鳥と空
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
鳥の撮影を始めて約50年、銀塩時代の写真はあまり残っていませんがデジタル写真も含めて日本で撮った鳥の種類は約500種以上になります。最近では情報等が氾濫、また離島への探鳥、それもガイド付きとかで暇とお金とがあれば確認種を増やすのは簡単になりましたが、約20年以上前は自分で探すしかなくそのころでも約400種以上は撮影していましたので我ながらよく頑張ったものだと感心している今日この頃です。で、最近では種を増やすことや離島での探鳥への意義を見いだせなくて自宅近くのフィールドや昔のフィールドで鳥を探しにいくことに意義を見いだしているところです。今までは他の方のブログに掲載させて頂きましたが何とか自分の画像掲示板をネットでいろいろやってるうちに掲示できるようになりましたので、これから自分の掲示板としてアップしていきたいと思います。
鳥以外にも飛行機等の趣味の情報も載せたいと思います
(本日は35回、昨日は71回、累計29251回のアクセスがありました。開始は2017年9月23日です)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

久々の鳥見 Beaver 投稿日:2018年10月27日 08:46:35 No.580 【返信】

ちょっと都会へ行ってきました。
約50年ぶりに、この子を撮ることができました。やく50年前、望遠レンズを持ち鳥の写真を撮り始めた頃、神奈川県に住み出した時にプラタナスの木に集まるこの子たちを撮ったのを覚えてます。熊本から出てきたばかりの私には関東にはこんなのもいるんだーと、その頃は野鳥と飼い鳥の区別も分かりませんのでインコは日本でも野鳥なんだと。多分、珍鳥の初撮影はこの子ではなかったのかな。





今日は水彩画 Beaver 投稿日:2018年10月24日 08:55:53 No.578 【返信】

膝の半月板がかけていて、水がたまっていました。水を抜いて痛みがほとんどなくなりましたが、半月板損傷の方はまだ痛みが残っています、おかげで、鳥見も控え、プールで毎日クロール2kmぐらい泳いでます。そんな状況で絵を画いてみました。



イヌワシ Beaver 投稿日:2018年10月20日 20:13:38 No.574 【返信】

10日に飼われていた民家から逃げてたイヌワシ、18日に逃げた民家の屋外のオリに戻ってきたそうです。飛んでいる姿を見たかったのですが残念と言っていいのか、よかったというべきなのか。
ところで、Aquaさん、micchangさん、鳥見に関しいろいろコメント頂きありがとうございました。私も他の人の気分を悪くするような鳥見をやらないよう気をつけていきたいと思います。
また、茨城の甘田に大陸型チュウヒが出ているようですね、この子を昔撮りましたので載せときます。


Re: イヌワシ Aqua 投稿日:2018年10月21日 08:06:30 No.577

Beaverさん

イヌワシ戻っちゃったんですか!残念!!
見てみたかったんですけどねぇ。餌が上手く捕れなかったでしょうか?
自分の住処が安心するんでしょうかね。
籠の中から自由になれたから何処へでも好きな場所に飛んで行っちゃうのかと思いましたが・・

私も人に迷惑が掛からないよう楽しく鳥見をしていきたいと思います。
自分がされて嫌なことはしたくないものです。
大陸型チュウヒ、今日もカメラマンで賑わっていることでしょうね。



女の子♀ Aqua 投稿日:2018年10月19日 03:29:14 No.567 【返信】

情報を頂いた日は行けず・・その日に行っていたら♂も見られたそうです。
♂は2個体くらい入ってきたような(?)情報もあります。
何時まで居てくれるかですね。
Re: 女の子♀ Beaver 投稿日:2018年10月19日 08:11:09 No.568
Aquaさん、おはようございます。
バッチリ撮られましたね、good mission!ですね。
北海道にいた頃はあるところへ行けば、いっぱい見れましたが関東でそれも近場で見れるのですから最高ですね。次は雄を期待してますよ


