Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
~ ResForm ~
記事No.11093に対する返信フォーム

12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて でんすけ 投稿日:2017年12月05日 02:47 No.11093
 本日の主役は中島汽船の『ななしま』でしたが、他にも新造・修繕工事で造船所に入っている船がいました。
 12月中旬就航予定の宇和島運輸の『あけぼの丸』(約2,700総トン)は外回りはほぼ完工しているようです。内装工事もラストスパートの最中でしょうか。係船機のホーサードラムは蛍光塗料が塗られているのかよく目立っています。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて でんすけ 投稿日:2017年12月05日 03:06 No.11094
 石崎汽船のスーパージェット『瑞光』は台船に上架されています。
 日立造船が開発した、船体の浮力と全没型水中翼を併用して浮上航行するハイブリッド船型の水中翼船で、建造は日立造船神奈川工場で行われ、平成5年12月から広島~呉~松山航路に就航しています。アルミニウム合金製の船体に高速ディーゼルエンジンを2基搭載、推進器にはウォータージェットを採用して32knotで航行が可能とのこと。
 正面から見るととても細い船体であることがわかります。高所作業車に隠れていますがV字型の水中翼も見ることができます。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて でんすけ 投稿日:2017年12月05日 03:18 No.11095
船体はくっきりとナックルラインが見えます。メインマストの形も独特です。
浮上航行の時は、船体はナックルライン付近まで浮き上がるのでしょうか。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて でんすけ 投稿日:2017年12月05日 03:36 No.11096
1号ドックにはトヨフジ海運の『豊福丸』(船主:福寿船舶株式会社)が入渠中です。
全長:165.0m 、総トン数:12,687トン 、乗用車2,000台積載可能
ファンネルマークの再塗装が行われています。



Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて でんすけ 投稿日:2017年12月05日 03:49 No.11097
2号ドックには国立弓削商船高専の練習船『弓削丸』が船体の塗装作業をほぼ終えた状態で入渠中です。全長:40.0m、型幅8.0m、総トン数240tの小型船ですが、大型のバルバスバウやバウ・スタンスラスタ、可変ピッチプロペラが装備されたハイテク練習船です。ただ船体に対してかなり大きな上部構造物やメインマストがあるので安定性が気になります。

Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて でんすけ 投稿日:2017年12月05日 04:15 No.11098
 あけぼの丸のいる岸壁には株式会社オフショア・オペレーション(OOC)の多目的作業船(サプライボート)『第七海工丸』が係留中でした。
 この工場は入口に案内図が掲示されているのでとても便利でした。1号船台の795番船『シルバーティアラ』は後ほどご報告いたします。


Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて RAHYA 投稿日:2017年12月05日 18:10 No.11099
でんすけさん、こんばんは。
スーパージェットの写真載せておきますね^^
航行時はナックルラインよりも遥かに浮き上がります!
船首は船底まで浮き上がりそうな勢いで・・・
徐行してるときがちょうどいいんでしょうね。
Re: 12/4 内海造船瀬戸田工場の界隈にて げんかい(管理人) 投稿日:2017年12月11日 01:13 No.11120
スーパージェットも就航から長いですが、フェリーと合わせて広島〜呉〜松山航路に代替船のニュースが出ないのは気になっています。そろそろ何か情報が出てもいいように思う時期ですが。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色