鳥と空
| ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
鳥の撮影を始めて約50年、銀塩時代の写真はあまり残っていませんがデジタル写真も含めて日本で撮った鳥の種類は約500種以上になります。最近では情報等が氾濫、また離島への探鳥、それもガイド付きとかで暇とお金とがあれば確認種を増やすのは簡単になりましたが、約20年以上前は自分で探すしかなくそのころでも約400種以上は撮影していましたので我ながらよく頑張ったものだと感心している今日この頃です。で、最近では種を増やすことや離島での探鳥への意義を見いだせなくて自宅近くのフィールドや昔のフィールドで鳥を探しにいくことに意義を見いだしているところです。今までは他の方のブログに掲載させて頂きましたが何とか自分の画像掲示板をネットでいろいろやってるうちに掲示できるようになりましたので、これから自分の掲示板としてアップしていきたいと思います。
鳥以外にも飛行機等の趣味の情報も載せたいと思います
(本日は74回、昨日は71回、累計81451回のアクセスがありました。開始は2017年9月23日です)
お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色

一昨日の成果 beaver 投稿日: 2020年05月25日 07:05:58 No.1222 【返信】

久々に鳥見に。時間がありましたので、ゆっくり飛びものを撮りました。
いっぱい撮れましたので、現像が間に合いません、取りあえず数枚。





最近の出会い i suzuki 投稿日: 2020年05月23日 20:12:00 No.1220 【返信】

いつもお世話なっております、鈴木です。
こんな事態なので、通勤が車になりました。
朝と夕、わずかな時間ですが出会いがありました。
また、宜しくお願い致します。


beaver 投稿日: 2020年05月24日 13:37:23 No.1221
いやー、本当にいいですね、まさしくバードウォッチング。
どんどん、お願いいたします。
周りを見ればいろんなのが居ますよね。この前、孫3人に私の使い古した壊れかけた双眼鏡があったのであげましたが、その孫達が家の周りで双眼鏡を持ち出し、鳥を探していましたので一緒に見ました。チュウサギ、コサギ、ゴイサギ、キジ、雀、ツバメ、カラス、ホトトギスがいまして(少し前にはオオタカ、チョウゲンボウ、サシバもいましたが)、双眼鏡をのぞいて喜んでいました。本当のバードウォッチングでした。



私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その25 beaver 投稿日: 2020年05月23日 08:14:02 No.1219 【返信】

北海道に行った頃には、近くの青葉公園や支笏湖までの国道の近くを流れる千歳川、苫小牧演習林によく行きましたが、青葉公園、支笏湖湖畔、演習林ではこのヤマゲラをよく見かけました。探鳥に行くと時々出てくるので、わざわざ撮りに行くということがなかったのですが、今思えばもう少ししっかりちゃんと撮っておくんだったなと後悔しています。




私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その24 beaver 投稿日: 2020年05月20日 07:58:19 No.1213 【返信】

千歳では出勤前の日が明ける頃、まだ真っ暗ですが出掛けていって暗い中で出てくるのを待っていました。デジタルにはなっていましたが何せ128MBのコンパクトフラッシュが2万円近くするくらいで、連写などすればすぐにメディアがなくなってしまいますので1枚づつ撮っていました。またボディーの方も今のように高感度でISO何千というのではボケボケの写真になってしまいますのでISO1000以下ぐらいで撮っていました。ですから、この頃も明るくない時に飛んでいるのなど難しく諦めていました。載せている写真の殆どがシャッター100分の一以下でした。

beaver 投稿日: 2020年05月20日 07:59:46 No.1214
追加

beaver 投稿日: 2020年05月20日 08:13:01 No.1215
カメラのボディーの性能の進化はすごく10年頃経って最近では、殆ど諦めていたヤマセミの飛翔が簡単に撮れるようになりました。それも綺麗に、ですから最近のカメラでは誰でも鳥の写真は綺麗に撮れますし自慢されて人に写真を見せている方を見ると本当に笑ってしまいます。暇と時間と性能のいいカメラ、レンスを持っていれば当たり前でしょうと。もう5年ぐらい前になりますが、その頃撮ったヤマセミの写真を。

beaver 投稿日: 2020年05月20日 08:19:07 No.1216
追加ですが、ごらんのように千歳の頃の以前の写真には飛んでいるのは全くありませんが、5年前のは殆どが飛んでいます。止まっているのは殆ど撮っていません。ぐらいに普通に飛翔のが、それも暗いところで撮れるようになりました。ですからバードウォッチャー、というかにわかカメラマンが増えてきたわけですね。後は鳥を見る時のマナーさえご存じであればいいのですが。

beaver 投稿日: 2020年05月20日 09:13:58 No.1217
今のカメラ、レンズの性能は本当にすごいと思います。高感度、オートフォーカスの早さ精度、連写速度、メディアの容量(いわゆる撮影枚数)、それから手振れ防止、そして重量等々、昔のに比べれば100倍以上良くなったと言えると思います。ミズカキチドリというのが居ますが、ハジロコチドリとの違いを10年前ぐらいまでは明らかに証拠みたいなのを撮るのは極めて困難でしたが、今では居てくれさえすればすぐに綺麗に撮れますので何千枚もバカバカ撮って、あとでゆっくり見れば(といっても昔は何日か経った後でないと見れませんでしたが)分かるようになりました。鳥を勉強する人には本当に便利になったと思います。15年以上ぐらい前までは鳥の写真で綺麗に撮っている方を見ると尊敬していました。何故かというと鳥をよく知らないと、その場所を探して見つけに行けないし生態を知らないといい時期、タイミングがとれないので、いい鳥の写真を撮る人はよく鳥を勉強している人だと思っていましたので。ですが、最近では情報と暇とお金さえあれば誰でもどこでも写真撮れるようになりましたので、昔から(15年以上前)鳥の写真を撮っている人を除き写真を撮っている人達よりも、望遠鏡を使って観察している人達をバーダーと思うようになりました。ついでに飛翔のヤマセミをいっぱい載せておきます。

beaver 投稿日: 2020年05月20日 09:15:31 No.1218
追加の追加の追加かな




私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その24 beaver 投稿日: 2020年05月17日 08:44:18 No.1211 【返信】

アラナミキンクロを見て帰る途中に、国道を走っていると上空に大形の鳥が。見るとケアシノスリでした。すぐに停め、カメラを用意し終わった時には車の上空まで来てホバリングし始めました。慌てて撮ろうとすると画面いっぱいで、ミニマムレンジを切っている状態でした。寝っ転がって800mmマニュアルのレンスでミニマムレンジギリギリで手持ちで撮りました。今の600mmでオートフォーカスでしたらもっといいものがいっぱい撮れていたかもしれませんでしたが、その時期にこのタイミングで見つけ、撮れただけでも、それも直上でホバリングという偶然にしては出来すぎで写真のできは別として満足して帰れました。アラナミキンクロも近くで撮れたしめでたしめでたしでした。

beaver 投稿日: 2020年05月18日 09:48:14 No.1212
ついでにアラナミキンクロを。




私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その23 beaver 投稿日: 2020年05月15日 07:06:02 No.1209 【返信】

千歳川沿いの林道を探鳥すると、昔はアカショウビン、ヤマセミ、エゾライチョウ、エゾフクロウを時々見ることが出来ました。今はアカショウビンは難しそうです。
エゾライチョウを探しに行った時に、林道のすぐ横にある木のてっぺんに洞がありそこにぽつんといるエゾフクロウを見つけました。明くる日も居るのを確認し、その後はじっとしとこうと行きませんでした。





私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その22 beaver 投稿日: 2020年05月13日 06:33:21 No.1206 【返信】

千歳に居た頃は、千歳川の周辺での探鳥が主でした。平日でも出勤前に出掛けヤマセミ等を見に行ったりしていました。その時に見かけましたエゾライチョウを。綺麗なのはいつか出てきますよと言われていた苫小牧の公園で見れました。その写真は後ほど。

beaver 投稿日: 2020年05月13日 06:56:42 No.1207
公園で待って撮った時のエゾライチョウ




私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その21 beaver 投稿日: 2020年05月12日 08:23:51 No.1205 【返信】

あと、私が東北地方で探鳥していた時に見つけて撮った鳥達を。




私が見つけて撮った一人独占の珍鳥その20 beaver 投稿日: 2020年05月11日 06:18:55 No.1204 【返信】

あれ、足の先が黄色。嘴はクロじゃない。こちら(北の方)で見るのは初めてでした。




今日は水彩画 beaver 投稿日: 2020年05月10日 08:39:41 No.1203 【返信】

ゴールデンウィーク前の頃、この時期には何が出ていたかなと調べてみると、コシャクシギが調べた日と同日に昔出ていましたので、画いてみました。
この前、下書きしていたのを投稿しましたが、その完成画です。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
掲示板管理者へ連絡 | 新着投稿をメールで受け取る