Advectionfog Photo BBS



| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
ResForm
ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月04日 18:34:45 No.11394
MES由良に定期ドック入りしていたフェリーさんふらわあ「さんふらわあ こばると」は、13:30頃大阪南港に戻ってきました。
今朝から試運転ののち、大阪湾内では神戸沖で時間調整していたようでした。
最近の相次いだトラブルで、「フェリーおおさか2」と「さんふらわあぱーる」もMES由良にドック中で、3隻が揃うような状況だったようです。
いつも通り商業施設からよく見えるバース前で回頭して接岸しました。
商業施設で行われていたイベントでも本船が入港してきたことがアナウンスされていました。


Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月04日 18:35:19 No.11395
隣には、あと2ヶ月ほどで引退する「さんふらわあ さつま」がいます。もしかしたら、これが見るのは最後になるのかなと思いながら、ドック後の純白の「さんふらわあ こばると」と長くドックに入っていない「さんふらわあ さつま」の色の違いを感じました。

Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 NCF 投稿日:2018年03月07日 21:27:51 No.11398
げんかいさん、こんばんは。
お疲れ様です、この船も20年選手となりましたね。
内海航路船なので普段から船体の錆びはさほど目立たないのですが、この船は船尾の面部分が独特の錆び方をします…ドック明けからしばらくは綺麗な状態ですね。
乗船した時に感じた事は公室スペースの天井が低いのでやや圧迫感があった事でしょうか…特筆すべきは上等級シングルが設定されている事で志布志航路船も含めてこの部分は個人的に良いと感じます。
他航路では2等クラスのシングルが割安で設定されてますので現時点では窓ありシングルか窓なしシングルぐらいの差かと思います(料金は大きな差がありますが)。
志布志航路船が新造船へと交代していきますが、次期候補はこの「あい/こば」姉妹でしょうか…。
Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 げんかい(管理人) 投稿日:2018年03月07日 23:53:23 No.11399
NCFさん、こんばんは。
斜めを向いている本船の船尾は特徴的ですね。水も流れるので錆跡が残りやすいのでしょうか。
シングルの個室、前方への展望スペースができた初期の船ですね。
ダイヤモンドフェリーや「さんふらわあにしき」の独特の船首スタイルの船が中九州航路を走ってた時代に、船首の丸いスッキリした形が好きでした。松山には下り便で寄港していましたが、早起きが苦手でなかなか見る機会が少なかったように思います。今思えば、もっと松山で見ておきたかったです。
Re: ドック帰りの「さんふらわあ こばると」 クロモリ丸 投稿日:2018年03月11日 16:38:36 No.11402
管理人様、NCF様、こんにちは。
志布志のリプレースが終わったら次はいよいよ別府だなと思ってた矢先、グループ全体がそれどころでない事態になってしまってるようで…
あいこば姉妹の船尾デザインは別府航路初の(乗用車)フェリー、ゆふ/まやを彷彿させる物が有るとかねがね思っております。
いずれにせよ個性的な形状、NCF様の仰る´独特な錆び方`にうなずく次第です。


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色