66.7‰ | 伝言板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

ResForm
無題
讃岐の鉄道好き 投稿日:2014年08月21日 21:38 No.194
予告編を読みました。北斗星やカシオペア、トワイライトエクスプレスの満席は残念でしたね。でも旅行会社枠の払い戻しがあるかもしれませんので、定期的に窓口へ向かわれると良いかと思います。

Re: 無題 貫通扉 投稿日:2014年08月22日 00:25 No.195
管理者用こんばんは。ご来訪ありがとうございます。

この夏の北海道方面の寝台列車の混雑ぶりを考えると、たとえ10時打ちをしていたとしても、寝台券がとれていたかどうか、非常に微妙なところだったと思いますが、今度の北海道旅行は、旅程の決定が、帰りの日の1か月前を切っていたので、もうどうにもなりませんでした。
正直なところ、「往復はまなす号はどうかと思う」という思いは私もあるので、帰りは札幌発の寝台列車を利用することを希望しています。それだけに、北斗星号、カシオペア号、トワイライトエクスプレス号の満席は、私としても大変残念です。

トワイライトエクスプレス号は来春で廃止されますが、北斗星号、カシオペア号に関しても、もう廃止の時期がなんとなく予想できるようになってしまっています。
「乗りたいと思っても乗れない時代が来るのだから、乗れるときに乗っておけ」という信念はありますので、空席さえ出れば、高価なロイヤルだろうが、2人分の特急料金と寝台料金を取られるカシオペアツインだろうが(スイート系はさすがに厳しいかもしれませんが・・・)、すぐにでも寝台券を購入するつもりです。予算のことは一切度外視して、2万でも3万でも出してやるという姿勢でいます。

そんなわけで、現在は、各寝台列車に空席が出ないか、状況を逐一窺っているところです。旅行会社の事前枠の返納にも期待をしています。
インターネットでは、トワイライトエクスプレス号はBコンパートメントしか空席の状況が見られませんが、北斗星号とカシオペア号に関しては、展望タイプのカシオペアスイートを除く、全ての寝台の空席状況を確認することができるので、定期的に確認しています。

現地にいるときも、空席の確認を怠らないつもりです。




お名前
メール
タイトル
URL
画像添付


アイコン [イメージ参照]
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色