模型クラブ ロックリバー掲示板


| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

土曜日は例会です。 がんばるとくちゃん 投稿日: 2022年08月22日 11:32:08 No.26 【返信】

展示会前最後の例会です。 今回は102研修室です。

展示会に参加される方は、できるだけ出席をお願いします。
展示ブースの配置などを決めたいと思いますので、よろしくです。


「ロッキード・シー・シャドウ 」 1/144 レベル、完成しました。 がんばるとくちゃん 投稿日: 2022年08月12日 09:16:26 No.23 【返信】

映画「007 Tomorrow Never Dies」 に登場した試作ステルス艦「ロッキード・シー・シャドウ 」 1/144 レベル、 
今年の展示会のマイテーマが「映画やアニメに登場したメカ」なので、19年ぐらい前の作りかけを完成させました。
https://hobbycom.jp/my/a892a29d0f/photo/products/133972
製作過程は https://tokuchannoplamo.com/1J43.htm
ウォーターラインモデルにするので船体を喫水線の部分で切断して組み立てました。
デカールが怪しい状態だったので、リキッドフィルムを筆で塗りましたが…
やはり使い物になりませんでした。
1995年前後のドイツレベルキット付属のデカールは、本当に使い物になりません。
1990年から2000年ぐらいはタミヤなどの国内メーカーのキット付属デカールも、
変色したり、ひび割れなどが多発しています。 
デカールは最後の仕上げ、しかも別売デカールの無いアイテムも多いので、
少しぐらい価格が上がっても、デカールは品質の良いものを付けて欲しいです。
以前購入していたタミヤの海面プレートと、同じくどこかで購入していたコルクボードが
ほぼピッタリサイズだったのでラッキーでした。 足らない部分は段ボールを切断して埋めて仕上げました。
白い波は、石膏と木工用ボンドを混ぜたもので再現しました。
映画に登場したメカは、もっとゴデゴテしていたように見えますが、
はっきりわかる写真が無いのを良いことに、これで完成とします。
がんばるとくちゃん 投稿日: 2022年08月12日 11:22:20 No.24
写真です。

がんばるとくちゃん 投稿日: 2022年08月12日 15:18:46 No.25
展示台の大きさは、35センチ×23センチでした。
本物の全長は50mなので、1/144に換算すると34.7センチになります。
デカールが使えなかったのが残念でした。


「ルパン三世・カリオストロの城」 フィアット500(追跡) 完成しました。 がんばるとくちゃん 投稿日: 2022年08月06日 17:31:57 No.22 【返信】

映画「ルパン三世・カリオストロの城」 フィアット500(追跡)1/24  グンゼ産業 のキットを組み立てました。
https://hobbycom.jp/my/a892a29d0f/photo/products/133726
製作過程は https://tokuchannoplamo.com/1J41.htm
今回は他の方の作例を参考に、ボンネットを平らに改造して、
後ろの座席に荷物を積んだ状態にしました。
地面は耐水ペーパーにパステルで走行しているようにしてみました。
ダイソーの展示ケースに納めて完成です。




ストロボ中野会員の例会レポート がんばるとくちゃん 投稿日: 2022年08月06日 14:23:44 No.21 【返信】

HPに掲載しました。 こちらからごらんください。

https://tokuchannoplamo.com/rock2207.htm#*




7月30日の例会レポート4 ストロボ中野 投稿日: 2022年08月06日 02:54:58 No.20 【返信】

こちらの写真の2色の障害物をご覧ください。ただのぼこぼこに見えますが実はこれ日本なんです。なんと国土交通省の国土地理院からデーターをダウンロードして3Dプリンターで作ったの事。はぁ?やることが高度すぎてわけがわかりません。さらに戦車の操縦にタブレットを使用するのですが画面には効果音やセリフや歌がすぐに出せるようになっていて、これも自分でプログラムをしたそうです。すごい。すごすぎる。アナログな私にはついていけない世界。これからはせいめいさんを「デジタルせいめい」とお呼びしようかと思いましたが、なんか響きが未来から人類を滅ぼしに来そうなので止めておきます。しかし本当にすごいわ。あと堀先生の「フェアレディ」も「ニチモ」のマークが懐かしかった。私は田舎者ですが昔は田舎には「タミヤ」ってなかなか来なかった。だから私にとって当時一番えらいメーカーは船もヒコーキも戦車も車も出している「ニチモ」だったわけです。ポリキャタピラも初めて見たのは「ニチモ」の1/30の4号戦車でした。驚きましたよ。ゴムと違って本物じゃんと思ったもの。まあタミヤを知ってからは宗派変えてしまいましたが。いやー懐かしい、古くても新しくてもプラモっていいですねぇ。ではまた。



7月30日の例会レポート3 ストロボ中野 投稿日: 2022年08月06日 02:11:03 No.19 【返信】

その向野会長も興味深々でしたのが1/20の「ホンダ耕運機F90」。耕運機のプラモデルというよりは1/20の「いなほさん」と「みのりさん」に耕運機がおまけでついてくるような感じです。息子がアマゾンで買ってくれました。その時は4500円ぐらいしたそうです。息子よ、とーちゃんは孝行息子を持ったぞ。しかし筆塗りで1/20の女の子なんて塗れるのだろうか。ちとハードル高そう。そして車好きの島田君は話題の新型クラウンのカタログを持参。このクラウンは売れそうだよねぇ。かっこよすぎてクラウンらしくないけど。これはひょっとしてプラモデルになるかな。せいめいさんは音の出る戦車シリーズの第二弾1/35AFVクラブ「チャーチル」が登場。この角度からだと「マークⅠ」の直系の戦車だということがよくわかりますねぇ。また音がいいんですよ。低音が割れないし音がクリア。すごいなぁと思ったのですがそれだけではありませんでした。



7月30日の例会レポート2 ストロボ中野 投稿日: 2022年08月06日 01:31:28 No.18 【返信】

そしてビビったのが1/144のバンダイ「デススター攻略セット」。このやたら出来のいいXウイングがなんと1/144。しかもデカールではなくてシール。しかもたった3日で完成させたとのこと。3日ですと!1/72のXウイングが4年前から完成していない私の立場がありませんがな。まあ元々ないけど。向野会長はライフワークとなりつつあるF1のフェラーリ。このエンジンのパイピングが好き。やっぱりこういう細かい作業は性格が出るんでしょうな、すごく几帳面。私には絶対無理です。いいなぁこのエンジン。あと1/32のハセガワ「フォッケウルフD」のデティールアップパーツ。「フォッケウルフD」ってプロペラがややこしいのよ。木製だし根本太いし。A型とは明らかに違うのですがなかなか形にならない。フジミの1/48の「フォッケウルフD」なんかひどい形していたもんなあ。ここが気になる人は間違いなくマニアです。



<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | この掲示板を支援する