぱり。
出来上がったとき、U-Maさんの曲をちょっと思い浮かべましたから(笑)
U-Maさんの歌詞に合いそうな・・・
ならば本望です!





無題 はげちゃん 投稿日: 2020年02月07日 06:39:08 No.685 【返信】

今日は、とわとわさん作曲:『瞬(またたき)』です。

下のURLで、とわちゃんの Youtube の動画が見られます。
きれいですよ。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=t3v9wCjb1tU&feature=emb_logo

さすがとわちゃん、あっという間に作っちゃうんですねえ。
とても真似できない。
とわちゃん、すごい。

短いというけど、でも、内容はしっかりとすてきで、とても短いなんて感じないですよ。
さすがだなあ、と思いながら聴いてましたよ。

お題はどこだろ? と思って聴いてたら、ありゃいちばん最初がそうなんだって思っちゃった。
かなりお題を変形しているけど、これもとても真似できないなあ。

そして、それに続くメロディが、とわちゃんならではの、とってもロマンチックな感じで、すごくすてきですねえ。
このとわちゃんロマンチックメロディが、とわちゃんの家族への愛、そして優しさが詰まってるなあ、なんて思いながら聴きました。

それからの早いテンポでの動きが、いかにも『瞬』という感じでいいですねえ。
三連音符をたくみに使って、『瞬』を現す『またたき』みたいな感じで、キラキラ輝いてますねえ。

なるほど、瞬ですか。

とてもすてきな曲ですよ、うっとりと聴かせていただきました。


[1] 辻基夫 投稿日: 2020年02月07日 11:03:06 No.687
全体に夢見心地な曲ですが、曲の終わり近く、音の数が少なくなった所が素晴らしい。
夢から次第に覚めていくような感覚になりますね。お題後半の2音を断片的にうまく使っていると思います。
最後の転調(?)で、夢から完全に覚めました。
「現実に戻った痛み」みたいな感じがかすかにあるようです。
[2] 茜音 投稿日: 2020年02月07日 13:21:59 No.688
こうしてみると、ピアノが楽器の王様というのに納得。
[3] とわちゃん 投稿日: 2020年02月07日 15:52:36 No.689
>はげちゃん
ご紹介、ご感想ありがとうございます(*´∇`*)
はい!またたきのようにパッと閃きで作りました(笑)
かけた日数2日です。ほんとはもっと練るところがあると思うのですが。
途中のメロディーは、いつも使っているような構成です。
とわとわ節みたい。
今回はお題の部分にポイントをおいたので、いいかなって♪
>辻さん
私は夢見心地な曲が多いかもしれません(^◇^;)
今回も‥
お題は4分の1に縮小して使ってみました。
するとこれが不思議とタイトルのイメージと合ったので
自分ではお気に入りなんです。
最後の音は使いたい音を使っただけですので
あれはどう言った関係調になるのかしら、?です。
>茜音さん
そうですね、ピアノは音域も広くて重音も色々と使えるので
まさに楽器の王様ですね。
それに甘えて、これ一台で仕上げてます(^^;;
[4] U-Ma 投稿日: 2020年02月07日 22:20:54 No.690 【Home】
まず意外なお題の使い方に上手いなぁと思い、
アクセント的に使われているグロッケンシュピールがまた上手いと思い、
そしてピアノは安定の巧みさですね。
曲調もタイトル通りで、短いながらも存分に楽しめました。
[5] とわちゃん 投稿日: 2020年02月07日 23:09:27 No.691
>U-Maさん
誰かグロッケンシュピールに触れてくれないかなぁ‥
と思っていたので、嬉しいです(^○^)
細かいところを見てくださってありがとうございます♪



<< | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する