掲示板


| 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
タイトル
画像添付
文字色

無題 Frau Tante 投稿日: 2024年06月10日 10:50:54 No.6 【返信】

シュトラーセが再開してもうすぐ3ヶ月、
参加者がいつも少ないのは、寂しい限りてす。
フレデリック先生がとっても熱心で、
授業はとても充実して楽しいです。
昔の仲間が来てくれると嬉しいです、
待ってま〜す。


ドイツの5月 赤川 裕和 投稿日: 2024年05月09日 20:17:01 No.4 【返信】

アーヘンを訪ねたのは2016年5月。4日ノイシュヴァンシュタインは8℃でみぞれ、5日ローテンブルクは15℃くらい、6日ヴュルツブルク、7日コブレンツ、8日アーヘンは20℃を超えて初夏の陽気。日本の春が3月から梅雨入りまで3か月かけてゆっくり進んでいくのとは対照的に、ドイツの春は5月に凝縮されて、全速力で駆け抜けていくような感じがしました。
アーヘン大聖堂の宝物館で「カール大帝の胸像」などを見物してきましたが、温泉保養地とは知りません。またたずねてみたいところです。


アーヘンの温泉 藤増 満 投稿日: 2024年04月30日 21:19:12 No.3 【返信】

Frederik先生の故郷アーヘンは、オランダとベルギーと国境を接して
3国の接点に位置してます。
アーヘンといえばカール大帝が有名ですが、かつてローマ人の温泉保養地
としても有名です。
「題名のない音楽会」という番組で紹介してましたが、かの大作曲家の
ヘンデルが、アーヘンの温泉に逗留して「オン.ブラ・マイ・フ」という曲
を作ったそうです。

地球の歩き方によると、現在市立公園の一角にある大型温泉施設Carolus Thermen(カロールステルメン)が人気だそうです。


シュトラーセ再スタート Frau Tante 投稿日: 2024年04月15日 09:44:39 No.2 【返信】

シュトラーセ再スタートおめでとうございます。
でも、第一回目が「高齢化社会」とは!
この世代のまっただなかに居る私としては、
現実を知って欲しいな〜、もちろんドイツ語で!


ドイツ語サークル・シュトラーセの掲示板です 藤増 満(管理人) 投稿日: 2024年04月14日 01:29:28 No.1 【返信】

2013年3月にスタートしたドイツ語サークル・シュトラーセは、
2020年からのコロナ期休止の4年間を経て、この3月に新たに
再スタートしました。
既に以前の仲間が1人、2人と集まって学習会にご参加いただいてます。
また全く初めてという皆さんにも来ていただいてます。

以前のような賑わいを取り戻すには少し時間がかかるとは思いますが、
世間には確実にドイツ語に関心を持っている皆さんが居て、だんだんと
ドイツ語仲間の和が広がっていく事に夢を持って期待してます!

ドイツ語サークル・シュトラーセの掲示板も再スタートです。



1


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集