掲示板 > 記事観覧
初鳥見 茨戸川一帯 ( No.35 )
日時: 2020年01月03日 15:58
名前: 樋口孝城 [ 返信 ]
[ 編集 ]
今日午前中、2020年初鳥見ということで茨戸川を回ってきました。当然のことながら、新年になったからといって、珍しい鳥、めでたい?鳥が見られるわけでもなく、毎年今時期のいつもの鳥でした。でも、せっかくですから、写真(相変わらずまずい)も並べてみます。
茨戸水再生プラザ(石狩市花川東)のところは処理水が放流されるので真冬でも氷がはりません。毎年、コガモ、オオバンが越冬します。オオバンは今では珍しくもない鳥になりました。近くの木にはオジロワシがよくとまります。加えて今日は施設入口近くの電線にミヤマガラスが200羽ほどとまっていました。
石狩市民図書館裏方面も結氷面は少なく、カワアイサ、ミコアイサ、そして川域では比較的少ないウミアイサも見られました。これまた近年の普通の光景ですが、ダイサギもいました。
今冬は例年に比べて雪が少なく、鳥を見るにはだいぶ楽です。さて、この先、鳥模様はどうなるでしょうか。

▲ページの最上部に移動 | トップページへ
タイトル
名前
E-Mail
パスワード(記事メンテ時に使用)
コメント
ファイル




文字色
Powered by Rara掲示板