広尾山荘臨時 きのこ掲示板


広尾山荘臨時 きのこ掲示板

| 新規スレッド作成 | スレッド一覧 | ワード検索 | アルバム | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

- 新着スレッド -
1、四季の森公園。(3) / 2、県博菌類調査日。(2) / 3、トサノクロムヨウラン。(1) / 4、新治市民の森。(3) / 5、浜離宮。(2) / 6、コマタケ(3) / 7、竹林トリュフ。(2) / 8、ソライロタケ。(2) / 9、鎌倉中央公園。(1) / 10、都筑中央公園。(2) / 11、不明菌(3) / 12、平塚博物館菌類調査日。(10) / 13、今日の寺家ふるさと村。(3) / 14、キヌガサタケ。(1) / 15、林試の森公園(1) / 16、舞岡公園観察会。(5) / 17、多摩の公園。(2) / 18、タマハジキタケ(2) / 19、近所の公園。(3) / 20、多摩の公園。(1) / 21、新治市民の森、(2) / 22、奈良方面にて(3) / 23、浜離宮公園。(2) / 24、県博菌類調査日。(3) / 25、多摩センター。(3) / 26、緑道。(3) / 27、近所の様子(3) / 28、ちくわタケ。(3) / 29、多摩センター先。(1) / 30、昔のツチアケビ。(5) / 31、近所の公園。(3) / 32、氷取沢市民の森。(3) / 33、三保の森。(1) / 34、村外れ。(3) / 35、唐木田駅。(5) / 36、浜離宮庭園。(10) / 37、ツチアケビ(2) / 38、こっそりと寺家ふるさと村へ。(4) / 39、多摩シャクジョウソウ。(1) / 40、新治市民の森。(2) / 41、横浜オニノヤガラ。(1) / 42、唐木田(3) / 43、県博菌類調査再開。(5) / 44、ツレサギソウ無かった。(2) / 45、ヤマドリタケモドキ(3) / 46、墓地散歩。(4) / 47、ニセショウロ(3) / 48、無題(2) / 49、外出。(1) / 50、稲城。(2)


四季の森公園。

[1] 広尾山荘 :2020/08/09 18:52 No.342
異常に長かった梅雨が明けたのに、仲間達も野にも山にも大型キノコが姿を見せないという。
それなら町中の公園はどうか、と横浜四季の森公園を覗いてみた。
・モミの樹下にやっと大型ベニタケ菌が1本。
・これも1本だけ、うまく色が出ないがカバイロツルタケ。
・キッコウアワタケかな。どうも公園にも大型キノコが無い。



[2] シュガー :2020/08/10 12:38 No.343
ご無沙汰しています。この夏、帯状疱疹発症後神経痛が残り、右足甲に激痛。良いペインクリニックご存じありませんか?痛い足を引きずり、谷戸山を散策すると何とカエンタケが発生していました。とうとう近場にもです。



[3] 広尾山荘 :2020/08/10 20:45 No.344
え、神経痛の後遺症なんて有るんですか?キノコ屋には辛いですね。
山荘主、もう何年もヒザ痛でリハビリ、サプリメント飲んだり、良くなりませんね。
カエンタケ、山荘主ホームグラウンドの寺家ふるさと村にも先日初めて出現しました。




全部読む | 板トップ

県博菌類調査日。

[1] 広尾山荘 :2020/08/06 21:56 No.340
定例の県博菌類調査日なんだが、都県を跨ぐ山荘主、昼頃ちょこっと顔出し。
・みんな自粛ムード、出席者4名。
・あれだけ雨が降り続いたはずなのに、大型キノコが全くない。
・上の右下のケース内、長い根を持つキノコが何者か?判らない。裏が被膜に覆われているので、フミヅキタケ属か?



[2] 広尾山荘 :2020/08/06 22:12 No.341
・山荘主、経過観察中の石垣スゴモリダンゴタケ、口を開け胞子噴出中。
・中には終了したやつも。
・先月はまだ口が開かず、色も若々しかったが・・。






全部読む | 板トップ

トサノクロムヨウラン。

[1] 広尾山荘 :2020/08/05 22:03 No.339
何日か前、川崎麻生区のお仲間からトサノクロムヨウランが咲いた、との連絡あり行ってみた。
・麻生区のヤブ、蚊の猛襲を受けながら。残念、ツボミ(開花後閉じた?これから咲く?)だけで開花全く無し。
・下部は種子になっているが、再上部にはこれから咲くツボミが有るので、開花が見られるチャンスは有りそう。

・帰宅したら横浜緑区のお仲間しょうちゃんからもトサノクロムヨウランの写真が届いた。ここも開花していない。
トサノクロムヨウラン、どうも開花の仕組みが良く判らない。






全部読む | 板トップ

新治市民の森。

[1] 広尾山荘 :2020/08/02 20:52 No.336
新型コロナ、ますます拡大の様相、定例の新治キノコ調査もひっそりと。山荘主もちょこっと参加。
・当地に多い珍ズキンタケ、柄がキュウリ、頭がジャガイモなのでジャガキュウズキンタケと名付けたが、みっともない名前だ。
 通常頭部が緑、柄は黄土色が多いが、これは逆の色なのでサカサズキンタケと呼ぶことにした。
・サカサズキンタケ、グループ内でも柄の緑色の強弱が有る。
・たいがい付近に通常型のズキンタケも発生している。



[2] 広尾山荘 :2020/08/02 22:12 No.337
・3日ほど前、今日のメンバーのkinokonokoさんから「キノコの柄に薔薇の花が咲いた」写真をもらった。
・今日もらい受けた。なるほど、長い先端に薔薇の花が咲いていた。
・キツネタケの胞子をたくさん作っていた。どうやらカレバキツネタケがヒダ側が反り返り、さらにくしゃくしゃと球形に変形したと結論付けた。
しかし柄が白いのはカビかと思ったが、正常細胞なので不思議だが・・。



[3] 広尾山荘 :2020/08/03 20:36 No.338
・同じく今日のメンバーに「大菌輪」君が居たので、先日拾ったギンナンから発生しているアオカビを見せた。
・アオカビなのに黄色い頭部が混在しているのだ。変形菌あたりが居るのか・・。
アオカビの一種、Talaromycesの閉子嚢殻では、とのこと。非常に珍しいそうだ。
・帰宅してやっと黄色の閉子嚢殻をつまんで検鏡してみたが、良く判らない・・。






全部読む | 板トップ

浜離宮。

[1] 広尾山荘 :2020/08/01 21:50 No.334
休日は都心に向かう地下鉄がガラ空き。なので浜離宮へ。
特筆菌は無かったので早々退散。
・木の根に黄色い頭。ニガクリタケかと思ったら小さいけどイロガワリらしい。きれいな色だ。
・持ち帰って蛍光灯の下に置いたら、柄の光に当たった部分だけ変色。
・青変性も弱い。



[2] 広尾山荘 :2020/08/01 22:34 No.335
・30日に唐木田で採った寄主無しHypomyces。
・24日の都筑の緑道で採ったものと同じもののようだ。胞子サイズが一致した。
・この寄主無しHypomyces、2018年8月横浜緑区のものをDNA採っていた。
中国から報告の有ったHypomyces australisに一致していた。
日本からはHypomyces armeniacusの報告があるが、これは赤い色素を含むので区別できる。
アナモルフはCladobotryum apiculatumが近いが。






全部読む | 板トップ
- 新規スレッド作成 -


| 特大 | | | 下線 | 取消線 | 点滅 | | 動画
8

- Powered by Rara掲示板 -
- 掲示板管理者へ連絡 - 新着投稿をメールで受け取る -