Re: 女の子♀ Beaver 投稿日:2018年10月19日 08:44:37 No.570
Aquaさん、ところで私はノゴマのところに行った他の人から聞いたんですが以下のような状況みたいですね。
見えるポイントは限られるのに(2か所)CMは陣取ってその場を離れず、後から来た人たちは他でどうぞと言わんばかりに梃子でも動きません。早朝から来ていたのかは分かりませんがそれにしてもずっと同じ場所でおんなじ写真を何千枚撮って何が楽しいのか・・・譲り合い精神ってアノ人達にはないんでしょうね。それとその梃子でも動かないCMの一人が双眼鏡で覗いている人の前にわざわざやってきて目の前に仁王立ちしているような場面もみました。そういうことがありますので大勢いる場所は好きではありません。
というのを聞きましたが、最近ではよくある話になってきましたね、残念ながら。
ぼちぼちやっていきましょうね、Aquaさん、皆さん。
Re: 女の子♀ Aqua 投稿日:2018年10月19日 13:17:36 No.571
Beaverさん

こんにちは。ちゃんと撮れてましたかね?f(^_^;ありがとうございます。
北海道はホントにいい所なんですねぇ♪いっぱい見られるなんて羨ましい限りです!!雄♂も見たいですねぇ~Beaverさんの写真みたいなのが撮りたいです。自然な背景のやつです(笑)
それからノゴマの撮影場所の状況ですが、確かに三脚を構えられる場所は大まかに2箇所でした。1箇所は撮ったら移動する人達ばかりでしたのでわたしはそこで撮影することが出来ました。載せた写真はそこのポイントで撮りました。もう1箇所は仰る通りカメラマンが陣取っていて他の人は寄せ付けない感じだったのでわたしもそこで撮影したかったですけど全く入れませんでした。手持ちの人達は間からなんとか撮れたのかも。撮ったからそこ入っていいよ!とか一言言ってくれると有難いんですけどねぇ~
Re: 女の子♀ Beaver 投稿日:2018年10月20日 06:38:46 No.572
Aquaさん、おはようございます。
確かに、北海道は観光、鳥見にはいいところですが、生活するのは大変ですよ。11月過ぎるとほとんど真っ白な世界になり毎日雪かきの世界になります。若いうちは体も大丈夫でしょうが、年取ってからの雪かきは命がけのことにもなります。私がいた頃のある市では2月頃には除雪のための費用が市の予算で赤字になってしまい大変ですと嘆いておられた市長さんや当時の助役さんを思い出します。その後の除雪の費用はどう捻出するのでしょうね。
さて鳥見の話で、撮ったから代わっていいよというような人は多分陣取るようなことはしないと思いますので、前に陣取った人がいかに低く座って、また二重目が中屈みし、三重目以降の人が立って代わる代わる撮りやすいように配慮するしかないのでしょうね。特にたまにしか出てこないような鳥だと難しいでしょうね。ただ何回も出てくるような鳥の時は少し配慮してもらえたらなとは思います。
Re: 女の子♀ micchang♪ 投稿日:2018年10月20日 07:03:02 No.573
おはようございます。

みなさんのお話を聞いていると、現場の様子が手に取るように分かります。
自分も、干潟のように横に広がれる場所は良いんですが、山道の途中など撮影ポイントが狭くて人が密集するような場所は苦手です。
それにしても、全く動かない人が居るのも考えものですね。

以前、長野のコマドリに行った時、「ここのコマドリは自分が餌付けしたからみんな撮れるんだぞ」と自慢し、聞こえよがしに話している年配の方がいました。
コールバックをCDで流しっぱなしで、コマドリが怒っちゃって全く落ち着かず、かえって撮りにくくなっちゃってるんですが、そんな事にも気がついていないようでした。

自分も配慮できるよう、注意します。
Re: 女の子♀ Aqua 投稿日:2018年10月21日 07:18:08 No.575
Beaverさん

おはようございます。
北海道は冬が長いと言いますし、寒さの苦手なましてやあまり雪を見たことのない地で育った私が暮らすのは無理な気がします(笑)
ですので観光くらいがいいでしょうね。

撮ったから代わっていいよというような人は確かにいなさそうですね。
一番は地元の人がまとめてくれて皆満遍なく撮れるといいんでしょうけど・・
んーそれも難しそうですね^^;
Re: 女の子♀ Aqua 投稿日:2018年10月21日 07:54:12 No.576
micchang♪さん


限られた狭い撮影場所ですと撮れる人撮れない人が出てきそうですね。
今回はチャンスを1度逃しても何度か出てきてくれたので撮れましたが1日にほんの数回という鳥なら収穫なしで帰っていたかもしれません。

コマドリの餌付けの話をされていましたが、何時の間にか餌付けしてる人が偉い!みたいになっていますよね。撮れるのは感謝しますが自慢される場所には足が向かなくなります。音を流してくれるのは有難いのですが節度を持ってやっていただきたいですね。

と言いながら私も気を付けたいと思います。



逃走したイヌワシ Beaver 投稿日:2018年10月16日 07:44:40 No.560 【返信】

10日に民家から逃走したイヌワシのことがニュースに出ていました。未だ捕まっておらず最近飛んでいたり林の木の上に止まっている大きな鳥が見られているとのことでした。民家は稲敷市の下太田なので龍ケ崎飛行場から圏央道までの間付近なのかと思います。
Re: 逃走したイヌワシ micchang♪ 投稿日:2018年10月18日 05:03:45 No.561
おはようございます。
人馴れしているんでしょうし、間近で見てみたいものですね。
飼い主が呼んだりすれば、いずれは捕まえられるものなのでしょうか?
Re: 逃走したイヌワシ micchang♪ 投稿日:2018年10月18日 07:42:11 No.562
さきほどフジテレビで報道してました。
飼い主は女性らしいですね。
見てみたい反面、当事者はそんな呑気な状況じゃないのかもしれませんね。
Re: 逃走したイヌワシ Beaver 投稿日:2018年10月18日 08:50:17 No.563
micchangさん、おはようございます。
一応、一時間ほど稲敷の下太田に行って田んぼ側から住宅、森林がある方を中心に探してみましたが見れませんでした。市役所に何か視認情報があるか聞きましたが、ないそうでした。
Re: 逃走したイヌワシ Yota 投稿日:2018年10月18日 12:39:07 No.565
こちらでは、カラフトワシ5年目の飛来が確認されました。
3回程訪ねたのですが振られっぱなしです。
Re: 逃走したイヌワシ Beaver 投稿日:2018年10月18日 17:25:07 No.566
Yotaさん、こんばんは。
今年も現れましたか、良かったですね。そろそろ見に行きたいなとは思ってますが。
1年目見た時は、幼鳥でしたのでずいぶん変わったでしょうね。
情報、ありがとうございました。



今日の水彩画は雌を Beaver 投稿日:2018年10月14日 08:54:53 No.559 【返信】

昔は図鑑を必ず持って探鳥にに出かけてましたが、ここ10年ぐらいは持っていないことが多く、大体この種名でいいだろうぐらいの感じで探鳥、家に帰って写真を見て識別するようになっています。そのためフィールドでは似た種を適切に判別することがなく間違っている場合が多くあります。私は探鳥はそのぐらいの気持ちの方がいいと思って現場で間違って種名を表現しても恥ずかしくないようになっています。迷鳥、珍鳥の場合はやはりよく観察しないといけないと思ってますし、目だけで判断するのは難しいところがあり、最近のカメラはよくなって誰でも撮れる機材になりましたので写真でしっかり判別した方がいいという考えでやっております。50年の経験でこの方なやり方になっています。この子も見た時はカラアカハラではあるけど雌か幼鳥かどっちでもいいやぐらいで撮っておりました。写真にしっかり撮っていれば後で確認すればいいという思いでした。
Re: 今日の水彩画は雌を Beaver 投稿日:2018年10月18日 09:00:30 No.564
ちょっと、言葉足らずでしたので補足します。私は一応、鳥見始めてから、あるいは鳥見を始める前に鳥を捕まえて養ってた頃から野鳥の会発行のフィールドガイド日本の野鳥や日本鳥類保護連盟発行の鳥630図鑑をしっかり勉強してまして日本で見られる野鳥は大体、基本的な外観、生態、習性等は熟知していたつもりですし、40年近くは図鑑を持ち歩いていました。それがあるから最近持ち歩かなくなっただけで、基本は図鑑は持ち歩くべきだと思っています。



今日は水彩画 Beaver 投稿日:2018年10月13日 20:18:54 No.558 【返信】

寒くなってきましたね。最近は痛めた膝のことを考え、膝に負担がかからないようプールに通って運動しています。水温は30°近くあるんで結構暖かいです。
今日は昔撮ったカラアカハラを画いてみました。



新聞に Beaver 投稿日:2018年10月13日 07:03:27 No.557 【返信】

今朝の新聞見ていましたら、稲敷の民家で飼われていたイヌワシが昨夕、逃げたそうでまだ見つかっていないそうです。山といえばこの辺では筑波山ぐらいで、そちらの方へ飛んでいったのか、あるいは稲敷周辺にとどまっているのであれば西ノ洲や浮島等へシギチを
見に行った時に上空や森林のあるところを探していたら見つかるかも。



銀塩時代の鳥38 Beaver 投稿日:2018年10月09日 09:39:35 No.553 【返信】

この子は毎年のように出ていましたので、何回か見に行ってました。しかし、この子が見れなくなった頃から私は多くの人が、それもよく鳥を知らないで知ったかぶりして珍鳥というだけで名前を知らずに来るのを見るにつけ、だんだん鳥見の回数が少なくなってきました。特に写真のできの善し悪しを気にしたり、かわいいと言って雛の写真を撮りたがる人を見るにつけ、いわゆる鳥を題材とした写真家気取りのカメラマンを見ると嫌気がさしてきて多くの人が行く鳥見を避けるようになりました。多分15年前ぐらいだと思いますが、久々にこの子に会いに行くと会えませんでした。で地元の人に聞くと最後の年には多くの人が来て巣のある木のすぐ下で2~3mのところで雛の写真を撮っていたそうで、それっきり来なくなったということでした。このような人達や傷ついたコアホウドリを波打ち際に連れて行って写真を撮るために波に浮かべさせるような人達が最近多くなって本当に鳥見が嫌になっている今日この頃です。

Re: 銀塩時代の鳥38 Beaver 投稿日:2018年10月09日 09:41:18 No.554
デジタルの写真です。

Re: 銀塩時代の鳥38 Yota 投稿日:2018年10月09日 21:28:43 No.555
Beaverさん、先日は早速の台風見舞い有難うございました。
台風の置き土産の沼アジサシ類が50羽ほどいるとの情報をもらい
ようやく2日後見に行けましたが、5羽残っていました。
カラフトワシは今のところ誰も見ていません。
Re: 銀塩時代の鳥38 Beaver 投稿日:2018年10月09日 22:15:50 No.556
Yotaさん、こんばんは。置き土産でアジサシ類50羽ですか、いいですね、羨ましい!
こちらは全然だめでした。台風後片付け大変でしょうが、頑張ってください。



水彩画 Beaver 投稿日:2018年10月07日 06:27:59 No.550 【返信】

久々に画いてみました。調べてみたら1ヶ月半ぶりでした。
今年はナキイスカをバッチリ撮ってみたいですね。
Re: 水彩画 Aqua 投稿日:2018年10月07日 18:46:25 No.551
Beaverさんこんばんは!

これはご自分で撮影されたものを水彩画で描かれたのですか?今年もナキイスカが来て欲しいものですね。
Re: 水彩画 Beaver 投稿日:2018年10月08日 07:22:22 No.552
Aquaさん、おはようございます。
そうです、昨年だったと思いますが、そのとき撮ったのを絵にしてみました。ナキイスカがそろそろ近くで見れるのではと期待しているのですが。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る