[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

#006666


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

梅雨の晴れ間? 輝子 投稿日:2017年06月23日 09:51:37 No.2990 【Home】 【返信】
しまぴょんさん おはようございます。(*^-^*)

ご機嫌如何ですか?私も何とかですが、目の注射が満タン患者数で
、遅れて注射ですからそれまで見難いですが、我慢の子です。

アチコチ精力的に撮影してられますね。病院のついでの撮影でしょうか。
それにしても凄いです。私なんてバス、電車では気力がなく、
何と庭ばかりで間に合わせています。

今年の6月は案外涼しいですね。
今日も久し振りに整骨院へ行って来ます。トホホであります。


Re: 梅雨の晴れ間? しまぴょん 投稿日:2017年06月23日 15:45:29 No.2991 【Home】
輝子さん
いつもならもう暑くて堪らない日々でしょうか、今年は何故か過ごしやすい日々が続いていますね。

今日は病院ですか。
まずは動ける身体にしておくのが、写真を楽しむ基本ですからね。
撮影に出かけられなくても、Aさんが手入れされているお庭で、楽しませてくれるのですから、いいですね。
2枚目はカタバミですか?
仲良く綺麗に咲いていますね。

昨日は毎度の歯の検診で、診療後久しぶりに嵐山へ行ってみました。
まだ紫陽花がしっかり咲いていて、少しびっくりしました。
撮った写真をラッシュで見てみましたが、あまりの酷さに我ながら呆れています。(涙)



紫陽花の景色 りょう 投稿日:2017年06月11日 19:06:02 No.2988 【返信】
しまぴょんさんの記事の中に出てきた「カタバミ」気になり調べてみました。

この時期によく見かける小さな花ですね。
土の道や野草が生えている道でよく見かけた花ですが、しまぴょんさんによると
京都市内で見かけた記憶があるようで、私には市内で見かけた記憶があまり無かったのでしまぴょんんさんの記憶の糸にけっこう驚きました。
市内で探すことの難しさと天候に左右される難しさにもなるほどなと思ったのでした。

梅雨の時期を認識したくて京都府立植物園の紫陽花を撮りに行ってみました。
深い緑に囲まれた紫陽花園を歩いているだけで開放された気持ちになりました。


Re: 紫陽花の景色 しまぴょん 投稿日:2017年06月12日 08:39:25 No.2989 【Home】
りょうさん
紫陽花の時期になりましたね。
やはり紫陽花は雨によく似合う花ですが、入梅宣言後は何故か雨が降らない。(笑)
まぁ、それでも気持ちの良い1日を過ごされたようで、よかったです。

カタバミは好きな花の一つですが、普段あちこちでよく見かけますが、いざ京都という街での表現するカタバミを探すとなると、以外と見つからないです。
カタバミは大きく色分けすると、黄色とピンクがありますが、私はピンク色のカタバミが好きなんです。
可憐な小さい花なのに、地割れや石垣の間からたくましく咲く姿は、心引かれるものがあります。
暫くは下を向きながら歩く日々が続くでしょうか?(笑)



ばんは~ hissy 投稿日:2017年06月09日 22:28:20 No.2986 【返信】
軽井沢の塩沢池の周りを一周すると
素敵なギャラリーとかありましたよね(メルヘンチックな)

妙心寺の東林院の夏椿(沙羅の木)が咲いてる時期(今頃ですが)
多分バスでの押しかけの人でゆっくり見られないと思います。

バレエの珠ちゃんは行けば必ずいる・・のでなく
たまたま居る時の撮るだけです。
(もちろんメールなどで事前に連絡すれば良いんですが)


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年06月10日 09:37:49 No.2987 【Home】
hissyさん
そうそう、珠ちゃんでしたね。
綺麗なお嬢さんになられ、ポートレートを撮らして貰うには、恰好のモデルさん。
白がよく似合いますね。

東林院へは行ったことがないですが、すっかり有名になってしまい、人だらけのようです。
昨日京都の街をうろついてきましたが、この暑いのに人種混合の人だらけでした。(笑)

塩沢湖の周りは小さな美術館があり、絵になるところです。
妻はここが一番ゆったり出来た、といっていました。



ばんは~ hissy 投稿日:2017年06月07日 22:01:44 No.2984 【返信】
復活しましたが
最近バス旅行とか自分の車での近場旅行していて
夜は早く寝る習慣がついたようです。

きょう梅雨入りが発表されましたが
その声を聞いたのか、我が家の夏椿(沙羅の花)が一斉に咲き出しました。
でも、咲いた花は明日の朝には落ちてます。


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年06月08日 08:48:30 No.2985 【Home】
hissyさん
PC復活、おめでとうございます。
裏管理人さんへの豪華なお礼は何…(笑)

早寝早起きで、活動されているようで、何よりです。
沙羅双樹といえば、妙心寺の東林院ですね。
まだ行ったことはありませんが、落花した様は心に感じ入るものがあることでしょう。

右のお嬢さんは、例のバレリーナの娘さんでしょうか?
もうポートレート撮影はされないのでしょうか?



軽井沢  いいですねぇ。 ake 投稿日:2017年06月07日 05:51:29 No.2982 【返信】
しまぴょんさん  おはようございます。
随分大きく回ってこられたようですね、こりゃつかれますねぇ。
軽井沢は車か自転車があると、ぐっと行動範囲が広がるのですけど、いいところですよ。
金沢も寄って来たとは、驚き。
何度も行きましたが、楽しめるところですよ。
特に、米麦茶大好き人間にとって、魅力的ですねぇ。

叔母の宿題がほぼ済みそうですが、来月から我が家のメンテナンス工事。
京都、ブレッソン写真展へ行きたいのですが・・・。
思うようにはいきませんが、休憩の命令なんでしょう。
ボケ単レンズを久々に引っ張りだしたら、レンズが汚れていることに気が付かず、???。
中古のデジ一を買って、お試し中。
初めてPENTAXを使ってみましたが、手との密着度がかなりいいですよ。
楽しい旅行のようでしたね。
こちらも楽しませていただきました。


Re: 軽井沢  いいですねぇ。 しまぴょん 投稿日:2017年06月07日 09:37:53 No.2983 【Home】
akeさん
ブログで拝読しました。
叔母様の件、無事終えられるようで何よりです。
さぞご苦労が多かったと察します。
心身ともに疲れたとき、思い切って環境を変えるために旅行でもするのも良いかも知れませんが、本当に身体が疲れたときは、近場でのんびりした時間を過ごすのが一番でしょうね。
屋根の工事とか。
工事の人たちに気を遣われることと思いますが、ほどほどに…

ボケ単レンズ、久々に聞いたレンズ名です。(笑)
PENTAXは使ったことはないですが、評判はいいようですね。
「何必館」のブレッソン展は、過去に催された写真が殆どで、私にとってあまり目新しい作品はなかったです。
akeさんの場合、「写真展」は口実で、「そうだ、京都へ行こう」が本命でしょうけど…(笑)

軽井沢はやはり車でしょうね。
今回は余り無理の無いようにと計画したつもりでしたが、妻には少しきつかったようです。
今後は二人で行くときは、私は写真に専念せず、あくまでも介護人としてついて行くから、計画は自分で企てろ、といってます。(笑)

金沢は、京都までの途中下車駅。
今度はゆっくりと街をスナップ撮影したいと思っています。
ありがとうございました。



ついて行こう りょう 投稿日:2017年06月03日 22:37:15 No.2980 【返信】
ついて行こうの一枚
いいです^^。

よくみかける修学旅行生の集団ですが、先頭に浴衣の舞妓ちゃんか芸子さん。
すっごいタイミングによくぞ出くわしましたね。

以前から一度行きたかった源光庵の円形の悟りの窓です。
なんでも宇宙を表現しているようです。
禅の悟りは深いようです。


Re: ついて行こう しまぴょん 投稿日:2017年06月04日 08:56:00 No.2981 【Home】
りょうさん

新緑の源光庵に行かれましたか。
ここはやはり新緑の季節か、紅葉の時期でしょうね。
特に紅葉の時期は観光客がワンサカ状態のようで、静かに自分を見つめるには、観光客の少ない今の時期の方が良いかも知れません。
ところで、悟りは開けましたか?(笑)

「ついて行こう」、ご存じの「一力」の四条通、反対側から撮った1枚です。
暑そうに歩く観光客のショットが撮りたくて狙っていた中の1枚です。
タイミングが良かったですね。(笑)





軽井沢旅景 りょう 投稿日:2017年06月02日 22:45:40 No.2978 【返信】
「軽井沢旅景」見せて頂きました。

私の目が釘付けになった写真は

矢ケ崎公園の1枚目
雲場池の4枚目
タリアセンの6枚目
白糸の滝の12枚目です。

被写体を見られる力と写真自体にも力をお持ちのしまぴょんさんですから
訴える、迫って来る写真でした。

一つのテーマの場所で沢山の写真をお撮りにおられますからそのかかった時間は相当なものだと思われます。
ご一緒に旅された奥様はしまぴょんさんが写真を撮られる時間、けっこう持て余されたのではないですか^^。
うちは一度冬の美山の写真を撮りに行った時
2時間あまり待たせたのでそれ以降懲りて写真を撮りに行く時はワタシと一緒行きません(あははは)。

拝見していますと、その四か所は魅力ある被写体でじっくりじっくり時間をかけてファインダーを覗いていたいスポットですね。

力作を見せて頂きました。


Re: 軽井沢旅景 しまぴょん 投稿日:2017年06月03日 09:11:22 No.2979 【Home】
りょうさん
綺麗な、また怪しげな薔薇の写真と共に、丁寧に観て頂いた感想を頂戴し、ありがとうございます。

>矢ケ崎公園の1枚目
◆2日目の朝、この公園に着いたときにはもう陽が昇り、初めての場所だったので焦りました。
取り急ぎ日の丸構図で1枚、といったところでしたが、中心がずれて反省しきりです(汗)
 
>雲場池の4枚目
◆この木の群生と対峙したときは、もう上下シンメトリックに撮るしかない、と思いましたね。

>タリアセンの6枚目
◆タリアセンの写真の中では、私も一番好きな1枚です。
 冬から春へ、少し曇った空が良かったです。

>白糸の滝の12枚目
◆これも同じで嬉しいです。
 ただ、構図にもう少し工夫があっても良かったかな…と、反省点ですね。(汗)

>ご一緒に旅された奥様はしまぴょんさんが写真を撮られる時間、けっこう持て余されたのではないですか^^。
◆妻もカメラを持っているので(コンデジですが)、適当にシャッター切っていますよ。
 時には私が待たされることも多々あります。(笑)

ありがとうございました。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -