掲示板
掲示板
[トップに戻る] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用] [▼掲示板作るならRara掲示板]

お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月20日 11:01:33 No.1059 【Home】
  膨れ上がる社会福祉予算への支出、これは間違いなく必要経費。一般家庭においても高齢化に伴い、医療費やバリやフリー化への支出等、家計に占める福祉関連支出は増えている。 ネンキンだけで暮らすようになれば、蓄えでもなければ豪華クルージングや列車の旅など、外国の話を聞くようなものである。 中国産ウナギなどよく食う気になれるものだといっていたのは昔の話。年に一度くらいなら、重金属がドウの、添加剤がドウの気にしてもリスクは低いとばかりに、価格が全ての今である。

 国家の経綸においても基本は同じことだろう。北朝鮮のように国民生活を犠牲にしてまで国防予算を潤沢にするのがまともな話であるはずがない。 何のための国防か、本末転倒の政治屋こそ国賊である。

 多大なカネをかけて防空システムを構築しながら、Jアラートが鳴ったら自己責任でそこらのくぼみに身を隠せ? 撃ち漏らす可能性は否定できないというのなら、それ相応の社会インフラを作り上げねば話にならない。そこには万一、原発が関連事故を起こした場合の備えだって含まれる。 

 正直なところ、「北朝鮮」問題は日本国政府にとっておいしい御馳走になってしまっているようにしか見えない。 





無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月19日 20:50:08 No.1058 【Home】
北朝鮮ではしばしば大干ばつや洪水に見舞われる。犯人は天災であるけれど 、被害を最小限にとどめる努力の決定的手抜きが被害を甚大にしている。本当だったら背伸びして軍事予算を優先するより、国土の強靭かに尽力すればよいのにと、隣国の住民たちは思う。北の愚かな独裁者たちはそんなこともわからないのかと、小馬鹿にしたくなる人々の気持ちもそれはそれで、見当違いではない。 見当違いではないけれど皮相な見方ではあるかもしれない。 他山の石という言葉があるが、北朝鮮の人々に同情を寄せたり、指導者を軽蔑して自己満足に浸っているとしたら、これまた滑稽な話になってしまう。目糞が鼻くそを笑うようなものだからである。

 民生にカネをかけないで、軍備競争に走るのは何も共産国家や独裁国家だけの話ではない。世界で一番軍事予算を計上しているのはアメリカであるが、同時に武器輸出を通してちゃっかり国内経済の柱にして、大金持ちたちを潤している。日本などは国民の税金でアメリカの高性能にして高額な戦闘機やイージス艦などあらゆる武器を買わされている。輸出と輸入のバランスに気を遣うとすれば、そういうことにならざるを得ないというが、一般庶民は金持ちの金儲けに利用されているといいなくもない。

 すべてを地球温暖化による異常気象のせいにしてしまうことが許されるなら、それは北朝鮮の指導者も同じことだろう。 国民の生活の安全保障はどこの国であれ最優先されるべきだし、軍拡を軍縮に方向転換される努力は、まずは国民の覚醒からということになる。 政府に煽られてその気になるのはアンポンタンそのものに過ぎない。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月19日 16:04:22 No.1057 【Home】
  「半島危機」はいつの間にか薄らぼんやり、記憶のかなた。ああこりゃこりゃ。  都議会選挙が終わったら、Jアラートの政府広報も御用済み。  ああこりゃこりゃ。  あとは当分お蔵入り。 

  はっきり、「自覚」しておかねばならない厳粛な事実。政府と官僚組織の「嘘」に、戦前も戦後も関係ない。 戦前の、「嘘ダラケ大本営発表」の再現を、安倍政権が、国民の目の前で大真面目に実演している。 どこまでがリアルで、どこからがフェクションか、その境目は判然としないが、「自公政権の閣僚」は見事なほどに迷優ぞろい、大したものだ。取り分け稲田防衛委大臣、太平洋戦争のころにタイムスリップしても十分使い物になるとおもう。 





無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月19日 00:09:00 No.1054 【Home】
「火アリ騒動」は想定通りの展開、と国民の大方は受け止めているはず。     

 危険外来生物「火アリ」の侵入を許してしまった現実を、国の怠慢と責任をいかに問われないように、どう国民に受け入れさせるか。そして避けられない「火アリとの不安な共存」という現実を、いかに抵抗感少なく定着させるか。これが今回の一連の「火アリ報道」の本質ではないの。

 結局、「火アリ」はそれほど恐れるべき「危険生物ではない」とみなすことが、日本人の心の健康に最善であるという結論に達したわけだ。

 この精神安定法の有効性は、原発事故による放射性物質との共存という先行体験で既に証明されている。 笑う人には放射能の害は及ばないし、世界中には、福島原発事故でばら撒かれた放射能レベルよりはるかに高いバックグランド由来の放射線量を浴びて暮らしている人々がいる。健康に暮らしているだけでなく、世界でも指折りの長寿村とか地域も珍しくない。 適度な放射線量は人体の細胞の働きを活性化させ、健康に良いという医学的な研究成果も得られている。気にしてストレスをため込む方が病気を作り出すのだ。

  火アリに噛まれると、健康増進、長寿の源という研究や学説が誕生するのもそう遠くはないと確信している。個人的にはとりあえず、「火アリ」に噛まれたら大きな声を出して笑ってみようと思っている。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月18日 11:47:57 No.1053 【Home】
 自民党にそっくりなもう一つの政党ができたって、意味があるとは思えない。戦前の失敗をもう一度再現して、いかにアンポンタンな民族であるか再確認したいというのなら、それはそれでモノ好きとでもいうほかない。




無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月17日 00:33:49 No.1051 【Home】
都議選で民進党が議席を減らしたのは、蓮舫党首の「二重国籍疑惑」のせいではない。原因はいたって分かりやすい。 

 民進党の成り立ちそのものが、木枯らしに吹かれて寄せ集まった落葉の山のようなもの。 時間をかけて完熟たい肥に進化できれば大したものだが、乾燥に弱いという欠点がある。雨が降らないと表層部分がパサついて、ちょっとの風でも飛び散り易い。小池旋風など吹き付けてくれば、すぐに舞い上がって飛んでゆく。誰のせいでもない、風のせいさ。





無題 二宮損得. 投稿日:2017年07月16日 10:43:33 No.1049 【Home】
  なんで今頃、蓮舫党首の戸籍公開? なんて面喰っていたら、ネットウヨクが騒ぎ立て、それに執行部と距離を置く民進党保守派が呼応しての顛末という。民進党内では解党論まで言い出す連中まで出てきているという。

  連合の次期会長候補が不可解な動きを見せたり、まるでアベ政権を支えるための「呉越同舟作戦」

 これでは受け皿も減ったくれもないわなあ。「 安倍政権を倒せ 」でなく、「  民進党潰せ 」 かああーーーー 恥知らずもいいとこだな、何やってんだか。





<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>
記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -