北の大地 掲示板


| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

コブシ ぶどう 投稿日: 2021年03月02日 21:20:51 No.1615 【返信】

街路樹の コブシやハクモクレン、モクレンが咲き始めた。街中は コブシの街路樹が

相当多く見られますコブシが終わればサクラに バトンタッチ 満開になった時は もう春本番。

アーモンド 最初は桜だと 思っていたが 木の幹が違う。

例年なら3月一週は セツブンソウ祭りが各地で 行われていたが温暖化で 花も早く咲き 取りやめが多くなった。

伊吹の里は 高齢化で取り止め。

13日は 墓参りと花巡り 法要は コロナで 多分できないので 墓参りだけに。

コブシ。アーモンド


雪虫 投稿日: 2021年03月04日 14:32:57 No.1617
お雛様が終わると気分は何となく春、そんな季節に逆らって朝から猛吹雪になってます。
ただ気温は少し高め、+1.9℃ ミゾレになってます。
せっかく少なくなった庭の雪もまた逆戻りして新雪がたっぷり積もってますよ。

コブシが見事に咲いてますね。
私のところではあまりコブシは見かけないのですがモクレンは庭先に植えているお宅が多いですよ。
白のモクレン好きです。^^

アーモンドは遠めには桜とよく似ていて柔らかなピンクが綺麗ですね。^^

メグマヌマ湿原に向かう途中、空港近くの砂浜にも寄り道しました。
湿原植物と海浜植物がごちゃ混ぜになってます。(笑)

ヒオウギアヤメ ハマエンドウ ノビタキ





クリスマスローズ ぶどう 投稿日: 2021年02月28日 22:45:56 No.1612 【返信】

クリスマスローズの 模様が素敵だったので パチリ。

福寿草も 葉が茂ってくると 全く別物に見える。よくこの花なんの花と聞かれることが多い。

リュウキンカ。

確定申告も 終わり 鼻の追っかけも本格的に 3月中旬以降は 更に忙しくなりそう。

メグマヌマ湿原広いですね 主にどんな花が 見れるんでしょうか。


クリスマスローズ。フクジュソウ。リュウキンカ。


ぶどう 投稿日: 2021年02月28日 22:50:51 No.1613
クリスマスローズだと思ったら ユキワリイチゲがアップされていた。

改めて クリスマスローズ。

ベニバナトキワマンサク 花も目立ち始めた。


雪虫 投稿日: 2021年03月01日 10:40:21 No.1614
昨日の強風がウソのような穏やかな朝です。
春1番とでも言えそうな強風のお陰で庭の雪も30センチほど低くなったように思います。
鹿や風除けのためのネットを張る支柱にくっきりと雪で湿った後が残されています。

ユキワリイチゲのたくさんの蕾が開花準備完了と言った感じ。^^
フクジュソウは開ききっていないと気がフクジュソウのイメージだと思います。

種類の多いクリスマスローズは花の模様があるものないもの さまざまですけどこれステキですよね^^
黄色もいいけどベニバナマンサクもいいですね。

今年はコロナの陰に隠れて花粉症が話題に上ることは少ない気がします。
過去に2月は花粉がつらくて ひと月ほど雪の残る北海道に移住?してました…と、言う人もいました。
アレルギーは辛いですね。

毎年、確定申告は夫がまだ受付の始まる前に済ませて私もいつ終わらせてるのか気づいていません。(笑)

メグマヌマ湿原の野草ですけど、サロベツ湿原とほぼ同じと思っていいと思います。
ただ近い割には交通手段がないのであまり行く機会もなかったです。
熊の通り道だと脅かされて逃げ場もないし、熊のスピードには勝てそうもないし、いつ行っても人っ子一人見当たらないし。(笑)


ワタスゲ  エゾイソツツジ 6月29日撮影ですがこの時、1番多くみられてのはエゾイソツツジでした。





エゾムラサキツツジ ぶどう 投稿日: 2021年02月27日 08:17:09 No.1610 【返信】

エゾムラサキツツジ 流石に 今年は寒いので ツツジの開花も 遅れ気味。

ムラサキハナナも咲き始めた。文化園のセツブンソウ 1,2年生が 多く見られた
開花は3,4年後に 咲きます。

3月になると気温が高めなので 花の開花も早まりそう。

花粉の方も 今の所 思ったよりは 軽い症状 後はヒノキの方此方の方が

症状が 重たい。


エゾムラサキツツジ。ムラサキハナナ。ゲンカイツツジ。


雪虫 投稿日: 2021年02月28日 10:25:10 No.1611
起床時は猛吹雪、今は強風ですが少し日差しもあります。
南西の風と言いますから雪を解かすのでしょうけど迷惑なほど大風ですよ。(笑)

南のほうからはツツジの便り、春爛漫ですね。
エゾムラサキツツジと言えば、ここでは春1番に咲き5月連休くらいの開花。
待ち遠しいですね。

ムラサキハナナも早春の野草なんですね。

ゲンカイツツジとエゾムラサキツツジはよく似てますね。

昨日はがん検診で出かけ、ついでに道の駅で開催されてる写真展へ。
写真展ではなく「犬ぞり大会」のポスター展で開催初期からのポスター展示でした。
猛烈な寒波の中、私も撮影の仲間入りしたことがあったので興味深かったです。

稚内空港から2キロほどのところにある メグマヌマ湿原の野草を少し。
家から10キロほどの距離だと思いますが自転車で行きました。
今思うと、よくもまぁ・・・と感心してしまいます。(笑)

https://kankojapan.jp/hokkaido/dohoku/megumanuma.html





ミモザ ぶどう 投稿日: 2021年02月25日 21:01:26 No.1607 【返信】

他所の 庭木 ミモザが 咲きだした 満開になると 本当に 黄色が目立つ

水仙も満開。初めは 西洋カラシナと思ったが 葉の様子が違うので ナタネと判定
葉の表面が ツルっとした感じ カラシナはザラザラとして葉に切れ込みがある。

ネットで確定申告するつもりでしたが 上手く行かなく マイナンバーカードが

ロックされ どうにもならないので ダイレクトで申告する事に

ただ 認めてもらえるか心配。


ミモザ。スイセン。セイヨウナタネ。


ぶどう 投稿日: 2021年02月25日 21:32:20 No.1608
訂正 セイヨウナタネは アブラナに変更しまう 正しくは セイヨウアブラナでした。
葉の感じは ナタネに似ている。

セイヨウアブラナ。

ザゼンソウの自生地遊歩道は 真ん中に一つだけ 倒木が有るほうが 多く見られる。


雪虫 投稿日: 2021年02月26日 08:44:20 No.1609
ミモザの明るい黄金色は遠目にも近くで見ても目を引くでしょうね。
ここでは育つのかどうかもわからないし見たこともないです。
綺麗ですね^^

水仙もお行儀よく並んで数年後は一大群生地に昇格でしょうか。(笑)

アブラナ科の植物は細かく観察しないとどれも同じに見えてしまいます。
特定に手を焼く野草のひとつですね。

このザゼンソウの自生地は大切に見守っていきたいものですよね。
こんな広範囲にみられるのは珍しいと思います。


ネジバナ オグルマソウ ニワトコ





梅も満開 ぶどう 投稿日: 2021年02月23日 15:53:06 No.1605 【返信】

其方はまだ 雪がドッサリですが 日曜から 暖かい日に 恵まれ 梅も満開でした。

駐車場も満杯 今年一番の人出 園内は 賑やかでした。

他の花も 次々咲き始めました。

今晩からまた 寒く成るようで気温が10℃近くさがりそう明日の朝は2℃ 

花粉も最盛期で目がかゆくて 大変。


雪虫 投稿日: 2021年02月24日 07:36:33 No.1606
夜明けが早くなり雪はドッサリですが日差しも柔らかくなってきましたよ。
三寒四温というには少し早いですけど確実に春に向かっている模様。(笑)

今の季節は天気も不安定ですけど、自然は春へと向けて花粉も活動開始のようですね。
アレルギーの人にとっては辛い季節、これもワクチンが欲しいところです。

そちらは紅白の梅が咲き誇りまさに春爛漫の雰囲気ですね♪
今ではしっかりと定着した?背中が寒そうなコタツも活躍してますね。
コタツの周りは蜜状態ですけど間もなく緊急事態宣言も解除になりそうですし
待ってました!とばかりに人でも多くなることでしょうね。
1日も早い国民皆ワクチンが実施されるといいですけど。

ゲンノショウコ種 キツリフネ ドクゼリ





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する