三四会コミュニケーションズ

三四会コミュニケーションズ


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

愛宕さん千日参り 遠坂仁志 投稿日: 2018年08月11日 22:22:24 No.252 【返信】

京都市の北西の角に愛宕山という高さ924mの山があります。頂上付近には火の神様を祀った愛宕神社があり、地元の人たちは愛情込めて「愛宕さん」と呼びます。7月31日の晩にこの山に登りお参りすると千回お参りしたことになるといわれています。今年は息子に誘われて、二人で登ることになりました。自宅から山頂まで歩いて登ります。ウチのあたりが標高70mくらいですので、高度差850mというところです。距離にして片道約8.5kmです。夜10時に家を出て、試峠(こころみとうげ)という200mほどの峠を越えていきます。難なく試峠を越えて、愛宕さんに取り掛かるとえらい急坂です。何度も登ったことはあるんですが、こんなに急だったかなと思いつつ息子について登っていくと、完全にオーバーペースの罠に嵌ってしまいました。息も絶え絶え、足も動きません。登山とマラソンは使う筋肉が違います。千日参りでは、登っていく人に降りてくる人が「おのぼりや~す」と声をかけ、逆に下ってくる人には「おくだりや~す」と声をかけるしきたりがあります。それが京都弁の優しい響きで何とも優雅な感じなのですが、こちらにはそんな声掛けする余裕なんかありません。結局、休み休み登り頂上には午前1時近くに到着しました。疲れ切った体で千回分のお参りを一回で済ませました。帰りは急坂で三回ほど尻餅をつきましたが事なきを得ました。午前3時過ぎに家に帰り着き呑んだビールの旨いことこの上なし。写真は①愛宕山遠景、②千日参りの途中京都市街の夜景が見えます、③愛宕さん千日参りの様子。

Re: 愛宕さん千日参り 遠坂仁志 投稿日: 2018年08月11日 22:29:37 No.253
すみません、②の写真なぜか上下逆さまです。反転して送ってみます。

Re: 愛宕さん千日参り 遠坂仁志 投稿日: 2018年08月11日 22:30:44 No.254
やっぱり逆さまでした。反対にして見て下さい。
Re: 愛宕さん千日参り Arai 投稿日: 2018年08月12日 18:59:27 No.255
ハイキング中
「おのぼりや~す」「おくだりや~す」京都の優しく聞こえる言葉ですね。
「頑張ってください」「こんにちわ」関東で聞こえる言葉。
日本人に生まれてきて良かった!



マンドリンクラブボニータ定期演奏会 Utikawa 投稿日: 2018年08月06日 18:49:57 No.251 【返信】

2018年9月29日(土)
場所:桐生市市民文化会館 小ホール (入場無料)
開場 午後1時30分
開演 午後2時00分
プログラム第一部曲目
アベ マリア・青春の輝き・糸・タンゴ碧空・リベルタンゴ・いつも何度でも・「ヘンリーマンシーニ」映画音楽メドレー
第二部
黄昏前奏曲・四里山の月・ハイムライゼ・など

※三四会の皆さん是非ご来場お待ちしています。
内川





巻機山(新潟県南魚沼市)一泊デビュー S/Fukuda 投稿日: 2018年07月29日 16:05:13 No.249 【返信】

ヤッホー 井戸尾根コースの森林限界を過ぎるとワタスゲ、キンコウカ、ニッコウキスゲ等の 花が群落して咲いて居るのが綺麗だ また 登山道の曲線が青い空まで行く感じがとても素晴らしい 稜線歩きの好きな私にはたまりません 登って来る途中で修験者(山伏)に逢い リクエストしてホラ貝を吹いてもらった 気持ちが晴れる音色です 重装備で沢登りのカップル、マンテンバイクを担いで来た人、京都の人と山小屋に一泊デビューしました。この2日間は思い思いの体験をしている人と会えて話が盛り上がり最高でした。




尾瀬沼周遊 S/Fukuda 投稿日: 2018年07月26日 07:14:39 No.248 【返信】

ヤッホー 大江湿原のニッコウキスゲはまだ満開には早かった様です 木陰の丸太に座り燧ヶ岳に掛かる白い雲の動きを見ていると 尾瀬沼の水面を少し揺らしながら来る風が 爽やかで心を癒してくれました。




無題 新井 投稿日: 2018年07月01日 07:22:49 No.247 【返信】

お~会長!!。
今まで地道な努力が評価されましたね~
おめでとうございます。





<< | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する