Advectionfog Photo BBS

[トップに戻る] [ホーム] [ワード検索] [フォトアルバム] [管理用]
~ ResForm ~
記事No.10670に対する返信フォーム

磯子で建造中のさんふらわあ さつまとさんふらわあ さっぽろ 船好きおじさん 投稿日:2017年06月29日 21:01 No.10670
げんかいさん、こんにちは。
先日、ジャパンユナイテッドマリン磯子工場の出掛け、建造中のさんふらわあを見てきました。造船所内、第三号突堤を挟んで奥の方に、08月に竣工予定のさんふらわあ さっぽろ、手前には、さんふらわ さつまが係留されていました。


Re: 磯子で建造中のさんふらわあ さつまとさんふらわあ さっぽろ げんかい(管理人) 投稿日:2017年07月02日 12:52 No.10678
船好きおじさんさん、こんにちは。
もうここまで建造が進んでいるのですね。ファンネルはあるのに、客室部分がないまま進水とは、船台を使った造船所のイメージからすると不思議です。
今の「さんふらわあさつま」は右舷付けで右舷のランプウェイで荷役していますが、右舷にはなくなっていますね。左舷(の前後?)にランプウェイを作るのでしょうか。そうなると、大阪南港や志布志港では入船になることになりますね。
試運転の姿が待ち遠しいです。
新さんふらわあさつま クロモリ丸 投稿日:2017年07月03日 14:49 No.10681
船好きおじさんさん、げんかいさんこんにちは。
新さつまに関してはフェリーさんふらわあがFBにて画像を多数公開しており、中に船首左舷からの物も有り船首側ランプが確認出来ます。
その他、船名表記はフェリーさんふらわあ流の黒文字とはなってますが、瀬戸内航路のような筆文字とはならず明朝体のままのようです。またアンカー孔がフェリーとして珍しいタイプですね。
着岸方向については現状大阪南港において連日別府便が先着するわけですが、船同士の間隔から船尾をそちらに向けての着岸は難易度が高い為、目視等し易い船首を別府便船側に向ける為の措置だそうです。
Re: 磯子で建造中のさんふらわあ さつまとさんふらわあ さっぽろ げんかい(管理人) 投稿日:2017年07月05日 18:54 No.10684
こんばんは。
なるほど。大阪では別府便と向かい合わせになりますね。アンカーの部分は汚れがつかないようにでしょうけど、丸みを帯びているのが珍しいですね。


お名前
Eメール
タイトル
URL
画像添付


削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色