SATAグライダークラブの掲示板


| トップに戻る | 検索 | アルバム | 管理用 | ▼掲示板作るならRara掲示板 |

お名前
メール
タイトル
画像添付
削除キー ( 記事を削除する際に使用 )
文字色

1/8のフライト 日口 投稿日: 2024年01月08日 12:20:42 No.390

本日は、Tさんの奥様とのフライトでした。
気象条件的には、ブルーで渋めのサーマルコンディション^^;
気を使いながら飛んだのですが、1.5時間ほど飛んだところで、後席からギブアップコール…。
コックピットの中は暑いし、サーマルは荒れているし、しょうがないといえばしょうがないのですが…真剣にセンタリングしないとあがらないし。
難しいです…。

ということで、本日もトレース、写真はありません。

また、本日でオマラマでのフライトは全て終了です。
このレポートを読み続けていただいた皆さんに改めてお礼申し上げます^^

明日からはきっともう一人のH教官、そしてS教官のレポートが掲載されるでしょう。
そちらも楽しみにしていてください^^


1/7のフライト(その2) 日口 投稿日: 2024年01月08日 05:05:57 No.389

フライトシーン…Tさんご提供
(私のカメラは電池が入っていませんでした😅)

いよいよ明日(1/8)がラストデーです…。




1/7のフライト(その1) 日口 投稿日: 2024年01月07日 14:09:19 No.387

本日は、10,000ftサーマル(コンバージェンス)コンディションでした!
ミッションは、Tさんの観光飛行^^
こんなコンディションがMy Flightの時に来て欲しかった^^;
https://qr.paps.jp/zPmT

でも、まずはミッションコンプリート!^^v


移動中 平林 投稿日: 2024年01月06日 22:04:19 No.386

私もオーストラリア行きです!
Lake Keepit Soaring Center で飛びます。

オーストラリアで飛ぶのは大学以来。当時はライセンスaも取る前だったので本格的に飛ぶのは今回が初めて。
事前準備としては、普通の海外旅行のいろいろにはなんとかなるとして、オーストラリアのライセンス(GFA)でやることが何種類かあったり、ビザの申請がスマホアプリのみ対応だったりと、なれている人にはどうってことないことでも調べながらだったので大変でした。
その他現地の生活環境、食事、買い物、移動手段を調べて調整してと、土地勘がないと大変です。(Iさん色々情報ありがとうございます。)

とりあえずシドニーに到着。現地へは明日移動。
オーストラリア内の移動は、今回は6時間もNSW train linkという電車に乗るよう予約とったのですが、どうも一部区間が工事中でバスに振替になるとか。
とりあえず早く現地について落ち着いて生活できるようになりたい・・・

ちなみに出発時の千歳はなんと雨降りでした。


1/6のフライト 日口 投稿日: 2024年01月06日 13:48:01 No.385

今日は、NZにワーキングホリデーで来ているBさんの順番です。
条件は渋め...。
オマラマを含むマッケンジー盆地をどうやって脱出するか(通称、Magic Mountainにたどりつけるか)が一つの鍵でした。
(しかも、ブルーコンディションで^^;)

発航は、レース機の後。
例によって曳航機が2機しかないので、全機発航に時間がかかります。

14:15、曳航の順番が回ってきました。
曳航機はダイナミックという、日本ではULPに分類される機体です。(115馬力かな? ターボ付き)

水なしとは言えDuoじゃ嫌だなと思っていたら、地上滑走途中でカクンとパワーダウン。前席に「ロープ切ったの?」と尋ねるも切ってない、ということで曳航中断。
原因は、ターボのフェイルだそうです^^;
(うちの曳航パイロットなら、直ちにリリース!と無線を入れてくれるのですが、どうも(最近の)オマラマの曳航パイロットは質的にやや問題なのです^^;

気を取り直して、もう1機の曳航機で離陸。

近くのNurselyの低いリッジ上で切り離しまし、山に少し寄せると強めのサーマルに入ることができました。
まずは、良し!^^

ところが、前席は最初の一ひねりで瞬間的に寄ってしまったようです^^;
上がるのに苦労していると、突然「ダメです!」コール。

慌てて、腰みのからビニール袋を前席に投げ入れ、ソアリング継続。
その間も前席は苦しそうにしています...。

どうする、と聞いても「頑張ります!」というので、「よし、頑張れっ!」と言って、ハードなソアリングを継続...旧バンク・ハイGでないと、上がりません^^;

1時間ちょっとかけてようやく盆地を脱しそうな気配。
少しエリアの解説など始めたのですが、どうも上の空という感じ^^;

しばらくして、さすがにギブアップのコール。
ここまでよく頑張りました!^^

ということで、Magic Mountainを後にして、着陸。
初の2時間ソアリングはBさんにとって貴重な経験になりました。

ということで、本日はノートレース、写真なしです。
申し訳ありません。

おっと、末筆になりましたが、本日からもう一人のH教官がオーストラリア入りしています。
彼のフライトレポートもお楽しみに!^^


1/5のフライト 日口 投稿日: 2024年01月05日 12:24:38 No.384

阿部さん、雲の隙間を縫うのは嫌なものですね^^;
グライダーの場合、雲と同じような高度で飛んでいる時には特に気を使います。
(雲の隙間から降下する=ローターコンディションかけたたまな沈下^^;)

さて、本日は競技会はノータスク(東風+低いシーリング)。
飛んだのは、我が陣営のみ^^;

今日から会員さんとの複座フライト。(3人)
近くのBuscotのリッジソアリング×2のはずが、1回目1時間飛んで降りてきたら風が強いということで曳航機のパイロットが勘弁してくれと相成りました^^;

ということで、(南極の強い風吹く)寒い中、待機している方々お疲れ様でした^^;
(ということで、本日の写真はありません^^;)


雲が・・ 阿部幸男 投稿日: 2024年01月05日 08:18:59 No.383

毎日のレポート有難うございます、興味深く拝見しております。
リックの近況も有難うございました、まずはよかった。
それにしても1月4日は写真で見る限り上も下も4方雲に囲まれて不気味な感じですね・・・


<< | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | >>


Powered by Rara掲示板
管理者に連絡 | 新着投稿をメールで受け取る | スポンサー募集