掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

COVID-19 小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月05日 15:04:56 No.1324 【返信】

こんな意見もあります(これが正しいという訳ではありません)。




椰子 T.M.@横浜 投稿日: 2021年05月04日 23:09:43 No.1320 【返信】

なんと,「里の秋」の三番には椰子が出てきます。
https://youtu.be/h144mLquMFs


小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月05日 08:38:35 No.1323
「椰子)の実」作曲者の大中寅二は霊南坂教会のオルガニストを59年間務めました。オルガン(リードオルガン)を自在に操って礼拝を司ったそうです。(参考:欧州の教会で式の進行はオルガニストが行うことは珍しくありません)



レンズ考(3) 小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月04日 20:00:07 No.1317 【返信】

KOJIさんが「ソニーのレンズは全く新しい構成で何だかわかりません。」と言われましたが

下図に示した通りトリプレットの前面と後面にマイナスを置いたと仮定します。(逆テッサーと考えるのが良いのかも)

下図からは解りませんがトリプレットの部分は高性能(高価)の硝材と非球面で諸収差が殆んど補整されていると仮定します。

あとは前述のニコンと同じ考えで高性能を得ているとは考えられませんでしょうか?  なぜ55mmなのかという説明にはなっていませんけれど。


シロの飼い主 投稿日: 2021年05月04日 21:11:24 No.1319
またまた素人考えですが、マウント径とフランジバックの制約があり、レンズ性能の最適解を得られるのが55mmだったのでは!?などと考えてしまいます。

ちなみに、私の素人考えは普通科高校卒業〜10年間、機械工具業界に就業、という経験がバッグボーンになっています。
山谷@人生 投稿日: 2021年05月05日 01:45:06 No.1321
イカレックス用のM42ウルトロン50/1.8も、前面が乙、いや凹レンズの標準レンズとして有名ですね。
これは、それまでのプロミネント用やビテッサ、ビトーIII用のウルトロン50/2(ガウス型)を、眼レフ用にフランジバックを長く取って再設計する際に一枚増やしたようですね。〔画像はネットから借り物〕

私ゃ、プロミネント用のノクトンもデジ使いの目途が立たず持ち腐れております++;)
---

55mmや58mmは、まだ50mmで眼レフ用のレンズがいま一歩うまく設計できなかった頃の焦点距離ですので、この場合は別の理由があるのではないでしょうか。


KOJI 投稿日: 2021年05月05日 05:41:26 No.1322
APS-Cサイズのセンサー付きカメラだと85mm相当になって使いやすのです。
個人的には75mm前後がポートレート向きで好きですけどね(室内向きかも)。
なんて



レンズ考(2) 小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月04日 08:48:06 No.1312 【返信】

JetさんがNo.1310でコメントを付けてくださいましたので話を続けます。
今回はニコンのレンズについてです。

>構成図を見て一番分かりやすいのはニコンで,従来型のダブルガウスを基本において,その前後に配置したエレメントで収差補正の徹底を図っています。

私はこのレンズ構成を見てこう考えるのです。

諸収差の改善法 ⇒ レンズを大型化し広いイメージサークルの中心部だけ使う ⇒ 商品性の点で大型化はできない ⇒ レンズ直前に縮小光学系をおいて大型レンズと等価にする(レンズの中心部だけ使う) ⇒ レンズ後端に拡大光学系を置いて光像の大きさを戻す

*撮像素子に向かう面が発散系になるので保護ガラス等からの反射光に強くなる。

こう理解したのですがいかがでしょうか?


KOJI 投稿日: 2021年05月04日 09:32:46 No.1313
正にそうですね、ツアイスのOTUS55mmでは前群にゾナーを配置して
後郡のダブルガウスに仕上げをさせる方式を取ったのでした、でも大きく
重くなってしまいました、性能は素晴らしいのですけど。

ライカのは最後のダブレットを除けばわりとオーソドックスのような、
前がガウス型、後がオルソメター型(ヤシカのMLマクロ55mmF2.8も同じ)
でダブレットが補正を受け持っているのかな。

ソニーのレンズは全く新しい構成で何だかわかりません。
シロの飼い主 投稿日: 2021年05月04日 12:34:13 No.1314
完全素人の感想ですが・・・・・

NIKON Z マウントの特性〜マウント径の大きさと、フランジバックの短さにより、レンズ設計が大変楽になった旨、インタビュー記事で読んだ記憶があります。前記の説を見て「なるほど、そういうことか」と思ったのですが、素人考えでしょうか?
小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月04日 12:39:13 No.1315
シロの飼い主さん 今日は

>完全素人の感想ですが・・・・・
御冗談を(爆)

>Zマウントでレンズ設計が大変楽になった
その通りと思います・・・・が。ライカ・ツァイスのレンズと比べると設計陣が楽をしている感じがありますね。(笑)
T.M.@横浜 投稿日: 2021年05月04日 19:37:16 No.1316
シロの飼い主さんが紹介されたインタビュー記事はこれでしょうか。
http://photo.yodobashi.com/live/interview_nikon2020/
下のほうに太字の箇所があり,
「これまでF マウントではミラーのスペースのために50㎜で凹凸凹構成は難しかったのですが、Z マウントならそれも視野に入れて検討できるのです」と
原田さんという設計者が話しています。
シロの飼い主 投稿日: 2021年05月04日 20:55:43 No.1318
私が読んだのは、別の記事だと思います。

ここまで具体的な記述は無かったように記憶していますので。



レンズ考(1) 小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月03日 20:16:25 No.1306 【返信】

ライカは約100万円、ニコンとツァイス(多分日本製)は約10万円。ライカが強気の値付けだとしても5倍の価格差をどう考えるか。

反射面を数えるとライカとツァイスは10面、ニコンは18面である。ニコンはコーティング技術に自信を持っているようだがツァイスの技術が劣るとはどうも思われない。コスト面を考えるとツァイス(恐らく旧富岡光学製)は高価な硝材を、ニコンは比較的安い硝材を用いレンズ枚数を増やして性能を確保しているように思われる。1970年代以降のニコンは硝材の波長特性をコーティング膜の厚みでキャンセルしていたが、今でも波長特性の劣る(安い)硝材を同じように使いこなしているのかもしれない。


小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月03日 20:54:07 No.1307
歴代のズミクロン50mmを前からのぞくと、時代によって色は異なるが「どの面もほぼ同じ色の反射が見える」。コーティングは反射防止に特化されている。名前は挙げないが現代の新鋭レンズをのぞくと何通りもの色が踊っていることが多い。コーティングはガラスの色づきを補償する役も担うので反射防止に特化されているわけではない。
Jet 投稿日: 2021年05月04日 08:22:16 No.1310
具体的なエビデンスを出せる知識も手段ももちませんので,考察のお相手はできませんが,興味のある話題です。

三社とも,「画面の隅までコントラストの低下しないレンズを目指す」ところは共通していますが,具体的なアプローチが異なっているのは良いことだと考えます。
構成図を見て一番分かりやすいのはニコンで,従来型のダブルガウスを基本において,その前後に配置したエレメントで収差補正の徹底を図っています。
それに対して,ライカとソニーは,従来の構成にとらわれず,手に入る硝材を活かして最新の設計ソフトの力を活用しているように思います。

ライカの製品は性能に対して高価すぎる,というのが買って使ってみての率直な感想です。
小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月04日 08:38:59 No.1311
Jetさん 投稿有難うございます  この話は独白で終わるだろうと思っていたのですがコメントがあったのは望外の喜びです。この話の続きは上でやりたいと思いますのでお付き合い願えれば幸いです。



またまたたまたま T.M.@横浜 投稿日: 2021年05月03日 19:02:24 No.1304 【返信】

左から読んでも右から読んでも,またまたたまたま。
兄弟が,PKの練習してました。


小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月03日 20:09:44 No.1305
卓球は「つくえたま」、バレーボールは「おどりたま」、フットボールは「あしたま」、水球は「みづたま」、美銀座美人さんは・・・・・
T.M.@横浜 投稿日: 2021年05月03日 21:56:57 No.1308
PKの練習,左脚でした。

小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月03日 22:46:48 No.1309
上手い具合にブレている左足が画面にきっちり入っていたら、コンテストで入賞できそうです。



本日の夕暮れ シロの飼い主 投稿日: 2021年05月02日 20:32:23 No.1300 【返信】

今日は晴れたり降ったりと、目まぐるしく天気が変わりましたが・・・夕日が拝めただけでもまぁヨシとしましょうか。

自宅の窓から撮影。


小金井市のYさん 投稿日: 2021年05月02日 20:44:08 No.1301
シロの飼い主さん 投稿有難うございます

これはまあ“壮大な”落日ですね。まるで明日を約束するかのようです。コロナ騒ぎが続いていますが「そのうち良い日もあるだろう」。(笑)



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する