[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

#006666


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

台風近し 輝子 投稿日:2017年09月16日 19:21:11 No.3030 【Home】 【返信】
しまぴょんさん こんばんは。(*^-^*)

尾道や鞆の浦、絵になる素敵な所ですね。
特に鞆の浦が好きです。海の見える路地、
生活感が満ち行ってみたい。また歴史が
あるでしょ。

長く眠っていたカメラですが、やっと持ち出し
ごくごく近場の宇治植へ行って来ました。
大きな木陰で憩いを味わって来ましたよ。

もう秋の花が咲いていたのでお土産です。


Re: 台風近し しまぴょん 投稿日:2017年09月17日 08:42:36 No.3031 【Home】
輝子さん
台風、今日が本番みたいですね。
こんな日は、大人しく家で仕事をしている方がいいみたいです。(笑)

もう彼岸花が咲いていましたか!
今年はなんだか咲くのが早いみたいとの噂です。
オミヤ、ありがとうございます。

尾道、鞆の浦はよかったです。
尾道は坂が急でしんどいですが、鞆の浦は坂といってもさほど急ではなく、こじんまりとしたいい港町です。
大阪からも比較的近いので、今度は妻と一緒に行きたいと思っています。
いつになることやら…(笑)



ばんは~ hissy 投稿日:2017年09月14日 21:36:17 No.3028 【返信】
暑い京都旅行に疲れたのか暫く静かにしてました。
尾道も鞆の浦もフォトには最高な地ですね。

その京都珍道中も長々と書きましたで、お暇な時間に・・・


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年09月16日 09:16:35 No.3029 【Home】
hissyさん
京都へ行けば、必ず何必館は立ち寄る所のようですね(笑)。

はい、ブログ拝読しました。
息子さんの優しいおもてなしが、何ともほんわかした感じです。

尾道も鞆の浦ももう一度行きたいと思いますが、兎に角坂がきついです。(汗)



雨上がりの鞆の浦とは・・・。 ake 投稿日:2017年09月11日 07:51:18 No.3026 【返信】
しまぴょんさん  おはようございます。
雨上がりの鞆の浦とは、最高じゃないですか!
記憶に残っている路地、懐かしく拝見させていただきました。
次回は是非、かずべぇさんと泊まりで予定してください。

スマホデビューですか?
外出の時は、便利ですねぇ。
迷う事もないし、便利ですよ。
スマホに振り回されるような使い方さえしなければ、いいですよ。


Re: 雨上がりの鞆の浦とは・・・。 しまぴょん 投稿日:2017年09月11日 09:05:56 No.3027 【Home】
akeさん
タイルを2枚張り合わせただけ…とは、製作者もがっかりされたのでは(笑)
殿とお出かけの様子、楽しく拝見しています。
随分行動範囲が広がった様子、何よりです。(嬉)

そうそう、akeさんも行かれたのですよね。
なかなか魅力的な港町で、次の日は倉敷に行く予定でしたが、鞆の浦のもう一度行くことにしました。
ヨメとも一緒にもう一度行こうかな、とも思っています。

>スマホに振り回されるような使い方さえしなければ、いいですよ。
◆もうすでに、かなり振り回されています。(汗)
 使い方…までは、当分かかりそう。



コスモスが咲き始め りょう 投稿日:2017年09月10日 10:39:29 No.3024 【返信】
しまぴょんさん
尾道と鞆の浦へ行かれましたか。
私も以前同じく両方へ旅したことがありました。
どちらも写真の撮りがいがある街でした。

スマホを契約されましたか^^。
私も契約するときすごく時間がかかり、今は慣れましたが当初は不安要素一杯だったです^^;;。

コスモスを見かけるようになり大原の里へ行って見ました。
まだまだ早くなかなか見つけられませんでしたが、一角にそっと咲いてるのを見つけて
新鮮な気持ちで撮りました。
その季節の旬に出会うのは新鮮なものですね^^。


Re: コスモスが咲き始め しまぴょん 投稿日:2017年09月10日 15:05:09 No.3025 【Home】
りょうさん
もうコスモスが咲き始めましたか。
大原バス停から寂光院へ向かう途中にあるコスモス畑が有名ですね。
写真を拝見すると、まだまだこれから…の様相ですが、今から楽しみですね。

スマホの扱い、今まさに格闘中です。
ガラケーも持ったことがないので、全くの素人。
何をどうしたらいいのか分からぬまま、いじくっています。(汗)

尾道、鞆の浦、行かれましたか。
坂の多いところですが、いいですねぇ。
関西にはこういった雰囲気の所は、少ないように思います。
また行ってみたいですね。



凄い坂 輝子 投稿日:2017年09月03日 08:43:08 No.3022 【Home】 【返信】
尾道はやはり坂ばかりですね。人々の
生活感がムンムンしますが、上がり下がりが
アーしんど、って感じですね。その坂が趣があって
感動するでしょ。

やっと秋。涼しくなると、別れの曲でも聞きたいです。
また、今はもう秋~♪ てなものでしょうか。

私はまだ志賀高原を歩いてます。画像がありませんから。。。
カメラも眠ってます。


Re: 凄い坂 しまぴょん 投稿日:2017年09月03日 13:52:24 No.3023 【Home】
輝子さん
昼間はまだまだ暑いですが、朝夕は随分涼しくなりました。

やはり信州は良いですねぇ。
ブログで楽しませて頂いております。
もう所々で紅葉しはじめている場所もあるのでしょうか?

尾道は坂と路地の街です。
山陽本線より山手に住むには、歳を取った方にはかなりしんどいでしょう。
でも、私たちみたいに旅行で来る場所としては、とても魅力的なところです。
きっと、何度行っても新しい発見のある場所でしょう。





ばんは~ hissy 投稿日:2017年08月28日 22:13:02 No.3020 【返信】
23日からの3日間は京都の暑さとの闘いでした。
ブログにもダラダラと書きたいのですが後日に・・

息子の私たちへの「おもてなし」ですが
石塀小路にある隠れ宿的な旅館に連泊し(素泊まり1泊3人で約6万円)
瓢亭の「懐石朝がゆ料理」が一人6千円だそうです。

そして、その前日の昼の食事が・・・なんと一人700円です(笑)
でも、この700円の「今井食堂」の鯖煮定食は絶品でして
息子も大学時代に一度食べたかったそうだけでできず
私が選んだ店は喜ばれました。


Re: ばんは~ しまぴょん 投稿日:2017年08月29日 15:19:48 No.3021 【Home】
hissyさん
家族水入らずの3日間の京都は、きっと充実された日々だったことでしょう。
息子さんのボーナスも、残り少なくなったのではないでしょうか?(笑)
でもそれには換えれない旅行になったことと思います。

片泊まりの京都の宿、食事を何にするか、自分たちで探すのも、楽しみのことでしょう。
瓢亭はまだ行ったことがありませんが、きっと落ち着いた胃にも優しい食事だったでしょうね。(羨)
今井の鯖煮、知りませんでした。
ただ、私はあまり鯖が好きではないので…
ただ、鯖寿司は好きですが(涎)

京都旅行記、楽しみにしています。



暑いですね。 輝子 投稿日:2017年08月24日 09:36:53 No.3018 【Home】 【返信】
しまぴょんさん おはようございます。(*^-^*)

ご機嫌如何ですか?今夜も最低気温が28度とか。
熱帯夜ですね。でも昼間の時間が少しばかり少なくなり、
秋の気配でしょうか。

尾道、流石に小説の舞台になった所。趣がありますね。
海辺で、斜面になった所に家がぎっしり建ってますね。
住んでいても上がり下がりが大変でしょ。外国ではよく
こんな斜面に建ってる写真を見ますけど日本では珍しいかも。
長崎がそうかも?私も西へはめったに行かないから行きたいです。

毎度の志賀高原で猿軍団に出会いました。身軽ですね。
車に乗って来ました。魂げましたよ。


Re: 暑いですね。 しまぴょん 投稿日:2017年08月25日 08:31:25 No.3019 【Home】
輝子さん
暑い暑いといっていても、夜になると虫の啼き声が聞かれるようになり、今朝はツクツクボウシが啼いていました。
もうすぐ秋ですね。
でも暑い!

信州の旅行も、もう随分昔のことのように思えることでしょう。
猿はあちこちで観光客や地元の人たちとトラブルを起こしているようですが、原因を作ったのは人間の方ですから、まずは出会っても何もしない、…のが鉄則ですね。

いつも「気まぐれな1枚」を観て下さり、ありがとうございます。
尾道は聞きしに勝る凄い坂で、地元の人と少し話をさせて貰いましたが、年齢がいくと共に、生活がしんどくなるといっていました。
日常生活の買い物だけでも大変ですからね。
長崎も行ってみたいところの一つです。
又、計画を立ててみようかと思っています。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -