鳥と空
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
鳥の撮影を始めて約50年、銀塩時代の写真はあまり残っていませんがデジタル写真も含めて日本で撮った鳥の種類は約500種以上になります。最近では情報等が氾濫、また離島への探鳥、それもガイド付きとかで暇とお金とがあれば確認種を増やすのは簡単になりましたが、約20年以上前は自分で探すしかなくそのころでも約400種以上は撮影していましたので我ながらよく頑張ったものだと感心している今日この頃です。で、最近では種を増やすことや離島での探鳥への意義を見いだせなくて自宅近くのフィールドや昔のフィールドで鳥を探しにいくことに意義を見いだしているところです。今までは他の方のブログに掲載させて頂きましたが何とか自分の画像掲示板をネットでいろいろやってるうちに掲示できるようになりましたので、これから自分の掲示板としてアップしていきたいと思います。
鳥以外にも飛行機等の趣味の情報も載せたいと思います
(本日は1回、昨日は177回、累計143349回のアクセスがありました。開始は2017年9月23日です)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

アネハ2日目 beaver 投稿日: 2021年06月14日 07:28:40 No.1757 【返信】

天気は予報通り晴れました。早朝4時から探し始めました。区域を分けて当初は昨日居た東側の1辺が数kmの範囲を範囲を200mぐらいの間隔で碁盤の目のように徹底的に探しました。2時間ぐらいかけても見つからず、やはり夢だったかと思いながら西側へ移動、夢が見れました。西側へ行って探し始めた途端、数百メートル先に薄黒い粒を発見。居てくれました。
その後、写真をいっぱい撮れました。
一度離れましたが、その日は日が暮れて真っ暗になるまでそういう行動するのか見ていました。どこか塒に行くのかと思っていましたら、何と田んぼの中で眠ってしまいました。
その時も長い時間でしたが、小学5年生の女の子のお陰で楽しく過ごすことができました。女の子に感謝です。


beaver 投稿日: 2021年06月14日 07:31:08 No.1758
続き

beaver 投稿日: 2021年06月14日 07:33:07 No.1759
続きその2
本当に夢が叶って良かったです。


beaver 投稿日: 2021年06月14日 10:24:10 No.1760
続きその3




アネハ1日目 beaver 投稿日: 2021年06月13日 06:41:12 No.1750 【返信】

アネハを見に行った日は雨だと言われてましたが、逆に渡らないだろうと期待し行ってきました。探し始めて2時間は雨のためバーダーは一人も居ませんでしたし、見つけてからも一人でゆっくり撮れました。帰る頃にも私を見つけて集まった3台の車ぐらいでした。午前中で雨が強くなったので明日が晴れることを期待し鋭気をよしなうこととしました。その1日目の成果です。雪が、いや雨が降っていますので羽もより黒く、画像もはっきりしてませんが何せもうこういうのは撮れないでしょうからそれなりの写真全部乗せときます。なお、6羽居るとのことでしたが5羽だけでした。後で聞くと1羽は足を怪我していたらしく、5羽に追いつけずはぐれてしまったか落ちたかだろうと考えていました。しかし5羽が二日後に北帰行みたいにして高く上がってそれ以降見れなくなった後で5羽が居た場所で見つかっています。また、知り合いも5羽がいた近くで見ていたとの話もありました。

beaver 投稿日: 2021年06月13日 06:42:46 No.1751
続きその1

beaver 投稿日: 2021年06月13日 06:46:37 No.1753
続きその2




夢のような beaver 投稿日: 2021年06月12日 00:27:22 No.1749 【返信】

夢のような。私の生まれは熊本で高校までは熊本で育ちましたが、その後は転々で今は茨城に長く住んでます。ですから長期の休暇があればよく実家の熊本へ帰ってました。
二十歳の頃、帰省中に出水に鶴を見に行ったのが初めてでソデグロヅル、タンチョウ、アネハヅル以外の鶴は見てきました。
その後、帰省中に出水に出たソデグロヅルを見に、そして近くの千葉でも見れました、タンチョウは北海道勤務時代に見れましたが
アネハヅルは見れずにいました。
数年前に茨城にアネハヅルが現れたのを見ましたが、羽が切られているような痕も見え何となく自然のアネハではないような気がして、まだ実物を見たような実感はわいていませんでした。
で、今回、この時期に、それも6羽、そしてその場所がちょうど頼まれて仕事に行ってた場所のすぐ近くで、あのM氏からニュースに出てるよと教えていただき、見に行けるチャンスが、本当に夢のような話でした。
日没も遅く、その日の仕事が終わってからでも見に行けるところでした。
夢で終わらないでくれと祈りながら焦る気持ちを抑えつつ二日目の仕事が終わって現地へ行くと。
何と朝までは居たがもう居なくなったと・・・・
やはり夢だったかと。
で、やはりこの暑い時期にはすぐに帰ってしまうだろうなと諦めつつも、まだ居たという夢のような話がはいってこないかなと全ての仕事を終わって東北を回って帰ろうとしていましたら、まだ居たよとの夢のような話が舞い込んできました。
夢で終わらないでと願いつつ明くる日の早朝には間に合うようにすっ飛んで行きました。
朝4時頃、明るくなって探し出し始めました。全く見る影もなく探すこと2時間、やはり夢だったかと諦めていたその時、目の前の黑っぽい耕されたばっかりの大豆の畑に黒い影が数個うごめいているのが見えました。
居ました!
夢が叶いました。
多くなりますが1日目は雨の中、二日目は熱い真夏日の中、いっぱい撮ってきましたので、その成果を。まずはチョロッと。





一昨日の成果 beaver 投稿日: 2021年06月10日 06:29:46 No.1744 【返信】

アイダさん親子と楽しく鳥見した時の成果です。

beaver 投稿日: 2021年06月10日 06:31:37 No.1745
続き

beaver 投稿日: 2021年06月10日 06:35:46 No.1746
続きその2
ちなみに1羽は若と呼ばれてましたが、チンストラップがしっかりあるので成長非生殖羽のように思えるのですが。勉強してみます。


s_aiba 投稿日: 2021年06月11日 20:47:20 No.1747
シロエリオオハムの羽ばたきの様子が綺麗に撮れていて流石だなぁと拝見しておりました。この日は夕方にたっぷり姿を見せてくれて本当に良かったです。
私達は翌日も彩湖へ行きましたが、シロエリオオハムはまだいました(湖の一番奥にいた2羽しか確認していませんが)渡り遅れてしまった鳥は、このあとどうなるのだろうというのが、気になっていました。ちゃんとゴール目指して出発できるか、息子も心配そうに見ていました。

beaverさんからお褒めの言葉をいただいて、息子はとても喜んでおりました。ありがとうございます!まだまだ初心者なので、これから少しずつ勉強していきたいと思います(^^)
beaver 投稿日: 2021年06月13日 08:09:00 No.1754
アイバさん、おはようございます。前回は名前間違えてすみませんでした。
物覚えが悪く困ってます。
息子さんが喜んでいただけて良かったです。
また、関東で自転車で行けるような所に何か出たのが分かりましたら連絡したいと思います、もしよろしかったら私の携帯のメールアドレスに連絡アドレスを教えていただければと思います、よろしく願いいたします。



最近の成果 beaver 投稿日: 2021年06月09日 07:59:34 No.1739 【返信】

ご無沙汰してます。山形へ仕事(私のレベルではお手伝い程度の)で行ってきまして、運良くアネハに会い、チゴモズのつがいにも遭遇、そして帰ってきてからは、やはり見なければとシロエリに行ってきました。前回のSuzuki君のコメントに最近意識が低くなって鳥を見に行く気力が薄れているみたいなことを書いていましたが、やっぱり行ってしまいました。
最近は鳥見に行くと小学生ぐらいの子達と会うことが多く、一緒にいて話などして楽しく鳥見しています。酒田では小学生5年生の女の子と、埼玉では小学3年生の男の子と。女の子は鳥はあまり知らない子でしたが鳥の話をするとしっかり聞いてくれて私も調子に乗って話し込んでしまいました、楽しそうに聞いてくれるのでこちらも楽しくなってしまいました。また、埼玉で会った子は鳥を良く勉強していて私よりも早くシロエリを見つけたり遠くの対岸にいる鳥を見つけてカメラで写真撮ったり私の名刺にある鷲の写真もイヌワシと即答してくれたりで将来が楽しみなバーダーと会えて気持ちよく鳥見することが出来ました。お二人に感謝です。
で、この数日間に撮ったのを現像していますがまだまだかかりそうで、取りあえず数枚づつ現像し載せておきます。


ありがとうございました! s_aiba 投稿日: 2021年06月09日 16:30:46 No.1740
こんにちは!(^^)彩湖でお世話になりました、親子連れのアイバと申します。
昨日は鳥のお話から、飛行機のことまで、色々なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!
シロエリオオハムは、潜水ばかりで行方不明の時間も長かったですが(笑)お話できたおかげで、とても楽しい時間となりました。
最後はシロエリオオハムの水中の様子もしっかり見ることができて、良かったです!あんなに泳ぐのが速いのかと驚き勉強になりました。

こちらの掲示板に投稿されている数々の鳥のお写真が、本当に素晴らしくて、息子とゆっくり拝見したいと思います。これからも鳥との素敵な出会いがありますように。ありがとうございました(^^)
i suzuki 投稿日: 2021年06月09日 17:34:29 No.1741
いつもお世話になっております。鈴木です。
最近の成果、盛り沢山ですね。
アネハの時は、本当に有り難うございました。
早朝より見付けて下さって大変、助かりました。
それにしても、この時期に群れで飛来するなんて思いもしませんでした。そして、田んぼのグリーンの中では一際、美しく優雅で強く印象に残っています。
不眠不休で遠征した価値がありました…笑
埼玉のシロエリオオハムは、かなり距離を歩かれたとか…。ご苦労様でした。
良い写真を沢山、撮られていると思いますので次の投稿を楽しみにしています。
また、宜しくお願い致します。
beaver 投稿日: 2021年06月09日 22:15:31 No.1742
s_aibaさん、投稿有り難うございました。こちらこそ息子さんのお陰で見れたようなもので感謝してます。でも息子さんがイヌワシをサッと答えられた時にはビックリしました。良く鳥のこと勉強されてるのだと感心しました。あの時、褒めるのを忘れてしまいました、伝えておいてください。また、私もパイロットの道を離れてから大分経ちますが、それなりに鳥を早く見つける自信は有りまして、息子さんに先に対岸にいるのを見つけられた時は半分ショックでした(本当に)、これも褒めておいてください。それからシロエリを追いかけ必死に撮影されている息子さんの一生懸命さには感動しました、これからの成長楽しみにしています。
また、これからもよろしくお願いいたします。
beaver 投稿日: 2021年06月09日 22:30:36 No.1743
Suzuki君、いろいろシロエリの時は教えていただき有り難うございました。お陰でバッチリ見れました。私も何度かシロエリの夏羽見ていますが、今回のが一番綺麗だったかもしれないです、撮れて良かったです。
アネハの時の遠征、本当にお疲れ様でした。でも本当に見れて良かったですね、明くる日には居なくなったみたいで、流石、強運のSuzuki君ですね。
シロエリの時はすぐに二羽が見つかったのが良くなかったですね、すぐに三羽目も見れるものだと600mm抱えて、タオルも持たず、雨のことも考えす何も準備せずにすぐに撮って帰るつもりで三羽目を追いかけたのは失敗でした。汗びっしょり、おまけに途中は雨で体重が半分ぐらいになったのかと、でも痩せませんでしたが。
ま、そのお陰で素晴らし親子のアイバさん達に会えましたから、良しとしておきます。
また、よろしくお願いいたします。
明日にはシロエリ載せたいと思います。アネハは撮りすぎて時間かかりそうです。



埼玉の沼アジサシ i suzuki 投稿日: 2021年06月07日 07:02:29 No.1736 【返信】

いつもお世話になっております。鈴木です。
また、土曜は本当に有り難うございました。その話は後日に…笑
今年も埼玉の沼ではアジサシ類が出てくれました。ハジロクロハラ夏羽3、クロハラ夏羽1、アジサシ夏羽2が2日間に見られました。
その時の画像を投稿します。
また、宜しくお願い致します。


beaver 投稿日: 2021年06月08日 05:21:26 No.1738
おはようございます。
Suzuki君、大変お疲れ様でした、でも見れて本当に良かったですね。
私も今回は何回も夢を見させてもらえました。楽しかったです、この話は後日。
ハジロ、綺麗ですね。昔でしたらすぐに飛んで行ったことでしょうが、最近意識が低くなってます。で、Suzuki君の探鳥成果をしっかり期待してます、よろしくお願いいたします。



メリケンキアシシギ i suzuki 投稿日: 2021年06月01日 17:38:20 No.1734 【返信】

いつもお世話になっております。鈴木です。
ちょっと、遅くなりましたがシベリアオオハシの帰り道に寄ったメリケンキアシを投稿します。
私が鳥見を初めた頃は茜浜に6~7羽、群を見た記憶があります。今は場所が違うみたいで場所探しから始まり、鳥を見付けるまで一苦労でした。それも1羽しか居ません…。
最近は本当にシギチが減っていますね。浮島のツルシギも来なくなるし…。そろそろ、メリケンも危なそうです。
今は見られうちに出来るだけ見て撮影しようと考えています。
また、宜しくお願い致します。





アカショウビン亜種 beaver 投稿日: 2021年05月28日 17:42:22 No.1733 【返信】

初めて行った先島諸島と孫達が育った座間味のアカショウビンを載せときます。
違いは羽の色とか声とか言われてますが、写真では現像によって色が変わってしまったりしますし、個体差もありますしリュウキュウでない方のアカショウビンも暗いところで見たときには羽の色が濃く見えてしまったりしますので私には自信はありません。





昔の成果 beaver 投稿日: 2021年05月27日 07:09:56 No.1726 【返信】

そろそろこの子の季節になってきました。
最初の出会いは宮崎でした。山の頂上近くの小屋の中ですぐ前にある水飲み場にくるアカショウビンを待って本当に5m近くで撮れたアカショウビンとの最初の出会いの時の写真です。撮ったときはすごく嬉しくて帰って写真屋さんに現像をお願いし出来上がるまでは本当に時間が長く感じられたのを覚えてます。
残念ながらブレブレの写真をみたときには少しガッカリしましたが、この頃のフィルムの写真で暗い中では、こんな物だろうという予感はありましたので、記録が残っていることに喜んでいました。しっかり小屋の中で三脚使って撮ったのですが、シャッタースピード数分の一ぐらいでの素人の写真はこんなものだと諦めてはいいましたが。1枚はストロボを使ってますが色が変なのになりました。それと現像したフィルムを何年か経ってフィルムスキャナーでデジタル化したのものですが、技量未熟につきまともな色にはできませんでした。その2枚の写真を。


beaver 投稿日: 2021年05月27日 07:11:36 No.1727
次は関東に来て初めてのアカショウビンです。やはり綺禮でした。
beaver 投稿日: 2021年05月27日 07:39:08 No.1728
次は東北で見てきたSかショウビンの画像を。

beaver 投稿日: 2021年05月27日 07:40:34 No.1729
東北のアカショウビンその2

beaver 投稿日: 2021年05月27日 07:42:14 No.1730
次は茨城県で撮ったアカショウビンです。

beaver 投稿日: 2021年05月27日 07:59:00 No.1731
ところで関東に来て初めてアカショウビンを見に行った時のことですが、その異様な光景にはビックリしました。奥山の山道にずらり並んだ車、車。その山道に囲まれた谷間の木にアカショウビンがやってくるので、それを待ち構える人人人。その頃からかな、せっかく外国でしか見れない珍鳥を見に行ったり、見ていなかった鳥を見に行ったりしても何の楽しみもというか、楽しみが薄れていったのは。それ頃までは殆ど一人で自分で見つけて撮っていましたが色んな情報で多く見れるようになり感謝はしていますが、楽しみは半減してしまったような感じになりました。餌付けも私は反対しません、それなりの人が鳥が長く居てくれるように鳥の習性を知りやってくれるのは多くの人がその鳥を知ることになり良い事だとも思ってます。でも私にはバードウォッチングは探して見つける楽しみの方が重要で楽しめると思ってますので、そんなバードウォッチングをやって行きたいなと思う今日この頃です。
beaver 投稿日: 2021年05月27日 08:55:39 No.1732
ついでに昨年の分も載せときます。




昔の成果 beaver 投稿日: 2021年05月25日 23:05:53 No.1724 【返信】

また本ブログ始める前の写真です。今年も出たようですが見れませんでした、しかしながら今回載せる画像があれば、勉強には足りるのかなと。

beaver 投稿日: 2021年05月25日 23:06:44 No.1725
次は羽の裏が分かる写真を撮りたいなと思っております。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る