白ごはん.comの掲示板


| ホーム | ワード検索 | フォトアルバム | 管理用 |
白ごはん.comを運営している冨田ただすけです。
レシピのこと、サイトについて、質問やご意見などあれば投稿いただけたらと思います。
また上の【ワード検索】からは、これまでの掲示板に投稿いただいた中から検索が可能なので、レシピに関するご質問など近しいものがないかぜひ一度チェックしてみてください。

※掲示板の返信には1週間ほどかかることもあるため、どうぞ気長にお待ちいただけたらと思います。
お名前
メール
タイトル
URL
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )

味噌 食いしん坊 投稿日: 2022年01月24日 22:54:39 No.2097 【返信】

こんにちは。
白ごはんのレシピが大好きな食いしん坊です。
味噌について教えてください。
「白みそ」「西京みそ」「西京白みそ」
違いがわかりません。
食いしん坊は関東人です。
宜しくお願いします。


記述抜け? 西の人 投稿日: 2022年01月23日 12:29:22 No.2093 【返信】

 本日のお昼に「ぶりのネギ味噌ホイル焼き」をいただきました。おいしかったです。
 
 ところで、このレシピの包み方の項目で、「塩をしたぶりを玉ねぎの上に置いて、味噌だれの半量をスプーンで広げます。」と「味噌だれの上に長ねぎを広げ、アルミホイルで包みます。」の間に、「ブリを玉ねぎの上にのせて残りのみそを塗る」というプロセスの記述が抜けていませんか?

 写真や全体の流れから推察できるものの、ちょっと当惑してしまいました。 
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月24日 19:36:58 No.2096
こんばんは。コメントありがとうございます。

こちら、実は2人前の分量の味噌だれを作ることになるため、ぶり1切れに対しては味噌だれを半量使ってちょうど1人前となるレシピとなります。その点がわかりづらく申し訳ないです。もう少しわかりやすくなるよう、テキストを追記したりしてみました!またぜひご確認ください~


金時豆の煮方の砂糖の量 オーツボ 投稿日: 2022年01月20日 10:05:51 No.2091 【Home】 【返信】

いつも美味しいレシピをありがとうございます。
たくさん活用させていただいております。
今回お尋ねしたいのが、掲題にあります、「金時豆の煮方」の砂糖の量についてです。
「材料」のところでは、豆200gに対して「大さじ7」となっていますが、
【補足】では豆200gに対して「砂糖70g」と記載されております。
どちらが正しいでしょうか?
オーツボ 投稿日: 2022年01月20日 11:15:41 No.2092
同量くらいでしたね。
作りながらだったので、慌ててしまいました。
削除して頂けるとありがたいです。
今後ともお世話になります。
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月24日 19:35:32 No.2095
オーツボさん、こんばんは。お返事遅くなってしまい、ごめんなさい。砂糖70g=約大さじ7ですので、ほぼ同量となります。せっかくなので、こちらも残しておこうかと思います!今後ともサイトを活用いただけると嬉しいです(^^♪


掲示板についてお願い、ほか 宮田テルアビブ 投稿日: 2022年01月18日 14:02:46 No.2090 【返信】

冨田様、菜の花のお浸しの件につき、ご回答をいただきましたこと、まずはお礼申し上げます。
さて、標記の件でございますが、サイトトップから掲示板へワンクリックでアクセスができません。初めて投稿する際も、まずは「問い合わせ」サイトへ移って、そこで掲示板を見つけました。サイトトップのどこかに掲示板のバナーを表示していただいて、そこをワンクリックすれば、こちらへ移動する仕様に変更をお願い申しあげます。
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月24日 19:33:52 No.2094
宮田さん、こんばんは。掲示板へのアクセスの件、お問い合わせくださりありがとうございます。こちらは悩ましいところでして…。掲示板へのコメントは僕が一人で確認、返信をしているため、アクセスを良くすることで掲示板への質問等が増えすぎると、サイト運営上困ってしまうな…と思って、いまの仕様にしております。もう少しこちらは検討してみようと思います。ありがとうございました!


お名前をクリックしたらレスではなくメール送信でした(汗 宮田テルアビブ 投稿日: 2022年01月14日 13:12:22 No.2082 【返信】

小岩のみこ様、こちらこそ、レスを返信するのに失敗して、心遣いに感謝です。
おせち料理の一つとして、菜の花のおひたしを作りました。普段は買わない割高食材ですが、新春を祝うのにふさわしい和の食材で、重箱の彩りを考えて緑色の食材として使いました。以前に、頂き物の菜の花の浅漬けやごま和えを食べたことはありましたが、今回のお浸しが一番だったと思います。
小岩のみこさん 投稿日: 2022年01月14日 18:46:40 No.2089
宮田テルアビブさん
分かります、菜の花は普段使いの食材には高めですよね。ちなみに私が購入したのは香川県産、200gで198円でした。
手作りの料理は味の雑味が無いんですよね。味が優しい、というか…。

こちらの掲示場の方々は皆さん勉強熱心で読むだけで刺激になります。素敵な講師には素敵な生徒さんが集うんだと思います。
これからもお世話になります、どうぞ宜しくお願いします。


菜の花のおひたしのレシピに関する不満 宮田テルアビブ 投稿日: 2022年01月12日 21:41:15 No.2079 【Home】 【返信】

1束180gの菜の花を材料にしました。レシピには茹で汁を100ml取り分けて、しょうゆとみりんを合わせて菜の花を浸す、とありました。しかし、当該量の菜の花をバットに平げて入れても、液量が足りないので、レシピ記事の写真のように菜の花全体を浸すことができません。結局、菜の花の茹で汁200mlと別に作ったカツオと昆布の合わせダシ200mlが必要でした。しょうゆとみりんの量は、一応、元々の量のままにしました。なお、使用したバットの大きさはレシピ記事と同じくらいでした。標記の通りですので、返答をお願いします。
小岩のみこさん 投稿日: 2022年01月13日 22:55:31 No.2080
私は問題なく上手く出来ましたよ。見辛いかもしれませんが写真を添付します。うちにバットが無いのでボールを使いました。菜の花のサイズはスーパーでよく見る一般的なものです。 
宮田さんが仰るように液量は確かにヒタヒタではなかったですかがとても美味しかったです。 茹で汁を使うなんてエコで素敵ですね!
行儀が良くないことかもしれませんが、茹で汁を飲みました。ほろ苦く丁度良い塩分で美味しかったです。
冨田さん、ありがとうございます。


小岩のみこさん 投稿日: 2022年01月14日 07:44:44 No.2081
宮田テルアビブさん
恐れ入ります、どうもありがとうございます。茹で汁の件、なんだか嬉しくなりました、ありがとうございます。
お互いにお料理作り&食べることを楽しみましょう☆
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月14日 13:39:28 No.2088
宮田さん、小岩さん、こんにちは。白ごはん.comの冨田です。菜の花のおひたしの件ですが、ゆで汁を活用してエコに作るレシピでもありますし、菜の花自体はゆでるときに塩を入れているのでしっかり味がついているので、おひたしの汁気は少し控えめの想定でした。

そのことをレシピにきちんと記載しておらず、申し訳ないです!このあと追記しておこうと思います。これからも参考にしていただける、ちゃんと再現できるレシピをお伝えできるよう(記載漏れもなくし…)、やっていこうと思います。よろしくお願いいたします。


無題 小岩のみこさん 投稿日: 2022年01月11日 08:32:04 No.2078 【返信】

冨田ただすけさん、こんにちは。御サイトをいつも愛用しています。
冨田さんが教えてくださったように、白ごまを振りかける際には指先でひねりながら潰しています。香りが立って、尚且洗い物も少なく出来、大変幸せです。
料理の素人の私には冨田さんの言葉が大変に助かっています。これからもお世話になります、どうぞ宜しくお願いします。
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月14日 13:32:30 No.2087
小岩さん、こんにちは。いつもサイトを活用くださり、ありがとうございます!
ごまをひねりながら加えるのって、本当にちょっとしたことですが、大きな違いがあるなと思って、わざわざレシピに記載しておりました。そのように言ってくださり、嬉しいです(^^♪ これからも参考にしていただけるレシピを増やしていけるよう、試作に撮影に、やっていこうと思います!


蒸し器で作るお赤飯 Chura 投稿日: 2022年01月10日 14:12:04 No.2077 【返信】

いつもレシピを参考にさせていただいております。
今日、蒸し器で作るお赤飯にチャレンジしました。
残念ながら、塩辛くて食べられませんでした。
手ふり水の塩の分量が多いのではないでしょうか?
味見をした時の、お米のもちもち感は最高でした!
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月14日 13:30:20 No.2086
Chiraさん、こんにちは。いつも参考にしてくださり、ありがとうございます。
蒸し器で作る赤飯で、塩辛くなってしまったのこと、せっかく参考にしてくださったのに申し訳ないです。どちらかというと塩気をしっかりきかせたレシピなのですが、僕が作るときには塩辛いというところまでいかないので、次回作るときに改めて検証してみようと思います。それを受けて、塩分の修正や何かしらの補足を検討しようと思います!ご連絡ありがとうございました。


伊達巻きについて質問 ふみはるママ 投稿日: 2021年12月30日 23:16:46 No.2068 【返信】

はじめまして。いつもレシピ参考にさせていただいてます!お節料理を初めて作ることにしました。5歳の娘と一緒にと思ったのですが、、、なかなか興味が湧かないようでほぼ一人でやってます^ - ^;
伊達巻きなのですが、巻いたあと汁が垂れてきてしまいました。強く巻きすぎ?焼き足らず??取り敢えず立てて置いてます。
垂れてきていいものでしょうか?教えてほしいです。よろしくお願いしますm(_ _)m
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月03日 23:29:01 No.2071
こんにちは。白ごはん.comの冨田です。お返事遅くなってごめんなさい!

伊達巻は巻いた後に汁は出てきますので、ふみはるママさんの状態で工程に問題はないです!

今年もよろしくお願いします^^
ふみはるママ 投稿日: 2022年01月06日 11:10:41 No.2075
こんにちは。お返事ありがとうございます!
汁出てokとのことで安心しました◎
黒豆、手綱こんにゃく、えびの塩焼きもレシピ参考に作り、お陰様でどれも美味しく仕上がりました!
子どもが食べそうな品だけ、子どもと一緒に詰めた子どもお節。次回までに好き嫌い克服してもらって、品数もっと増やせたらなぁと思っています。 今後ともよろしくお願い致します^ - ^


冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月14日 13:27:57 No.2085
ふみはるママさん、写真も合わせて、投稿くださりありがとうございます!子供と一緒に詰めるのはいいですよね~。僕も娘が小学生の頃はよくやっていました(中学生となった娘はもはや食べる専門になってしまいましたが…笑)今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


いつもありがとうございます るう☆ 投稿日: 2022年01月07日 06:47:01 No.2076 【返信】

大切な時、心を引きしめて料理する時、
白ごはん.comさんを利用させてもらっています。
お父さんが体調が悪くて鶏のつみれを初めて作って煮物をした時、
今朝は七草粥の工程を拝見しました。
いつもは炊飯ジャーのお粥メニューで作る事がありますが
今日は一から作りました。
いつも助けていただいています。
いつも美味しくできています。
おいしいごはんと幸せな時間をありがとうございます。
一度、御礼を伝えたくてこちらに書きました。

今年もよろしくお願いします。


冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月14日 13:26:06 No.2084
るうさん、こんにちは。レシピを参考にしてくださり、ありがとうございます!今年もマイペースにではありますが、新しいレシピを更新したり、サイトをより使いやすく改修したりしていこうと思っています。今年もどうぞよろしくお願いします!


質問。レシピの具材と調味料の比率について 高橋 投稿日: 2022年01月01日 08:17:17 No.2070 【返信】

お世話になっております。

まず、過去の質問で同様な物があったかもしれませが
調べきれておりません。ご容赦ねがいます。

調味料の量と作る料理の具材の比率について、疑問があります。具材の量が増えれば、例えば2倍になれば調味料も単純に2倍にして良い物なんでしょうか。

塩分濃度が変わらない様にすることを意識して自分なりに調整しておりますが、何かしら考え方や作る料理による差、等ご教えていただければ幸いです。
冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月04日 01:02:59 No.2073
こんにちは。ご質問ありがとうございます。レシピを倍にする場合、炒め物や和え物など、汁気を煮詰めたりする必要のない料理はシンプルに材料を2倍にしてもらえたらと思います。

注意が必要なのは、汁気を煮詰めていく煮物です。そのタイプの煮物は後から煮詰めることを考えて、材料に火を通すことのできる量の水分(だしや水)が入っています。

等倍でちょうど良くても、2倍、3倍で作ると、その水分量が適切でない場合(大抵は多すぎになり、煮詰めるのに時間がかかりすぎるため)、だし汁や水を少し減らしてOKなことがあります!参考になりましたら!


上手く作ることが出来ました。 高橋 投稿日: 2022年01月01日 05:39:51 No.2069 【返信】

明けましておめでとうございます。

年末実家に帰省し、年老いた母の代わりに年越し用に筑前煮、茶碗蒸し、コールスローを作りました。とても美味しいと家族や友人に褒められました。とても嬉しかったし、これからも作ろうと思いました。

同棲と同時に自炊を始めて、こちらのサイトを利用させて頂いて3年目になります。彼女は帰宅が遅いので私が作る事が殆どです。このサイトは手順が詳細に記載されているため、とてもわかり易く、手順通り書いてある通り作ると本当に美味しい料理が作れます。情報の公開大変感謝しております。


冨田ただすけ 投稿日: 2022年01月03日 23:31:52 No.2072
こんにちは。白ごはん.comの冨田です。写真付きでありがとうございます!銀杏や百合根でしょうか、色合いも良く美味しそうです!

こんなふうにレシピを参考にしていただけて、本当に嬉しく思います。今年も作りやすい和食レシピを紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします!


ファンです 小岩のみこさん 投稿日: 2021年12月08日 18:46:48 No.2058 【返信】

はじめまして、冨田さん。
他の方々もおっしゃられておりますが、数あるレシピサイトの中で御頁は飛び抜けて魅力的ですね。
文章から滲み出る、なんとも言えない不思議なあったかさに脱帽です。丁寧だけじゃない、何かがあるように思います。私も冨田さんが綴るような文が書きたい、と思いながら読んでいます。
冨田さんのような方が政治家になられましたら、日本をどんなふうに彩ってくださるのだろうか、と想像が膨らみます。
それがどうしてもお伝えしたくて書きました。
これからも楽しみに勉強させていただきます。
陰ながら応援しています、今後ともどうぞ宜しくお願いします。
冨田ただすけ 投稿日: 2021年12月16日 09:23:07 No.2063
小岩さん、こんにちは。サイトを活用くださりありがとうございます!
文章についてもそんなふうに思ってくださり、(個人的には苦手意識が強いため)ちょっとだけ自信がつきました(笑)

人前に出ることを本当は避けたいので、youtube動画などもできれば手元だけの撮影でやれたらなくらいに思っているのですが、おうちでの料理づくりの助けになるのであれば、見てもらえるきっかけになるのであればと思い、今後はもう少し見せ方や伝え方なども工夫してやっていこうと考えています。料理や食にまつわる情報にとどまりますが、機会があればまた動画もチェックしてみていただけたら嬉しいです~ これからもどうぞよろしくお願いいたします!
小岩のみこさん 投稿日: 2021年12月22日 23:08:21 No.2067
冨田さんはめちゃくちゃ魅力的ですよ〜(^^)
今日は鯖の味噌煮込みを作りました、とても美味しかったです。
骨から旨みが出ることを知りました、冨田さんのおかげです。
応援しています、これからもお世話になります。
どうぞ宜しくお願いします。


検索結果の要望 h 投稿日: 2021年12月17日 00:49:30 No.2065 【返信】

初めまして。いつもお世話になっております。
白ごはん.comのレシピを取り入れるようになってから、家で美味しい物を食べられるようになり、とても重宝しております。
読みやすい文章とたくさんの写真のおかげで失敗知らずです。

タイトルの件ですが、検索結果が何件あるのかを1番上に書いていただくのは難しいでしょうか?
明確に作るものが決まっていない時は全ての検索結果を参考にしたいので、先に件数を知れたら便利だなと思いました。
ご検討よろしくお願いいたします。
冨田ただすけ 投稿日: 2021年12月21日 15:47:17 No.2066
いつも参考にしてくださりありがとうございます!

こちらは来年春にかけての改修には間に合わないのですが、それ以降の改修の際に、一度検討してみようと思います!ありがとうございます(^^)


リクエスト きーちゃん 投稿日: 2021年12月09日 11:36:07 No.2059 【返信】

いつも白ごはんドットコムのメニューばかり作って、いつの間にか外食より自炊した方が確実に美味しいし、安い!と思うようになりました

本題に移りますが、わたしは和風のラタトゥイユがとても好きです
ぜひ冨田さんのレシピで作ってみたいです
よろしくお願いします!
冨田ただすけ 投稿日: 2021年12月16日 09:26:01 No.2064
きーちゃんさん、こんにちは。白ごはん.comの冨田です。

そうなんですよね!外食するよりも美味しいし、安くできることも多いんですよね!僕も一人暮らしをはじめたころ、そんなふうに感じることが多かったのを思い出しました。

また、いつか和風のラタトゥイユもアップできるよう、試作を進めてみますね!これからも参考にしていだけたら嬉しいです^^


広告フリー版 木耳 投稿日: 2021年12月06日 12:58:15 No.2057 【返信】

はじめまして。
去年白ごはん.comと出会って以来、日々大変重宝させてもらってます!
スムーズにすっきりとごはん作りをしたいので、できれば広告表示をなくしたいのですが、有料登録で広告をなしにできるオプションなどのお考えはございませんでしょうか・・・。

白ごはん.comは、冨田さんの人柄が伝わってくるおもてなし文章がとてもよく、そのおかげで作りやすさも後押しされていると思います。
今後もいろんなレシピを楽しみにしています!
冨田ただすけ 投稿日: 2021年12月16日 09:17:50 No.2062
木耳さん、こんにちは。いつも活用いただきありがとうございます!

ご質問いただいた広告表示なし版なのですが、その機能を作るためだけにまたけっこうなコストがかかりそうなこともあり、大変申し訳ないのですが、いまのところ実現することが難しそうなのです。

会社組織ではなく、一人でサイトの運営を行っているため、融通がきかずに申し訳ないです…。何かよい方法があれば、取り入れていこうと思っていますので、検討は継続して進めていこうと思っています!

これからも少しでも参考になるレシピを見つけてもらえるよう、更新をしていくつもりですので、よろしくお願いします^^


ありがとうございます 投稿日: 2021年12月05日 11:35:03 No.2055 【返信】

こんにちは。日本食材や外食に対するハードルが比較的高い国に暮らしています。従って、手に入る食材で自分で作ることで、家族に美味しい日本食を提供することが自分の最重要任務です。いつも色んなレシピを参考にさせて頂き、食生活を充実させることができているので、直接お礼を申し上げたいと思い、メッセージを送らせて頂きました。家族には特に鮭フレークが好評です。現地で知り合った各国の友達にも、鮭フレークのおにぎりは人気です。コロナで一時帰国もままならないので、大変ありがたいです。説明や写真が詳しく、わかりやすいです。今後共ご活躍をお祈りしております。
冨田ただすけ 投稿日: 2021年12月16日 09:08:34 No.2061
こんにちは。鮭フレークをはじめ、白ごはん.comのレシピがそのように活用いただけていることが嬉しいです!これからも作りやすい和食中心のレシピを紹介していけたらと思っておりますので、さまざま活用いただけたらと思います!


フランスパン ねむ 投稿日: 2021年08月18日 18:14:54 No.1996 【返信】

バケットはバケツです。

フランスパンはバゲットbaguette。点々がつきますよ。

この投稿、あとで消してくださって結構です。
冨田ただすけ 投稿日: 2021年08月18日 21:46:38 No.1997
ねむさん、こんばんは。知らないことばかりで…お恥ずかしいです。ご指摘いただいたバケット→バゲット、先ほどレシピページでも修正させていただきました。ありがとうございます!
小岩のみこさん 投稿日: 2021年12月14日 08:16:12 No.2060
私も知らなかったです。ねむさん、教えてくれてありがとうございます。


素敵なお皿 わしづ 投稿日: 2021年11月30日 12:25:36 No.2052 【返信】

先日、白ごはん.comストアのオーバル皿を購入させていただきました。
ご紹介されているとおり、何を盛り付けるにもぴったり、シンプルながら温かみのあるデザインで、洗った後の水切れも良く、早くも我が家の定番食器になりつつあります。食器棚の中身を厳選してスッキリさせたいと思っていたところ「これさえあれば」というお皿に出会えて嬉しいです。
家族の人数分を購入しましたが、不注意で万が一割ってしまったらどうしよう…と今から心配しているほどです 笑。もちろん大事に使いますが、ぜひ定番商品として今後も長く取り扱っていただけると安心だなと(勝手に)願っています。素敵なお皿をありがとうございました!
冨田ただすけ 投稿日: 2021年12月02日 22:48:02 No.2053
わしづさん、こんばんは。オーバル皿を活用いただき、ありがとうございます!

何度も図面でやり取りしたり、試作品を使ってみたりして、理想の形に仕上がったと(僕自身はすごくw)思っていましたので、そのように言っていただけて嬉しいです(^^)/

定番商品として、できるだけ長く販売できるようがんばります!
わしづ 投稿日: 2021年12月03日 14:18:01 No.2054
冨田さんにお読みいただけて嬉しいです。
友達にお勧めしたり、今後誰かのプレゼントにさせてもらったり、布教(?)したいと思います(^^)


伊達巻のタラについて おやじ 投稿日: 2021年11月25日 21:47:48 No.2050 【返信】

こちらのサイトを参考にして毎年おせちを作っています。昨年伊達巻のレシピありがとうございます。が、レシピがアップされた頃にははんぺん(安売り)を買って冷凍したあとでした…今年こそ鱈の身でと思っています!
そこでご相談です。年末も近くなってくると色々高くなってくるのでできれば安い時に買える物は買ってしまいたく…伊達巻に使う鱈の身は冷凍したものでも大丈夫ですか?もし大丈夫なら生のまま冷凍した方がいいのか、ゆでてから冷凍した方がいいのか教えてほしいです。
冨田ただすけ 投稿日: 2021年11月29日 12:22:22 No.2051
こんにちは。いつも参考にしてくださりありがとうございます!

ご質問くださったタラの身ですが、こちらのレシピではタラを生っぽいまま使うため、冷凍耐性があまりなく…。できれば作る直前に購入されるのがおすすめです(タラは水気が多く臭みも出やすいため)。

あまり参考にならず申し訳ないです!よろしくお願いいたします。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>

記事No: 削除キー:

Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る