湾岸掲示板
| トップに戻る | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
ResForm
2021春の大会の見通し
たちばな.な 投稿日:2020年10月23日 12:07 No.6634
橘湾岸マラニックの大会に来会されているランナーの皆様、2020年の大会を春秋とも開催できずに誠に申し訳ございませんでした。また春の大会に申し込み一年に渡り春の大会を心待ちにされている参加希望のランナーの皆様には大変お待たせいたしております。そろそろ2021年春の大会の開催の可能性を判断せねばならない時期になりました。

 さて、今のコロナな感染状況から判断いたしましたところで、数ヶ月先や半年先の状況はやはりその時にならないと決断できないものであるところから今回の開催の考えは確定的なものではないということをご理解をお願いいたします。

 S部門55kmとM部門80kmは開催できるとの判断です。しかしL173kmE部門217km部門はどうしても大会の性質上拠点エイドの三密を防ぐことができず、今の様な仕組みでは開催できないと判断しています。よほど、コロナワクチンや罹患してからの特効薬が完成しない限り無理でしょう。そこでL部門やE部門を楽しみにしておられる方々に127km(野母崎半島先端部をカット)のコースを考えています。この距離くらいが拠点エイドの密集を避けることができる限界ではないかと思われます。もちろん、受付なども簡素化し受付したら午後5時から~午後10時の間に一人一人順次スタートしていただくという形になると思われます。つまりL部門やE部門に申し込みされた方はLダッシュ127km部門 に変更していただくこととなります。当然距離が短くなりますので差額返金など、または出場キャンセルの返金も考慮する予定です。

また、宿泊申込は規定通り雲仙荘にスライドしますが、ボランティアとの懇親会は密防止ために致しません。ボランティアは別の場所に宿泊場所を移して選手の皆様の宿泊食事が密にならないように致します。

 以上、現時点での判断でありますができる限りどのような形であれ、開催をするという意思を持って準備を進めて参りたいと思っております。
             10/23  事務局


お名前
メール
タイトル
URL
画像添付





削除キー ( 記事を削除する際に使用します )
文字色