鳥と空
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
鳥の撮影を始めて約50年、銀塩時代の写真はあまり残っていませんがデジタル写真も含めて日本で撮った鳥の種類は約500種以上になります。最近では情報等が氾濫、また離島への探鳥、それもガイド付きとかで暇とお金とがあれば確認種を増やすのは簡単になりましたが、約20年以上前は自分で探すしかなくそのころでも約400種以上は撮影していましたので我ながらよく頑張ったものだと感心している今日この頃です。で、最近では種を増やすことや離島での探鳥への意義を見いだせなくて自宅近くのフィールドや昔のフィールドで鳥を探しにいくことに意義を見いだしているところです。今までは他の方のブログに掲載させて頂きましたが何とか自分の画像掲示板をネットでいろいろやってるうちに掲示できるようになりましたので、これから自分の掲示板としてアップしていきたいと思います。
鳥以外にも飛行機等の趣味の情報も載せたいと思います
(本日は36回、昨日は71回、累計29252回のアクセスがありました。開始は2017年9月23日です)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

今回は空 Beaver 投稿日:2018年09月18日 16:04:21 No.528 【返信】

連休中は息子のいる小松基地が航空祭で息子が飛ぶというので孫たちと一緒に小松に行ってきました。天気予報は日曜日、月曜日ともにほぼ雨が予想され多分見れないだろうと思いつつも前線の雨なので南北へ移動することにより天気も変わるだろうと天気の良好なのを祈りつつ行ってきました。日曜日はブルーインパルスの予行が予定されていました。始まる頃は雨が降ったりやんだりで雲も低く地上滑走だけで終わるだろうと思っていましたが、なんとか飛んでくれて少しだけみることができました。
なお、この日はカメラの用意をしていませんでしたのでビデオかめらで少しだけ撮りました、また、このブログに載せるために写真にしましたが編集の仕方がわかりませんでしたので縦横比が変わり変な写真になりましたが、こういう場面があったということでお許しください。





間に合って良かった Aqua 投稿日:2018年09月15日 08:38:16 No.525 【返信】

一昨昨日から2羽が合流したと連絡を戴き行ってきました。
出発が遅くなってしまったので到着の頃居てくれるか心配でしたが間に合いました。
雨模様で助かったかもしれません。
知り合いKさんとまたまた居合わせて両方共オオグンカンなのか?1羽コグンカンなのか?話していましたが両方共オオグンカンで親子じゃない?とのことですが・・・如何なものか。
まだ暫く居てくれそうなかんじでしょうか


Re: 間に合って良かった Beaver 投稿日:2018年09月18日 15:51:34 No.527
aquaさん、頑張ってますね。2羽みれるとは本当によかったですね。
私は息子のいる小松基地で航空祭があり、息子が飛ぶということで小松に行ってましたのでいけませんでした。見せて頂きありがとうございました。



ドライブがてら Aqua 投稿日:2018年09月13日 02:17:18 No.522 【返信】

一度行ってみたかった場所に下道をひた走り行って参りました。
思っていたより観光地化していてもう少し近かったらまた遊びに行きたいというのが感想です。朝方は割と近場で撮影出来たようですが、やっぱり警戒心が強かったようです。
とりあえず今回の目的は果たせたので満足です。もう少しお天気が良く撮影距離が短かったら・・・


Re: ドライブがてら Beaver 投稿日:2018年09月13日 04:43:38 No.523
aquaさん、おはようございます。
ロングドライブお疲れ様でした。バッチリ赤色型まで撮られてよかったですね。
私は近くで見てきました、毛虫が少なく2羽のみで赤色型は見れませんでした。


Re: ドライブがてら Aqua 投稿日:2018年09月13日 10:00:34 No.524
Beaverさんおはようございます。
とにかく遠かったですf(^_^;
何か特別な鳥が出ない限りあまり足が向かない場所ですね。近くで撮れて良かったですねぇ~♪今年は毛虫が少ないんですね。赤いのが見られなくて残念でしたねぇ。
現在、色んな場所で撮っている写真がblogに載ってますね。でも赤色型の写真がなかなか見られないような気がします。たまたま載せていないだけでしょうか



最近の成果 Beaver 投稿日:2018年09月10日 17:01:32 No.515 【返信】

久々に写真が撮れまして載せることができます。この日は二カ所にオオグンカンが出ているということで同じ個体が広い範囲を飛び回っているのだと思っていましたが、別の箇所にいる鳥友と電話してるとどちらにもグンカンが出ていました。別の個体だったのです。片方の個体は広い範囲を飛び回っていてある時間になるとやってくるという感じ、ただし2時間近く高い上空に1km範囲内ぐらいを漂っていることもありました。他方は漁港の岸壁に止められた50m範囲内ぐらいの漁船の近くを低い高度でずっと飛んでいるという感じでした。まずは広い範囲を飛び回っている子の画像

Re: 最近の成果 Beaver 投稿日:2018年09月10日 17:06:57 No.516
次に停泊中の漁船の周りをずっと飛んでいる子の画像です。

Re: 最近の成果 micchang♪ 投稿日:2018年09月11日 07:50:32 No.517
お見事です♪

この夏は、暑くて暑くて、ほとんど出掛けませんでしたよ。
ようやく秋めいてきて、鳥も季節の変わり目を感じているんでしょうかね♪
Re: 最近の成果 Beaver 投稿日:2018年09月11日 09:02:25 No.518
micchangさん、おはようございます。
最近、鳥の識別に関して自信がありません、この鳥、オオグンカンドリということですが、コグンカンドリとどう違うのか?腹部の白い部分が胴体のみでなく翼の部分まで白いというのが違いかなと思ってましたが、この子の白い部分は写真によっては翼の部分まできてるようにも見えますし、人によってはその白い部分の着目点は当てにならないといってますし、よく分かりませんね。昔、江ノ島に出たときは近くを鳶が飛んでいたのと一緒にとってその大きさの比較からオオグンカンといってましたが、鳶もグンカンドリも個体差があって本当にそれでいいのかなとずっと思ってましたが。コグンカンドリといわれる写真を載せておきます。


Re: 最近の成果 micchang♪ 投稿日:2018年09月12日 08:09:29 No.519
鳥の識別に自信が無いなんて言わないでくださいよ…

ある人は「単純に大きさと翼開長」って言ってましたが、観察経験が少ない自分には、大きさの違いが良く判りません…
f(^_^;)
雄雌・成若でも違って、更に胸の斑の大きさもアテにならないって、自分も聞いたことがあります。

それにしても見事に撮れてますね。
Re: 最近の成果 micchang♪ 投稿日:2018年09月12日 08:17:12 No.520
以前、コグンカンとされた写真がありました。
いかがですかね?
同じ場所でしたね。


Re: 最近の成果 Beaver 投稿日:2018年09月12日 21:22:57 No.521
micchngさん、こんばんは。多分、同じ砂沼のですかね、これの腹部の白斑が多分決め手だったと思いますが、それもオオグンカンドリにもそのようなのがいると書かれた本が多く当てにならないとしたら本当にそうだったのか?もう一つ首から腹部にかけての黒色部がオオグンカンは細く、コグンカンは広いとするのが特異点とすれば私が今回見たのは最初のはコグンカンで後のはオオグンカンなのか?また大きさが特異点だとすれば単独でいるときにはほとんど判断できないでしょうね。最近、ジシギの講座みたいのを聞きに行って、内容を聞いていたら識別がますます分からなくなりましたので本当に自信なくしてます。(笑って聞いてください)



赤いのいないかなぁ~ Aqua 投稿日:2018年09月08日 08:46:59 No.512 【返信】

ここのところ様子を見に出掛けています。
しかし猛暑の影響か毛虫があまりいないようで今年は数が少ないようです。
この日撮ったこの個体、とても警戒心が強かったです。
Re: 赤いのいないかなぁ~ 野中 投稿日:2018年09月08日 09:10:47 No.514
aquaさん、おはようございます。また、きれいな画像ありがとうございます。
やっぱり出てますね、そして全身抜けて写真撮られてよかったですね、様子を見に行ってる成果ですね。



そろそろこんな鳥が Beaver 投稿日:2018年09月04日 08:07:49 No.511 【返信】

何とか暑さは和らぎましたが今度は冬の寒さが心配になってきてます。
また、いい気温になったのか蚊が庭に多くなって困ってます、陶芸している時も蚊取り線香焚いているのに飛んでくるし、駆け足(ウォーキング)の後に庭で整理運動していると数カ所刺されています。
ところで最近この鳥の話もちらほら聞きます。





田んぼにて kato 投稿日:2018年08月31日 22:28:01 No.509 【返信】

最近では少なくなった水張り休耕田に数羽入っていました。
9月は少し期待したいですね。


Re: 田んぼにて Beaver 投稿日:2018年09月01日 07:04:11 No.510
katoさん、おはようございます。コアオにエリマキ、ヒバリですかね、最近はこの前稲敷に行ったぐらいで田んぼ行ってませんので詳しい状況は分かりませんが、この前はコアオ、エリマキは見れませんでした。秋田ではまだ休耕田があるのですね、こちらでは随分前から休耕田がなくなってしまい、いまでは蓮田でシギチを見てます。2年前に見たエリマキ載せときます。




銀塩時代の鳥35 Beaver 投稿日:2018年08月31日 20:32:11 No.507 【返信】

アカショウビンも昔、フィルムで撮った時のは載せたことがありませんでしたので載せたいと思います。フィルムの頃は、ASA400ぐらいが何とか粒子が粗くなく見れる程度でしたので、ASA400のフィルムで何とか撮ってました。それでもアカショウビンなどがいる暗いところではジーカッシャンというぐらいシャッタースピードが遅く、まだ1本のフィルムで24枚から36枚しか撮れず、フィルムと現像代を入れるとそれだけで数千円かかってましたので5本ぐらいのフィルムを持って行き、それを1枚1枚大事に撮っていました。撮った結果は数日後しか分からずぶれの多い写真が殆どでした。

Re: 銀塩時代の鳥35 Beaver 投稿日:2018年08月31日 20:35:11 No.508
といったところで、まともな写真はなくスキャンしたものはありませんでした。で、このままでは恥ずかしいのでデジタルのを。




銀塩時代の鳥34 Beaver 投稿日:2018年08月29日 08:44:18 No.506 【返信】

この子は、宮崎にいた頃何回か見てましたので、アカハシハジロに比べれば比較的見れる鳥だと思ってましたが、その後純粋なアカハジロは殆ど見てませんし逆にアカハシハジロは最近よく見れる鳥になりました。また最近のアカハジロはハイブリッドが多くなりました。銀塩の写真をスキャンする時、またいつでも見れるという思いが殆どスキャンせず、2枚しか残っていませんでした。




最近の成果 kato 投稿日:2018年08月26日 00:07:41 No.501 【返信】

こちらでは7月下旬からトウネンが入り始めていますが、ここ数日天候が悪く出かけて
いませんでした。そんな訳で今日久し振りに水張り休耕田に行ってみたら、
タカブシギ、ヒバリシギに混じってコアオアシシギが1羽見られました。
数日前は近場でエゾビタキ、キビタキ幼など見られています。


Re: 最近の成果 Beaver 投稿日:2018年08月26日 10:01:52 No.504
katoさん、おはようございます。私の写真の記録を見てみましたら、最近エゾビタキは撮っていませんで、以前沖縄や舳倉島で8月から9月にかけて撮ってました。旅鳥のエゾビタキだからほぼ同じ時期に見られるのでしょうね。
Re: 最近の成果 kato 投稿日:2018年08月26日 15:28:10 No.505
こちらではエゾビタキは稲刈りが始まるる10月頃まで見られますが本格的な渡りはこれからですね。
今年の5月は狭い範囲の田んぼに数種珍しい鳥が入りました。田植えのシーズンだったので
水を張っていた為と思われますが、今は作付けされてシギチの入る余地はありません。
今は数少ない水張り休耕田を見て回ってます(笑)



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る