中途失聴者 難聴者団体 新光会


| トップに戻る | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

グループ未来・4月手話勉強会のご案内 岡野直子 投稿日: 2024年04月02日 20:45:36 No.130 【返信】

 春もたけなわで行楽の好季節となりました。

皆様お元気でお過ごしのことと思います。お花見はおすみですか?

 うららかな春の宵を、当勉強会で楽しい時間を過ごしましょう。

今月はいつものように第2、第4火曜日の2回となります。

 多数のご参加をお待ちしております。


                記


  日 時   4月16日(火) 4月30日(火)

  時 間   午後3時~4時45分まで

  会 場   長居スポーツセンター2F第3会議室

  会 費   200円(勉強会費用)

  講 師   真辺 美智子

  連絡先   真辺 美智子  FAX 06-6608-0873


愛知支部・4月例会のご案内 岡野直子 投稿日: 2024年04月02日 20:37:14 No.129 【返信】

 粟津温泉合宿も来月となり、準備もあり打ち合わせをしたいと思います。

今月も江村さんのお世話で可児例会となりました。

 会場は可児駅前の「マーノ」か、去年10月例会の「フレビア」(多文化共生

 センター)になりますが、現時点ではどちらか不明です(どちらでも1ヶ月前で

なければ申し込めない規定ですので)。

皆様には決定次第ライン等でお知らせいたします。

 沢山のご参加をお待ちしております。


                  記


 日 時   4月28日(日)

 時 間   午後1時~午後4時迄

 会 場  子育て健康プラザ「マーノ」又は「フレビア」(多文化共生センター)

 議 題  1,近況報告 2,粟津温泉合宿について 3,今年の総会について

      4,その他

 会 費  300円

 連絡先  小西 桂子  FAX  052-363-1995
 


大阪支部・4月例会のご案内 岡野直子 投稿日: 2024年04月02日 20:24:10 No.128 【返信】

 春爛漫の候

 待ちに待った花の便りに心うきうきとするこの頃となりました。

公園の花見客も日ごとに数を増しているようですね。そんな中、愛知支部合宿が

来月に迫って参りました。たくさんの申し込み宜しくお願い致します。

 石川県能登半島地震では、津波、家屋の倒壊、お亡くなりになられた方々等

沢山の被害がでました。被災者に対する慰めと見舞いを兼ねた旅行で、被災され

た皆様方に少しでも援助となれば、という気持ちで参加しましょう。

 たくさんのご参加をお待ちしています。


                 記


  日 時   4月13日(土)

  会 場   長居スポーツセンター2階会議室

  例 会   午後1時30分~午後4時まで ※ 役員会はありません。

  会 費   200円

  交 通   メトロ「長居駅」下車北へ徒歩3分

  議 題   1,支部・本部便り 2,愛知支部合宿について

        3,私のスピーチ  4,その他

  連絡先   荻野 隆男  FAX  072-682-8487

  


さくら咲く頃 岡野直子 投稿日: 2024年04月02日 20:10:39 No.127 【返信】

 新光会員の皆さま、お元気でお過ごしのことと存じます。

今年も桜の季節が廻って参りました。春先の雨とうららかな春の日差しを浴びて、

長い冬から目覚めた桜が開花し始め、人々の憩い集う公園や、遠くの山々、そして

桜並木が次第に淡いピンク色に染まり始めました。一番嬉しい季節です。

史上最速で開花した昨年より1週間ほど遅れての開花宣言ですが、今週末あたりには

満開を迎えるのではないかと期待します。

心ときめく季節がやって参りましたね。皆さま、今年もお花見シーズンを思いっきり

楽しんで下さい。


愛知支部5月合宿のご案内「粟津温泉と越前若狭の旅」 岡野直子 投稿日: 2024年03月15日 20:38:45 No.126 【返信】

 新緑の5月に、コロナ禍で実施できなかった愛知支部合宿を再び計画しました。

奇しくも、この元旦に能登半島地震が発生しましたが、宿泊ホテルや観光で回る

各所には被害はありませんでした。

 能登半島の方々は今も避難所で厳しい生活を強いられていることを思いますと

胸が痛みますが、せめて私たちの旅行が少しでも応援の一助となりましたら幸い

です。ぜひ皆様ご参加の方宜しくお願い致します。


 粟津温泉は奈良時代の718年に開湯した北陸最古の歴史ある温泉地。

山代温泉、山中温泉、片山津温泉と合わせて加賀温泉郷とも呼ばれています。

 泉質は無色透明の純度100%のナトリウムを含む芒硝泉(ぼうしょうせん)
 
で、血管拡張作用に優れ、穏やかに血行を促すため、血液循環が原因の慢性病で

ある神経痛、高血圧症、動脈硬化症筋肉痛、痔疾などに効果が有り、全国各地から

湯治客が訪れます。

 また、新陳代謝を促進し、全身の細胞を活性化することで肌を若返らせ、高い

美容効果も期待できます。口に含むとほのかな塩の香りと酸味を感じ、飲用にも

適しています。


◎旅行行程は次の通り

 出発は新大阪駅・駐車場(合宿ではいつもの所です。荻野支部長やさくらトラベル

の小笠原さん等がご案内して下さります)、ここへ10時に集合、10時20分に

出発します。

 大阪から出発される方は、自家製または駅弁等のお弁当を用意して下さるよう

お願いします。車中でのお食事になりますが、愛知支部などの皆さんが乗車して

いませんので座席などのスペースは十分あります。

 次いで、名神高速で米原駅まで。米原駅12時20分。ここで愛知支部の皆さん

が乗車します。そして12時30分出発です。なお、愛知支部の皆さんは昼食は

済ませておいで下さるようお願い致します。

 米原IC~北陸自動車道・加賀IC~お菓子の城加賀藩(見学・休憩)~

粟津温泉「のとや」16時着。

「のとや」で宴会、温泉、買い物等お楽しみの時間をお過ごしください。

 翌日はホテルを8時30分に出発。

橋本酒造・大日盛酒造資料館(見学、試飲)~北陸自動車道・鯖江IC・

メガネミュージアム~敦賀IC・塩荘「すずかけ亭」(昼食)~氣比神社~

人道の港・敦賀ムゼウム(見学)~日本海さかな街(買い物)~敦賀IC~

米原駅15時50分ごろ着(愛知組解散)~米原IC~新大阪駅・駐車場

17時40分頃着(大阪組解散)以上のような行程となります。


                記

  日 時  5月19日~20日(日~月) 1泊2日(3食付き)

       大型観光バス(トイレ付き)

  宿泊地  旅亭懐石「のとや」

  住 所  石川県小松市粟津町ワ85

  観光費  25,000円
  
  定 員  35名

  締切り  5月10日(金)

  ※ 観光費の支払いは現金又は振込みです。大阪・愛知支部例会、四季の会、

    東海四季の会、グループ未来、その他会合などの時にお支払いください。

    振込みは手数料も要りますので、なるべく現金払いをお勧め致します。

    振込みは次の通り

 振込銀行  ゆうちょ銀行

 口座名   小西 芳一

 口座番号  00820-2-36639

 連絡先   小西 桂子  FAX  052-363-1995


四季の会・4月ハイクのご案内 岡野直子 投稿日: 2024年03月07日 23:03:46 No.125 【返信】

 ≪金戒光明寺&哲学の道≫

 春陽の候、朝夕はまだかなり冷えますが、陽射しは春らしくなって

まいりました。桜の開花が待ち遠しくなってまいりましたね。

その桜を愛でながら「くろ谷」さんと京の人々に親しまれている「金戒光明寺」

と哲学の道を散策し、南禅寺に至るコースです。

(桜もお寺・哲学の道には沢山咲いています)

 故・関口龍男氏が9月に亡くなられ、10月に計画していたコースが無駄に

なりましたが、関口氏の冥福を祈り、再度同コースを企画しました。

 実施する事で、故・関口氏も天国から我々と一緒に歩きながら喜んでいる事と

思います。

 その後、桜が満開の哲学の道に入り、南禅寺へと参ります。

坂道は殆ど無いですが多少の坂はあります。金戒光明寺の石段ぐらいです。

下り坂が多いです。(歩行距離10キロ)   

 たくさんのご参加をお待ちしています。


                   記


  日 時  4月7日(日)雨天中止

  行き先  金戒光明寺・哲学の道

  集 合  京阪電鉄・淀屋橋駅 午前9時20分集合

  出 発  淀屋橋駅発(特急)午前9時42分 切符は神宮丸太町駅購入

  会 費  200円

  コース  淀屋橋駅~三条駅(普通乗換)~神宮丸太町駅下車~金戒光明寺

       ~メトロ蹴上駅~三条駅~淀屋橋駅(解散)

  持ち物  身障者手帳・弁当・水筒・ゴミ袋等

  連絡先  荻野 隆男   FAX  072-682-8486

               ラインメールOK

  

 


東海四季の会・3月ハイクのご案内 岡野直子 投稿日: 2024年03月05日 19:03:36 No.124 【返信】

 ≪碧南市・藤井達吉とアートな町並みをめぐるコース≫

 碧南市で生まれ、日本のデザイン革命の先駆者となった、藤井達吉の作品が

所蔵される藤井達吉現代美術館や、その周辺の歴史的な建造物をめぐる2キロ

ほどのコースです。皆様のご参加をお待ちしております。


                記


 日 時  3月10日(日)小雨決行

 集 合  JR名古屋駅構内中央エスカレーター前、午前10時

 交 通  名鉄・名古屋駅10時16分発~知立駅(乗換え)~

      碧南駅11時22分着

 コース  碧南駅~九重みりん時代館~九重味醂~大蔵旧大浜警察署~

      野外彫刻「道標・鳩」~藤井達吉現代美術館

 ※ コースは変更する場合もあります。

 持ち物  弁当・水筒・タオル・身障手帳

 案 内  江村 俊彦 ・ 安田 恵子

 連絡先  小西 桂子   FAX  052-363-1995


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集