ウイニングポスト9シリーズ 攻略情報提供用掲示板 > 記事観覧
【2022】系統確立報告用スレッド ( No.621 )
日時: 2022年04月01日 17:40
名前: アホヌラ [ 返信 ]
[ 削除 ]
系統確立の報告はこちらのスレッドで行ってください。
スタート年・確立年や確立に至るまでの状況説明も書きこんでいただけると、他のプレイヤーの参考になるかと思います。
画像添付も可能であればお願いします。

スタート年とSP/ST系統の報告だけでも歓迎しますが、その時の状況も可能な限り教えてください。
(確立種牡馬自身のスタミナ因子の有無、継承元の系統特性)


タイトル
お名前
E-Mail
削除キー( ※記事を後から削除する際に使用します )
コメント
画像


文字色
<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >>
▼ページの最下部に移動
Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.995 )
日時: 2022年05月01日 09:52
名前: 競馬ファン歴わずか20年ほど [ 返信 ]
[ 削除 ]
What a Pleasure系 1976年スタート、EASY、EDITあり、海外牧場DLC、牧場面積DLC、所有頭数DLCあり、引継ぎあり(お守りは少なめ、資金は100億)
1986年末確立
ST系、アメリカ適性、米国5.5%(日本0.9%、欧州0.1%、世界2.1%)

What a Pleasure 1965 日本繋養Private
Foolish Pleasure 1972 米国繋養(非所有)2300万
Maudlin 1978 米国繋養1500万
Marfa 1980 米国繋養1500万
Vin de France 競走馬
Honest Pleasure 1973 日本繋養Private
独自馬 1980 米国繋養800万
独自馬 1980 米国繋養100万
独自馬 1982 米国繋養350万
  Bedside Promise 競走馬
Judge Angelucci 競走馬
For the Moment 1974 引退(非所有)
独自馬 1977 米国繋養250万
独自馬 1978 米国繋養150万
Decadrachm 1979 米国繋養1500万

ポイント:
What a PleasureとHonest Pleasureは引退が早いのでPrivate種牡馬繋養施設は最優先で建設。
米国牧場の繁殖牝馬にPrivate種牡馬を種付けするのに必要なのは米国牧場の種牡馬施設ではありません。
Bold Ruler系がアメリカで流行しているので種牡馬入りさせたい馬でも自動的には種牡馬入りしないことが多いです。
Seattle Slewのラインなどが隆盛なのでアメリカでのBold Ruler系の支配率とサイアーライン図での各分枝の繁栄状況を参考に確立への道のりを推測する感じです。
日本でハイセイコー系確立を目指している関係で米国ダートGⅠをハイセイコー産駒に一部獲られましたが問題なかったです。

EDITは控えめですがEASYの効果により連戦連勝すれば種付料1500万は比較的容易です。
各分枝2代先まではEDITしましたがそこまでしなくても確立したと思います。


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.990 )
日時: 2022年04月29日 23:43
名前: 山雲 [ 返信 ]
[ 削除 ]
書き忘れてしまいましたがデリングトゥー、ハイトップは要private種牡馬です

Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.989 )
日時: 2022年04月29日 20:18
名前: D [ 返信 ]
[ 削除 ]
1976年スタート
King Pellinoreを能力強化して1500万種牡馬入り
Artaiusは600万程度で種牡馬入り

これで1978年にラウンドテーブル確立しました。
Artaiusをもっと強化して高額種牡馬入りさせれば確実に確立できると思います。

渋滞する80〜81年の枠を1つ空けれるのでお試しください。


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.981 )
日時: 2022年04月29日 01:13
名前: 山雲 [ 返信 ]
[ 削除 ]
1976年スタート
ハイトップ 1987年末確立 無系

ハンターコム 1990年末確立 父系継承無系


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.980 )
日時: 2022年04月28日 23:15
名前: 山雲 [ 返信 ]
[ 削除 ]
1976年スタート
デリングドゥー 1982年末確立 父系継承無系
これによりハワイ及びその産駒のヘンビットのラインから繋げなければダンテ系は滅亡します


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.978 )
日時: 2022年04月28日 21:59
名前: ナナシ [ 返信 ]
[ 削除 ]
> STSP系統 さんへ

この2系統だと82年もルファビュルーとサッチがかぶってますね
81年フォルリ、82年ルファビュルーを選んで足らない部分は自家生産で補うことになりそうですね


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.976 )
日時: 2022年04月28日 21:51
名前: ナナシ [ 返信 ]
[ 削除 ]
> KAYU さんへ

確かに大抵の場合、子系統確立→親系統確立→子系統確立→親系統確立の順番になっていますね
いつも子系統確立の間に親系統が確立するので違和感がありました
おっしゃる通り、リファール系確立がなければそこにミスプロ系確立が入り、その場合レイズアネイティブは親系統に昇格しなかったかもしれませんね


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.971 )
日時: 2022年04月28日 12:23
名前: 競馬ファン歴わずか20年ほど [ 返信 ]
[ 削除 ]
> KAYU さんへ

これはアルゴリズム修正による適正化だと思います。
Mr. ProspectorはRaise a Native産駒であり、Raise a Native系の勢力が拡大し、親系統と呼ぶにふさわしいかを判断するときにMr. Prospector分枝のみを除外して考える合理性がないからです。

もしもRaise a Native系のRaise a Nativeを除く全種牡馬がMr. Prospector分枝であるなどならば話は別になりますが。
これについては極端な例を考えればいろいろありますし、始祖馬が現役種牡馬でないと子系統確立しないという現仕様も厳しい所がありますので、系統認定アルゴリズムの更なる進化に期待したいです。


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.970 )
日時: 2022年04月28日 10:14
名前: STSP系統 [ 返信 ]
[ 削除 ]
ルファビュルー確立の際、81年にエフェルヴェルシングが引退します。81年はフォルリも引退なので両馬の確立を目指す場合には注意が必要です。
ルファビュルーとアレツの自家生産馬でフォローしないと難しくなります。


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.968 )
日時: 2022年04月28日 08:57
名前: KAYU [ 返信 ]
[ 削除 ]
親系統昇格に関して、意外な発見をしたと思ったので情報共有します。
89年にリファール系確立→レイズアネイティヴ系親系統昇格→ミスタープロスペクター系確立が同年に起こりました。

89年の米国支配率はレイズアネイティヴ系14%程度・ミスタープロスペクター系5%以上ある状況です。
普通は子系統昇格が先に来るため、レイズアネイティヴ系の親昇格はされません。
2021年版では、同年に別の子系統確立をしてミスタープロスペクター系の確立を妨害することで、レイズアネイティヴ系が親系統へ昇格が出来ました。

しかし、今作では子系統が2つまで同時確立出来る為、今回のケースでは親系統昇格は出来ないと思っていました。
どうやら系統確立の仕様は、子系統①が確立(今回はリファール系)→親系統①が確立(今回はレイズアネイティヴ系)→子系統②が確立(今回はミスタープロスペクター系)→親系統②が確立、の順番があるようです。

上手く伝えられなくてすいません。


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.961 )
日時: 2022年04月27日 12:13
名前: ST系統派 [ 返信 ]
[ 削除 ]
> ブルボン好き さんへ

タピットは完全に想定外でしたね…!
その他にもマニラやジルザルなどの母父なので、ST系統変化の選択肢が増えますね


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.952 )
日時: 2022年04月26日 22:14
名前: zizz [ 返信 ]
[ 削除 ]
みなさんはじめまして。
チャイナロックの系統確立をノーエディット・引継ぎ無し(過去作札ボーナスはあり)で
80年末に達成したので報告します。難易度はHardです。

介入は史実馬カツラノハイセイコ・ハツシバオー・エイシンタローの保有と
架空馬シギサン75とデニムイベンター75の保有です。
初期3歳でウインドドライバーは選択せず、メジロタイヨウをPrivate化しませんでした。

78年末引退
デニムイベンター75(100万)G3・1勝 強制種牡馬
(75年生まれのチャイナロック系牡馬ならなんでもよいです。)

79年末引退
カツラノハイセイコ(1500万) G1・8勝
ハツシバオー(1100万) G1・5勝 地方G1・7勝
エイシンタロー(200万) G3・1勝 強制種牡馬
シギサン75(550万) G1・1勝 地方G1・2勝
(SP59だがサブパラが良好なので複数重賞は勝てると思います。550万は出来すぎかも)

80年末 種牡馬11頭・種付料総額7200万で日本5.17%(ULV計算値)で系統確立しました。
ウインドドライバーの所有・メジロタイヨウのPrivate化でもっと余裕ができると思います。


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.940 )
日時: 2022年04月26日 11:38
名前: ブルボン好き [ 返信 ]
[ 削除 ]
> ST系統派 さんへ

一番影響でかそうなのはタピットのST化でしょうか?
あとはコントレイルとかスワーヴリチャードとかかな?

個人的にはルファヴュルー確立でベリファがSTにならんかなーと・・・


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.932 )
日時: 2022年04月26日 02:51
名前: ナナシ [ 返信 ]
[ 削除 ]
長くなったのでこちらで

チャイナロック77年確立の場合、DLC競走馬が重要な要素になっているようです
ツキサムホマレが勝てる可能性がかなり下がるので(うまくサポートすればジャパンカップ時点ではサガロに勝てるくらい覚醒していましたが)
DLC競走馬をコントロールできないと、早期確立を狙う場合77年確立はあきらめ、ウィンドドライバー満額種牡馬入りによる78年確立を目指す必要があるのではないかと思っています

ウィンドドライバーですが過酷なローテだったのにもかかわらずピークアウトはしていなかったので、4歳になってもG1を勝ってくれると思います
今回はSPがE+のウィンドドライバーだったため、D以上を引けばもっと楽に勝たせることができるかもしれません

正直ここまでして77年に確立させる必要があるのかと思いましたが・・・早期としても78年が無難かもしれませんね


Re: 【2022】系統確立報告用スレッド ( No.930 )
日時: 2022年04月26日 02:36
名前: ナナシ [ 返信 ]
[ 削除 ]
チャイナロック早期確立について雑談スレで話題になっていたので再度検証しました
77年確立できましたのでご報告まで

今回の確立に関係した馬
ツキサムホマレ、ウィンドドライバー、マルイチダイオー、トウショウロック トウカンタケシバ
特に重要なのはツキサムホマレとウィンドドライバーです
76年に種牡馬入りする(させる)この2頭を勝たせる必要があります

まずツキサムホマレですが、DLC競走馬を購入している場合は、それらの馬をツキサムホマレとかち合わないようにするかレース補助に使う必要があります
というか、フジノパーシアやTTGなどがコントロールできないと77年確立は非常に厳しいものになると思います

ツキサムホマレはフルエディットし成長型を覚醒にする
特性はローカル、根幹距離、乾坤一擲、直一気にしました

ツキサムホマレは観戦サポートしないと全く勝てないので、必ず観戦サポートする必要があります
早期に重賞を勝てない場合は夏あたりのローカルで勝ってくれると思います

次にウィンドドライバーですが、ウィンドドライバー含む初期譲渡の架空馬はSPにばらつきが出る(E+~D+?)ので注意が必要です
G1はNHKマイル、安田、スプリンターズ、マイルCSあたりを狙い2勝はしたいところ
秋までは差し追込がお勧めなので差し追込に強い騎手を選ぶといいかもしれないです
今回の場合は追込得意の松本騎手から、秋に福永騎手に乗り替わりました

初期譲渡馬を軌道に乗せるコツはとにかくレースに必要以上に出し、できれば勝つことなのでそのようなローテを組みました
あくまで一例です
共同通信杯→ファルコン→毎日→NZT→アーリントン→NHKマイル→安田→中京記念→キーンランド→セントウル→スプリンターズ→富士→スワン→マイルCS→阪神C
今回の検証で引いたのがSPがE+のウィンドドライバーだったためNHKマイルと安田は取りこぼしましたが、他は勝っています

 軌道に乗せるのに重要な共同通信杯は1月1週のデータを残しておいて何度か最後方戦術でレースすればそのうち勝てると思います
 プレイ評価や譲渡馬を重視する場合はファルコン→スプリングS、アーリントン→皐月賞でもいいですが3着以内狙いになります

マルイチダイオーは平常運転で高価格で種牡馬入りしました

トウカンタケシバとトウショウロックはG1をそれぞれいくつか勝ってチャイナロックの価格上昇に貢献しています


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >>
▲ページの最上部に移動
Powered by Rara掲示板