鳥と空
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
鳥の撮影を始めて約50年、銀塩時代の写真はあまり残っていませんがデジタル写真も含めて日本で撮った鳥の種類は約500種以上になります。最近では情報等が氾濫、また離島への探鳥、それもガイド付きとかで暇とお金とがあれば確認種を増やすのは簡単になりましたが、約20年以上前は自分で探すしかなくそのころでも約400種以上は撮影していましたので我ながらよく頑張ったものだと感心している今日この頃です。で、最近では種を増やすことや離島での探鳥への意義を見いだせなくて自宅近くのフィールドや昔のフィールドで鳥を探しにいくことに意義を見いだしているところです。今までは他の方のブログに掲載させて頂きましたが何とか自分の画像掲示板をネットでいろいろやってるうちに掲示できるようになりましたので、これから自分の掲示板としてアップしていきたいと思います。
鳥以外にも飛行機等の趣味の情報も載せたいと思います
(本日は72回、昨日は314回、累計86923回のアクセスがありました。開始は2017年9月23日です)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その3 beaver 投稿日: 2020年04月11日 08:01:44 No.1156 【返信】

確か前年には谷津干潟で幼鳥が確認されていましたが次の年のある日、銚子を探鳥していた時のことでした。銚子第2漁港を見て、日頃はすーっと過ぎてします第2漁港の東端、千人塚のところで確か昔の記事にはこの辺のどこかでチシマシギが見られるようなのがあったなと千人塚前の海というか湾内というかそこを見ていた時にカモメ等の中に少し小さめ、ミツユビかなと、いやそれよりも小さく見え、翼上面にM字型の黒斑、そして菱形の尾の鳥が飛んでいました。何か図鑑で見たことがあるような珍鳥に見えました。すぐにレンズを取り出し、一緒に居た友人にこれ撮っといた方がいいよと言いながら何とか数枚撮りました。その写真をある人のブログに載せましたら数日後には多くの人が。で、波崎の方でまた見つかったという情報で再度見ることが出来ました。最初見つけた時の写真2枚と波崎に居る時の写真を。




私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その2 beaver 投稿日: 2020年04月10日 08:00:01 No.1154 【返信】

この子は家族を連れて買い物のため町の橋を渡っていたところ川の下流多分500mぐらいあったと思いますが、その中州に大きな鳥が。すぐに停めてワンボックスの車に積んでいた1000mmの望遠レンズで撮りました、昭和時代の子供が生まれたばっかりの頃でした。直ぐさま現像し野鳥の会の方に電話し自宅まで来て頂き写真を見て頂きましたところナベコウで間違いないとのこと、ただ近くの動物園からのかご脱けでしょうとのことでした。ところが何日か経った後、町に買い物に行きましたところ、神社付近で人だかりが。なんと電柱に止まったナベコウを数人のバーダーが大砲で撮っているではありませんか。ということで、最初に川で見つけた時の写真2枚とその後町で撮りました写真2枚を。断っておきますがネガで撮ったのを何年か経った後にフィルムスキャナーでスキャンしたもので、この頃のパソコンでは5Mぐらいの写真スキャンするのに10分ほどかかり5~10Mぐらいの写真になっています。腕の悪さを言い訳するわけではありませんが、そのような写真ですのボケボケであることを承知で見てください。で、スキャンして残っているのはこの4枚を含む5枚だけでした。




今まで見つけて一人でゆっくり撮った鳥達を beaver 投稿日: 2020年04月09日 07:14:14 No.1152 【返信】

今の状況は大変ですが、これ以上大変になったら何も出来なくなるので今、我慢しておきます。で、昔の写真ですが、これから数回は私が見つけてほぼ独り占めで撮れた鳥達を載せていきたいと思います。
まずは青森時代に八戸漁港近くの港湾造成地みたいなところの空き地で数羽のヒバリを見ていたら1羽だけ白っぽいのを見つけ、2ヶ月ほど土、日に通って撮った鳥を。
最近見に行きたかったのですが用事があって見れなかった残念な思いをした子です。





最近の成果 beaver 投稿日: 2020年04月04日 08:06:38 No.1150 【返信】

Aquaさん、鈴木君、私も行ってきました。
久々にゆっくり見ることが出来ました、本当に三面壁の用水路でした、居てもおかしくないとは思っていましたし、我孫子の中央学院大学近くの用水路の中に溜まった小さな中州みたいな草地に隠れているのを見たこともありましたので不思議ではなかったのですがよく田んぼで見るこの子達には不釣り合いな感じでした。


i suzuki 投稿日: 2020年04月05日 17:12:46 No.1151
beaverさん
こんにちは。お世話になっております、鈴木です。
あれほど至近のタマシギは驚きました。
田んぼだったら、あの距離はないでしょうね(笑)
昨日は銚子のヤツガシラに挑戦しましたがフラれました。
仕方なしに海岸を北上してケイマフリを見てきました。港内で短距離を飛んだり水遊びしたり元気そうでした。そろそろ旅立ちなのかも?しれませんね。
また、宜しくお願い致します。



お勉強 beaver 投稿日: 2020年04月01日 22:44:32 No.1146 【返信】

昨日はハイタカを載せましたが、今日はいろんなハイタカ類等の写真を載せたいと思います。特にツミにつきましては繁殖して雛等を連れている時期に撮った写真ですのでそれぞれの役目からオスなのかメスなのかあるいは成鳥なのかも判定出来ましたが、図鑑等に載っている親の姿とは違ったのもありましたので、本当は何なのか分かりませんが観察している時の役目から雌雄、成鳥雛等の判断をしました。みて勉強してください。

お勉強 beaver 投稿日: 2020年04月01日 22:47:50 No.1147
続けて

beaver 投稿日: 2020年04月01日 22:56:04 No.1148
オオタカはすぐ分かりますよね。また、ツミについては目の色や胸の縞模様や色で何となく分かりそうですよ、でもオスの胸の模様や目の色随分違う気がしました。もっと勉強して行きたいと思います。
で、一つ分かったことはオオタカ、ハイタカ、ツミ、ハヤブサは顔がよく見えればすぐ分かるということ、でも飛んでいる時は非常に難しいということ、初列の先割れでそれなりの判別は出来ますが、これもよく見ると初列の先割れにカウントするのかしないかで数が違って間違えそうなのが分かりました。後でアカハラダカのを載せますが、結構難しいなと思いました。
beaver 投稿日: 2020年04月02日 05:39:15 No.1149
初列の先割れのことを翼先分離といいますが、オオタカ、ハイタカは6枚、ツミは5枚、アカハラダカは4枚です、参考に。遠くを飛んでいるアカハラダカを見つけるのにはこれが結構役立ちました。



写真の整理中 beaver 投稿日: 2020年03月31日 11:35:09 No.1145 【返信】

最近、鳥を飛んでいるのをよく撮るようになりました。昔は銀塩でシャッタースピードは上がらず、マニュアルでのピント合わせは難しく飛翔写真は諦め、止まっている鳥達をそれも動かないで居るのを願いつつ撮っていました、相手が動こうものならウン十分の一のシャッタースピードではブレてしか写真が撮れなかったからです。フィルムを回数は限られ今のような連写は無理で大事に1枚を撮っていました。おかげで数日後に現像した時にはいつの間にか鳥の顔が動いていてあっち向いていたりブレていたりでまともな写真がありませんでした。で、オオタカとかハイタカとかもどこかの枝に止まっているのぐらいしか撮れず、逆に顔がしっかり見えているので識別を間違えることは殆どなかったのですが、最近は飛んでいるのを下から、それも遠くで判別する機会が多くなりオオタカ、ハイタカ、ハヤブサなど識別を間違えることが多くなりました。また、飛んでいる機会を見る回数も少なく、飛び方でこの鳥はとまで言えるようにはなれませんでした。で、最近は少しハイタカ等を勉強しようとしていましたら昔の写真が出てきましたので参考に載せときたいと思います。1枚目と2枚目は最近のオオタカ、ハイタカを。その後昔のハイタカの写真を。




最近の成果 beaver 投稿日: 2020年03月29日 08:29:51 No.1143 【返信】

久々にコヒバリ見たかったのですが、居なくなったようでこの子を探して見てきました。
次は夏羽を期待しています。


beaver 投稿日: 2020年03月29日 08:31:29 No.1144
追加




三番瀬のウミアイサ i suzuki 投稿日: 2020年03月28日 01:22:13 No.1139 【返信】

いつもお世話になっております、鈴木です。
遠征、お疲れ様です。
ベニヒワ良いですね。立川の公園にも行けず暫く見ていません。
3月20日ですが、ズグロカモメ夏羽が見たくて久し振りに三番瀬に行きました。
前日まで4羽見られいてとの事でしたが、その日は見られずフラれました…。来年のお楽しみですね。
代わりにウミアイサが、お相手してくれました。
干潟をペンギン歩きするパフォーマンスも見せてもらい、面白いかったです。
その後、ケイマフリ情報を頂いたので見てきました。
また、宜しくお願い致します。


beaver 投稿日: 2020年03月28日 07:46:23 No.1140
鈴木君、おはようございます。
ウミアイサ、綺麗に撮られてますね、また、ケイマフリも近くでしっかりと。
ケイマフリは青森の頃、漁港に行くと時々、岸壁近くを浮かんでは消え、採餌している冬羽を見かけました。夏羽は殆ど見れなかったのですが青森の端の方の岬近くの漁港の中にある島で繁殖していまして、それが本当に時たま漁港の桟橋の近くへ飛んでくるのですが、繁殖中だからなのかやはり距離があり100mぐらい離れたのを撮るのがやっとでした。
で、今回行った一泊の遠征では天気が荒れるというので漁港にはいる海鳥を見るのが第2の目的でしたが、いずれの漁港にもウミアイサが多く入ってました。今年はレンジャク、ウミアイサの当たり年なのですかね。



最近の成果 beaver 投稿日: 2020年03月27日 07:11:50 No.1138 【返信】

一泊二日で急遽行ってきました。
Aさん、Gさん、Kさんのお陰で見れました。有り難うございました。
探したけど見つからず諦めかけていた時に駆けつけて頂き絶対居るはずだと探して頂いた子を。本当に久々に見れました感謝です。
殆どが芦原の中で茂みの間から何とか撮れたといった状況でした。
尚、最後の写真は本当にボケボケですが一番いい色していた子かなと、残念ながら前の芦原が結局よけれなくて証拠写真みたいになりましたが、胸まで赤い綺麗な子でした。


kato 投稿日: 2020年03月28日 17:35:43 No.1141
ベニヒワ良かったですね。私もお陰様で近くで見られました。
まだいるみたいですよ。
今日こちらにオオルリが入ったようです。
beaver 投稿日: 2020年03月28日 21:26:24 No.1142
katoさん、見れましたか、よかったです。
近い内また行こうかなと思ってます。



念願 Aqua 投稿日: 2020年03月25日 03:00:20 No.1136 【返信】

以前から見てみたいなぁと思っていた鳥に出会うことが出来ました。
ヤッタァー!嬉しい!!
一人でのんびりと心ゆく迄見ることが出来て幸せな時間でした。
生えている草と同じ色なのでご本鳥は上手に隠れているつもりなのでしょうけど・・見えてますよ?(笑)
一見地味な色の鳥さんですけどとっても可愛いかったです。
2ショットも見せてくれました。


beaver 投稿日: 2020年03月26日 05:49:51 No.1137
Aquaさん、おはようございます。
よかったですね、それも独り占め。
私が青森の頃、土日に通って独り占めだった日を思い出します。あの頃はデジタルを始めたばっかりの頃で2万円近くもする128Mのメディアで連写せず銀塩の頃と同じように大事にシャッターを押していたような気がします。今のカメラ、メディアでしたら何万枚と撮っていたことでしょう。
やっぱりコヒバリはいいですね。



<< | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る