鳥と空
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
鳥の撮影を超望遠レンズで始めて50年以上、鳥を捕まえて庭で飼っていた頃(今では違法でやってはいけませんが)を含めると60年以上鳥と関わってきました。
銀塩時代の写真はあまり残っていませんがデジタル写真も含めて日本で撮った鳥の種類は約500種以上になります。
最近では情報等が氾濫、また離島への探鳥、それもガイド付きとかで暇とお金とがあれば確認種を増やすのは簡単になりましたが、約20年以上前は自分で探すしかなくそのころでも約400種以上は撮影していましたので我ながらよく頑張ったものだと感心している今日この頃です。
昔は鳥の確認数が如何に鳥見に出て探しているかの指標にもなりましたし、鳥をよく知っている人探鳥出来る人という意味で鳥の確認数に意味があったのですが、最近ではその種数は如何に暇で金があるか、うまく友達づきあいできて(裏ではどう思ってようが要領よく)多くの情報を集めれるかの証みたいに思えて、確認種を増やすことや離島での探鳥への意義を見いだせなくて自宅近くのフィールドや昔のフィールドで鳥を探しにいくことに意義を見いだしているところです。
今までは他の方のブログに掲載させて頂きましたが何とか自分の画像掲示板をネットでいろいろやってるうちに掲示できるようになりましたので、これから自分の掲示板としてアップしていきたいと思います。
また鳥以外にも飛行機等の趣味の情報も載せたいと思います
(本日は287回、昨日は426回、累計244563回のアクセスがありました。開始は2017年9月23日です)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

帰省中の成果その5 beaver 投稿日: 2022年05月28日 07:11:07 No.2235 【返信】

見たかった鳥は見れず、代わりに3羽のアカガシラサギが楽しませてくれました。
なお、私の近くの土浦にあったサギのコロニー、全くなくなっていました、楽しみのアカガシラサギは今年は無理でしょうね。


beaver 投稿日: 2022年05月28日 07:13:42 No.2236
採餌の様子ですが、何とアゲハチョウを食べるのですね。



帰省中の成果その4 beaver 投稿日: 2022年05月27日 09:58:24 No.2233 【返信】

他に見た鳥を載せておきます。

beaver 投稿日: 2022年05月27日 10:01:27 No.2234
シベリアアオジは遠くにいるのを近くに来ないかなと思って待ってましたら、5m以内の近い目の前の枝に飛んで来まして、ピントが合わず、少し向こうに停まり直してくれないかなと念じましたら、2~30cm向こうへ移動してくれました。



帰省中の成果その3 beaver 投稿日: 2022年05月26日 08:28:01 No.2232 【返信】

空を見上げると長ーい尾っぽの鳥が。サンコウチョウを見るのは殆どが林の中や暗い公園の中なので空を飛ぶサンコウチョウは初めてでした。かなり遠かったのですが何とか色が分かる程度に撮れてました。
また、ブラブラ探鳥しながら歩いているとノコノコと道路の脇から出てくるシベリアアオジにも出会えました。




帰省中の成果その2 beaver 投稿日: 2022年05月21日 07:47:08 No.2229 【返信】

昨年だったと思いますが、この子を載せたのですが、殆どが遠くで撮ったものばかりでした。近くへ来たと喜んで撮っていたら、何といつの間にかハクセイキレイの♀が来ていて間違えて撮って充分に撮ったと次の鳥を探しに行き、その後確認してみると近かったのはハクセキレイばかりでこの子は遠いところで撮った分だけ。
というのがありました。
で、今回はしっかり確認して撮りましたので間違いないと思いますが。


beaver 投稿日: 2022年05月21日 07:48:56 No.2230
続き

beaver 投稿日: 2022年05月21日 07:50:19 No.2231
タイワンハクセキレイの最後



帰省中の成果 beaver 投稿日: 2022年05月20日 09:30:49 No.2227 【返信】

百歳近い母を看に熊本へ。合間を見て鳥を看てきました。
本当に見たい鳥は今年も見れませんでしたが、それなりに楽しんで来ました。




5月 Aqua 投稿日: 2022年05月15日 02:26:43 No.2224 【返信】

昨年の今頃はどんな鳥が見られていたのか振り返ってみました。今年も情報はありましたがこの夏羽はとても綺麗でした。白変を見られたのも初めてでしたし、最後の5枚目の写真は鳥までの距離が遠くて証拠写真に終わりましたのでオマケ程度に載せさせていただきます(笑)

beaver 投稿日: 2022年05月15日 08:31:33 No.2225
Aquaさん、おはようございます。
シベリアオオハシシギ、チュウシャクシギ白変、コシャクシギとしっかり撮影されてますね。それも綺麗に。
今年もコシャクシギ、シベリアオオハシシギは見られたようですね、毎年のように来てくれて探鳥の楽しみが増えたのは本当にうれしいですね。
昔になりますか、ある所にはチゴモズが毎年やって来て繁殖していました。ところが馬鹿なバーダーというかバーダーとは私は思っていませんがカメラマンがチゴモズの雛がかわいいと、写真受けするというのか雛の巣のいる数メートルに近づき巣の写真(多分雛がいたと思いますが)を撮って居るのを見ました。馬鹿な、何でそんなことをと思いましたが何せ地元ではないし、その人達を全く知らないのでほたっておきました。
案の定、翌年からは殆どその付近では見られなくなりました。フクロウとかアオバズクとか、そもそも人がいると所で繁殖、雛も人がいるところに出てきたりするような鳥達は別として殆どの鳥達は人から見えないところに巣を作っています。その隠れたような巣を探し出し雛をかわいいかわいい、あるいは写真の対象物として撮り、自慢する馬鹿どもを良く見るように、会うようになりましたが、こんな人達のせいで鳥をだんだん見れなくなっているのだと思っています。
毎年多くの鳥が見れるように鳥との接し方に皆さんが気をつけて頂ければと思っています。
また、この子達が見れますように心から祈ってます。
Aqua 投稿日: 2022年05月15日 10:24:02 No.2226
beaverさん皆様おはようございます。

画像はその3種でした。希望を言えばもう少し近くで撮影してみたいなということでしょうか。今年もコシャクシギ、シベリアオオハシシギ見られたようですね。GW中は見られたという話が聞こえてきましたが残念ながら車検のため足がなく鳥見は断念していました。
年々、見られた鳥が見られなくなってきていますね。このままいくとホントウに全く見られなくなってしまう日が来てしまうのでしょうか。。それだけは避けたいですね!!ですので、やはり、営巣場所に関してもっと配慮が必要ですよね!!つい2日程前に知人からサンコウチョウの話を聞きまして、巣の真下に車を停めて撮影したために巣を放棄してしまったということでした。あぁ~ぁ。。またこんな話を聞くことになるとは・・とても残念です。
フクロウに関しても・・・毎年来ていた場所について「今年はどうなの?」と聞いてみると「今年はダメだなぁ~」なんて耳にします。それってもしかして、CMが放棄させてしまってるからダメなんじゃないの?ってふと思い浮かびました。総てがそうではないと信じたいですが。環境も(便利になるのは嬉しいことですが)昔より自然が損なわれてしまって鳥の居心地よい場所がどんどん少なくなってしまっているのにそうやって益々人間が追い詰めていますよね。。


夏羽 Aqua 投稿日: 2022年05月14日 03:59:26 No.2221 【返信】

冬羽の鳥を観察するのも好きなのですが、夏羽の鳥の観察は特別テンションUP↑↑してしまいます(笑)特に真っ赤っかだったら格別です!!今回のこの鳥は完全に真っ赤っかではありませんが、見られたら嬉しい鳥です。
ゆっくり観察出来ました。


Beaver 投稿日: 2022年05月14日 06:54:55 No.2222
素晴らしい!
いい感じで撮られてますね、本当に最近外してばっかりいる私には羨ましい限りです。
私、今は母のところに来ていましてこの子は近くの(60kmぐらい離れてますが)大授搦では先週見られたそうですが今はダイゼン、ハマシギ、トウネン、チュウシャクシギ、オオソリハシシギ等々イーッツパイいますが雨の中で写真を撮りたくなるようなのはいませんでした。
Aquaさん、また、素晴らしいのよろしくお願いいたします。


前日までは・・ Aqua 投稿日: 2022年05月09日 00:37:09 No.2216 【返信】

珍鳥の情報を得ていざ出向くと『前日までは、いたよ。』なんて本当に多々あります。読んで頂いた方々に少しでも頷いていただけたら、日頃の苦労が少しは報われ?マス(泣)現地に数時間で到着出来るのなら見られる確率は高いかもしれませんが、遠征であれば移動中に居なくなってしまう可能性が高いですから行くか行くまいか・・迷うところであります。。今回も取りあえず考えましたが、、行ってきました。
深夜に道の駅に到着し休憩を入れてからその場所に赴くと・・誰も居ませんwコリャダメかなぁ!?と思いながらも離れた場所から草むらを探していると・・頭を突っ込んで寝てる2羽がなんかいるなぁ・・・ナンダロ?更に近づいて・・でも距離は保ちながら。ん~~分からんw暫し待ちましてようやく起きてくれまして、すると...胸元オレンジ!!居たァ!!!見られずトンボ返りかと思っていたのが逆転ホームラン♪(笑)ガソリン代無駄にならなくて良かったぁ♪♪Kさん、Sさん有難う御座いました!
偶々到着したてのヤツガシラにも近距離で会えて嬉しかったです。


Aqua 投稿日: 2022年05月09日 00:45:47 No.2217
ヤツガシラの写真も♪
真ん円ヤツガシラにいっぱい首を傾げられちゃいましたww


Beaver 投稿日: 2022年05月09日 07:48:22 No.2218
Aquaさん、ありがとうございます。
本当に良かったですね。
私は、Aquaさんが書かれた、前日までいたのに……の方でした。羨ましい!
それも綺麗な写真で。
その後も、私は前日あるいは先ほどまでいたのにの状態が続いてます。
鳥が相手で仕方ないと諦めてはいますが。
また、よろしくお願いいたします。


今日の成果 beaver 投稿日: 2022年05月06日 13:26:39 No.2215 【返信】

フクロウを見に行ってきました。
ここらではゴールデンウィーク中に巣立ちすることが多く、公立の施設などはゴールデンウィーク中は閉館になってしまってゴールデンウィークの中に平日が入ってない場合などゴールデンウィーク明けに見に行くと巣立ってしまって親とともに雛がどこかに行ってしまって全く巣立った雛を見ることが出来ないことが多々ありましたが、今回は今日が平日でしたので見に行けました。運良く二羽巣立って木に止まっているのを見つけることが出来ました。
私の場合は雛はあまり見たいわけではなく、雛が巣立った頃は親が近くにいて探しやすいので見に行くのですが、残念ながら親は見れませんでした.本当に上手く隠れているようでした。




陶芸の成果 beaver 投稿日: 2022年05月03日 15:11:50 No.2211 【返信】

やっぱり、思っていたいろが出ませんでした。
でも、それなりに面白い色でした。
失敗作と言えば失敗作ですが、年に数回しか焼かないからしょうがないですけどね。


アイバ 投稿日: 2022年05月03日 21:54:13 No.2212
えぇぇえぇ!!陶芸もされているのですね!!
もう、すごすぎて、息子とアワアワしています(笑)
失敗なのですか!?とっても素敵な器です!
私の下手なお料理でも、この器に盛ったら美味しく見えそうです(笑)
beaver 投稿日: 2022年05月04日 06:54:21 No.2213
アイバさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
鳥は50年以上で水彩画は20年ぐらいですが、こちらは定年間際からですので15年ぐらいやってます。考えてみれば3種とも殆ど誰からと教えてもらったことは殆どなく我流ですので進歩は遅いですね。
陶芸は唯一、最初に基地の陶芸クラブで数回、先輩からこうやって作っていくんだよと流れを教えてもらったのですが、すぐに定年で、その後は一人で家でロクロと電気釜等を買ってやってますのでそれなりのシカ出来ません。本当に暇な時に気が向いた時にしかやっていませんので上達しませんが、少しづつは良くなっているようです。出来たのは熊本の姉に送り親戚のいとこ達にお願いして、貰ってもらって処分してくれていますので殆ど熊本へ送り、不燃ゴミの日に捨てることだけは何とかのがれています。
写真では良く見えるようですね。
beaver 投稿日: 2022年05月04日 10:59:05 No.2214
私が今までで一番気に入ったのは現在、玄関に置いてあります。
アイバ 投稿日: 2022年05月12日 14:26:12 No.2220
花瓶も絵画もどちらもご自身の作品とは、本当に素敵です!
それで飛行機がご専門なのですから、本当にすごすぎです(笑)
素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございます(^ ^)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る