[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

#006666


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

東寺にて まきこ 投稿日:2017年02月25日 00:29:00 No.2907 【返信】
こんばんは(*´ー`*)
随分と御無沙汰してしまいました。
私は相変わらず・・・と言いたいのですが、
イヤ・・・
相変わらずは相変わらずなのですが(^_^;)
12月も年末まで入院(笑)
今月も21日からまた・・・(笑)
聖護院の別荘暮らしです( ̄□ ̄;)!!
今回は早くに症状が落ち着き・・・
外出、外泊も条件付きですがOKになりました。
人生いろいろですね(^_^;)

写真がやっと投稿できました。
何故か今まで上手くいかなかったんですよね!


Re: 東寺にて しまぴょん 投稿日:2017年02月25日 09:03:04 No.2908 【Home】
まきこさん

ほんと、随分久しぶりです。
どうされているのか気にかかっていましたが、私の方も義母の件で振り回されている状態で、なかなか落ち着きません。

そうでしたか、と、そうですか、またまた別荘暮らしなのですね。
私も昨年から、近頃世間を賑わしている某大学病院通いで、撮影する機会があまり無く、欲求不満の継続中です。

何とかこちらにも来ていただけるようになったようで、気が向いたらちょくちょく遊びに来て下さい。

写真が変わりましたね。
こういったら失礼かもしれませんが、以前より意図がはっきりしてきたような。
これからの写真が楽しみですね。
これから梅や桜が咲き始め、京都もまた華やかな季節を迎えることとなります。
妻も今のところ入院することもなく、元気に過ごしています。
しっかり養生して、またご一緒出来ればと思っています。




北野天満宮、梅 りょう 投稿日:2017年02月20日 14:46:27 No.2897 【返信】
しまぴょんさんご無沙汰していました。

近江八幡、あちこち精力的に撮られましたねぇ。
ロケーションがバラエティに富んでますが車で移動されたのかな?。
見応えありました。

北野天満宮の梅が咲き始めたようなので撮りに行って見ました。
境内は甘い上品な梅の香りが漂って花と両方楽しめました。


Re: 北野天満宮、梅 しまぴょん 投稿日:2017年02月21日 09:07:06 No.2898 【Home】
りょうさん
いつもお越し下さり、ありがとうございます。
先日、トライアルさんという方とりょうさんの噂をしていたのですよ。
クシャミはでませんでしたか?(笑)
トライアルさんのTwitterです。↓
視点がいいので、時折盗んでいます。(笑)
https://twitter.com/trial2010

ブログを拝見したところ、北野神社の梅も、随分咲き始めているようですね。
梅の花を求めて北野神社も行きたいのですが、何かと雑用が多く、なかなか出かけることが出来ないので、ちょっとフラストレーションが溜まってきています。(涙)
オミヤの写真、ありがとうございます。
う~~ん、行きたい。

歩海八幡は今年初めての撮影で、しかも何年ぶりかの雪撮影でしたから、ひたすら動き回っていました。(疲)
私は車の運転はしないので、もっぱら公共交通機関と自分の脚だけです。
Re: 北野天満宮、梅 りょう 投稿日:2017年02月23日 21:07:05 No.2899
ん?

しまぴょんさんとあのトライアルさんとが私の噂話を・・・。

もしかして悪い噂?(大笑い)。


Re: 北野天満宮、梅 しまぴょん 投稿日:2017年02月24日 16:44:54 No.2900 【Home】
りょうさん
はいはい、クシャミはでませんでしたか?(笑)
Twitterで北野さんが子供達と一緒に「ハルディン」(レストラン)に来ているとあったので、それを受けて、トライアルさんが、りょうさんも行っているかな、とTweetしてくれたのです。
場所は宇多野なので、もう少し暖かくなったら、行ってみようかなと思っています。

北野天満宮の梅も、大部咲いてきたでしょうねぇ。



ばんは~ hissy 投稿日:2017年02月11日 22:26:31 No.2893 【返信】
近代美術館へ行かれたようですね。

樂吉左右エ門氏の焼き物は確かに魅力というか
何か引き付けられますよね。
15代の吉左右エ門氏の作品は
私の好きな「佐川美術館」の中に特別な展示室があり
行きたいと思って・・もう何年か。
というのは特別な茶室があり入館には1ケ月前からの電話予約のみ・・

佐川美術館には、私が好きな 佐藤忠良氏の彫刻もたくさん所蔵してて
心洗われる作品ばかりです。

余談ですが佐藤氏の娘さんが「佐藤オリエさん」で女優をしてて
私の若い頃に見た「若者たち」のおりえ役を演じておりました。

水の中の建物が茶室 で
次が地下へのエントランスに降りると、こんなスペースが。


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年02月13日 08:45:12 No.2896 【Home】
hissyさん
遅レスすみません。
楽家、一子相伝の茶碗の数々、同じ楽茶碗でも人により雰囲気が違い、大変興味深い展覧会でした。
特に15代吉左右衛門氏の精力的な作陶には、感嘆するばかり。

そうそう、佐川美術館の茶室は氏が深く関わっていましたよね。
この美術館へは1度だけ、確か「中国青銅器展」へ行ったきりです。
車に乗らない私たちにとっては、アクセスが悪く、また展覧会情報も滅多に眼にすることはありません。

佐藤忠良氏の帽子シリーズは私も好きですね。
オリエお嬢がモデルとか。
いい感じの女優さんでしたが、近頃TVではとんとお目にかかれないのが残念です。
きっと舞台で活躍中なのでしょうか?



雪の近江八幡 輝子 投稿日:2017年02月11日 22:40:47 No.2894 【Home】 【返信】
しまぴょんさん こんばんは。(*^-^*)

連日実に寒いですね。寒い時に近江八幡へ行かれ
素敵な写真ですね。八幡山から更に集落などが
素敵です。

帰ってからAさんが風邪をこじらせやっと良くなったか?
40年ぶりの大風邪です。私は元気ですが、同じく
引きこもり。

エルサレムの嘆きの壁は入る場所が男女違って、Aさんは
おかまいなしに顏をこっそり撮って来ました。
私なんかコンデジでは無理でして、望遠はキャッチできますね。
悪い子であります。この国は肖像権があるのかないのか知りませんが。


Re: 雪の近江八幡 しまぴょん 投稿日:2017年02月12日 08:53:12 No.2895 【Home】
輝子さん

Aさんが風邪をこじらせたとか。
もうすっかり回復されましたか?
この寒さ、家の中で暖かくして、ゆっくり過ごされるのがいいでしょう。

ブログでイスラエルの写真を楽しませていただいております。
やはり気候が違うと、風景ががらりと変わりますね。
朝夕、ゆっくりと撮りたかったのでは…(笑)
バザールの写真、これからアップされるのでしょうか?
楽しみです。

先月末の雪の近江八幡は、久々の雪撮影で、少し興奮しました。
今各地では雪での被害が出ているようですが、不謹慎ながらも、もう一度撮影に出かけたいと思っていますが、なにやかやで多分無理っぽいですね。(涙)

>この国は肖像権があるのかないのか知りませんが。
◆勘違いされているのは、訴えられるから肖像権があって、訴えられなければ肖像権はないと思われていることです。
どの国においても、誰にでも、肖像権はあります。



ばんは~ hissy 投稿日:2017年02月08日 21:50:21 No.2891 【返信】
名古屋も近いですが
私のお勧めは大河ドラマで有名になった上田市の
「上田市立美術館」で4月29日~6月18日まで開催される。
日曜美術館の放映は昨年放送した再放送でしたので
名古屋で開催・・は書いてなかったのですが
妻が偶然地元のニュースでお知らせがあり知りました。

上田は信州の鎌倉とも言われてて
特に別所温泉地区は国宝級のお寺もあり
特に私がお勧めするのは
「無言館」と「信濃デッサン館」です。
どちらも、水上勉氏の息子さんが館長で
(訳あって親子は断絶してますが)

かずべぇさんがお元気ならお勧めします(新緑の頃で良いですよ)

・・・この話は昔ここで書き込んだことがあったような。


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年02月09日 09:52:01 No.2892 【Home】
hissyさん
貴重な情報、ありがとうございます。
なるほど、上田でも開催するとのこと、是非行ってみたいですね。
軽井沢にも近いようで、旅行がてらに予定を組んでみようと思っています。

水上勉氏の小説は若い頃よく読みました。
特に「湖の琴」「五番町夕霧郎」「金閣炎上」などは印象深いですね。
そうですか、息子さんが運営されているのですか。
HPで展示内容などをみると、辛くてじっくり観れないような…

昨日は近代美術館へ「茶碗の中の宇宙」展を観に行ってきました。
ご存じとは思いますが、初代長治郎から現代の十五代吉左右衛門までの作品展です。
見応えありました。
まだ少し興奮が残っています。(笑)

ネコ軍団の寝姿、平和観を感じます。



ばんは~ hissy 投稿日:2017年02月07日 22:15:31 No.2889 【返信】
きょうは妻の誕生日でしたので
妻の希望で美術館へ
「吉田博木版画展」を「名古屋ボストン美術館」へ
良い作品で感動しました。
先週のNHKの「日曜美術館」で放映されてました。

1、ポスター
2、妻へのレプリカをプレゼント
3.イギリスの故ダイハナ妃の執務室の後の壁の同じ絵が(ネットからの拝借画像です)


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年02月08日 08:57:41 No.2890 【Home】
hissyさん

奥様の誕生日、おめでとうございました。
誕生日プレゼントに美術館行きと絵とは、おしゃれですねぇ。

吉田博氏の版画展、名古屋で開催しているのですか。
う~ん、観たいですねぇ
丁度昨日、先日録画していた「日曜美術館」の放映分を観ていたのですよ。
う~ん名古屋か、26日までか、どうしようかな???



帰国出来ました 輝子 投稿日:2017年02月04日 14:53:25 No.2886 【Home】 【返信】
しまぴょんさん こんにちは。(*^-^*)

雪の八幡堀、素敵ですね。懐かしい場所です。

何とか帰国出来ましたが、夫婦共色々ありましてね。
ハードでしたが、着いて行くのが精いっぱいで、写真は
全く記録しかなかったです。だから良い作品なんてゼロ。
まあ、いいかな。今まで数回海外へ行きましたが最も
面白い所でしたよ。地形、宗教、国情、人種が日本では考えられ
ないです。また行きたいなんて。。。

エルサレムの嘆きの壁は実に身につまされます。2千年前に
各地に散らされ、やっと自分の国に帰れ、ダビデの町が
返って来たのですから。ナチスの迫害もありましたが、今も結婚式で、
過去の迫害の歴史をさとす様ですよ。


Re: 帰国出来ました しまぴょん 投稿日:2017年02月05日 09:00:12 No.2888 【Home】
輝子さん
お帰りなさい。
ブログを拝読すると、色々あったようですが、大きな事故でない限り、またいい思い出になりますね。

私は恥ずかしながら海外旅行はしたことがないので、皆さんの写真を見て楽しませていただいております。
*妻は飛行機に乗れるかどうか、分からないのです。
 何しろ心臓弁に「チタン」が入っていますからね。

風土、宗教、民族が違えば、全く異質の景観になりますね。
死海(?)の光芒、すばらしい光景に出会えましたね。
これからもブログアップの写真、楽しみにしています。



<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -