写真掲示板 PHOTO BBS
| Top | Search | Photo | Admin | ▼Powered by Rara |

Name
E-mail
Title
URL
Image
Password ( Used to delete articles. )
FontColor

ベトナムのダクラク省の写真2 金蔵 04/08/2018 21:55:38 No.3543 【返信】

エコロジーパーク コタム
http://www.geocities.jp/kin_photo4/2018vt177.html

ダックトゥーの渓谷
http://www.geocities.jp/kin_photo4/2018vt178.html

少数民族の里
http://www.geocities.jp/kin_photo4/2018vt179.html

写真① これだけの蝶を初めて見た。一斉に飛び立つとまるで桜吹雪。
写真② 水田の中のヤシ畑
写真③ これは胡椒の木。この地方はコーヒーと胡椒の産地で有名。





ハノイの写真 金蔵 04/01/2018 16:53:41 No.3518 【返信】

Re: ハノイの写真 多吉 04/02/2018 00:09:35 No.3519 【Home】
金蔵様、皆様
 こんばんは。
 八重桜が咲き出しました。桜は種類が多く、ソメイヨシノは散ってしまいましたが、
 まだまだ楽しめます。
 今日、録画していた「マイカントリー・マイホーム(日・ミャンマー合作映画)」
 を見ました。
https://filmarks.com/movies/78566/reviews/47017828
 仏教寺院がでてきますが、ベトナムの寺も似ているのではと思いました。
 「海街ダイヤリー」、2015年映画公開ですか・・・。
 2年ほど経ったんですね。コミック本「海街ダイヤリー」気づかなかったのはあた
 りまえ? 大きな雑貨店みたいなお店でしたから。なにせ、松山〇〇??の「ボン・
 カレーの看板」まで売っていましたから。次の日、ビックルさん、一人で、堂山の
 「褌バー・さ〇〇い」へ行ったのでは?
 たくさんの写真、ありがとうございます。
 ベトナム通になれます。
一吉様
 是枝監督、行定監督と思い違いしていました。
 写真みたら、一吉様の書かれていたとおり、可愛いですね。
写真1:奈良国立博物館・新館。
    4月14日から、博物館で、「国宝・春日大社のすべて」が
    はじまります。それに先立って、昨日は、春日大社(感謝・
    共生の館)で、文化講演会がありました。
写真2:バスが動かなくて、途中のバス停で降りました。
    時間がなくて、少し、ジョギングしました。
    帰って、テニス・ウェアに着替えて、行こうとしました。
    明日もあると思うと、急に行く気がうせて・・・。
    横になったら、朝の6時までぐっすり。
写真3:外国の方が多く、鹿が人気でした。


Re: ハノイの写真 金蔵 04/02/2018 19:43:43 No.3520
多吉さん

奈良公園の鹿は授業で紹介することがあります。その奈良公園と一緒に大仏と大仏の鼻の穴に子供がはいれるのを画像で紹介しています。受けがいいです。大阪は大阪城、大阪駅(水の時計)、八尾市のベトナム寺ですね。また、ベトナム人の日本語教師対象の講義も結構入っています。来週は「日本の中のベトナム」をテーマに話す予定です。日本の中に生まれつつあるベトナムコミュニテイやベトナムイベントを研究取材しているのは、今のところ私しかいないので、私にしかできないテーマになっています。その次は、その反対で、「ベトナムの中の日本」と称して、お遊びで「愛人」の日本語版を歌えるように教えようかと思っています。
Re: ハノイの写真 一吉 04/02/2018 20:01:34 No.3522
金蔵さん、多吉さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

カエルの料理、美味しそうですネ。カエルの料理は骨は付いたままですかネ?骨も食べるのでしょうか?ベトナムの料理は色が綺麗ですネ(^-^)

一吉、孔雀が想像していたものよりも大きくてビックリしました。


多吉さん

桜と鹿の写真、素敵ですネ(^-^)
是枝監督の可愛さを感じとって頂き嬉しいです\(^o^)/
Re: ハノイの写真 多吉 04/02/2018 21:20:49 No.3523 【Home】
金蔵様 皆様
 金蔵様
 今日、近くに「新幹線公園」があるので、自転車で行ってきました。
 JR「貨物ターミナル」駅の向かいのビルの屋上に、「屋島 四国村」という
 看板がのっかっていました。
 「四国村??」・・で、検索しました。
http://www.shikokumura.or.jp/intro/index.html
写真1:長ったらしい名前の駅。
    一般乗客は乗り降りしていまいのでは??
写真2:「新幹線公園」に行く途中にあった。四国の各県各都市の横に桜の木が。
    何を基準としているのかわからないが?? 愛媛、徳島、高知などの都市の
    プレートと桜の樹が道沿いに並んでいた。
写真3:初めて、訪れた。桜のトンネルになっていた。
    背割桜(京都)よりすごいと思った。
 ps 大阪府吹田市は、かつて東洋一の操車場(電車のホテルのようなもの)が
    ありました。この跡地に、国立循環器病院等が移転してきて、ちょっとした
    街に変貌しています。また近くに阪急の操車場(正雀・しょうじゃく)があり、
    この辺りは、ちょっとした鉄っちゃん(鉄道マニア)達のうきうき感たっぷり
    の地だそうです。

一吉様
 孔雀と修験道とは密接な関係があり、吉野山の寺では孔雀を飼っておられる寺も
 あります。喜界島(鹿児島県?)、知りあいが、飼っていた孔雀が野生化してい
 るとききました。
 東大寺大仏殿裏、秋になると、ずらりと三脚がならびます。
 紅葉と鹿の組み合わせが、とてもいいんだそうです。紅葉といっても黄色ですけど。
 5月になると、鹿の赤ちゃんを見ることができます。
 奈良はお茶の発祥地なので、和菓子がいいです。食事はというと、?? 最近は変わ
 ってきていて、へぇーというお店もあります。


Re: ハノイの写真 金蔵 04/05/2018 22:38:06 No.3533
一吉さん

返事がずいぶん遅くなりましたね。カエルの料理は骨は付いたままですが、骨は食べません。そうそう、ベトナムで初めて軟骨を食べましたが、日本でも食べるそうですね。びっくりしました。というのは、先日行ったまるで大阪のようなレストランで連れたちの日本人が軟骨を食べていました。写真も撮ってあるのですが、写真整理が遅れています。そうそう復活祭では、ピンクの教会の写真も撮っています。もうちょっと待ってください。

多吉さん

四国村は、香川観光では見落とさないでください。四国の古い家屋を集めて公園にしたものです。撮影スポットだらけです。私が30歳ころにはありましたから、もう40年以上前にできたと思います。外国人の四国案内ではいつも入れていました。何回も行ったことがあります。「新幹線公園」近くの四国の各県各都市案愛は興味深いですね。一度見てみたいですね。



バンホア村へ 金蔵 04/02/2018 19:54:31 No.3521 【返信】

ハノイの写真が片付きましたので、いよいよ1週間前の旅行の写真を整理しています。バンホア村というグーグルマップでは出てこない村です。まるで「こんなところに日本人」に出てくるような村でした。ベトナム人の日本語教師で、「うちの家に遊びに来ない?」ということで実現した旅でした。

写真① 10時間かかって早朝バンホア村到着
写真② バンホア村入り口
写真③ 迎えの車が来るまでみんなで記念写真

ところで、ここでクウェッションです。お迎えの車が来ました。はたして、どんな車が来たと思いますか?


Re: バンホア村へ 一吉 04/02/2018 21:53:25 No.3524
金蔵さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

一吉、日本車のダンプカーが来て金蔵さん達は後ろに乗ったと思います(^O^)
Re: バンホア村へ 多吉 04/03/2018 07:14:58 No.3525 【Home】
金蔵様 皆様
 おはようございます。
 金蔵様
  馬車がきて、みんなは乗ったと思います。
Re: バンホア村へ Morizou 04/03/2018 10:16:10 No.3526
金蔵さん、みなさん

ごきげんよう
昨日は埼玉県秩父と東京都練馬で25℃を超える夏日でした。
今日も気温が上がりそうです。

金蔵さんが問題にするのですから、迎えの車はびっくりするくらい豪華な車(リムジンみたいな)か、とんでもなく前近代的な乗り物のどちらかと思いますが、
「水牛がひく荷車」にしてみます。
Re: バンホア村へ 金蔵 04/03/2018 19:43:09 No.3527
みなさん、こんにちは。

毎日忙しくやってます。写真も少しづつ整理してはいますが、渋滞しています。ところで、バンホア村へ到着すると、招待者の当主がやってきました。

写真① 迎えの車と運転手の当主
写真② 車に乗りこむ金蔵
写真③ 訪問者の全員とその荷物の全てを乗せて車は出発した。

ところで、クウェッションの回答ですが、みなさん、前近代的な乗り物という認識では一致しているようですね。ところで、この乗り物はなんというのでしょうか。昔はトラックターといってましたが、今はどうなんでしょうか・・・。動力という点では一吉さんが近いかもしれないですね。ということで、一吉さんが一番近かったという結果になりました。一吉さん、おめでとうございます。みなさん、ご回答をありがとうございました。


Re: バンホア村へ 一吉 04/03/2018 20:13:45 No.3528
金蔵さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

一吉、金蔵さんのお迎えの車は「ヤンマーのテーラー」という乗り物だと思います。一吉が3~5歳頃、田舎のお爺ちゃんが作業で使っていたので、あやふやでしたが検索したら出てきました。

https://www.bing.com/images/search?q=%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%bc+%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc&FORM=HDRSC2
Re: バンホア村へ Morizou 04/03/2018 21:57:54 No.3529
金蔵さん、みなさん

こんばんは
これ、懐かしいです。
昔、我が家にもあった耕運機。ヤンマー製のが多かったですが、我が家に最初あったのは「トーハタ』製(表記は不明)だったような。
これに写真のような荷台をつけて、畑作業に行ったり青果市場まで野菜を出荷に行ったりしていました。
ヤンマーのよりもスピードが出て、公道を突っ走っていました。
私は保育園や学校に行くのが嫌いで、ずる休みしては母が運転する耕運機の荷台に野菜と一緒に乗って市場によく行ったものです。
Re: バンホア村へ 金蔵 04/04/2018 20:15:08 No.3530
一吉さん

テラーといってましたか。日本では田舎でも長い間見ていなかったので、あのお迎えの車は嬉しかったですね。10人分の人と荷物が一度に乗れたのにはおどろきでした。車はびっくりするほど高価なので、お世話になった家には乗用車などはなかったですね。でも、ベトナムの本当の田舎ですが、テレビはどこも衛星テレビ、固定電話はなくて、みんな携帯電話やスマートフォンを持っています。Wifiも完備でした。家も土地も大きいです。ついでですが、ベトナムは道路の整備が不十分でインフラ整備に巨額の財源がかかりますから、車の購入には高額の税金が付いて、日本の価格の2倍から3倍になります。家を建てるくらいかかりますが、私が関係している学校や組織の主任以上は自家用車を持っています。

Morizouさん

保育園や学校に行くのが嫌いで、ずる休みをしたことがありますか。予想外で驚きでした。私はずる休みはなかったですね・・・・。大喜びで行ったという記憶もないですが、行くものだと思って行っていたのだと思います。迎えに来た当主はマスクしていますが、マスクを取ればなかなかいい男ですよ。大変親しく接していただいて、会って抱き合い、別れて抱き合い、中間でも何かと抱き合って、それも満面の笑顔で嬉しかったですね。すぐに旅の写真集もできますので、もうちょっと待ってください。
Re: バンホア村へ 多吉 04/04/2018 20:59:26 No.3531 【Home】
金蔵様 皆様
 私もこれ、懐かしいです。
 大学生の時、バレーボール部の後輩達の仙台(宮城県)での試合の応援で、
 東北を訪れました。試合後、後輩達は青森方面に行きました。私は、宮沢賢治に
 興味があったので、岩手をまわりました。花巻のあたりに、「高村光太郎山荘」が
 ありました。ここを訪れて帰ろうとした時、近道だと思った所が、溝みたいな所で、
 はまって、下半身泥だらけになりました。この格好じゃ、バスには乗れないと思い、
 とぼとぼと歩き、駅への道を歩いていました。そしたら、後ろから、トラクターが
 止まり、「にいちゃん、よかったら、乗っていかないか」で、駅まで送ってもらい
 ました。
写真1:大阪狭山市。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AD%E5%B1%B1%E8%97%A9
    久しぶりに、職場に行きました。職場の近くです。住宅地の間に、畑が
    残っています。
    大阪狭山市は、かつては「狭山藩」でした。北条早雲の末裔が、この
    地の藩主を務めていました。北条というと、関東のイメージ(小田原)
    が強いのですが、小田原攻めの後、この地に連れてこられました。





こんなのもありました 金蔵 03/28/2018 22:23:09 No.3501 【返信】

「愛しなさい(金蔵訳)」
https://www.youtube.com/watch?v=uo2XjhPSY3U

実はこの歌手と握手したことがあります。東京ベトナムフェステイバルに来ていました。

写真① Youtubeから
写真② 東京ベトナムフェステイバル(中央)金蔵撮影


Re: こんなのもありました Morizou 03/28/2018 22:53:41 No.3502
金蔵さん

ごきげんよう
今夜は職場のみなさんが私の定年退職を祝う会を開いてくれました。
以前に一緒に働いていた人たちも参加してくれて嬉しい会でした。
これまで関わってくれた人たち、また家族に感謝です。

今度の動画は五輪真弓さんの「恋人よ」ですね。
日本情緒を演出しているのでしょうが、着物の着方がちょっと変ですね。
Re: こんなのもありました 多吉 03/29/2018 07:40:49 No.3503 【Home】
金蔵様 ビックル様
 ずっと前ですが、梅田の商店街をあるいていました。
 すると、変った感じの店がありました。「入ろう」ということになり、
 3人で店に入りました。
 店の中に、下の映画の原作本(コミック・「海街ダイアリー」)が置いて
 ありました。覚えておいででしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=klRrF-EMvk4

Morizou様
 退職、おめでとうございます。
 私も退職して7年目の春を迎えます。
 周囲では、まだ若手の部類にはいります。
写真1:桜のお菓子で、お茶しています。
写真2:桜もですが、春といったら、この花(ミモザ)を連想します。
写真3:父の里は、富山県です。「立山」にものぼったことがあります。


Re: こんなのもありました 一吉 03/29/2018 22:21:36 No.3504
金蔵さん、Morizou さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

ベトナムで日本の歌がアレンジされていて、ビックリですネ。
Morizou さんの書き込みで元の歌が解りました(^-^)


Morizou さん

定年退職を迎えられたようですネ。長い間、お仕事お疲れ様でした。これからの時間が楽しみですネ(^-^)
アレンジされた歌が良く解りましたネ。凄いですネ。
Re: こんなのもありました 金蔵 03/31/2018 09:35:38 No.3510
Morizouさん

おはようございます。お返事がおそくなりました。いよいよ第二の人生が出発しますね。おめでとうございます。悔いのない人生を送られますように希望します。次も日本の歌で「愛人」や「恋人よ」よりも知られているようですが、私は全く知らないですね・・・・。

「セダップ」
https://www.youtube.com/watch?v=6KJrNWC0tfw

多吉さん

「海街ダイアリー」のことは、何も記憶がないですね。今、検索しました。2015年に映画が公開されているようですね。

一吉さん

Morizouさんのところで書きましたが、「セダップ」という歌は、一吉さんの年代のほうが分かるんじゃないかと思います。日本発の歌としては、これが一番有名なようです。
Re: こんなのもありました 一吉 03/31/2018 10:49:41 No.3511
金蔵さん、多吉さん、ごきげんよう。
みなさん、ごきげんよう。

金蔵さん

一吉、「セダップ」という歌のメロディーに聞き覚えが全くなくて、初めて聞いた歌でした。

ピンクの教会は珍しいですネ(^-^)写真を楽しみにしています。


多吉さん

映画監督をされた是枝裕和さん、とっても可愛いですよネ(^-^)一吉、大好きです。
Re: こんなのもありました Morizou 03/31/2018 18:58:35 No.3514
金蔵さん、みなさん

ごきげんよう
私の退職にあたりお言葉をいただきありがとうございます。

今度の曲は中島美嘉さんの「桜色舞うころ」
私のベトナム訪問時にも見かけたようなコロニアル様式の黄色い校舎(高校?)を舞台にした青春物語の映像にちょっと胸がキュンとなりました。
Re: こんなのもありました 金蔵 04/01/2018 10:34:46 No.3517
Morizouさん

おはようございます。歌手名も曲名も始めて聞きました。元曲の日本の歌も聞いてみましたが、やはり聞いたことのないないうたでした。この歌はベトナム人歌手かカバーしてヒットしたようです。

一吉さん

一吉さんもご存じなかったですか。「セダップ」というのは自転車という意味だそうです。高校を舞台に撮影したようですね。でもアオザイを着て登校する姿を見たことがないですが・・・・。



ハノイの写真 金蔵 03/31/2018 11:02:13 No.3512 【返信】

ハノイの写真です。

日本語センター(こんなところで授業していました)
http://www.geocities.jp/kin_photo3/2018vt162.html

チュア・カオリン寺
http://www.geocities.jp/kin_photo3/2018vt163.html



Re: ハノイの写真 金蔵 03/31/2018 15:26:48 No.3513
チュア・ハング寺
http://www.geocities.jp/kin_photo4/2018vt164.html

デンバデ神社
http://www.geocities.jp/kin_photo4/2018vt165.html

上記の二寺一社はハイフォン市にある。ハイフォン市は港町として有名であり、林芙美子の「浮雲」は、このハイフォンの回想シーンから始まる。


Re: ハノイの写真 Morizou 03/31/2018 19:07:14 No.3515
金蔵さん

ハノイ滞在中の写真集を拝見しました。

大学はとても広いキャンパスですね。
立派な大学なのできっと金蔵さんが日本語を教えた学生が将来日本にたくさんやってくるのだろうなと思いました。

ベトナムのお寺や神社はどこも色あざやか、きらびやかですね。
チュア・ハング寺の花で作られたクジャクの全体像がわかりました。
デンバデ神社は大きな鐘があったり、お釈迦様の涅槃像のようなものもあったりで、神仏混淆でしょうか?
Re: ハノイの写真 金蔵 04/01/2018 10:23:47 No.3516
Morizouさん

おはようございます。あのキャンパスは本部キャンパスではなく郊外のセカンドキャンパスですが、空き地をまだ広く確保していますから、将来は中心的なキャンパスになるのかもしれませんね・・・・。このキャンパスの教え子もたくさん来日すると思います。

確かに釈迦の涅槃像がありますね。ベトナムの神社は、日本の様に多神教ですから、多様性が広く、それゆえに包容力があり、釈迦やホーチミン主席まで神になれるわけです。中国でも小説のなかの登場人物の関羽が神になっていますから、架空話ではなくて、実際に偉大な実績のあるホーチミン主席の神のほうが合理的のように思います。ベトナム宗教はブラックホールの様に価値ありと認めたものを融合していくわけですね。



<< | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>

PostNo: Password:

Powered by Rara掲示板
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -